1:名無しさん@涙目です。:NG NG BE:886559449-PLT(22000).net
    反物質の研究から「宇宙はやっぱり存在できないはず」となるデータが明らかに

    宇宙に存在するあらゆる物質(マター)には、電気的に正反対の性質を持つ反物質(アンチマター)が
    存在しています。この2つは衝突すると高いエネルギーを発して共に消え去る関係にあるのですが、
    こうして宇宙が存在できているからには、反物質のほうが少なかった、あるいは少なくなるだけの
    理由があったはず。そんな謎を突き止めるためにCERN(欧州原子核研究機構)は反物質の性質を調査したのですが、
    「やはり宇宙に物質は存在しないはず」と言わざるを得ない結果が出ています。

    現代の宇宙理論では、宇宙が最初に誕生した「ビッグバン」の際に、大量の物質と反物質が同じ数だけ
    生みだされたと考えられています。その直後、物質と反物質は互いに打ち消し合うことで消滅していったのですが、
    結果的にこの宇宙には「物質」が残り、私たちの体や地球、そして太陽系・宇宙そのものが存在していると
    考えられています。最初に物質と反物質との数にごくわずかな差があったおかげで、今こうして我々人類が
    「なぜ反物質のほうが少なかったのか?」と考えることができるというわけです。

    この違いがいったい何なのか、これまでにも質量の違いや電荷の違いなどいろいろな研究が重ねられてきましたが、
    CERNはドイツのヨハネス・グーテンベルク大学マインツが開発した方法を用いて、物質と反物質の間にある磁性の
    違いを測定しました。ここで用いられたのは、磁場の力を利用して荷電粒子を1カ所に閉じ込めるペニングトラップと
    呼ばれる方法で、従来の装置よりも測定値が9ケタ多い精度での測定が可能なもの。実際にこれまで存在していた
    最も精度の高い装置の、350倍もの精度で磁性を測定できるものとなっていました。

    しかしその結果判明したのが、なんと「違いなし」という結果だったとのこと。つまり、現在のところ人類が成し得る
    最も正確な測定方法では、物質と反物質の間には、少なくとも磁性の側面で違いは見つけられなかったということです。CERNの研究員であるクリスチャン・スモーラ氏は「我々の研究では、物質と反物質は完全な対称性を持つことが観測されており、これでは『宇宙が存在するはずがない』ということになりまhttps://gigazine.net/news/20171030-cern-antimatter-research/
    【宇宙ヤバイ】 人類最強の天才集団が世界最高の機器を使って調べた結果「宇宙は存在し得ない」という結論
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1509321274

    記事の続きを読む

    1:みつを ★:2017/10/29(日) 07:44:25.50 ID:CAP_USER9.net
    https://www.cnn.co.jp/m/fringe/35109513.html

    (CNN) 世界中の天文学者が、太陽系を横切る素早くて小さな物体の動きを追っている。米航空宇宙局(NASA)は、この物体がすい星か小惑星かも不明としながらも、太陽系の天体の動きとは異なるため、太陽系外から飛来した可能性があるとの見方を示している。

    これが確認された場合、天文学者が観測した初の「恒星間の物体」になるという。

    NASAの地球近傍天体研究センターのポール・チョーダス氏は「我々は数十年間この日を待っていた」と言及。「恒星の間を飛び回り、ときには太陽系を通過することもある小惑星やすい星が存在することは以前から理論的に示されてきた。だが、探知されたのは今回が初めてだ。今のところ、あらゆるデータがこの天体が恒星間の物体である可能性を示しているが、今後さらに多くのデータが確認を助けてくれるだろう」と述べた。


    NASAによると、データ取得のため、世界中の地上の望遠鏡と宇宙望遠鏡がこの天体に向けられている。

    この天体は「A/2017 U1」と呼ばれ、米ハワイ大学の研究者が同大の「パンスターズ1望遠鏡」を使って今月19日に発見した。直径は400メートル以下で、秒速25.5キロで移動している。

    NASAによれば、この天体が地球の脅威となることはない。14日には地球から約2400万キロ離れた場所を安全に通過。今後はペガサス座の方向に進み、太陽系を脱出するとみられている。

    天体の名称は今後変わる可能性もある。この種の物体は初めてのため、国際天文学連合は新しい命名ルールの制定に迫られるだろう。

    2017.10.28 Sat posted at 14:53 JST

    太陽系を横切る素早くて小さな物体の正体は?

