thumbnail_baseball_man
    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/22(月) 06:16:24.95 ID:CAP_USER9.net
    22日にテレビ朝日系で放送されるスポーツ特番『中居正広のスポーツ!号外スクープ狙います!』(後7:00~9:48)。
    今回は、「プロ野球最強助っ人外国人ランキング」と題し、歴代のプロ野球助っ人外国人選手の中から最強の選手を決定する。番組MCは中居正広が務める。

    番組ではプロ野球ファン1万人とレジェンドOBにアンケートをとり、歴代およそ1200人の助っ人外国人選手の中から
    「一番スゴイ」と思う選手を挙げてもらい、それをもとにランキングを作成。オリジナルの最強助っ人外国人ベスト25を発表する。

    スタジオには歴代助っ人外国人選手とともにプレーしてきた掛布雅之、村田兆治、西本聖、元木大介、山本昌ら、プロ野球界のレジェンドたちが集結。
    ともに戦ってきた助っ人外国人選手たちとの思い出やエピソードを明かす。

    ウォーレン・クロマティやランディ・バース、ブーマー・ウェルズといった懐かしの助っ人外国人からマイルズ・マイコラス、デニス・サファテら近年も活躍を続けている外国人選手まで、さまざまな選手たちがVTRで登場。
    いったいどんなランキングが完成し、どの助っ人外国人選手が第1位に輝くのか。

    収録後、中居は「なかなか出来そうで出来なかった企画なので楽しかった」。
    野球好きだけあって「普段、お酒飲みながら話しているようなことを番組でやったような感じ」と充実した時間を過ごしたようで、「こういう企画だったら何時間でも話していられる!」と、楽しそうに振り返っていた。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15478498/
    2018年10月22日 6時0分 オリコン
    【野球】プロ野球助っ人外国人ベスト25を発表 中居正広「何時間でも話していられる!」と大興奮
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540156584

    記事の続きを読む

    sign_uniform
    1:ほニーテール ★:2018/10/20(土) 13:46:38.95 ID:CAP_USER9.net
    2001年当時の清水のユニフォームがノミネート 「全くもって上手くいかなかった」

    世界各国では毎年のように各クラブで新しいユニフォームが制作されている。そんななか、海外スポーツメディア「BeSoccer」は「サッカーの歴史上で最も醜いユニフォーム」のワースト10を特集し、2001年の清水エスパルスのユニフォームがノミネートされている。


     清水は2001年シーズンのJ1リーグを年間4位で終え、翌年元日の天皇杯で優勝を飾るなど好成績を残した。当時のチームにはDF三都主アレサンドロやDF森岡隆三ら日本代表戦士が在籍し、2002年に開催された日韓ワールドカップ(W杯)にも選手を送り出している。

     一方、当時の清水のユニフォームが辛辣な評価を受けている。“史上最も醜いユニフォーム”のワースト10の一つとして選出した海外スポーツメディア「BeSoccer」は、その選考理由を次のように説明している。

    「2001年のユニフォームは黄色と2種類のオレンジ色で構成されているが、上部に地球儀がプリントされており、胸部に広告が入っている。この色とアイデアの混合は、全くもって上手くいかなかった」

     世界から10枚のユニフォームを選出しているなか、清水のユニフォームを真っ先に紹介している。同メディアにとっては、それだけ強い印象を受けたデザインだったのかもしれない。

     海外スポーツメディア「BeSoccer」が選出した「史上最も醜いユニフォーム」のワースト10は以下の通り。

    清水エスパルス(2001/日本)
    ボーフム(1997-98/ドイツ)
    ノルウェー代表(1995)
    チアパスFC (メキシコ)
    マンチェスター・ユナイテッド(1990/イングランド)
    アーセナル(1990/イングランド)
    メキシコ代表(1994)
    ロルカFC(-/スペイン)
    コロラド・カリブス(-/アメリカ)
    アスレティック・ビルバオ(2004年/スペイン)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181020-00142539-soccermzw-socc
    【サッカー】 「史上最も醜いユニフォーム」ワースト10を海外メディア選出 J1清水が選出された理由は?
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540010798

