animal_music_band_singer
    1:ひかり ★:2018/10/22(月) 23:25:08.44 ID:CAP_USER9.net
    歌手のaiko(42)が22日、全国ツアーの神戸公演中に声が枯れて歌えなくなったため、ライブを中止した。後日改めて振替公演を行うことも発表した。

     aikoはライブ後、自身のツイッターで「神戸ライブ、今日は本当にごめんなさい。途中から声が枯れてしまい歌えなくなってしまいました。これじゃ、
    わざわざチケットを買って観に来てくれたみなさんに申し訳ないのと私も悔しくて死にそうです。…アホかぼけ、全部お前のせいやろ、と何度も自分に
    言っています。ごめんなさい」と会場に来たファンに謝罪。

     続けて「延期公演の日にちはすぐ出しますので、今日のライブに来てくださったみなさん、どうかまた観に来てやって下さい」と呼びかけ、
    「仕事やバイト、学校に育児とみんな大変な中、時間を割いて今日来てくれたのに本当にごめんなさい」と改めてお詫び。そして「最後のみんなの気持ちに
    救われました。本当にありがとうございました」とファンの思いに感謝した。

     Twitterではファンから「今日のことは気にしなくていいから、元気になったらまた神戸に戻ってきてね!」「今は自分のことを心配して!」
    「自分を責めなくて大丈夫!気持ちは十分に伝わっているよ」など、体調を心配する声が続々と寄せられている。

     また、ZOZOTOWNの前澤友作社長も「ゆっくり休んでまたいい歌聞かせてください。もうすぐ43歳なんだから無理せずに 同じ誕生日の
    ZOZOおじさんより」とaikoにリプライした。

     aikoは自身最大・最長の27ヶ所45公演におよぶツアー『Love Like Pop vol.20』を開催中で、12月9日に阪のフェスティバルホールで
    ファイナルを迎える予定。

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181022-00000354-oric-ent

    【音楽】aiko、声が枯れライブ途中で中止に ツイッターで謝罪「悔しくて死にそうです」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540218308

    記事の続きを読む

    rakugoka_oldman
    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/22(月) 06:38:30.04 ID:CAP_USER9.net


    初期の肺ガンを公表した六代目三遊亭円楽が、10月16日放送の『伊集院光とらじおと』(TBSラジオ)で、伊集院光ら弟子にスパルタ教育を行わなかった理由を告白した。

    五代目円楽から厳しい指導を受けていた円楽だが、「三遊亭楽大」として弟子入りしていた伊集院らには「映画でも観に行ってこい」と自由な時間を与えていたという。

    その理由を円楽は「それは、ウチの師匠が間違ってたから」と断言。五代目円楽の言うことに従いながら「面従腹背をして、腹の中で違うこともやっていた」と明かした。

    もちろん師匠を尊敬しており、「(立川)談志も円楽も(桂)歌丸も、みんな落語が好きなの。そして、落語界のことを考えている」と先達から “落語愛” と伝統を伝える大切さを学んだことを語った。

    『笑点五〇年史』には、『笑点』(日本テレビ系)で、円楽が司会の五代目円楽から激しくダメ出しされ、番組メンバーを辞めようと思ったことが記されている。

    円楽が五代目円楽から褒められたのは、死去する2年ほど前、「おまえもようやく少しは “らしく” なったねぇ」と言われたことだという。

    五代目円楽は、円楽一門会を立ち上げ、落語界に新風を吹き込んだ。円楽は、師匠のいいところを継承しながら、弟子の指導法も含め、新たなスタイルを作り上げたようだ。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15477653/
    2018年10月21日 11時0分 Smart FLASH
    【芸能】円楽師匠、伊集院光ら弟子にスパルタ教育しなかった理由を明かす
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540157910

    記事の続きを読む

    rikon
    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/21(日) 20:53:37.14 ID:CAP_USER9.net
    舞台で活動する“お笑い芸人”ではなく、テレビで活躍する“お笑いタレント”には、「バツイチ」がかなり多いという。

