1:Egg ★@\(^o^)/:2017/06/12(月) 17:59:56.63 ID:CAP_USER9.net
    先日、アジアサッカー連盟(AFC)から5月31日の埼玉スタジアムで行われたAFCチャンピオンズリーグ(ACL)の決勝トーナメント1回戦第2戦の浦和レッズ対済州ユナイテッド戦であったトラブルに関する処分が発表になったが、済州がすんなりと処分を受け入れることはないようだ。

     AFCは後半36分に退場処分となったDFチョ・ヨンヒョンに最も重い6か月の出場停止処分と罰金2万ドル(約220万円)。MF阿部勇樹への暴行を働いたDFペク・ドンギュに3か月の出場停止と罰金1万5000ドル(約165万円)。DFクォン・ハンジンにAFCの大会の2試合出場停止と1000ドル(約11万円)の罰金。そしてクラブ単位で済州に4万ドル(約440万円)、浦和にも2万ドル(約220万円)の罰金処分を決定した。

     だが韓国メディア『東亜日報』によると、済州はAFCに対して処分に対する明確な理由を求める文書を送付。済州が訴えているのは、チョ・ヨンヒョンの退場処分が誤審であったことと、乱闘は浦和の選手の挑発が発端だったとするもので、自分たちにも反省すべき点はあったと認めた上で、減刑を求めていくことになるという。

     また、13日までにAFCから明確な返答がない場合は、AFCに控訴を申し立てるとのことで、それが受け入れなければ、スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴することも考えているという。同メディアは済州の関係者が「我々は最善の努力を尽くす。浦和や審判も尊重しなければいけないが、我々も尊重される権利がある。選手たちの失墜した名誉を取り戻さなければいけない」と話していることも伝えた。

    ゲキサカ 6/12(月) 17:30配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170612-01640826-gekisaka-socc

    写真

    【サッカー】<AFCの処分に不服の済州ユナイテッド>スポーツ仲裁裁判所(CAS)に提訴することも「選手の名誉を取り戻す」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497257996

    記事の続きを読む

    1:豆次郎 ★@\(^o^)/:2017/06/11(日) 18:22:50.93 ID:CAP_USER9.net
    2017年6月11日 17:58

     サウジアラビアやアラブ首長国連邦など中東6カ国が、テロ組織を支援しているという理由でカタールとの国交を断絶したと発表した。サウジやエジプトなど4カ国はすでにカタールとの交通を遮断し、一部の航空会社はカタールの首都ドーハを発着する便を取りやめている。国際社会を騒然とさせているこのニュースが、サッカー界まで揺るがしている。スポーツ紙記者が言う。

    「2022年ワールドカップがカタールで開催されることが決まっているためです。この状態が2022年まで続くとは思えないので、問題なさそうですが、会場となるスタジアムを改修したり新規で建設している最中。国交断絶が続けば資材や労働力の問題で完成が遅れる可能性もあります。また、他にも前々から準備をしなければならないことは山ほどあり、国交断絶が長引けば開催に影響が出てくるはずです」(スポーツ紙サッカー記者)

     W杯を開催する国際サッカー連盟はすでにカタールの組織委員会と連絡を取り合っているそうで、中東の行く末を注視しているのは間違いない。ドイツ・サッカー連盟の会長は「テロを支援する国で国際大会を開くべきではない」と表明したとも報じられている。開催地がカタールから変更される可能性はゼロではないのだ。

    「カタールがW杯の開催候補地になった時、暑すぎてサッカーに向かないと批判されました。視察団レポートでは立候補した予定地の中で最低の評価だったんです。ところがカタールに決まったため、今度は賄賂などの不正があったんじゃないかと疑われました。そんな経緯もあるので開催地が変更される可能性は十分あります。もしそうなった場合、日本で開催されるかもしれませんよ」(スポーツライター)

     気温問題が取り沙汰された時、当時の日本サッカー協会会長である大仁邦弥会長は「開催地決定の投票がやり直しになるなら立候補する」と話している。今も「開催できるものならしたい」という意見は協会内にあるという。

    「2022年まではあと5年。仮にカタール以外の都市で開催することが決まっても、近年W杯を開催した経験がない都市で開催するのは難しい。スタジアムなどの施設がありませんからね。でも日本なら対応できるんです」(前出・スポーツライター)

     もちろん1番いいのは問題が平和的に解決し無事カタールで開催されることだが…。

    http://www.asagei.com/82717
    【サッカー】2022年サッカーW杯が日本に来る!?アラブ諸国がカタールと国交断絶で
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497172970

