1: シャイニングウィザード(空)@\(^o^)/:2016/05/27(金) 10:09:52.85 ID:D6d5EBya0.net BE:292723191-PLT(19081)
    A Chinese advert for laundry detergent has been winning attention for all
    the wrong reasons, with at least one commentator describing it as
    "jaw-droppingly racist."

    The commercial, for the Qiaobi detergent brand, begins with a woman loading
    her washing machine. A black man in paint-splattered clothes appears, who
    then wolf-whistles and winks at the woman.

    She beckons him over, then pushes him into the machine - and he emerges, to
    the woman's delight, as a Chinese man in clean clothes.

    According to Shanghaiist, "Thanks to traditional beauty standards valuing
    white skin, many Chinese people have a well-established phobia of dark skin
    which unfortunately also breeds racist attitudes towards people of African
    descent, who are viewed by some as "dirty" simply because of their skin tone."
    http://www.telegraph.co.uk/news/2016/05/26/racist-chinese-advert-appalls-viewers/





    ビデオ

    【動画】黒人を洗濯したらきれいな中国人になった、という洗剤のCMが問題に
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464311392

    記事の続きを読む

    1:リサとギャスパール ★:2016/05/26(木) 15:32:02.07 ID:CAP_USER9.net
    【シドニー時事】
     ニュージーランド政府は26日、たばこ税を2017年から4年間、毎年10%ずつ引き上げると発表した。
    現在でも20本入り1箱が20NZドル(約1500円)と高いが、20年には30NZドル(約2200円)になる。

     政府は「25年までに禁煙国家になる」との目標を掲げている。増税は違法販売や密輸入を助長し、低所得層の負担を重くするとの批判があるものの、保健省幹部は「喫煙に関連した深刻な疾病を減らす」と効果を強調した。
    NZの現在の喫煙率は15%。増税で喫煙率が下がっても、4億2500万NZドル(約315億円)の税収増を見込めるという。

     たばこ価格が世界最高水準にある隣国オーストラリアも今月、たばこ増税を発表。25本入り1箱が25豪ドル(約2000円)から20年には40豪ドル(約3200円)になる。

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016052600513&g=int
    (2016/05/26-14:45)
    【国際】たばこ1箱20年に2200円=「禁煙国家」目指し増税 ニュージーランド
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464244322

    記事の続きを読む

    1:砂漠のマスカレード ★@\(^o^)/:2016/05/25(水) 18:43:30.04 ID:CAP_USER9.net
    セリーヌ・ディオンの夫がベッドから転落したことでこの世を去っていたことが明らかになった。
    咽喉がんの闘病生活の末、今年1月に73歳で他界したレネ・アンジェリルが死亡時、床に倒れている姿を看護師によって発見されていたことをセリーヌが明かした。
    「レネは私の腕の中で安らかに眠りたかったんだけど、あの晩私はステージで歌っていたの。
    彼は1月13日から14日にかけての夜に息を引き取ったわ。たぶん立ち上がろうとして転んで床に倒れてしまったのね」
    「普段だったらショーの後、彼に夜の薬を飲ませて、キスをして布団をかけて寝かせるんだけど、あの日は彼を起こしたくなかったからそれをしなかったの。
    翌日になって看護婦が彼を見つけたのよ。看護師は動転して私のところに来たわ。それで私も彼の部屋に向かったの」

    亡き夫との間に15歳のレネ・チャールズと5歳の双子ネルソンとエディをもうけているセリーヌは、
    レネが転んだ時に怪我をして苦しんでいたのではないかという可能性に悩まされていたとパリ・マッチ誌に続けており、
    「お医者様に電話したんだけど、『レネはもう苦しむ必要がないわ。これで良かったのよ』とお医者様をなぐさめるくらいだったわ」
    「その後、お医者様たちはレネに骨折や怪我、出血などがなかったと確認したの。それが私はずっと気になっていたのよ」と語った。

    http://dailynewsonline.jp/article/1135039/
    2016.05.25 17:59 アサジョ

    【芸能】セリーヌ・ディオン、夫がベッドから転落して他界したことを明かす
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1464169410

    記事の続きを読む

    1: チェーン攻撃(アラビア)@\(^o^)/:2016/05/25(水) 11:21:20.05 ID:MSqdEDtV0.net BE:565421181-(3000)
    人肉ハンバーガー!? ネズミ肉も食べてた…DNA検出“国民食”米国に衝撃