    記事の続きを読む

    syougi_kids
    1:ベラドンナ ★:2018/10/19(金) 12:15:39.74 ID:CAP_USER9.net
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000340-oric-ent


    21日放送のTBS系『消えた天才』(後6:30)に、今年2月に将棋界初の国民栄誉賞を受賞した棋士・羽生善治竜王が一度も勝てなかった天才棋士が登場する。

    中学生でプロ棋士となった羽生竜王は、19歳でタイトルを獲得。
    当然、その才能は小学生の頃から飛び抜けており、周囲からは“神童”と称されていた。
    しかし、1981年の将棋全国大会の準々決勝で、当時11歳の羽生竜王を余裕で破った天才少年がいたのだ。

    さらに、その天才は準決勝でも“羽生世代”であり、現・日本将棋連盟会長の佐藤康光九段に勝利し、決勝の舞台でも同じ世代の女流棋士・中井広恵六段を破り優勝している。

    その天才について佐藤九段は、「非常に強く、常に一歩二歩先を行く存在だった」と、その実力を絶賛。
    さらに、中井六段は「すごく印象に残っている」と、実力だけではなく鮮烈なインパクトを残していたことも分かった。

    後に優勝者の多くがプロの棋士となる大会で優勝した天才。
    当然、彼もプロになりエリートへの道を歩むはずだった。
    しかし、その天才は、プロ棋士になることはなく、羽生がリベンジする間もなく突然、表舞台から姿を消したという。

    日本一の才能を持ちながら、なぜ姿を消したのか? あれから37年。
    番組では天才の今を大追跡。
    すると、意外な理由で将棋を辞めていたことが明らかになる。
    さらに、将棋を辞めた後、壮絶な人生を送っていたことも告白する。
    【将棋】羽生善治竜王が一度も勝てなかった「天才棋士」のその後を大追跡
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539918939

    記事の続きを読む

    marumeta_syoujou_ribbon
    1:Egg ★:2018/10/17(水) 00:31:33.38 ID:CAP_USER9.net
    生徒の目の前で賞状を破り捨てたということです。

     川崎市の中学校に勤務する50代の男性教師は今月6日、顧問を務める卓球部が市の大会の男子団体戦で3位に入って受け取った賞状を部員の生徒らの目の前で破り捨てたということです。学校によりますと、男性教師は、聞き取りに対して「優勝したかった」「やる気を出させるためにパフォーマンスとしてやった」などと話しているということです。中学校の校長は「いかなる事情があろうと、賞状を破り捨てたことはとんでもないことであり、許されることではない」として、男性教師を厳しく指導したということです。

    2018年10月16日 18時45分テレ朝ニュース
    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/15453153/
    【卓球】<顧問が生徒の前で賞状破る!>「やる気出させるため」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539703893

    記事の続きを読む

    sports_boxing_corner_man_second
    1:ほニーテール ★:2018/10/13(土) 21:42:53.93 ID:CAP_USER9.net
    13日に都内ホテルで開かれた、デヴィ夫人(78)が代表を務めるNPO「アースエイドソサエティ」主催のチャリティーパーティー「ザ グランド インペリアル チャリティ バンケット」には、日本ボクシング連盟の山根明前会長(79)も招待された。

    デヴィ夫人とバラエティー番組で共演したことがきっかけで招待された山根氏は「ボクシング代表じゃない。男山根として招待していただいた。感動しました」と話した。

    日本オリンピック委員会(JOC)の要請で設けられた第三者委員会で先月、山根氏体制下で「山根判定」「奈良判定」などと言われた不可解な判定があったと認定された。山根氏は「認定いうんは、おかしいんです。判定は割れるんです。今の政権は(応援)しません」と、日本ボクシング連盟の現体制を批判した。