    記事の続きを読む

    1:ranran roo ★@\(^o^)/:2017/06/10(土) 17:16:12.01 ID:CAP_USER9.net
    ACL暴力事件に新事実発覚!AFCが「審判」と「もうひとりの浦和選手」への暴行を断定
    6/9(金) 22:30配信
    SOCCER DIGEST Web

    済州のクォン・ハンジン(5番)は試合後の騒動で暴行を働いていたことが発覚。2か月の出場停止となった。(C)SOCCER DIGEST

    「故意に主審を手で突き飛ばした」。

     アジアサッカー連盟(AFC)が公式ホームページで、アジア・チャンピオンズリーグの浦和レッズ対済州ユナイテッド戦で起きた暴力事件に関して、済州の3選手に対する正式な処分内容とその結論に至った理由を公表した。
     
     まずは、もっとも長い6か月の出場停止処分を受けたチョ・ヨンヒョンについてだ。
     
    「チョは81分に受けた2度目の警告で主審に退場を命じられたにも関わらず、試合終了後に再びピッチの中に入り、故意に主審を手で突き飛ばした。その行動によって重大な悪評を試合にもたらした」
     
     これは新たな事実である。

     2万ドル(約220万円)の罰金も科されているチョ・ヨンヒョンは、退場処分になった身でありながら再度乱入して騒ぎに加わったのが理由で、ペナルティーを受けたと思われていた。よって済州側が6か月の出場停止処分は「重すぎる」とメディアを通して発したわけだ。しかし、実際は主審に手を出すという蛮行に及んでいたのである。
     
     至極妥当なジャッジと言わざるを得ない。AFCは同じタイミングで、マレーシアの選手に1年間の出場停止を言い渡したが、それも審判に対する暴力行為。ジャッジに対しての悪しき振る舞いを断罪した格好だ。
     
     続いては、阿部勇樹に肘打ちをしたペク・ドンギュ。3か月の出場停止と1万5000ドル(約165万円)の罰金を科されている。
     
    「サブメンバーで出場しなかったペクは、119分にピッチに飛び出し、理解しがたい行動を起こして退場処分を受けた。対戦相手の選手(阿部)の顔に向けて故意にエルボーを浴びせたのだ。暴力行為である」
     
     そして3人目のクォン・ハンジンだ。こちらは2か月の出場停止と1000ドル(約11万円)の罰金を言い渡されている。

     クォンについては、なにをもって罰則を受けたのが定かでなかった。浦和のDF槙野智章を追いかけ回した張本人だが、それによってここまでの厳罰を下されるのか──。たしかに疑問視されていたが、AFCが公表した詳細によって、その一部始終が明らかになった。
     
    「クォンは試合後の衝突において、対戦相手の顔を手で殴打した。暴力行為である」
     
     選手名は明かされていないが、浦和の選手に暴力を振るっていたというのだ。これもまた新事実で、今後波紋を呼びそうである。
     
     済州サイドは意見書を出して1日足らずで下された裁定に対して、「厳正な審理が行なわれていない」と、暗に浦和寄りのジャッジだと反発していたが、今回のAFCによる検証結果と見解の公表により、どのようなリアクションを見せるのだろうか。
     
     まだまだこの一件、終息に至るには時間がかかりそうだ。

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170609-00026674-sdigestw-socc
    【サッカー】ACL暴力事件に新事実発覚 済州選手が審判を手で突き飛ばす&浦和選手の顔を殴打
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1497082572

    記事の続きを読む

    1:的井 圭一 ★@\(^o^)/:2017/06/09(金) 08:05:37.39 ID:CAP_USER9.net BE:511393199
    どれが一番辛かったのだろう。
    2000年、アジアカップの決勝で途中出場したものの7分で交代させられた。
    2002年、ワールドカップの前にはFWではなく右ウイングで起用される。
    本大会では初戦で首を痛め第3戦で動けなくなった。
    2006年、ワールドカップの前に右足を骨折する。
    本大会ではクロアチア戦でゴールを外し、その後の「急にボールが来たからビックリした」というコメントの一部が一人歩きした。
    2007年、10年間在籍した鹿島を離れて京都へ移籍。
    2011年、契約満了となった京都から仙台へと移る。
    そして2014年シーズンを最後にユニフォームを脱いだ。

    「オレが」という我の強いプレーよりも味方のチャンスを増やすスタイルだった。
    それゆえに誤解を生みやすく、謂れなき非難もあったに違いない。
    もともとあまり饒舌なほうではない。辛く見えた過去を寡黙なストライカーは、じっくり考えながら丁寧に答え続けてくれた。
    そして最後にインターネットの上で見かける、「サッカー選手のお嫁さんの理想は柳沢敦の嫁さん!!?」という話について聞いてみた。
    柳沢夫人が芸能の仕事をしているにもかかわらず、移籍先に必ず付いていく仲睦まじい様子が評判となったものだ。本人たちは知っているのだろうか。
    柳沢はインタビュー中、ずっと真顔だったがその質問では感情を隠さず、満面の笑みになった。