    5月10日付米経済誌フォーチュンや翌11日の英紙インディペンデント(いずれも電子版)など、
    欧米主要メディアが大々的に報じているのですが、米国で販売されている多くのハンバーガー
    類の肉に、あり得ないものが混じっていたことが判明したのです…。

    79ブランド、計258個のバーガーの肉の成分を分子レベルで詳細に分析すべく、そのDNAを
    検査したのです。

    何と、とあるファストフード店のバーガー1つ、野菜バーガー1つ、とあるひき肉1つの計3つの
    サンプルから恐ろしいことにネズミのDNAが。そして、とある野菜バーガーに使う冷凍パティ
    から何と、ヒトのDNAが検出されたというのです。

    ちなみにクリア・ラボでは、ネズミのDNAが検出された商品もヒトのDNAが検出された商品も、
    ともに消費者の健康に害を与えるものではないと説明しています。


    以下ウンコ
    http://www.sankei.com/west/news/160525/wst1605250001-n1.html
    「次ハンバーガーの肉はネズミの肉」って都市伝説あったじゃん ありえないと思ってただろ?お前ら
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1464142880

    記事の続きを読む

    1:いちごパンツちゃん ★:2016/05/25(水) 09:38:48.97 ID:CAP_USER*.net
    医学情報サイト「Medical Daily」(5月10日付)によると、
    インドでは短足を長くするための整形手術が格安で行われているという。

    ■「脚なが手術」がインドで流行中!?

    いまや美容整形はボトックスや隆鼻術、豊胸手術にとどまらない。
    アゴひげ移植から性器移植まで、“なりたい自分”にお手軽に変身できる時代となった。

    だが、数ある奇抜な整形の中でも「脚なが手術」だけは、ちょっと考え直したほうがいいかもしれない。
    「背が高くなりたい!」ただその一心で数カ月の間、激痛に耐え、
    しかも一歩間違えれば一生歩けなくなる危険が伴うからだ。

    この「脚なが手術」が自国で受けられないために、世界中からインドを目指す医療観光客が後を絶たない。
    手術を行う整形外科医アマール・サリン氏は、英紙「The Guardian」に対し、
    明確な医療規定や訓練のない野放しの現状を危惧していると語る。

    「これは最も難しい整形手術の1つといって間違いありません。
    また、医師たちは1、2カ月の研修後にいきなり始めるわけですから。実習が実践なんです」(アマール・サリン氏)

    この“大リーグ養成ギブス”のような矯正器具は、シベリア在住のポーランド人内科医ガブリエル・イリザロフ氏
    により開発されたものだ。元々は先天的に脚に変形、または怪我をした患者向けに使用されてきた。
    つまり、純粋に医学的理由から生み出されたのだ。
    しかし、いつの頃からかインドで「これって、もしかしたら身長伸ばしにも使えるんじゃ?」という患者からのリクエスト
    が増えるようになり、偶発的に使用されるようになったという奇妙な経緯がある。

    現在でも脚の骨欠損を再建するという目的が最も多いが、
    インドでは美容整形的な理由による申し込みがじわじわと増えてきているのも事実だ。
    サリン医師は「ときには患者を断ることもあります。最初にカウンセリングをしますが、
    患者の中には『足を伸ばしてくれなければ死ぬ!』とまで脅迫する連中もいるのです。
    今までに警察を呼ばなければならない事態が2度ほどありました」と戸惑いを隠せない。

    さて、このギブスの使用方法だが、まず最初に“医療的手段”として患者の脚の骨を折る。
    その後数カ月は金属製ギブスをつけたまま過ごすわけだが、毎日4回、ギブスについている鋸歯状の調整ネジ
    を微量ずつ動かし、骨周辺の神経や血管に細心の注意を払いながら、骨と軟組織に伸張ストレスを加え、
    皮膚、筋肉を再生させていく。もし焦って伸ばしすぎれば神経や血管がパチンと切れ、そのままマヒ状態となる。

    ■“伸脚”手術を受けるさまざまな理由

    この風変わりな手術を受ける人の中には、身長が高くなっただけでなく、自分に自信がもてるようになったと話す人もいる。
    ロシアに住むアレグザンドラ・トランサーさんは10代の頃からモデル志望だったが、
    身長が164cmしかなくモデルとして通用することはなかった。しかし昨年、どうしても夢が諦めきれずこの手術を受けることに。
    そして9カ月後には約7cm伸ばすことに成功、今後は182cmまで伸ばす予定だという。
    現在30歳のアレグザンドラさんは、今はもうモデルになるには年を取り過ぎてると自覚したようだが、
    「これから髪をブロンドに染めるの。そしたら見た目や気分だけでもモデルになれるでしょ」と、うれしそうに語る。