    実はお笑い業界でいう「バツイチ」とは、1度の解散歴のこと。日本テレビの大黒柱といえる大人気番組「世界の果てまでイッテQ!」には、バツイチ芸人が多くレギュラー出演している。
    “珍獣ハンター”ことイモトアヤコも、そのひとりだ。テレビ誌のライターは言う。

    「彼女は所属するワタナベエンターテインメントの養成所に通っていた2006年、フォーリンラブ結成前のバービーさんと『東京ホルモン娘』というコンビを組んでいます。
    学生時代はモーニング娘。が大好きで、オーディションを受けたほど。コンビ名に“娘”があるのは、イモトさんの強い意向です」

    東京ホルモン娘はライブでまったくウケず、ある日はスベって焦ったイモトが、豊かなバストを持つバービーの胸をもんで終わるという突飛な行動に出たほど。
    組んでおよそ1年後、イモトが「イッテQ!」のオーディションに合格したため、コンビは自然消滅した。
    その後、フォーリンラブとなって生まれ変わったバービーは、肉食系ぽっちゃり女子の代表芸人となって、
    今では「イッテQ!」の準レギュラー。同番組の人気企画「温泉同好会」では、大きな爪跡を残している。

    一方のイモトは、女優としても大きく開花。10月14日にスタートした「下町ロケット」(TBS系)にも出演している。

    「イモトと同じく芸人、俳優としても成功したのは、“お祭り男”の宮川大輔。彼は地元の関西を拠点にしていた1999年まで、星田英利(ほっしゃん。)と『チュパチャップス』というコンビを組んでいました。
    同期のナインティナインら若手芸人で組んだアイドル芸人ユニット『吉本印天然素材』では、黄色い声援を浴びていました。
    しかし、ユニット解散後、ナイナイはスター街道を歩みましたが、チュパチャップスは仕事が激減。
    宮川は、かねてからの夢だった役者の道に進むため、解散を言い渡し、それぞれがピンになりました」(前出・テレビ誌ライター)

    宮川、星田ともに、役者としても成功を収めた。宮川は今年、連ドラ「崖っぷちホテル!」(日テレ系)に出演。
    星田にいたっては、今年だけで「スペシャルドラマ必殺仕事人」(テレビ朝日系)、「そろばん侍 風の市兵衛」(NHK)、
    「ドラマ25 宮本から君へ」(テレビ東京系)、「チア☆ダン」(TBS系)の4本に出ている。

    同じくレギュラーメンバーのいとうあさこも元はコンビ芸人。舞台関係の学生だったころの同期生・佐藤千亜紀さんと90年代、
    「ネギねこ調査隊」として活動していた。「進ぬ!電波少年」(日本テレビ系)の企画「電波少年的15少女漂流記」に挑んでいる。

    ピンで大成した「イッテQ!」系芸人。活躍する姿を見て、元相方はどんな思いでいるのだろうか。

    http://dailynewsonline.jp/article/1545465/
    2018.10.21 17:59 アサ芸プラス
    【芸能】イモトアヤコ、いとうあさこ…イッテQは“バツイチ”芸人だらけ!?
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540122817

    記事の続きを読む

    furyo_shounen
    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/21(日) 20:38:37.50 ID:CAP_USER9.net
    ジャニーズ事務所に入所して31年の大ベテラン、木村拓哉。
    16年の大みそかにSMAPは解散したが、木村については翌17年から年1ペースで主演映画が封切られており、仕事は好調だ。
    17年は「無限の住人」、今年は嵐・二宮和也との初W主演作「検察側の罪人」が公開。1
    9年1月18日には、刑事役を初めて演じる「マスカレード・ホテル」が控える。

    今では日本アカデミー賞受賞俳優の後輩、V6・岡田准一や二宮と肩を並べる銀幕スターだが、
    10代のころはジャニー喜多川社長からしょっちゅう怒られていたという。ジャニーズ事情に詳しいアイドル誌の記者に話を聞いた。