    「急にボールが来た」の真意とは

    僕のサッカー人生で辛かったこと……。僕はね……辛いことは……どれも同じように辛かったですね。
    やっぱり僕だけでは乗り越えることができないものもありました。
    そんなとき周りの人の助けがあって、乗り越えられてきた。
    ……ホントに。他の人から見れば辛いことがたくさんあったと思われるかもしれませんけど、その中で支えてくれる人が多かったっていうのが、僕の人生ですかね。

    フィリップ・トルシエ監督のとき、81分に途中出場して88分に交代させられたとか、右ウイングで使われたりとか……。
    あのとき、みんな心配してくれてましたけど、僕は監督を悪くなんて考えないんですよ。

    〈中略〉

    2006年ワールドカップのときは、「急にボールが来た」という言葉を取り上げられましたけど、
    あれは加地亮がシュートしようとしていたので、そのこぼれ球に詰めようと動いていったところを、ボールが僕のところに来たという状況でした。

    あれで勝てなかったということを言われたけど……。それが代表というものだし、それがワールドカップだなと思います。
    大きな舞台で、一つのミスだったり、一つのゴールだったり、それがその人の人生を大きく変えていくという……。そういう意味では本当に大きな大きな舞台なんです。

    何かを恨むとかはなかったんです。よく、「持ってる」「持ってない」というのがありますけど、僕はある意味では「持ってる」し、ある意味では「持ってない」んじゃないでしょうかね。
    こういう世界にいると、起こってしまったことはどうしようもないんで、それを先にどう繋いでいくかという思考回路を持つようにしているんです。

    辛かったときは、周りの人たちが助けてくれました。前に向かせてくれたというか……終わったことをいくら考えても何も解決しないですから。
    そういう意味では前に進んでいかなければいけないし、歩みを止めてはいけない。選手としてこれから先、どうしてくかというのを、みんながサポートしてくれましたね……。





    全文・続きはソース先で
    あのときボールは急に来た……柳沢敦が振り返る現役時代の記憶 - ぐるなび みんなのごはん 2017-06-08
    http://r.gnavi.co.jp/g-interview/entry/football/4041
    【サッカー】あのときボールは急に来た……柳沢敦が振り返る現役時代の記憶
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496963137

    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(家)@\(^o^)/ [CA]:2017/06/08(木) 20:51:11.73 ID:0Sk9fovw0 BE:184283486-PLT(13000)
    ソース:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170608-00000144-spnannex-base
    巨人 投手陣炎上で13連敗 池田3回途中7失点KO 西武は2年ぶり貯金10

     ◇交流戦 巨人2―13西武(2017年6月8日 メットライフ)

     巨人が今季最多タイの13失点で西武に大敗を喫し、球団ワースト記録を更新する13連敗となった。

     プロ初勝利を目指して先発マウンドに上がった左腕・池田が外崎に満塁アーチを浴びるなど3回途中で7失点KOされると、
    2番手・江柄子も源田にプロ1号となる2ラン、金子侑にも今季1号となる3ランを浴びて5失点。
    西武に5回で先発全員安打を達成され0―12と大差をつけられると、6回に2点を奪い返しながら
    その裏に1点を失うなど最後までリズムをつかめず。2013年9月以来4年ぶりとなる2番へ配置転換された坂本勇は
    マルチ安打を放って気を吐いたが、序盤の大量失点が響いた。

     巨人の13失点は5連敗目となった5月30日に5―13で敗れた楽天戦以来。
    巨人に3連勝した西武はトータル6連勝で2年ぶりの貯金10としている。
    巨人、13安打され13失点の13連敗wwwwwwww
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496922671

    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。(千葉県)@\(^o^)/ [GB]:2017/06/05(月) 16:23:18.77 ID:FWZ51/BR0.net BE:232392284-PLT(12000)
    元柏の済州DFが“乱闘”を回想「槙野を追いかける必要があった」「浦和の選手は『彼が悪い』と謝罪した」

    「僕のレッドカードは納得いかない」

    熱すぎる試合は望まない結末を生んでしまった。ACLで浦和に逆転負けを喫した韓国の済州ユナイテッドDFクォン・ハンジンが、“乱闘騒ぎ”を振り返っている。

    2点のビハインドを覆され、終盤にはラフプレイの応酬やエルボー、そして狂気の“鬼ごっこ”など、後味の悪いエンディングを迎えていた済州。
    試合後には指揮官が「勝ったチームも守るべきマナーがある」と語り、苦言を呈していた。