    もちろん、見てくれのためだけに危険を冒す人ばかりではない。中国に住むシュ・ジュアンさん(21歳)は、
    これまでずっと松葉杖に頼って生きてきた。幼い頃の感染症が原因で左脚の大腿骨がダメージを受け、
    当時住んでいた村では適切な処置ができなかったため、右脚に比べて左が23cmも短くなってしまったのだ。
    貧しい両親は娘のために一生懸命働き、ようやく2012年に手術代が工面できた。
    手術は数回に分けて行われ、最初の手術で左右の脚の長さを揃え、次に発育不全に陥った左の膝関節と股関節の置換手術を行った。
    1年かけ、すべての手術を終えたのが今年の2月。現在はリハビリに励み、まもなく普通に歩けるようになるということだ。

    どのような事情であれ、その人が前向きに生きられるようになるなら、この手術の意義は大きい。
    ただし、非常にリスキーなので自己責任であることは間違いないだろう。

    http://news.infoseek.co.jp/article/tocana_45108/
    【国際】インドの短足手術がヤバすぎる! 身長164センチが182センチへ…観光客殺到
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1464136728

    記事の続きを読む

    1:経理の智子 ★:2016/05/23(月) 18:19:30.87 ID:CAP_USER*.net
    南極大陸の氷の下3200メートルの地点に、古代の巨大都市が眠っている可能性があるという。事実であるなら、人類の歴史を書き換える大発見となる。

    考古学者で冒険家のジョナサン・グレイ氏の情報によると、カリフォルニアのテレビ局の取材班が南極の巨大遺跡の証拠をつかみ、ビデオ映像に収めたとされる。しかし、2002年11月以降、このテレビ取材班は行方不明の状態となっている。

    問題のビデオテープは、南極ボストーク基地の西160キロの地点で放棄されていた資材置き場で発見され、取材班の救助にあたっていた米海軍特殊部隊によって回収されている。

    ビデオテープの所有権を持つアトランティスTVは、米国政府によって放映を妨害されたと主張。同局の弁護士は「公益性の高い内容に対するいかなる検閲行為にも対抗していく」との声明を出した。

    ビデオ映像を確認した二人の海軍将校が、全米科学財団(NSF)の研究者にその内容を説明したとされる。研究者はその後アムンゼン・スコット基地に戻り、調査を行ったとみられている。

    南極では、欧米の国際研究チームによって3基のピラミッドが発見されたという報告がある。このうち2基は内陸部に、1基は沿岸部にあるとされる。現在、ピラミッドが自然物であるのか、それとも人工的な構造物であるのかを確認するための遠征調査が計画されている。







    http://amenama.on.arena.ne.jp/?p=2573

    【国際】南極で古代の巨大都市遺跡を発見か(画像あり)
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463995170

    記事の続きを読む

    1:世界はみんな@ばかばっか ★:2016/05/23(月) 08:46:12.02 ID:9.net


    米マクドナルド、調理場で従業員同士が大喧嘩(出典:https://www.youtube.com

    マクドナルドの人気商品にはフライドポテトをはじめ揚げ物が実に多い。
    熱い油を相手に「揚げる」という作業を日々繰り返す従業員はさぞかし大変であろう。
    しかし、それゆえに調理場でこのような喧嘩が勃発するのはいかがなものか。
    このほど米サウスカロライナ州で…。

    サウスカロライナ州チェスター郡のマクドナルドの店舗で18日夜、調理場を担当する従業員2名が
    「アップルパイを誰が揚げるか」で大喧嘩を繰り広げ、警察に通報された。

    その様子はカウンターに並んでいた客の一人ノア・スミスさんにより録画され、Facebookに投稿されると話題は瞬く間に世界に広まっていった。

    この騒動で逮捕されたのは、マクドナルドが雇っていたカサンドラ・アレキサンダー(30)とジョスリン・セシル・スティード(25)。
    カサンドラがジョスリンにアップルパイを揚げるよう命じたところ、ジョスリンがそれを拒み、カサンドラが
    「この店にアンタはもう要らない。出て行ったら」と言ったことから喧嘩に発展。
    互いの髪をつかみ合い、殴り合いを始めた2人を別の従業員の女性が止めに入ったが、ジョスリンは彼女に対しても眼鏡を叩き、体を押し倒すなど暴行を働いている。