    「あの当時、木村に対するジャニーさんの口癖は、『YOU、むちゃくちゃだよ! 信じられない!』でした。

    91年にSMAPがデビューしてからの数年は、ジャニーさんも必死だったため、灰皿を飛ばして怒鳴ることも当たり前。
    そのころでしょうか、木村が勝手に髪を染めてくると、頭を押さえつけて黒いスプレーを吹き付けたこともあるそうです」

    当時、責任感がなさすぎた木村を叱りつけたのは、ジャニー社長だけではなかった。
    ジャニーズJr.のあいだでは「鬼コーチ」と呼ばれていたダンスレッスンのインストラクターも、キムタクを怒鳴りつけている。

    「その日は『NHK紅白歌合戦』のリハ。
    水をガブガブ飲むわけにいかないと思った木村は、ガムを噛んで喉の渇きをまぎらわそうとしたそうです。
    彼にとってはそれが最善策だったんですが、10代の少年がガムを噛む姿は行儀が悪い。
    ダンスの先生は『おい、ヤル気ないんだったら帰れ!』と怒鳴った。それを木村は“これは帰るパターンだ”と解釈して、ホントに帰っちゃったんです。
    そのときもやっぱりジャニーさんは、『YOU、むちゃくちゃだよ!』と嘆いたとか」(前出・アイドル誌記者)

    ジャニー社長も頭を抱えた、10代の木村のはっちゃけぶり。そんな木村がタレントとしての自覚を抱くようになったのは、バレエ専門ショップの「チャコット」で初めてダンスシューズを買ったときだという。

    出来の悪い子ほどかわいいというが、ジャニー社長にとってSMAPは“我が子”だったに違いない。

    http://dailynewsonline.jp/article/1545471/
    2018.10.21 18:15 アサジョ
    【芸能】木村拓哉の不良時代にジャニー社長「YOUむちゃくちゃだよ」と嘆いていた
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540121917

    記事の続きを読む

    computer_monku
    1:名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 18:34:04.50 ID:IMlKsFyD0.net BE:249636137-2BP(1500)


    ASKAがパソコン写真を公開!垣間見える「ハッカー集団との戦い」

    歌手のASKAが10月14日、自身のブログで使用しているパソコンの写真を公開した。
    これはASKAが受けているハッキングが身内の犯行ではないかと報じた本サイトの記事に対しての投稿で、問題となった「ファームウェアパスワード」の入力を求められている画面だ。
    パソコンはアップル社のiMacで、画面中央に鍵のマークが表示されている。
    これを見て気になったことがあるとシステムエンジニアは言う。

    「真っ先に気になったのは、パソコン画面の汚れですね。本当に汚いです(笑)。
    ASKAさんも気づいて謝罪していますが、いったいどんな使い方をしたらこんなに汚れるのか‥‥。
    タッチパネルになっているiPadなら指で触れるので汚れるのもわかるのですが、これはタッチパネルではありません。
    私もiMacを使っていますが、ここまで汚れることはまずない。
    それはさておき、特に気になったのはパソコンの上部、カメラの位置にテープが貼られている点です」

    ASKAの写真を見てみると、確かにパソコンの上部にテープのようなものが貼られている。
    まるでパソコンが怪我をし、バンソウコウを貼ったかのようだ。

    「ここにはカメラがあるんです。インターネット通話サービスのスカイプやフェイスタイムで使用します。
    実はパソコンがハッキングを受け、このカメラが乗っ取られるというケースは少なくない。
    カメラを乗っ取れば、ユーザーが何をしているのか、ハッキング犯は手に取るようにわかりますからね。
    ASKAさんはこれまでにハッカー集団との戦いを明らかにしていますが、相当しつこく何度もカメラのハッキングを受けたのではないでしょうか。
    取り戻してはハッキングされるの繰り返しでついにはあきらめ、カメラを物理的にふさぐことで対処したのだと思います。
    こうしておけばカメラを乗っ取られていても、何も映りませんから問題ありません」

    https://www.asagei.com/114449


    SAKAさんが公開したパソコンの写真



    ありがとう!!!!|BLOG|ASKA Official Web Site 「Fellows」
    https://www.fellows.tokyo/blog/?id=1169
    2:名無しさん@涙目です。:2018/10/21(日) 18:34:37.71 ID:IMlKsFyD0.net BE:249636137-2BP(1500)