    【宇宙】謎の天体が太陽系を通過中、外から飛来なら観測史上初
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1509230665

    記事の続きを読む

    1:ばーど ★:2017/09/29(金) 10:57:27.30 ID:CAP_USER9.net
    中国の高速列車「復興号」(写真:時事通信フォト)



    8月下旬、中国で開かれた展示会で驚きの発表があった。宇宙開発企業「中国航天科工集団公司」が、最大時速4000キロに達する「高速飛行列車」の実現に向けた研究を始めていると発表したのだ。現在、日本が開発するリニアモーターカーは最高時速600キロであり、時速4000キロは飛行機の4倍という未知のスピードだ。

     中国の高速鉄道といえば、2011年7月に死者40人、負傷者約200人を出した浙江省温州市の脱線事故が記憶に残る。しかも事故翌日に車両を地面に埋めて事故隠しをした経緯もあり、「中国に高速鉄道の開発は無理だ」と感じさせた。

     だが、今もそう思っているのは日本人だけかもしれない。『経済界』編集局長の関慎夫氏が指摘する。

    「『高速飛行列車』は空気抵抗のない真空チューブ内をリニアモーターカーが走る『真空リニア』という特殊な方式が採用されています。米国なども開発を進めているのですが、中国はすでに200以上の特許を取得し、国内外で20を超える開発研究機構との共同開発プロジェクトを進行させている。実現が難しい技術ですが、中国がこの分野のトップランナーであることは間違いないでしょう」

     かつては中国の技術を見下していた欧米の見方も変わりつつある。英紙『デイリーメール』は「高速飛行列車」を華々しく紹介、唯一の懸念として「中に乗っている人間はその超高速に耐えられるのだろうか」と付け加えた。

    “日本のお家芸”とされる技術が、いつの間にか中国に追い越されていた例は他にもある。中国製ロケットの打ち上げ成功率は、1990年以降でみると94.5%に達する。これは日本(91.4%)や米国(94.4%)を上回り、宇宙開発の先駆者であるロシア(95.2%)に迫る数字だ。

    航空産業でも、三菱航空機の「MRJ」が度重なるトラブルで納期を延長している間に、中国産の「C919」が試験飛行を開始。すでに570機の受注を決めてMRJ(447機)を抜き去った。

     スーパーコンピューターの性能を競うランキング(2017年)では、中国製が1位と2位に輝く一方、日本製は7位と8位。民主党政権時代、事業仕分けで蓮舫氏が「2位じゃダメなんですか」と言い放ってから8年で、差はここまで開いてしまった。

     科学技術を発展させるための研究開発分野でも中国がリードを広げつつある。文科省所管の科学技術振興機構の調査では、「コンピューター科学・数学」「化学」「材料科学」「工学」の4分野における論文で中国が世界一で、日本はいずれもトップ3に入らない。論文の“質”を示す被引用件数でも中国は世界2位で(1位は米国)、日本は10位だ。

     英国の教育専門誌が選ぶ世界大学ランキングの2016~2017年度版でも、中国の清華大学は24位で東アジアのトップだったが、東大は34位だった。「技術大国」の名誉は中国に奪われつつある。

    配信2017.09.27 16:00
    NEWS ポストセブン
    https://www.news-postseven.com/archives/20170927_616059.html?PAGE=1#container
    【中国】もはや技術大国、中国で時速4000km高速飛行列車の研究開始 航空産業でもMRJを抜く
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1506650247

    記事の続きを読む

    1:紅あずま ★ :2017/09/07(木) 13:41:25.79 ID:CAP_USER9.net
    最強Xクラスの太陽フレア発生2回 デリンジャー現象を警戒せよ!NASA
    2017年09月07日 10時21分
    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/1/21822.html



    最強X9.3の太陽フレアが発生(NASA/SDO)

     米航空宇宙局(NASA)は6日夜、太陽の黒点群で最強のXクラスの爆発現象(フレア)を2回観測したと発表した。
    今後、太陽風の乱れが地球に到来するおそれがあるとして、宇宙天気情報センター(SWC)が「高エネルギー電子の臨時警報」を発令している。