    現在、警察の捜査に協力しているマクドナルド本部は、顧客のすべてに対し
    「従業員の間に暴力行為が発生するなど決して容認できません。事実確認を急ぐとともに、再発防止に努めることを約束します」との声明を発表した。

    http://japan.techinsight.jp/2016/05/yokote2016052115100.html

    「アップルパイ揚げるのはもうイヤ!!」マクドナルドで従業員が殴り合い アメリカ
    引用元:http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/dqnplus/1463960772

    記事の続きを読む

    1:リサとギャスパール ★:2016/05/18(水) 20:24:16.77 ID:CAP_USER*.net
    空が一瞬、輝き真昼のようになりました。

     アメリカ・メーン州。突如、夜空が明るくなり、その直後、大きな白い光が落下してきました。
    バーモント州にある空港のカメラにも同じように、瞬間的に大きく輝く白い光が捉えられました。この光は隕石のものと見られ、17日未明、アメリカ北東部などで目撃されました。

     辺りは大騒ぎとなり、メーン州の博物館が隕石の欠片を最初に持ってきた人に2万ドル、日本円でおよそ220万円を支払うと発表。
    また、光を目撃した警察官は、「空からのお客さんが友好的であることを願おう」と、インターネットに書き込んでいました。





    ソースに動画があります
    http://headlines.yahoo.co.jp/videonews/jnn?a=20160518-00000103-jnn-int
    TBS系(JNN) 5月18日(水)19時44分配信
    【国際】米で夜空が一瞬で昼に? 白い光の玉が突如現れる メーン州
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463570656

    記事の続きを読む

    1:シャチ ★:2016/05/16(月) 20:52:29.39 ID:CAP_USER*.net
    ZUU online 5月13日(金)21時1分配信
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160513-00000022-zuuonline-bus_all
    ドイツの統計調査企業、Statistaの調査によると、英国で実際に道路を走行している車両数は年々増加傾向にあり、
    昨年は過去最高の3170万台(うち新車は260万台)に達した。10年前と比較すると180万台増えている。

    数字だけを見ても、10年前、20年前から極端に交通量が増えたという実感はわかないのだが、
    車の趣向や免許取得システムは時代とともに確実に変化している。

    ■ハイブリッドやガソリン車がディーゼルを追い上げ
    昨年に引き続き、今年2月は「自動車の当たり月」。2003年以来、最高の売上げといわれている。
    新車の販売台数は1カ月で8万3395台を記録した。

    昨年のVWのスキャンダルまでは欧米で絶大な人気を誇っていたディーゼル車を、
    ガソリン車やハイブリッド車が追い上げている。

    今年に入ってハイブリッド車が全体の販売台数を占める割合は、3.3%(前年比0.5ポイント増)に上昇。
    昨年の2月と比べてすると20ポイントも伸びている。またハイブリット車とガソリン車の差もわずか248台に縮まっている。

    ■1番人気はフォード ・フィエスタ ハッチバックとコンパクトが必須
    かつては普通自動車がもっとも一般的だったが、近年英国で見かける車はコンパクトな
    ボディーに5ドアのものが断然多い。英国の都会の道路幅は大通でも比較的狭い。

    そこにズラリと駐車中の車が並んでいたりすると、普通サイズの車でも立ち往生してしまう場合がある。
    またそうしたせせこましい道路を自宅前の駐車スペースとして利用する人も多いので、
    何かにつけてコンパクトなほうが便利というわけだ。

    ハッチバックも利便性という点で大人気。スーパーの買い物は勿論、傘、ゴルフバッグ、ペンキ、
    毛布まで「コレでもか」というぐらいに様々なモノを放り込み、屋根やバックドアに自転車をくくり付けて
    走っている車もごく日常的に見かける。日本ではスポーツカーでしか見かけないような3ドア使用のコンパクトカーも健在だ。

    英国人の趣向を具体的に伝えるために、昨年最も人気だった車種を10位まで挙げてみよう。
    すべの車種に共通している点は、「コンパクト」「5ドアのハッチバッグ」「庶民も頑張れば手が出しやすい価格帯」だ。

    10位 ボクスホール・モッカ(登録件数4万5399台)
    9位 MINI(4万7076台)
    8位 アウディA3 (4万7653台)
    7位 ボクスホール・アストラ(5万2703台)
    6位 フォルクスワーゲン・ポロ(5万4900台)
    5位 日産キャシュカイ(6万814台)
    4位 フォルクスワーゲン・ゴルフ(7万3409台)
    3位 フォード・フォーカス(8万3816 台)
    2位 ボクスホール・コルサ(9万2077台)
    1位 フォード・フィエスタ(13万3434台)
    >>2以降に続く
    2:シャチ ★:2016/05/16(月) 20:52:37.56 ID:CAP_USER*.net
    ■「オートマ命」の英国男性
    変わらないのは男性ドライバーのマニュアル趣向だろうか。マニュアルを愛用している女性ドライバーも珍しくはないが、
    男性ドライバーの間では「オートマで走っている男は男じゃない」
    「オートマは女性のためのもの」といった定説が暗に根付いているようだ。