    前日は79歳のお祝いの会を身内で設けたそう。「これからは子供たちのためになることをしたい、と言ったら、芸能関係の仕事がいいんじゃないかと勧められた。今、ちょっと悩んでる」などと話した。

    パーティーは、日本赤十字社、NPO「難民を助ける会」を支援する趣旨で開催され、今年で21回目。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181013-00361066-nksports-ent
    【芸能】 山根明氏、芸能関係の仕事は「今ちょっと悩んでる」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539434573

    記事の続きを読む

    1:ひかり ★:2018/10/10(水) 16:13:22.08 ID:CAP_USER9.net
    箱根駅伝で5年ぶりの優勝を狙う東洋大陸上競技部で、今年4月に入学したばかりの1年生への暴行事件が起きていたことがわかった。被害者のX君(18)が
    「週刊文春」の取材に応じ、証言した。

     X君は中学時代3000m走で全国トップの記録を樹立。高校時代も全国上位の活躍を見せ、今年4月、陸上部の特待生として、東洋大学に入学したばかりだった。

    「陸上部に馴染めなかった自分にも非はありますが、あそこまでの暴力をふるわれる理由はなかったはずです」(X君)

     X君の説明によれば、入部直後から寮や合宿などで“指導”が始まったという。

    「毎晩、1年生は寮の掃除などの仕事をこなさないといけないのですが、僕はトイレや風呂場などの掃除について注意されることが多かった。4月には
    3年生で箱根駅伝にも出場していた先輩から怒られた際に、足を蹴られました」

     7月以降、上級生からの指導はますますエスカレート。そして9月、新潟の山古志で行われた合宿で2年の選手から“指導”を受け、X君の我慢は限界に達した。

    「練習器具を忘れたことを咎められた際、『マジで死ねよ』と首を絞められた。さすがに酷いと思って、母親に『もう辞める』とLINEで連絡しました」(同前)

     9月20日、寮の会議室でX君と母親、陸上部の酒井俊幸監督、部長の間で話し合いが持たれ、“指導”に加わった先輩部員も同席し、暴言・暴行の事実を認め、
    謝罪したという。

     だが、10月8日に「週刊文春」取材班が酒井監督を直撃すると、暴行の事実を否定した。

    ――暴力行為はあったのか。

    「身体の接触があったのは事実。(両手で首と胸の間を触るしぐさをしながら)こういうのはありました。でも殴るとかは絶対にない」

     果たして部内で暴力はあったのか。「週刊文春」は9月20日の話し合いの際、大学側が暴行を認め、謝罪している音声を入手。X君の実名告発や酒井監督の
    直撃インタビューとあわせ、10月11日(木)発売の「週刊文春」で、名門陸上部で起きた暴行事件を詳報する。また「 週刊文春デジタル 」では、
    問題の音声テープを同日5時より公開する。

    「週刊文春」編集部/週刊文春 2018年10月18日号

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181010-00009253-bunshun-spo
    取材に応じたX君 ©文藝春秋

    【陸上】東洋大陸上部1年生が告発 箱根駅伝選手から「殴られ『マジ死ねよ』」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539155602

    記事の続きを読む

    1:かばほ~るφ ★:2018/10/09(火) 20:49:23.11 ID:CAP_USER9.net
    javascript:void(0) 蝶野正洋が振り返る平成プロレス 「時は来た!」事件の真実
    2018.10.09.

    もうすぐ平成が終わる。平成とともにプロレス人生を歩んできたプロレスラー、
    蝶野正洋が平成のプロレスを振り返った。
    今回は、1990年に橋本真也が残した名言「時は来た!」について語り尽くす。

      ◇  ◇

    オイ、テメエら!蝶野正洋だ。今回のオレが振り返る平成プロレスは、
    今も語りぐさになっている「時は来た!」事件について話そう。

    とは言え、30年近く前のこと。若い世代には知らない人も多いだろうから、どんな出来事だったのかを説明する。
    事件が起きたのは平成2年(1990年)2月10日、新日本プロレス・東京ドーム大会の
    メインイベントで行われたアントニオ猪木、坂口征二組-蝶野正洋、橋本真也(故人)戦の直前。
    まず、猪木さんの控室で「もし負けると言うことがあると…」と質問したテレビのレポーターを、
    猪木さんが「出る前に負けること考えるバカがいるかよ!」と、ビンタをカマして追い出してしまった。