     太陽フレアは、太陽表面の黒点周辺で、磁場のエネルギーが急激に解放されることで発生する大規模な爆発現象。
    爆発にともなって放射されるX線の強度によって、低い方からA、B、C、M、Xの5等級で分類される。

     一定規模以上のフレアが発生すると、太陽ガスの放出によって、2~3日後に地球上でGPSの誤差が発生したり、通信や電波障害が起きる可能性があることから、各国で警戒監視活動を続けている。

     ソーラーダイナミクス天文台(SDO)は日本時間6日午後6時10分ごろ、黒点群2673という活動領域で、X2.2のフレア発生をとらえたのち、同9時2分にもX9.3を観測。
    このうちX9.3のフレアは、最近の太陽の活動周期の中で最大規模のもので、爆発にともなって、太陽ガスの噴出現象(CME)も観測された。

     太陽の黒点群2673では今月3日以降、活動が活発化していて、5日にもMクラスのフレアが数回発生している。

     太陽は約11年周期で黒点の数や面積を増減させたり、放射活動を変動させる。
    NASAによると、2008年12月に始まった現在のサイクルは衰退時期に移行しており、太陽の温度は低下現象にあるという。

     今回のX9.3のフレアは現サイクルでは最大規模に達したことから、電離層の異常が原因で通信障害が発生する「デリンジャー現象」への警戒が必要だとして、宇宙天気情報センターが現在、「高エネルギー電子の臨時警報」を発令して注意を呼びかけている。



    NASAの太陽観測衛星ソーラー・ダイナミクス・天文台がとらえた最強クラスの太陽フレア(NASA/SDO)



    オーロラの発生が活発化するかもしれない(NASA)
    【宇宙】最強Xクラスの太陽フレアを2回観測 デリンジャー現象を警戒せよ NASA [画像]
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504759285

    記事の続きを読む

    1:ハンバーグタイカレー ★:2017/09/06(水) 19:46:39.20 ID:CAP_USER9.net
    柿の種、宇宙へ――。

    亀田製菓(新潟市江南区)の主力商品「亀田の柿の種」が8月、宇宙航空研究開発機構(JAXAジャクサ)から「宇宙日本食」の認証を受け、国際宇宙ステーション(ISS)で宇宙飛行士が食べることができるようになった。米菓が認証されるのは初めて。

     認証を受けたのは、専用パック(縦9センチ、横9センチ、高さ4センチ)に入った35グラムのピーナツ入り柿の種。乾燥剤などを入れて賞味期限を1年6か月に延ばしたが、中身は市販のものと同じだ。

     同社が宇宙食の開発を始めたのは2014年。柿の種の「発売50年」を16年に控え、新たな研究テーマとして輸出などに役立つ「長期保存」に注目したのがきっかけだった。

     JAXAの定めた宇宙日本食の基準は、▽常温で少なくとも1年半の賞味期限があること▽電気系統に影響が出ないよう飛び散らない工夫をしていること▽容器が宇宙空間の環境に耐えられること――など。同社はこれらの基準に合わせるため、容器の蓋を途中から開きにくい構造にして、さらに面ファスナーを取り付けて繰り返し開閉できる工夫を施し、無重力状態でも中身が飛び散らない専用のパックを開発した。

     セ氏50度から氷点下50度までの環境にさらしたり、450水銀柱ミリ・メートルでの減圧検査を行ったりしても問題がないことを確認した。また、乾燥剤や脱酸素剤をフィルムパウチに入れて1年半保存した後、味に変化がないことも確かめた。

     発売50年となった16年の認証には間に合わなかったものの、JAXAは今年8月7日、柿の種を宇宙日本食に認証。有効期限は5年間で、早ければ来年にも宇宙飛行士が柿の種を選び、宇宙に持ち込まれる可能性があるという。

     同社では今後、JAXAと相談しながら、他の味の柿の種や、「ハッピーターン」などの認証取得も検討していくという。開発に携わった本間以祝いのりさん(28)は「様々な制約をクリアするのが大変だった。世界中の人に柿の種を知ってもらうきっかけにしたい」と期待を込める。佐々木俊之さん(37)は「将来、宇宙旅行が一般的になったときに、おやつとして柿の種を持って行ってもらえたらうれしい」と夢を語った。