    >>1つづき

    つまりこのテープはASKAとハッカー集団との激しい戦いの末に生まれたものだという。

    「映らないようにするだけなら、ただテープで塞げばいい。
    でもASKAさんはわざわざ紙か何かで光を遮断する板を作り、それをカメラにかぶせた上でテープ貼りしています。とても念入りに塞いでいる。
    それだけハッカー集団との攻撃が激しいということではないでしょうか」

    かねてからハッキング被害を語っていたASKA。
    妄想なのではないかと疑われたこともあったが、どうやら本当に被害を受けていたのかもしれない。
    ASKAさんがパソコン写真を公開!専門家「ハッカー集団との激しい戦いが垣間見える」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1540114444

    記事の続きを読む

    police_keiji_woman
    1:砂漠のマスカレード ★:2018/10/20(土) 11:32:48.33 ID:CAP_USER9.net
    その時代ごとに名作が生まれた刑事ドラマでは、常に女性刑事が物語の大事なカギを握ってきた。
    同僚刑事との恋愛や結婚の話が絡む関根恵子や長谷直美(いずれも『太陽にほえろ!』)のような“庶民派”、
    一瞬で場を明るくする浅野ゆう子(『太陽にほえろ!』)や関谷ますみ(『特捜最前線』)のような“マスコット派”、
    本格的な捜査をする藤田美保子(『Gメン’75』)や江波杏子(『非情のライセンス』)のような“ハードボイルド派”──。

    映画監督の樋口尚文氏によれば、1970年代の刑事ドラマにおける女性の役割は主に3つに分類できる。
    1980年代もその傾向が続く中、1982年の『女捜査官』(テレビ朝日系)はタイトル通り、女性が主人公となる。
    フリーピストルの五輪代表候補だった女性警官の樋口可南子と教官の樹木希林が刑事に抜擢されるという設定で、樋口がホステスに扮したりもした。
    翌年には『新・女捜査官』(テレビ朝日系)で25歳の名取裕子が抜擢される。
    大ヒットまでには至らなかったが、歴史を振り返る上で欠かせないシリーズだ。

    従来の女性刑事のイメージを覆したのは、1986年開始『あぶない刑事』(日本テレビ系)の浅野温子だ。
    社会学者の太田省一氏が話す。

    「署内で、馴れ馴れしく柴田恭平や舘ひろしに接していた。
    つまり、女性が“紅一点”から“同僚”に格上げされたんです。
    折しも、この年に男女雇用機会均等法が施行。そんな社会情勢も反映されているのでは」

    浅野はそれまでの女性刑事と一線を画した。
    橋の上で機動隊が数十人向かってくる中、1人で止めに入るシーンを演じた時には、踏み倒されて顔に大きな靴跡がついていた。
    企画に携わった岡田氏が振り返る。

    「浅野君は、コミカルな演技も平気でやるんですよ。脚本に描かれているシーンをどう演じるかは俳優さんにかなり任せていました。
    署内の場面はふざけないでくれと何回か言ったのですが、全然効き目がなくて大騒ぎしていましたね(笑い)」

    バブル景気に沸く1988年1月、フジテレビで異色の刑事ドラマ『君の瞳をタイホする!』が始まる。
    キャッチコピーは“アフター5は恋が事件(ヤマ)”。捜査シーンはほとんどなく、浅野ゆう子や三田寛子など“刑事の恋愛模様”がテーマだった。