    そして、過去に柏レイソルなどでプレイした経験がある済州のハンジンも“アブノーマルな試合”だったと回想。『スポーツ朝鮮』が彼の言葉を伝えている。

    「あれは普通の試合とはいえないよ。浦和がファウルをしても笛は鳴らないのに、こちらのプレイは止められた。チョ・ヨンヒョンの退場で僕らはエキサイトしたんだよ。
    ベク・ドンギュはその光景をベンチから見ていたんだろうね。彼は争いを止めようと一直線に走り、結果的にエルボーする格好になってしまった」






    「試合が終わると浦和スタッフが僕らのベンチへやってきてボトルを投げながら喜びを表現してきた。絶対に勝者がしてはいけない行為だ。
    槙野と武藤もこっちを見ながら両腕を広げて派手に祝った。自分たちのサポーターに向けてやれば良いのにあえて我々の方に来て祝福したんだ。
    明らかな挑発だよ。浦和の選手は『うちの槙野が悪かった。本当に申し訳ないし、許してほしい』と謝ったのに、その時も槙野は3本の指で喜んだ。
    だから僕らとしては槙野を追いかける必要があった。槙野が間違ってないならどうして僕らから逃げるんだ?」

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170605-00010005-theworld-socc
    韓国人選手「エルボーは争いを止めようとしただけ。相手が全面的に悪い、レッズも認め謝罪した」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1496647398

    記事の続きを読む

    1:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 09:37:55.31 ID:CAP_USER9.net
    野球評論家の張本勲氏(76)が4日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場。5月31日に行われたサッカーアジア・チャンピオンズリーグ決勝トーナメント1回戦第2戦で済州(韓国)に延長の末、2戦合計3-2で勝った浦和DF槙野智章(30)が試合後、済州の選手らに追い回されたことについて触れ、「浦和は勝っているから、遅らす(時間稼ぎ)のはありがちなことだけど、その態度がよくない。韓国の選手が『なんだ』と思うような態度を取ったらいけない」と苦言を呈した。

     浦和が3-0(合計得点3-2)でリードした後のCK。浦和はボールをキープして時間稼ぎに出たが、これに済州の選手が激高。もみ合いに発展した上、突如、控えDFがビブス姿のまま乱入し、主将MF阿部の顔面にジャンピングエルボーを見舞った。

     試合終了後も済州側の興奮は収まらず、観客席に向かって喜びを爆発させた浦和の選手に乱闘を仕掛けた。体当たりをしたり、ペットボトルを投げる暴挙の数々。数人にしつこく追いかけられた槙野は、必死になって入退場のゲートに逃げた。済州には試合後も含めてレッドカード3枚が出された。

     張本氏はさらに「日本人はおぎゃーと生まれたらエチケットとマナー、礼儀を教えるじゃない。世界どこにいっても礼儀の正しい民族だと。いまの若い人はそんなことはないね」と指摘。「ガッツポーズしたり、おまえをやっつけたんだという態度を取っちゃだめ」と強調していた。

    http://www.sanspo.com/soccer/news/20170604/jle17060409230007-n1.html
    【サッカー】張本氏、大荒れの浦和と済州に喝!「おまえをやっつけたんだという態度を取っちゃだめ」/ACL
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496536675

    記事の続きを読む

    1:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 00:01:27.98 ID:CAP_USER9.net
    元ヘビー級チャンピオンで、時代のアイコンでもあったマイク・タイソンは、2016年6月30日に50歳の誕生日を迎えた。『GQ SPAIN』は、ラスベガスにある彼の家を訪ね、半世紀にわたる戦う男の人生とボクシングについて話を聞いた。





    Photos: Marco Grob Words: Cezar Grief



     ラスベガスとマイク・タイソン

     ラスベガスにとってのマイク・タイソンは、ボクシングにとってのラスベガスと同じように特別な存在だ。

     私たちはタイソンへのインタビューを行うために、歴史的な試合が行われた罪深き街、ラスベガスに向かった。タイソンはそこで家族と暮らしている。彼がラスベガスをインタビューの場として選んだのは当然だ。なぜなら、この街はエンターテインメント、ギャンブル、そして格闘技のメッカなのだから。

     タイソンの人生は、浮き沈みの激しい、ジェットコースターのようなものだった。つらい幼少期を過ごしたあと、ボクシングコーチのカス・ダマトと出会い、彼の人生は一変した。20歳で世界チャンピオンとなったが、その後の3年間は牢屋で過ごした。出所時には約400万ドルの銀行預金を持っていたものの、複数の薬物中毒が原因で、その貯金を数年間で使い果たし自己破産。しかも借金は増え続けた。タイソンにとって、この時期は人生最悪の時だった。そんななか2005年に引退。20年にわたるプロキャリアに終止符を打つことになる。