     ◆宇宙日本食=ISSに長期滞在する宇宙飛行士が「食べたい」とオーダーすると、補給船などで運ばれる。宇宙飛行士のストレス軽減を目的に2006年に始まり、食品メーカーの申請を基にJAXAが審査、認証する。これまでにカレーやラーメン、ようかんなどが認証され、柿の種が30品目。





    http://yomiuri.co.jp/science/20170906-OYT1T50019.html
    【科学】柿の種、宇宙へ――
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1504694799

    記事の続きを読む

    1:野良ハムスター ★ :2017/08/19(土) 18:05:48.18 ID:CAP_USER9.net
    世界の宇宙局は余計な憶測を呼ばぬよう、UFO学者らのニュースには往々にしてコメントを避けようとするものだが、先日、世界の一連のマスコミが報じたところによれば、NASAの専門家らは例外的な行為に出た。NASAの学者らは冥王星で先日見つかったとされる巨大なカタツムリの正体の解明に乗り出したのだ。

    探査機「ニュー・ホライズン」の撮影したビデオを見ていたUFO学者らは、奇妙な物体に気が付いた。それはどうやら自分の通った道に跡を残して進んでいるようなのだ。物体のうちのいくつかは外見もカタツムリを想起させた。とはいえ冥王星での生活は生命体には適しておらず、カタツムリたちは生理学的な観点から見ても地球上で存在させようとおもうと、冥王星上ではあまりに巨大にうつる。

    天文学好きの人々らが見つけた痕跡は学者らに言わせると汚れた氷の塊でしかない。学者らの見解では、氷はチッソの海洋の水圧で動き、均一的ではない溶け方をした結果、跡を残さざるを得ない。

    また今回の冥王星の新たな写真から、学者らには惑星の表面のおよそ半分が氷で覆われていることがわかった。

    https://jp.sputniknews.com/science/201708194003173/

    画像

    【宇宙】冥王星で巨大カタツムリを発見 NASAが解明に乗り出す(画像あり)
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1503133548

    記事の続きを読む

    1:コモドドラゴン ★:2017/07/22(土) 16:37:58.71 ID:CAP_USER9.net
    【7月22日 AFP】地球から11光年離れた赤色矮星(わいせい)「ロス128(Ross 128)」から発せられた特殊な信号について今週、地球外生命体ではないかなど、さまざまな臆測が飛び交っていたが、天文学者らはついに謎を解明した。

     正体は地球外生命体…ではなく、遠くの人工衛星からの干渉だった。信号は「ウィアード(Weird)!」と正式に名付けられている。

     プエルトリコ大学(University of Puerto Rico)アレシボ(Arecibo)校にある惑星居住可能性研究所(Planetary Habitability Laboratory)のアベル・メンデス(Abel Mendez)所長は21日、ブログに投稿し、「最も考えられる説明は、1つ以上の静止衛星からの送信信号」だと説明している。

     メンデス氏によれば、同信号がロス128の周辺だけに現れたのは、この矮星が「多くの静止衛星が存在する天の赤道の近く」に位置しているからだという。

     メンデス氏がウェブサイトでこの信号の原因は何だと思うかと一般人を含めて問い掛けたところ、約4分の1の回答が「最も可能性が高いのは、宇宙人との交信」というものだったという。

    「(同研究所は)この経験を通じて多くの友人を得ることができた」と、メンデス氏。「ここで得た教訓は、私たちは皆、探求を続け、結果を率直に共有する必要があるということだ。成果だけを知りたがる人もいれば、結果にかかわらず現在進行形の科学を好む人たちもいる」と述べている。(c)AFP/Kerry SHERIDAN

    http://www.afpbb.com/articles/-/3136639
    【科学】宇宙からの「謎の信号」の正体ついに解明
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1500709078

    記事の続きを読む

    1:trick ★:2017/07/12(水) 22:49:46.59 ID:CAP_USER9.net
    “究極のエネルギー”実験始まる|NHK 首都圏のニュース
    http://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20170712/5050751.html
    07月12日 19時30分

    クリーンエネルギーとして自動車などへの活用が期待される水素を、二酸化炭素を出さない風力発電の電気を使って水から取り出す究極のエネルギーづくりの実験が、神奈川県で始まりました。