    この衝撃的な出来事の一方、オレらの控室では、オレが「つぶすぞ、今日は!よく見とけ、オラ!」と怒鳴った後、
    鉢巻き姿の橋本選手が仁王立ちで「時は来た!それだけだ」とほえただけ。
    隣で一瞬笑いをこらえるオレの姿が映ってしまい、それが後々、
    テレビや雑誌などで何度も取り上げられるようなネタになってしまったという話だ。

    なぜ、そんなことが起こったのか。一つの要因はスポーツ中継の手法が変わったことだ。
    元々、スポーツ中継はテレビカメラが動かないのが基本だった。ハンディカメラとかを使わず、
    固定カメラの前で競技をしていたのが、そこに徐々に演出をかけていこうという流れになった。
    どういうことかと言えば、例えば試合ではなくて、入場前の様子を撮る。
    それをオレらの試合でやろうということになった。

    オレらに求められていたのは、海外修行から帰ってきた若いヤツらがアメリカナイズされた
    パフォーマンスで盛り上げるということ。オレらも怒鳴ったり、物でもぶっ壊してやろうという気持ちで息巻いていたんだ。
    ところが、相手は格上だから、カメラは先にこっちに来ると思っていたのに、
    先に猪木さんの方に入ってしまった。オレらは「えっ、これヤバいじゃん」となったわけよ。ガッデム!

    すると、猪木さんはやっぱりプロだからバチーンとやった。それをモニターで見ていたオレらは
    「ヤベエ、こっちも何かバシッと決めなきゃダメだろ」と慌て始めちゃってね。
    どっちが締める?となって、橋本選手が「とにかくやりたい」と言うから、「じゃあ」と任せたんだ。
    だけど、ギリギリでカメラがこっちに来ますとなったときに、やっぱり考えてしまったんだろうね。
    そこで出た言葉が「時は来た!」だった。オレは吹き出しちゃったよ。

    テレビ的には、後でオレらのところにカメラが来たということは、本当はオレらにレポーターを
    襲うぐらいのことをして欲しかったんだろう。でも、あっちが手を出して、こっちも手を出したら、やっぱりおかしいよ。
    マネしてるみたいだからね。(プロレスラー)

    デイリースポーツ on line
    https://www.daily.co.jp/ring/2018/10/09/0011715211.shtml
    1990年の蝶野、橋本組と猪木、坂口組の対戦発表記者会見の一幕

    【プロレス】橋本真也「時は来た!」事件の真実…蝶野正洋が振り返る平成プロレス
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539085763

    記事の続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/08(月) 14:19:54.09 ID:CAP_USER9.net
    ◇セ・リーグ DeNA―広島(2018年10月7日 マツダ)

    DeNAのラミレス監督が逆転でのCS進出に必死の選手起用だ。

    7日の広島戦(マツダ)で、ここまで38本塁打を放っている主砲・筒香をプロ初の1番に入れ、2番にはリーグトップタイ39本塁打のソト、
    3番には打率・209の乙坂、4番には26本塁打のロペスという”新布陣”を選択。
    だが、乙坂が初回の第1打席で送りバント失敗、3回の第2打席で空振り三振に倒れると、その裏には乙坂を諦めて「3番・中堅」には早くも桑原を入れた。

    DeNAはこの日の広島戦も含めた3試合で1試合でも落とせば、クライマックスシリーズ(CS)出場が消滅する瀬戸際。
    ヤフーのリアルタイム検索では1位に「乙坂」2位に「1番筒香」が入るなどネット上でも注目を集め、
    ツイッターには「ラミレス監督って奇策大好きやね」「なにこれ?パワプロでもやってんの」「3番乙坂が謎」などのコメントが躍った。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15412089/
    2018年10月7日 15時22分 スポニチアネックス

