1:名無しさん@涙目です。(関西地方):2011/11/26(土) 11:09:57.49 ID:i/oarAkq0
    原発から飛び散った放射性物質は東電の所有物ではない。
    したがって東電は除染に責任をもたない。

    答弁書で東電は放射能物質を
    「もともと無主物であったと考えるのが実態に即している」としている。
    無主物とは、ただよう霧や、海で泳ぐ魚のように、だれのものでもない、という意味だ。

    つまり、東電としては、飛び散った放射性物質を所有しているとは考えていない。
    したがって検出された放射性物質は責任者がいない、と主張する。
    さらに答弁書は続ける。

    「所有権を観念し得るとしても、
    既にその放射性物質はゴルフ場の土地に附合しているはずである。
    つまり、債務者 (東電) が放射性物質を所有しているわけではない」


    ソース
    朝日新聞(2011/11/24) プロメテウスの罠 無主物の責任(1)
    20111126114604_575_1
    依頼629


    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金