    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n1.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n2.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n3.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n4.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n5.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n6.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n7.html
    http://www.sankei.com/gqjapan/news/170603/gqj1706030001-n8.html
    2:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 00:01:46.70 ID:CAP_USER9.net
    しかし、『ハングオーバー!』などの映画に出演したことが転機となり、タイソンの人生はまたもや大きく変わっていった。最近では、俳優(直近の出演作は2015年の『イップ・マン 継承』)として活躍するほか、ワンマンショー『Mike Tyson:Undisputed Truth』(原題)に出演したり、テレビアニメ『Mike Tyson Mysteries』(原題)の製作を行ったり、さらにはアニマルプラネットでリアリティドラマ『マイク・タイソンと鳩レース』に出演するなど、活動の場をひろげている。マイク・タイソンとは、実際のところどのような人物なのだろうか。答えを探すため、私たちはラスベガスの丘の上にある、彼の豪華な自宅を訪ねた。


     すべて理由があった

     GQ:人生を振り返り、プロボクサーとは違う職業を選びたいと思ったことはありますか。

     マイク・タイソン(以下:MT):いいえ。すべては理由があって起きたことです。もし私がどこかで違う選択をしていたら、きっといま、インタビューを受けていなかったでしょう。

     GQ:あなたは以前、人が持つあなたのイメージをあまり好きではないと言っていました。マイク・タイソンという男のどの部分が、理解されていないと思いますか?

     MT:私もひとりの人間でしかないということです。私はキャリアのなかで1番になることができましたが、ボクシングの歴史上で1番ではありません。そして、多くの人が私は自分のために戦ったのではなく、次の世代のため、私の子供のため、さらにはその子供たちのために戦ったのだ、と言ってくれます。

     GQ:実際のところは、どうでしたか?

     MT:わかりません。自尊心が低く、自信のない子供でしたから、自分を少しでも良く見せたかったのだと思います。

     GQ:今のボクシング界に足りないと思うことはありますか。かつてボクシングは、時代の最先端のスポーツでした。現在における総合格闘技に共通するところはあると思いますか?

     MT:ボクシングの本当のゴールは、お金を稼ぐことではなく、歴史に名前を残すことです。人々は、ボクシングを崇高な、殴り合いの美学だと言いますが、私はじつのところ、「闘う」ことが好きなのです。たしかに「闘い」という言葉にはネガティブなイメージがあり、政治的にも不適切な言葉かもしれません。けれども、ボクシングはなにより精神的な「闘い」です。精神的な強さは、ボクシングの肉体的な部分で隠されてしまいますが、実際、選手たちはみなギリシャ神話のアキレウスのように、つまりボクシング界の英雄になりたいのです。

     GQ:アキレウスにもアキレス腱の弱点があって負けました。

     MT:弱点はだれにもあります。私たちはアキレス腱についてしか知りませんが、アキレウスには、他の弱点もあったと思います。
    3:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 00:02:02.41 ID:CAP_USER9.net
    闘う男のなかのイチバン

     GQ:もし、あなたがいま子供だとしたら、やはりボクシングを始めたと思いますか。それとも、総合格闘技などに興味を持つでしょうか。

     MT:わかりません。私がボクシングの世界に入ったのは、まだ若かった頃にボクシングを教えてくれる人と出会ったからです。もし彼がプロレスの選手だったら、プロレスを始めたと思います。当時を振り返って、いまひとつだけ言えるのは、チャンピオンになるための訓練をした、ということです。最終的にはボクシングの道に行きましたが、私にとって大切なのは「闘う」ことでした。もういちど言いますが、私は「闘い」において世界一になりたかったんです。本当にクレイジーな夢だということは、わかっていますけどね。

     GQ:ボクシングの映画で、いちばん好きな映画は何ですか。

     MT:ミスター・Tの『ロッキー3』ですね!

     GQ:俳優になったきっかけは何ですか。

     MT:当時、私の友人が制作していた映画の撮影に呼ばれたのがきっかけでした。見学しに行ったら、監督であった友人から、ある俳優を本気で殴るよう頼まれたんです。もちろん、はじめは断りましたが、「映画のためだ」と言われて、最終的に了承しました。それが俳優業の始まりです。当時のマネージャーからは、これからは映画の仕事に本腰を入れて取り組んでもらうつもりだ、と言われました。

     GQ:世間があなたを俳優として見るようになったのは『ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い』に出演してからですね。

     MT:あの映画に出演してからすべてが変わりました。やったことのないプロジェクトに挑戦したり、モノローグなどをしたり、映画が新しいドアを開いてくれました。

     GQ:先日、ワンマンショー『Mike Tyson: Undisputed Truth』を観劇したのですが、きっかけはなんでしたか?