    筆者は何度か「それは女性ドライバーへの軽視が根底にあるのではないか」という議論を、
    マニュアル崇拝者たちに持ちかけたことがある。

    全員即座に否定したが、説明を求めると歯切れが悪くなる。「マニュアルは自分でコントロールできる。
    車にコントロールされるオートマは不安」という説明が最もそれらしく聞こえたが、やはりそこには
    「男たるもの車ごときに振り回されてなるものか」という英国流男気が見え隠れする。

    また「オートマ=運転初心者」という図式ができ上がっているのも、要因になっているようだ。つまりマニュアルを愛用することで、
    運転にこなれた上級者の雰囲気を醸し出す一種のプライドがあるのだろう。英国の路上で突然エンストを起こす車が多いのは、
    そのあたりが原因なのではないかと筆者は常々疑っている。

    ■年々ハードルの高くなる免許取得試験
    運転免許取得のプロセス自体は概ね日本と同じ。仮免許証取得後、本試験を受ける。

    異なるのは仮免許の申請が15歳9カ月からという点だ。実際の運転はバイクは16歳、
    車は17歳まで待たなくてはならないが、生まれ月によっては中学3年生で仮免許を取得できることになる。
    仮免許の有効期間は10年間と非常に長い。

    20年前までは技能試験(practical test)のみで採点基準も比較的甘めだったため、
    英国での免許取得は簡単といわれていた。しかし1996年に筆記試験(theory test)が英国にも
    導入されたことによって第1のハードルがあがる。その後のEU加盟でますますハードルが高くなっているようだ。

    ■免許取得の総費用は最低20万円
    本試験までのレッスン法も日本とは大きく異なる。口コミや広告から個人や教習所(Driving School)の
    指導員と直接交渉を行う。交渉がまとまれば指導員が自宅まで来てくれ、指導員の車あるいは自分が
    用意した車で路上練習に出かける。

    一般的に教習料はレッスン単位で加算される。指導員の評判などによっても開きがあるが、
    22ポンドから26ポンド(約3515円から4154円)あたりが相場のようだ。

    「1人あたりが支払うレッスン料の合計は平均1000ポンド(約15万978円)前後」というグローバル
    市場調査会社イプソスのデータに基づいて計算すると、本免許取得までに38回から45回の
    レッスンを受けることになる(英政府の推奨レッスン回数は45回)。

    仮免許、本試験などの費用を合わせると、免許取得の総費用は最低でも1300ポンド
    (約20万7716円)といったところだろうか。(アレン・琴子、英国在住のフリーライター)(おわり)
    【国際】「オートマで走っている男は男じゃない」「オートマは女性のためのもの」 英国でマニュアル車の人気が衰えない理由
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463399549

    記事の続きを読む

    1:的井 圭一 ★:2016/05/16(月) 17:45:46.29 ID:CAP_USER*.net
    電通は日本のメディアを支配しているのか?

    「電通は日本のメディアを支配しているのか?」と題するフランスのネット記事を翻訳しておく。
    記者はMathieu GAULENE。配信は5月13日。
    プリントアウトしたらA48枚に及ぶ長い記事だった。手の空いているときにちょっとずつ訳したら、7000字になった。

    電通は日本のメディアを支配しているのか?
    Mathieu GAULENE • Publie le 13.05.2016
    http://www.inaglobal.fr/television/article/le-publicitaire-dentsu-tire-t-il-les-ficelles-des-medias-japonais-9000

    電通は世界第五位のコミュニケーショングループで、日本の広告市場の過半を握っている。
    日本のメディアの自由に、とりわけ原子力産業について語る場合のメディアの自由に、強い影響力を行使している。