    【野球】DeNA・ラミレス監督“奇策”にネット騒然「なにこれ?」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538975994

    記事の続きを読む

    1:鉄チーズ烏 ★:2018/10/08(月) 06:40:41.07 ID:CAP_USER9.net
    今秋、プロ野球12球団で引退、戦力外通告、移籍などで退団する選手は以下の通り。12球団合同トライアウトは11月13日にタマホーム スタジアム筑後で行われる。

    (※は育成選手)

    【西武松井、広島新井ら/2018年引退選手一覧】

    ■西武

    松井稼頭央外野手(42)→現役引退

    藤原良平投手(32)→戦力外通告→現役引退

    豊田拓矢投手(31)→戦力外通告

    福倉健太郎投手(27)→戦力外通告

    玉村祐典投手(22)→戦力外通告→現役続行希望

    坂田遼外野手(32)→戦力外通告

    ニール・ワグナー投手(34)→自由契約


    ■ソフトバンク

    本多雄一内野手(33)→現役引退

    小沢怜史投手(20)→戦力外通告→育成契約へ

    黒瀬健太内野手(21)→戦力外通告→育成契約へ

    古沢勝吾内野手(22)→戦力外通告→現役続行希望

    ※伊藤祐介投手(27)→戦力外通告→現役引退へ

    ※斎藤誠哉投手(22)→戦力外通告→現役続行希望

    ※児玉龍也投手(24)→戦力外通告

    ※樋越優一捕手(25)→戦力外通告→現役引退へ

    ※幸山一大外野手(22)→戦力外通告


    ■日本ハム

    石井裕也投手(37)→現役引退

    矢野謙次外野手(38)→現役引退

    大嶋匠捕手(28)→戦力外通告→現役引退へ

    高良一輝投手(24)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ


    ■オリックス

    小谷野栄一内野手(37)→現役引退

    塚原頌平投手(26)→戦力外通告→育成契約へ

    佐藤世那投手(21)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ

    戸田亮投手(30)→戦力外通告→現役引退へ

    縞田拓弥内野手(31)→戦力外通告

    園部聡内野手(22)→戦力外通告→現役続行希望

    坂本一将内野手(27)→戦力外通告→現役引退へ

    吉田雄人外野手(23)→戦力外通告


    ■ロッテ

    岡田幸文外野手(34)→現役引退

    大隣憲司投手(33)→現役引退

    根元俊一内野手(35)→現役引退

    金沢岳捕手(34)→現役引退

    宮崎敦次投手(25)→戦力外通告

    肘井竜蔵外野手(22)→戦力外通告

    ※安江嘉純投手(26)→戦力外通告


    ■楽天

    小山雄輝投手(29)→戦力外通告

    細川亨捕手(38)→戦力外通告→現役続行希望

    ※横山貴明投手(27)→戦力外通告

    ※宮川将投手(27)→戦力外通告

    ※入野貴大投手(29)→戦力外通告

    ※匠内野手(20)→戦力外通告

    ※向谷拓巳内野手(21)→戦力外通告

    >>2以降に続きます

    [2018年10月7日17時43分]
    https://www.nikkansports.com/baseball/news/201809280000378.html
    3:鉄チーズ烏 ★:2018/10/08(月) 06:41:23.55 ID:CAP_USER9.net
    >>1の続き

