63:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/08(火) 03:59:52.32 ID:rtqw1MNW0
    福島県双葉郡川内村村議会議員・西山千嘉子のブログ
    >http://megalodon.jp/2011-1107-1305-15/blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/7006995.html
    >今日、ある内部関係者の方とお話した。『原発作業員が百数名、亡くなっていて、遺体は福島県立医科大学に『放射線障害研究用検体』として管理されている話。
    >福島第一原発で作業員百数名が行方不明は嘘。
    >瀬戸教授の精一杯の内部告発。たけど現実は、もっと酷かった。
     
    >作業員死亡者数 約4300人
    >一遺族への口止め料 3億円
    >口外したら全額没収
     
    >3億以上、払う約束をされた人もいるらしい。これまでに福一原発で作業した作業員人数、のべ10万人。
    >その4パーセントが現時点で死亡。そのほとんどが現場で死亡するのではなく、作業が終わった人が家で亡くなる場合がほとんど。
    >死因は心筋梗塞、とか。遺族も口止め料を貰っているので、葬式も出せない。
    >これだけネットやメディアにも告発が出てこないのは口止め料を没収されるのが怖いのだと思う。


    97:名無しさん@涙目です。(アラバマ州):2011/11/08(火) 04:04:30.08 ID:rtqw1MNW0
    >>63のその後
    福島県双葉郡川内村村議会議員・西山千嘉子のブログ
    http://blogs.yahoo.co.jp/chikako_5155/archive/2011/11/06

    >以下の「行方不明原発作業員は死んで福島県立医大で検体?」情報は重大であるが、未だ確実性が不明だ。
    >情報提供者の「瀬戸教授」とは、どこの、どなたなのか?
    >ネット上では、様々に情報が飛び交っているが、真実が知りたい


    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/11/02(水) 17:00:44.72 ID:lV5IY0s20
    1、3号機も小規模臨界の可能性 福島原発、分析進める

     福島第1原発2号機で核分裂が生じ一部で
    小規模な臨界が起きた可能性がある問題で、
    東京電力は2日、2号機格納容器から吸い出した気体を再分析し、
    臨界があったかどうかを確かめる作業を進めた。
    東電は「1、3号機についても同様のことが起きている可能性がある」としており、
    早期に燃料の状態を把握する必要がある。

     また政府、東電が年内に目指している「冷温停止」状態の達成について、
    専門家からは危ぶむ声が出ている。

     東電によると、2号機に設置した格納容器内から気体を吸い出し浄化する装置で、
    1日に採取した気体に放射性キセノン133、135が
    含まれていることを示す兆候があった。

    http://www.47news.jp/CN/201111/CN2011110201000498.html


    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/10/18(火) 07:14:20.30 ID:5p83nDahP
     5月14日。福島第一原発の事故から約2ヵ月が過ぎたその日、
    現場で復旧作業に当たる一人の作業員が死亡した。
    東芝の4次下請けに当たる協力会社から派遣されていた大角信勝さん(享年60)。
    原発事故に関連して死者が出たのは、これが初めてのことだった。

     日本中を被曝させ、世界を震撼させた福島原発事故処理の犠牲者第一号となった
    信勝さんの遺族は、その後、どのような補償を得たのか。
    調べてみると、驚くべきことがわかった。
    なんと、協力会社は、労災申請を検討していたタイ人の未亡人に、
    わずか50万円の見舞金を渡し、「これで国に帰れ」と突き放したという。

    「私の夫の命は、50万円なのか」---
    信勝さんの妻である大角カニカさん(53歳)は、怒りと悲しみを滲ませている。

     カニカさんの訴えを聞く前に、信勝さんが亡くなるまでの経緯を振り返っておこう。

     信勝さんは、自宅のある静岡県御前崎市を5月11日に出発して福島に入り、
    13日から集中廃棄物処理施設の中で配管工事や高濃度汚染水の回収処理などに当たった。
    翌日、午前2時半に宿舎を出発。第一原発のシェルター内で作業着に着替え、
    午前6時から作業を開始して20分ほどが経過したときのことだった。
    約50kgある鋼材の切断機を同僚と一緒に運んでいる際、体調が急変。
    意識不明の重体となった。

     当時、現場には医師が常駐しておらず、
    信勝さんはすぐに処置を受けることができなかった。
    医療設備の整ったいわき市立綜合磐城共立病院に搬送されたときには、
    発症から2時間40分が経過していた。
    なす術もなく、9時33分、信勝さんの死亡を確認。
    後日、死因は心筋梗塞と診断された。

    「こんなに急に死んじゃうなんて。
    それなら、行かなきゃよかったじゃないですか・・・・・・。
    お父さん(信勝さん)を返してほしい」

     カニカさんは声を詰まらせる。
    信勝さんには両親と2人の兄弟がいたが、
    皆すでに他界しており、残された家族はカニカさんひとりだ。

    以下略
    http://gendai.ismedia.jp/articles/-/22858


    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金