    参院選の夜、型破りの反原発候補者であった元俳優の山本太郎はどこの政党の支持も受けず、ツイッターで選挙運動を展開してきたが、東京の参院議席を獲得した。
    メディアの検閲を受けながら、この熱情的な若い候補者は原発と並んでメディアに対しても激しい批判を向けていた。メディアは「広告代理店の支配下にあり、それゆえ電力会社に買収されている」
    「原発に関するすべての情報をシステマティックに検閲している」と彼は主張したのである。
    あるテレビ局が彼に放送の最後に発言機会を与えたが、まずスタジオにいるジャーナリストに業界擁護の弁明をさせた。
    画面では、若い参院議員は返答のために1分弱の時間しか与えられなかった。「僕は簡単な例を挙げます。これから食糧はキロ当たり100ベクレルまで含有することができる。
    それは食事を摂るだけで被曝するということを意味しています。しかし、このことをテレビは放送していない」そこまで言ったところで山本は発言を遮られた。
    番組終了のジングルが鳴り、スタジオの司会者は嘲笑しながら番組の終了を告げた。
    広告は文字通り日本全土を覆い尽くしている。列車の中も駅構内もポスターが所狭しと貼られ、スクリーンが並んでいる。ビルの上には巨大な看板が立ち、車には巨大なポスターが貼り付けられ、街路にはコマーシャルソングが響き渡っている。
    小便器の上に広告のスクリーンがあるレストランさえある。この広告の帝国においてメディアも例外ではいられない。
    新聞雑誌は、フランスと同じく、相当の頁数を広告に割いているが、それ以上なのがテレビである。
    放送はスポンサーの告知から始まり、以後、五分おきに短時間のスポット広告が、それも同一スポンサーの広告が番組を中断する。
    考える時間などない。ほとんどのテレビ局はパチンコ業界のようなプログラムを提供している。目障りな色彩、絶えざる騒音、中学生なみの俗悪な笑い。
    このテレビという曲馬館のような騒ぎにおいて、広告は世界的な巨人、電通によってコントロールされている。電通は世界第五位のグループ企業であり、広告業界トップの代理店である。
    日本における第二位の会社であるライバル博報堂と共に、二社は「電博」と呼ばれ、広告、PR,メディアの監視を集中的に行い、国内外の大企業・自治体、政党あるいは政府のための危機管理を担当し、マーケットの70%を占有している。
    この広告帝国が日本のメディアの論調を決定していると批判する人々がいる。
    電通の重要性を表わす数値を掲げる。2015年において、グループは70億ユーロの売り上げを達成した。これは同時期のFrancais Publicis の売り上げ96億ユーロに続く数字である。
    ビジネスの中心はテレビ広告。どれもいずれ劣らず突飛なものである。例えば電通は10年前にSoftbankの「白戸家」シリーズを始めた。
    このCMでは父親が犬で、長男がアメリカの黒人俳優で、家政婦がトミー・リー・ジョーンズである。
    2013年、グループは英国のAegis を37億ユーロで買収し、ロンドンに電通Aegisネットワークを立ち上げて、国際的な企業に拡大した。
    この国際的なネットワークは世界140カ国に拡がる10社ほどの広告代理店を擁し、デジタル・マーケティングを中心に、盛んな活動を展開している。
    国際市場で存在感を示し、その売り上げはグループの半分以上(2015年で54.3%)に及ぶ。電通の社員は世界で47000人、日本に7000人いる。