    ■広島

    新井貴浩内野手(41)→現役引退

    天谷宗一郎外野手(34)→現役引退

    佐藤祥万投手(29)→戦力外通告

    土生翔平外野手(29)→戦力外通告

    辻空投手(24)→戦力外通告

    ※ジョアン・タバーレス投手(23)→戦力外通告


    ■ヤクルト

    松岡健一投手(36)→現役引退

    山本哲哉投手(33)→現役引退

    成瀬善久投手(32)→戦力外通告→現役続行希望

    久古健太郎投手(32)→戦力外通告→未定

    古野正人投手(32)→戦力外通告→未定

    菊沢竜佑投手(30)→戦力外通告→現役引退を表明

    由規投手(28)→戦力外通告→現役続行希望

    大松尚逸内野手(36)→戦力外通告→現役続行希望

    鵜久森淳志外野手(31)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ

    比屋根渉外野手(31)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ


    ■巨人

    杉内俊哉投手(37)→現役引退

    山口鉄也投手(34)→現役引退

    西村健太郎投手(33)→現役引退

    脇谷亮太内野手(36)→現役引退

    寺内崇幸内野手(35)→戦力外通告

    青山誠外野手(26)→戦力外通告

    ※成瀬功亮投手(26)→戦力外通告

    ※与那原大剛投手(20)→自由契約→育成契約へ


    ■DeNA

    G後藤武敏内野手(38)→現役引退

    加賀繁投手(33)→現役引退

    須田幸太投手(32)→戦力外通告

    福地元春投手(28)→戦力外通告

    野川拓斗投手(27)→戦力外通告

    田中浩康内野手(36)→戦力外通告

    荒波翔外野手(32)→戦力外通告→現役続行希望

    白根尚貴外野手(25)→戦力外通告

    ※亀井塔生捕手(21)→戦力外通告

    ※網谷圭将内野手(21)→戦力外通告

    ※武白志内野手(20)→戦力外通告


    ■阪神

    西岡剛内野手(34)→戦力外通告→現役続行希望

    山本翔也投手(29)→戦力外通告

    今成亮太内野手(31)→戦力外通告→現役続行希望

    西田直斗内野手(25)→戦力外通告


    ■中日

    岩瀬仁紀投手(43)→現役引退

    荒木雅博内野手(41)→現役引退

    浅尾拓也投手(33)→現役引退

    野本圭内野手(34)→現役引退

    谷哲也内野手(33)→戦力外通告

    若松駿太投手(23)→戦力外通告→合同トライアウト受験へ

    ※山本雅士投手(23)→戦力外通告→現役続行希望

    ※吉田嵩投手(22)→戦力外通告→現役続行希望

    ※西浜幹紘投手(25)→戦力外通告→学生野球指導者志望
    【野球】プロ野球12球団 戦力外、引退、退団選手/一覧
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538948441

    記事の続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/10/07(日) 21:45:26.92 ID:CAP_USER9.net
    井上尚弥 秒殺!初回KO勝ちでWBSS初戦突破 元WBAスーパー王者を撃破

     ◇WBSSバンタム級トーナメント1回戦&WBA世界同級タイトルマッチ 王者・井上尚弥―同級4位フアンカルロス・パヤノ(2018年10月7日 横浜アリーナ)

     プロボクシング主要団体の王者らが参戦して階級最強を決める「ワールド・ボクシング・スーパーシリーズ(WBSS)」が7日、横浜アリーナで開幕。バンタム級トーナメント1回戦でWBA世界同級王者の井上尚弥(25=大橋)が、元WBAスーパー王者でWBA同級4位のフアンカルロス・パヤノ(34=ドミニカ共和国)を初回KOで下し、準決勝進出を決めた。また、WBA世界同級王座の初防衛にも成功した。井上尚の通算戦績は17勝15KO無敗。

     井上は初回からフルスロットル。ラフな攻撃が特徴のパヤノをねじ伏せた。KO勝利は世界戦7試合連続で具志堅用高(協栄)を、通算11回目は内山高志(ワタナベ)をそれぞれ抜いて国内歴代1位となった。準決勝の日程、対戦相手などは後日、発表される。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000151-spnannex-fight

    ★1がたった時間:2018/10/07(日) 21:24:06.67
    ※前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1538915046/
    【ボクシング】井上尚弥 秒殺!初回KO勝ちでWBSS初戦突破 元WBAスーパー王者を撃破 ★2
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538916326