     MT:チャズ・パルミンテリの一人芝居『A Bronx Tale』を観たことがきっかけです。観客が900人ほどいたのですが、ネズミの足音が聞こえるほど、全員が静かに集中して観ていました。私は、その時、一緒に観劇に行った友人に「私もこんなふうに人の心に響くことをやりたい」と伝えたんです。

     GQ:影響を受けたコメディアンはいますか。

     MT:たくさんいます。リチャード・プライヤー(過激なスタンダップ・コメディで知られる)は最高だと思います。ジョージ・カーリンやロビン・ウィリアムズは人種の壁を超えられるコメディアンですね。ジョーン・リバーズもエディ・マーフィも最高です。最近、エディ・マーフィが新しいネタを考えていると聞きましたが、彼が本当に新しいネタを出したら、それを見るためにいちばん前の席に座りたいと思っているほどです。いまではリチャード・プライヤーが好きだという人も少なくなってきましたが、彼が素晴らしいのは、さんざんな批評をされた夜があっても、また次の日から努力して、人を笑わせようと努力するところです。そのたくましさが素晴らしい。
    4:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 00:02:18.50 ID:CAP_USER9.net
    感謝の気持ちを理解する

     GQ:『Mike Tyson Mysteries』というカートゥーン・シリーズもありますよね。 今までやってきたことと、まったく違うプロジェクトですね。

     MT:はじめは、やりたくありませんでした。担当者がこの企画を持ってきたとき、絶対こんなことはやりたくないと強く主張したんですが、どうしても挑戦してほしい」と何度も説得されて、引き受けました。完成した作品を見たときは素晴らしいと思いましたし、今では、この選択は間違ってなかったと思っています。

     GQ:『Mike Tyson Mysteries』は『スクービー・ドゥー』と同様に70年代の雰囲気がありますよね。

     MT:たしかに、『特攻野郎Aチーム』が『スクービー・ドゥー』と合体した感じですね。私たちのシリーズでは、犬ではなく鳩を持っていますけどね!

     GQ:現在撮影中で、ブルース・リーの師として知られるイップ・マンを描いた『イップ・マン 継承』について教えてください。

     MT:この映画に参加するまでは「感謝」という気持ちが、よくわかりませんでした。正直その言葉を不愉快だとすら感じていました。でも、この作品のおかげで、感謝の気持ちが大切なのと同時に、過去に行った愚かな行動や行為について、自分は間違っていたと理解することができました。だからといって、後悔を抱えて生きる必要はないと思っています。自分に優しくすることも大切だと気づきました。


     GQ:チベット仏教に、慈しみは自分から始まるという教えもあります。

     MT:そのことを理解できるのに50年もかかりました。自分自身を苦しめてきましたが、いまやっと感謝の気持ちを理解するようになり、自分に優しくなれるようにもなりました。もっと前にこの気持ちを理解できていたら、様々な問題も防ぐことができたかもしれません。自分に優しくするということは、美しい女性や豪華な家、お金を手に入れることだと思っていましたが、今の自分には、それは家族と一緒に過ごす時間になりました。家族と一緒にプールで泳いだり、子供たちとカラオケをしたり、自分を磨くことが、自分に優しいということになったのです。

     GQ:あなたは貧困地域で生まれましたが、いまは白人が支配する世界で暮らしています。その2つの世界の違いをどう思いますか。

     MT:幼いころ、私は同じジムに通う南アフリカから来た白人選手たちと一緒に暮らしていました。師匠であるカスはその選手たちに、「よく聞け、この家には黒人の子がいるが、私たちの家族と同じだ。彼が君たちを尊敬するのと同じく、君たちも彼を尊敬してくれ」と語ったのを覚えています。その言葉に私はショックを受けましたが、でも同時に、ここが私の家なのだと実感しました。私はこの「家族」を敬い守らないといけないと考えるようになり、「家族」の一員として行動するようになったんです。

     GQ:どうしてラスベガスに住むことを決めたのですか?

     MT:初めてラスベガスを訪れたのは、1983年か1984年ころのことで、オリンピックへの出場資格を得るためでした。結果は不合格でしたが、豪華なホテルや食事を提供してもらったうえに、美しい女性もいて、素晴らしい時間を過ごしました。そのとき、ここが世界でいちばんの場所だと感じたんです。

     GQ:ラスベガスを離れるつもりはないのですね。

     MT:そうですね、そのつもりはありません。私の息子たちは、すでに独立した人生を送っていますが、私にとってはここがいちばんの場所なのです。

     GQ:これまであなたの一挙手一投足は良いときもそうでないときも、常に報道されました。いまあなたは人生を挽回し、2度目のチャンスを掴みました。以前のあなたのような境遇にいる人に、何かアドバイスはありますか?