    内田樹の研究室 2016.05.15
    http://blog.tatsuru.com/2016/05/15_0947.php

    続きます
    3:的井 圭一 ★:2016/05/16(月) 17:47:17.75 ID:CAP_USER*.net
    >>1続き

    汐留のビジネス街、日本テレビ、フジテレビ、朝日新聞に隣接して電通タワーがあり、その偉容は辺りを圧している。デザインはフランスの建築家ジャン・ヌーヴェル、
    軽やかな曲線とガラスの仕切り壁にはいかなる突起物もない。建物の中では、グループの広報部長河南周作が満面の笑みで私たちを迎えてくれる。
    一階はオノ・ヨーコの白いチェスボードをはじめとする現代美術作品が並べられている。そこからエレベーターで社員たちは違う階のそれぞれの部署に向かう。
    グループはそれぞれの業界のトップ5を顧客に持っているります」と河南は私たちに保証してくれた。電通は見たところ透明である。だが、そのイメージはそれほどに滑らかなものだろうか。
    2012年に出版されたある本の中で、本間龍は電通の装飾の裏側についてある程度のことを書いた。電通がその上得意の一つである東京電力のためにメディアをきびしく統制していることである。
    本間は広告代理店のハーレムの外側にいる人間ではない。彼は18年間業界二位の博報堂で働いていた。
    詐欺罪で1年の禁固刑を受けた後、彼は作家生活に身を投じ、最初にまず自身の監獄体験を書き、次に彼が広告業界で過ごした日々について書いた。
    彼がメディアを丸め込むために用いたさまざまな方法について。2012年、彼の著書『電通と原発報道』はほとんどのメディアが黙殺したにもかかわらず、数ヶ月の間ベストセラーとなった。
    本間は著書で無視することのできない媒介者である電通がメディアに対して、原発について書いてよいことと書いていけないこと、どういう条件の場合にそうなるかを暗黙裏に指示するメカニズムを仔細に記述した。
    「電通は特別な地位を占めています。日本における原子力広告市場の80%を占有しているからです。」本間龍氏は上野駅の喫茶店で行われたインタビューで私たちにそう指摘した。
    2012年、広告市場において、地域企業である東電は広告費については10位に過ぎず、三菱重工業より下位にいた。その知、福島原発事故の直前に、東電は200万ユーロ以上を広告に投じた。
    10社ある地域の電力会社の広告費総額は700万ユーロに達した。
    この数十年、とりわけいくつも事故が続いて原子力に対する疑念が高まってきた1990年以降、東電と他の電力会社は広告スポットとジャーナリズムへの広告記事を増大させていった。
    テレビでは、この広告出稿はそれだけであらゆる批判を封じることができる。大企業はトークショーや1クール丸ごとのシリーズをしばしば提供する。
    自己検閲は一般に行われており、これに異議を唱えることは事実上不可能となっている。
    しばしばドキュメンタリー番組が電力会社の連合組織であり、原子力ロビーの中心的なアクターである電事連によって製作され、原発事業の利点を宣伝する。
    原発反対の声はなかなか聞き届けられない。それをすれば貴重なスポンサーを失う怖れがあるからである。福島の事故後、山本太郎はその犠牲にされた。
    彼はタレントとしてそれまでスタジオにレギュラー出演していたが、反原発の立場を明らかにしたために、いきなりテレビ界そして映画界においてさえ、「ペルソナ・ノン・グラータ」(好ましからざる人物)に認定された。
    今に始まったことではない。ずっと以前から、広瀬隆や小出裕章のような反原発運動の中心人物たち、ベストセラー作家は事実上テレビスタジオに登場することがなかった。福島の事故以後も。
    本間が告発するこの「メディア支配」は原発にのみかかわるものではない。彼の著書では、トヨタのアクセルペダルの不良についてのリコール事件についても言及している。
    事件が日本のメディアで報道されるのは、トヨタの社長がアメリカ議会で謝罪した後のことである。「広告代理店が彼らのクライアントの企業イメージに傷がつかないように報道を抑えていたことが確かだ。
    しかし、スキャンダルがあまりにも大きく、海外でも報じられたので、日本のメディアはやむなくこれを報道することになったのである。」と本間は語る。
    テレビ朝日の『報道ステーション』は質の高い報道番組で、しばしば政府批判を行っているが、これを除くと、テレビのニュース番組はどれも凡庸なもので、雑報的なものを前面に報道し、特定の企業の評判にかかわるような主題はまれにしか扱わず、
    政府発表をそのまま留保なしに中継し、国際ニュースは日本人の在外国民がかかわる場合にしか報道しない。
    これらの民間のメディアの中にあって、NHKだけが受信者から直接受信料を徴収することで、この広告帝国の支配を免れており、独立性を誇っている。
    だが、残念ながら、



    (とても長いので続きはソース先でお読みください)
    【社会】「電通は日本のメディアを支配しているのか?」 フランスメディア ina global に特集記事
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463388346

    記事の続きを読む

    1:たんぽぽ ★:2016/05/14(土) 21:10:25.65 ID:CAP_USER*.net
    http://news.infoseek.co.jp/article/searchina_1609727?ptadid=

     中国のネット上では、日本の「温泉」と言うと「混浴」というキーワードが一緒についてくることが少なくない。そして「混浴」はスケベな、変態的な形容をされることがある。もしかしたら、温泉に裸で入るのはそのようなスケベな理由からだと思っている中国の人が多少なりともいるかもしれない。

     中国メディア・千華網は12日「変な考えを起こしちゃいけない 日本人が全裸で温泉に入りたがる理由はコレだ」とする記事を掲載した。記事は、日本は掛け値のない「温泉の国」であり、国内には大小2000カ所の温泉があると説明。一方で「多くの国と異なる点は、日本人は温泉に入るのに水着を着ない。昔から裸である」とし、それはなぜかと問題提起した。

     そのうえで、日本は「女優」(AV女優を指す)の輸出力が強く、中国人の多くが「日本人はいささか・・・」というイメージを抱いているのに加え、「日本では父と娘が一緒に風呂に入る」などといった情報が取り沙汰されていることから、裸で温泉に入ることについて「みんな訝しげになったり、受け入れられなかったりする」と解説した。