    記事の続きを読む

    1:豆次郎 ★:2018/10/07(日) 13:50:02.49 ID:CAP_USER9.net
    10/7(日) 11:48配信
     お笑いコンビ「ダウンタウン」の松本人志(55)が7日放送のフジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。日本相撲協会を1日付で退職した大相撲の元貴乃花親方(元横綱)の花田光司氏(46)が4日に東京・永田町の議員会館を訪れ元文部科学相の馳浩衆院議員(57)と面会したことについて「(相撲協会の)八角さん(理事長)、ビビってるでしょうね」と指摘した。

     松本は「何もなく馳さんと会いますかね」と面会の裏には、元貴乃花親方の政界入りする意思があると推測。落語家の立川志らく(55)が「(貴乃花親方が)政治家の方に行って、一番怖いのは財団法人だから外からメスを入れられてこの協会はダメだっていうふうに言われてしまうのが相撲協会は怖い。それを(元)貴乃花(親方)は考えているんじゃないですか」と話すと、松本は「正直、八角さんはビビってるでしょうね」とうまずき、相撲協会の八角理事長(55=元横綱・北勝海)が元貴乃花親方の政界入りを恐れていると指摘した。

     また、幕内・貴ノ岩(28=千賀ノ浦部屋)が元横綱・日馬富士(34)を提訴し約2400万円の損害賠償を求めたことについては「いったん落ち着いたじゃないですか。なんで今わざわざ表立ってやるのか分からない」とし、約2400万円という金額は「ちょっと高いけど法外な値段ではないのかなと思いますね」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181007-00000070-spnannex-ent
    【テレビ】ダウンタウン松本、元貴乃花親方と馳議員の面会に「八角さん、ビビってるでしょうね」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538887802

    記事の続きを読む

    1:shake it off ★:2018/10/02(火) 17:45:24.49 ID:CAP_USER9.net
    英調査会社「ユーロモニターインターナショナル」が2018年9月27日、最新の「世界のプロスポーツリーグ魅力指数」ランキングを発表した。

    トップ10には4つのサッカーリーグがランクイン。
    世界レベルではサッカー人気の高さがうかがえる。
    一方、日本のプロスポーツでトップ10入りしたのは、野球だった。

    ◆ 北米4大プロスポーツがトップ5入り

    「魅力指数」は、チケット売上額や観客動員数といった指標からリーグ内の競合バランスといった指標、各リーグを運営する国の経済的及び人口統計学的指標を組み込んで算出している。34か国、81リーグが対象だ。

    トップスコアに輝いたのは、「NFL(ナショナル・フットボール・リーグ)」(83.6ポイント)だった。2位以降は「NBA(ナショナル・バスケットボール・アソシエーション)」(75.3ポイント)、「MLB(メジャー・リーグ・ベースボール)」(74.6ポイント)、「プレミアリーグ」(71.4ポイント)、「NHL(ナショナル・ホッケー・リーグ)」(67.9ポイント)と続く。

    4位のイングランド・プレミアリーグ以外はいずれも北米のプロスポーツだ。

    6位~8位はドイツ「ブンデスリーガ」(61.3ポイント)、米「MLS(メジャー・リーグ・サッカー)」(59.9ポイント)、
    スペイン「ラ・リーガ」(59.6ポイント)といずれもサッカーリーグがランクイン。

    9位に日本の「NPB(プロ野球)」(55.7ポイント)が登場した。10位はフランスのラグビーリーグ「トップ14」(55.7ポイント)がランクインした。
    なお、日本のプロサッカーリーグ「J1」は28位(45.6ポイント)だった。

    ユーロモニターインターナショナルのスポーツ産業の調査統括部長、アラン・ローナン氏は、この結果に以下にようにコメントしている。
    「現時点において北米4大プロスポーツリーグや欧州サッカーのプレミアリーグの優位性は確かですが、今後もこのランキングが普遍的なものとは限りません」

    https://www.j-cast.com/trend/2018/10/01339892.html
    【野球】 世界の人気プロスポーツリーグランキング 日本勢でトップ10入りしたのはプロ野球 、プロサッカーのJ1は28位
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1538469924

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金