    この実験は、神奈川県やトヨタ自動車などが実施し、横浜市にある風力発電所に整備された水素の製造施設が、12日初めて公開されました。
    施設では風力発電の電気を使って水を分解して水素をつくり出すことから、製造中には二酸化炭素が排出されません。
    施設でつくられた水素は神奈川県内の工場などに運ばれ、フォークリフト12台分の燃料として使われます。
    フォークリフトは燃料の水素と空気中の酸素を反応させて電気をつくって走るため、排出されるのは水だけです。
    水素はクリーンエネルギーとして注目されていますが、現在、自動車などに使われている水素の多くは天然ガスなどからつくられるため、製造中に二酸化炭素が排出されてしまいます。
    トヨタなどは風力発電などを使って水素をつくるときから二酸化炭素を出さないような仕組みを確立できれば、普及にはずみがつくとみています。
    今後、実験で水素をつくる際の課題になっているコストを下げられるかどうかも検証することにしています。
    トヨタ自動車の友山茂樹専務は、記者会見で「水素の安定した需要を作り出すことも水素の普及に向けて大切になっていく」と述べました。
    【科学】“究極のエネルギー”実験始まる
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499867386

    記事の続きを読む

    1:野良ハムスター ★:2017/07/10(月) 12:09:27.71 ID:CAP_USER9.net
    米アリゾナ大学の研究チームが、月が主に灰色がかった白色の色調だと頻繁に見られる理由と、実際の色について語った。

    研究について、科学ニュースサイト「Sciencenews」が報じた。

    月が「モノクロ」で見えるのは、表面に埃の厚い層があるためだ。

    月の石を分析することで、地中数十センチにある月の土は多様な色を持つことが示された。茶色から始まり、青色やピンク色などもあった。



    https://jp.sputniknews.com/science/201707103861245/
    【宇宙】月の本当の色は「青」「ピンク」「茶色」など多様! 灰色に見えるのは表面につもった埃のせい(画像あり)
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1499656167

    記事の続きを読む

    1:ちゃとら ★:2017/06/20(火) 07:52:30.67 ID:CAP_USER9.net
    東京大学は、同大分子細胞生物学研究所(分生研)に所属する50歳代の男性教授が発表した複数の科学論文について、画像の改ざんなどが行われていたとして、研究不正と認定する方針を固めた。

     東大は、調査結果について教授側から反論がなければ、教授の処分の検討を行う。

     東大は今年3月、論文捏造などの不正を認定した分生研元教授ら4人に懲戒解雇相当、1人を諭旨解雇相当とする処分を発表している。
    東大は同じ研究所で不正が続いた点を重視し、分生研の解体を含めた体制の見直しを協議している。

     関係者によると、東大に昨年、今回の不正の疑いについて告発があった。
    学内で調査した結果、教授が中心となって2015年までに発表した染色体にかかわる論文で、顕微鏡画像の色や明るさを加工し、実験結果に差があるように見せかける改ざんなどが少なくとも3本の論文で判明したという。
    調査に対し、教授は「分かりやすくした」と釈明しているという。教授は読売新聞の19日までの取材に応じていない。

    http://sp.yomiuri.co.jp/science/20170620-OYT1T50009.html
    【おぼかた…】東大教授、科学論文で不正…顕微鏡画像を加工か 今年3月にも元教授ら4人に懲戒解雇相当、1人を諭旨解雇相当の処分
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497912750

    記事の続きを読む

    1:紅あずま ★:2017/06/19(月) 22:04:54.36 ID:CAP_USER9.net
    眼球を失った男 小型カメラを瞳にし サイボーグめざす カナダ
    Hazardlab:2017年06月19日 18時23分
    http://sp.hazardlab.jp/know/topics/detail/2/0/20695.html



    失った瞳の代わりにワイヤレスの小型カメラを持ったカナダのドキュメンタリー映画監督ロブ・スペンスさん(Rob Spence / Eyeborg Project)

     人工知能(AI)技術が進化する反面、我々人間もサイボーグに近づく技術が開発されつつあるというショッキングなニュースが飛び込んできた。
    事故で片目を失ったカナダ人の男性は現在、ビデオカメラ機能を備えた人工眼球で生活しているというのだからオドロキだ。