     そして「実は、それらは文化間や性的観念の差によって生じる誤解である」、「色情とは関係なく、医療的な効果が主な原因なのである」と説明。日本は遣唐使によって中国から伝えられた医薬の知識に現地のリソースを融合させて「温泉療法」を発明したと解説するとともに、温泉に含まれる人体に有益な鉱物をより多く取り込むためには何も身に着けずに裸で入るのが一番だということを「ほとんどの人が知っているのである」と論じた。

     記事はさらに、日本人にとって温泉に入ることはごく日常的な事柄の1つであり、温泉で自らの裸を晒すことに対してそれほど抵抗感を持っていないという点についても説明している。

     日本人にしてみれば「何をバカなことを」と思ってしまうほどのくだらなさ。もっとも、この文章も冗談半分に書いたのではないかという内容ではあるが、誤った認識を持っている中国の人が全くいないとも限らない。それほど、中国のネット上には日本に関する「ヘンな情報」が充満しているのだ。1人でも多くの人に、日本の温泉や入浴習慣に対する正しい知識を持ってもらいたいものである。
    【国際】日本人はなぜ裸で温泉に入りたがるの? やっぱりスケベなの? =中国メディア
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463227825

    記事の続きを読む

    1:リサとギャスパール ★:2016/05/14(土) 12:58:24.53 ID:CAP_USER*.net
    【5月14日 AFP】
     顔や体に非常に濃い体毛が生え、「おおかみ男症候群」とも呼ばれるまれな病気にかかったバングラデシュ人の少女(12)の家族が、娘に普通の生活を送らせたいとして外科手術の資金を集めようとしている。

     多毛症として知られるバイアーズ・ユルキェビッチ(Byars-Jurkiewicz)症候群の合併症に苦しむビティ・アクタル(Bithi Akhtar)さんの母親、ビューティー・ベーグム(Beauty Begum)さんはAFPの取材に、「娘は生まれたときから体中に毛が生えていましたが、成長するにつれて抜けていくと思っていました」と話した。

     アクタルさんはこの病気のせいで、歯が隠れるほど歯茎がはれ、さらに胸が肥大化して体重38キロの体のうちほぼ半分の重さを占めるほどになり、学校に行くことはおろか、立ち上がることもできないという。

    「娘がこんな風に生まれてきたのも神のおぼしめしだと思ってきましたが、苦しみに耐える娘をこれ以上見ていられないのです」とベーグムさんは語った。

     ボンゴボンドゥ・シェイク・ムジブ医科大学(Bangabandhu Sheikh Mujib Medical University)の主治医によれば、アクタルさんと全く同じ症状の患者は世界に4~5人しかいないとみられるという。

     家族が、治療費を工面するためアクタルさんの苦しみを多くの人に知ってもらおうと働き掛けているのは、医師らから、外科手術によってアクタルさんの生活の質は大幅に改善される見込みがあると説明を受けたためだ。

    ■治療すれば「普通の生活が送れる」と医師

     医師団は、アクタルさんの肥大化した胸と歯茎を縮小し、体毛を減らすためにホルモン治療を実施することを計画している。主治医は、全ての治療が終われば普通の生活が送れるようになると楽観的に捉えていると述べた。

     しかし、大学側が治療費の一部を負担しているものの、家族は残りの費用を賄えないでいる。

     バイクタクシーの運転手をしている父親のアブドゥル・ラザック(Abdul Razzak)さんは、「薬代として8万タカ(約11万円)以上払わなければなりませんでしたが、そのかなりの部分は銀行から借りました。
    治療代を払う余裕は私にはもうありません」と語った。

     ラザックさん夫妻は、手足に樹皮のような巨大なイボが生じ、「ツリーマン(樹木男)」と呼ばれているバングラデシュ人の男性(26)がイボの除去手術を試みた際に大勢の人々から資金援助を受けた例をヒントに、娘の治療費を集めることを思い付いたという。

     アクタルさんは大半の時間を病院で過ごしているが、「学校に戻りたい。大人になったら医者になりたい」と将来に前向きな姿勢を見せている。



    バングラデシュ・ダッカの病室にいるビティ・アクタルさん(左)と母親



    バングラデシュ・ダッカの病室で写真撮影に応じるビティ・アクタルさん

    http://www.afpbb.com/articles/-/3087056
    2016年05月14日 11:34 発信地:ダッカ/バングラデシュ
    【国際】「おおかみ男症候群」の娘に支援を、家族が訴え バングラデシュ
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463198304

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金