     MT:考え方を変えることが大切です。それは他の誰でもなく、自分にしかできません。あなたは、なりたい人間になれるのです。あなたさえ、それを本当に望むのであれば。もし「今日から画家になろう」と思ったのなら、その目標のために一所懸命努力しなさい。画家としての人生を掴むまで諦めないことです。私は、詐欺師や泥棒のような人生を送ってきましたが、今は社会の一員として責任ある行動を取る人間になりました。仕事から家に帰ると子供たちが、私を待っていてくれること、ここに存在していることに感謝します。こんな家や家族を持てるような人間ではなかった私が、いま大切な家族とここに住んでいる。感謝の気持ちで胸がいっぱいです。
    5:きゅう ★@\(^o^)/:2017/06/04(日) 00:02:26.28 ID:CAP_USER9.net
    Mike Tyson(マイク・タイソン)

    元プロボクサー

     1966年ニューヨーク・ブルックリン生まれ。18歳でプロデビュー。通算28連勝し、1986年、WBC世界ヘビー級王座を獲得。2005年に引退。映画『ハングオーバー』シリーズに出演し、本格的に俳優業を開始。舞台やアニメ制作にも関わる。
    【ボクシング】殴ることが生きることだった…元ヘビー級チャンピオン、マイク・タイソンのいま
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496502087

    記事の続きを読む

    1:ARANCIO-NERO ★@\(^o^)/:2017/06/03(土) 19:59:24.75 ID:CAP_USER9.net
    乱闘中に相手選手に対してボールを投げつけるという“暴挙”に出た米マイナーリーグの選手に30試合の出場停
    止処分が科されたと、米誌「スポーツ・イラストレイテッド」が報じている。乱闘シーンの動画は米メディアで大きく
    取り上げられ、話題となっていた。

    先週末のタイガース傘下1Aウェストミシガン-レッズ傘下1Aデイトンの試合で、1-1の6回1死一塁の場面でデイト
    ンの一塁走者ホセ・シリが二盗に成功。その際に、ベースカバーに入ったウェストミシガンの遊撃手ダニエル・ピ
    ネロと激しく接触する形となった。その後、ピネロが立ち上がりながらさりげなくシリの左足を踏みつけるという行
    為に出たため、大乱闘に発展した。

    そして、この大混乱の中での1シーンが大きな注目を浴びた。ベンチから飛び出した両軍の選手が入り乱れる中
    、ウェストミシガンの中継ぎ右腕エドアルド・ヒメネスが、デイトンのリリーフ投手のジェシー・スターリングに思い切
    り腕を振ってボールを投げつける姿が、カメラでもしっかりと捉えられていたのだ。

    同誌はこの“事件”について大きく取り上げ、「ボールを力いっぱい投げつけた」と指摘。「ヒメネスがスターリング
    にボールを投げ、乱闘はエスカレートした」とも報じていた。当初は、乱闘のきっかけを作ったピネロ、シリの両選
    手が退場処分となっただけだったが、その後、追加の処分が科されたようだ。

    新たに同誌が報じたところによると、ヒメネスは30試合の出場停止に。昨年、ブルージェイズのバティスタの顔面
    に強烈なパンチをクリーンヒットさせ、大乱闘劇を呼んでしまったレンジャーズのオドーアは7試合の出場停止だ
    っただけに、乱闘で野球用具を使ったことが“暴挙”と見られたのか。記事では、ヒメネスはスターリングの脚に向
    かってボールを投げていたことも伝えている。

    日本では、KOされたガルベス(元巨人)が主審にボールを投げつけ、退場になるという前代未聞の行為が1998年
    の7月31日阪神戦であった。この時は、ガルベスが「残りシーズンの出場停止」となり、巨人からも「無期限出場
    停止、罰金4000万円」を科されている。今回のマイナーでの出来事も“問題行為”として波紋を広げており、30試
    合の出場停止も決して重い処分とは言えないだろう。

    フルカウント
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170603-00010030-fullcount-base
    【野球】乱闘で相手にボール投げつける“暴挙”、米マイナー投手に30試合出場停止処分
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496487564

    記事の続きを読む

    1:ぶーちゃんφ ★@\(^o^)/:2017/06/03(土) 21:37:28.04 ID:CAP_USER9.net
    フランスにも轟いた済州の愚行、「すでに醜悪な雰囲気だった済州は…」
     