     この男性は、ドキュメンタリー映画監督のロブ・スペンス氏。
    子供の頃に誤って右目を銃で撃った後遺症で、2007年に眼球摘出手術を受けたスペンス監督は当初、無事な方の左目でものを見ていたが、奥行きや立体感がとらえにくく、撮影にも支障があったことから、カメラ付きの人工眼球のアイディアを思いついた。

     眼科医やエンジニア、複数のカメラメーカーに相談するなかで、超小型のワイヤレスカメラと電波を飛ばすトランスミッター、バッテリなどの部品を取り付けた人工義眼の開発にこぎつけた。
     
     2008年にできた試作品1号は、視神経とつながっていないので、見た情報を脳の視覚野で処理することはできないが、その代わりに彼が見たものをパソコンのモニター上に映し出し、インターネットを通じて世界中の人と共有することが可能だ。

     スペンス監督によると、カメラの稼働時間は約30分。
    バッテリーが切れたら充電の必要があるが、技術の進歩で将来的にはこうした問題もクリアしていこうとしている。

     スペンス監督の目下の悩みは、肖像権の問題。
    カメラにはLEDライトが仕込まれていて、撮影中は赤いランプが点灯するが、知らない間に撮影すされることで、他者のプライバシーを侵害する可能性がある。
    「失った眼の代わりを求める私自身の権利とかち合うことになります。慎重な議論が必要です」と監督。

     瞳(eye)とサイボーグを足して「アイ・ボーグ」と名付けられたこのプロジェクトは、今月10日、カナダ・トロントで開かれた最先端技術が集められた「フューチャー・ワールド展」で公開され、注目を集めた。

     英国のレディング大学では、人工頭脳研究の第一人者であるケビン・ワーウィック教授が、左腕の神経繊維に電極を埋め込んでサイボーグになる実験を行なっているほか、
    生まれつき色覚に異常があるアーティスト、ニール・ハービソンさんは、頭蓋骨に埋め込んだセンサーで、音に変換した色を「聞いて」いる。
    サイボーグ技術は私たちの暮らしを豊かにする可能性に満ちている。



    スペンス監督は「eyecam」と呼んでいる(Rob Spence/Eyeborg Project)



    「サイボーグの眼」の名前にふさわしいSFチックな雰囲気(Rob Spence/Eyeborg Project)
    【医療】事故で片目を失った男性 小型カメラを備えた人工眼球を瞳に 進化するサイボーグ技術 カナダ
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1497877494

    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(埼玉県)@\(^o^)/ [KR]:2017/06/17(土) 00:58:55.64 ID:CWlmiKdm0.net BE:971283288-PLT(13000)
    量子テレポーテーション中国で1200キロ先の量子テレポーテーションに成功 サイバ-攻撃からの救いか?

     中国の研究グループが宇宙にある世界初の量子通信衛星「墨子」から、
    地球上の2地点に「量子もつれ」光子ペアを瞬時に送ることに成功。
    2地点は1200キロ離れており、史上最大の距離。
    この成功により、量子テレポーテーションによる、ハッキングが不可能な情報網の創設へと重要な一歩を進めた。

     「量子もつれ」光子ペアを送ることができた距離は以前、最高で数百キロだった。

     20世紀初めから研究者は、暗号化や安全な情報伝達技術の開発を続けている。
    現行の情報伝達方法には2つの大きな欠点がある。
    量子コンピュータなど強力なコンピュータを利用することでハッキングできるほか、
    チャンネルを流れる情報を「盗聴」して、情報を抽出できる。

     いわゆる量子暗号通信はこの2つの問題を解決する。
    量子力学の基礎原理である確定性原理により、「第3者」がデータチャネルから情報を解読したり、
    暗号化に用いる鍵を盗むことができなくなるのだ。
    途中で誰かが量子暗号通信をハッキングしようとすると、光子の性質が変わるため、
    もともとの送受信者はその変化を検出して再送信することができる。

     この前、テレポーテーション(瞬間移動)は、ファンタジーの世界の出来事ではなく、
    近未来には到達可能な進歩の対象とみなされている。

    https://jp.sputniknews.com/science/201706163773267/
    中国、テレポート技術開発、ノーベル賞か
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1497628735

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金