    AFCチャンピオンズリーグ(ACL)決勝トーナメント1回戦、浦和レッズと済州ユナイテッド(韓国)の第2戦で起こ
    った済州による前代未聞の退場劇や暴力行為という蛮行は海外メディアも伝えているが、ついにフランスにも韓
    国チームの愚行が轟いてしまった。フランスの衛星放送「ビーイン・スポーツ・フランス」は「ACL2017 浦和と川崎
    が準々決勝に進出」と特集している。

    敵地初戦で済州に0-2で負けた浦和は、第2戦で延長戦にまでもつれ込む死闘を演じ、3-0勝利で8強逆転進出
    を決めた。

    「浦和レッズは済州ユナイテッドとの韓国での初戦に0-2で敗れるというハンディキャップを背負っていた。だが、
    レッズは埼玉スタジアムを燃やした。森脇の延長戦ゴールで勝ち上がりを意味する3-0勝利を飾った」

     特集では浦和の華麗な逆転劇をこうレポートする一方、済州の蛮行についてもクローズアップしていた。

    「韓国人選手たちのあからさまな状況は特筆する必要がある。すでに醜悪な雰囲気だった済州は2枚のレッドカ
    ードを受けた。言い訳の余地もない無様なものだった」

    「バスティア対リヨン戦と酷似」と指摘

     特集ではフランスを震撼させた事件との類似性を指摘している。4月16日に行われたバスティア対リヨン戦では
    、サポーターの一部とスタッフが試合前やハーフタイムにリヨンの選手を襲撃し、試合は中止となっていた。

     バスティアの蛮行はフランスサッカー界の汚点として刻まれたが、韓国チームの異常行動も同じレベルで語ら
    れている。

     浦和戦で済州が起こした暴力行為はイギリス、アメリカ、ドイツ、スイス、イタリアの各メディアがすでに報じてい
    る。ドイツメディア「SPOX」は「アジアサッカーの宣伝にならない」と伝え、アジアサッカーの看板に泥を塗る行為と
    して酷評していたなか、フランスにも済州の蛮行はついに伝わることになった。

    フットボールゾーン:
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20170603-00010016-soccermzw-socc

    関連スレ:
    【サッカー/ACL】「本物の人狩り」「深刻な反スポーツ的態度」 波紋呼ぶ済州の蛮行を伊メディアが断罪★2
    http://hayabusa9.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1496468358/
    【サッカー/ACL】済州の蛮行、仏メディアも特記事項として批判 「言い訳の余地もない無様なものだった」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496493448

    記事の続きを読む

    1:胸のときめき ★@\(^o^)/:2017/06/02(金) 22:37:20.92 ID:CAP_USER9.net
    鳥取県教育委員会は2日、県立八頭高で野球部員に長時間のうさぎ跳びをさせた行為が体罰に当たるとして、
    前監督の男性教諭(38)を減給10分の1(1カ月)の懲戒処分にした。

     県教委によると、教諭は3月11日、野球部の1年生16人がグラウンドの整備をしていなかった罰として、うさぎ跳びを指示。
    やめるよう言わなかったため、生徒たちは同19日まで毎日1~3時間のうさぎ跳びをし、1人が両ひざにけがをした。

     県教委は「生徒や保護者の信頼を傷つけたことをおわびする」としている。

    http://www.sankei.com/west/news/170602/wst1706020076-n1.html
    【高校野球】「うさぎ跳び」が体罰で減給処分 鳥取の県立高校野球部の前監督
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496410640

    記事の続きを読む

    1:丁稚ですがφ ★@\(^o^)/:2017/05/31(水) 21:35:21.88 ID:CAP_USER9.net
    DeNA     0 0 0  0 0 1  0 0 0  1
    日本ハム 1 0 0  0 2 0  3 0 x  6

    バッテリー
    日本ハム :斎藤佑樹、谷元、宮西、玉井- 大野
    DeNA     :熊原、田中健、加賀、平田- 戸柱、嶺井

    本塁打
    日本ハム :
    DeNA     :

    試合結果:スポーツ報知/yahoo野球
    http://www.hochi.co.jp/baseball/npb/results/20170531-02.html
    https://baseball.yahoo.co.jp/live/npb/game/2017053101/score

    ※今日の斎藤佑:5回0/3 19打者81球 被安打5与四死球1 奪三振2 失点1(自責1) 今季防御率3.60

    明日の予告先発
    日本ハム - DeNA
      中村勝   井納翔一
    http://npb.jp/announcement/starter/
    【野球】交流戦 F6-1DB[5/31] 斎藤佑粘投2年ぶり勝利!中田翔先制含む3適時打5打点!日本ハム連敗脱出 DeNA打線1点がやっと
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1496234121

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金