    「それまでのドラマは人物や職業を描いていましたが、80年代後半から90年代にかけて恋愛が中心になる。そのキッカケとなった作品です」(樋口氏)

    従来の形式では視聴率が取りづらくなっていく中で、女性刑事の役割も徐々に変化していく。

    http://news.livedoor.com/article/detail/15471378/
    2018年10月20日 7時0分 NEWSポストセブン









    あぶない刑事サウンド・トラックより「Cops And Robbers」



    冷たい太陽(舘ひろし) あぶない刑事 エンディング



    あぶない刑事 オープニング
    【芸能】『あぶない刑事』の浅野温子が刑事ドラマで画期的だった理由
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1540002768

    記事の続きを読む

    owarai_manzai
    1:湛然 ★:2018/10/20(土) 05:08:11.05 ID:CAP_USER9.net
    アンガ田中、先輩芸人への苦情告白 陰であだ名「お笑いマナーうるさ人間」
    [ 2018年10月19日 16:03 ]

     お笑いコンビ「アンガールズ」の田中卓志(42)が17日放送のTBS「リンカーン芸人大運動会2018」に出演。先輩芸人であるお笑いコンビ「TKO」の木本武宏(47)を「お笑いマナーうるさ人間」と呼んでいることを告白した。

     さまざまな芸人が運動会に参加する人気特番。競技間の休憩時間に「どうしても許せないことを暴露」するコーナーが設けられ、進行役のケンドーコバヤシ(46)が「田中は実は木本さんのことを陰であだ名で呼んでいる」と暴露。田中も木本に面と向かって「木本さんはお笑いマナーうるさ人間なんです」と語った。

     続けて「いろいろな番組でアイドルとかにめちゃくちゃ注意しまくっている。芸人だけならいいんですけどアイドルのクイズ番組のスタンスとかにめちゃくちゃ文句言っているから、お笑いマナーうるさ人間なんです」とその理由を説明。「TKOさんと同じ仕事になって、(相方の)山根が先に(バスの)最後列に座っていたんです。あとからTKOさんが乗ってきて、『あ、木本さんはお笑いマナーうるさ人間だからやばいな』って思って、『山根が最後列ですけど大丈夫ですか』って木本さんに聞いたら、『ホンマはアカンけどええよ』って言ってました」とエピソードを明かした。

     田中の告白を見守った他の芸人たちは爆笑。「ダウンタウン」の松本人志(55)も「うるさいな、それは」とうなずいていた。


    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/19/kiji/20181019s00041000205000c.html
    【テレビ】アンガ田中、先輩芸人への苦情告白 陰であだ名「お笑いマナーうるさ人間」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539979691

    記事の続きを読む

    owarai_manzai
    1:名無しさん@涙目です。:2018/10/19(金) 22:52:23.19 ID:PbiZXuo90 BE:218927532-PLT(13121)


    千原ジュニア
    吉本の芸人は政治的発言は言える。芸人にとって美味しいかどうか。
    『俺は逆サイドの人達も笑わせる自信がある』なら言うだろう

    お客100人いたら100人笑わせようと思う時に『政治的な発言で』という発想にならない。
    笑いで勝負できへん奴がそっちへ行く傾向。 『どうですか?こんなん言う僕って』

    https://snjpn.net/archives/73910

    千原ジュニア「笑いで勝負できへん芸人が、そっち(政治的発言)へ行く傾向にある」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1539957143

    記事の続きを読む

    music_heavy_metal_guitarist
    1:ゴアマガラ ★ :2018/10/19(金) 20:14:06.71 ID:CAP_USER9.net
    メタルダンスユニット「BABYMETAL」のYUIMETALがユニットを離れることが19日、公式サイトなどで発表された。

     体調不良のため、活動を休止していた。

     ユニットは新体制でスタートする。

    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/10/19/kiji/20181019s00041000340000c.html

    【音楽】「BABYMETAL」YUIMETA脱退 新体制へ
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539947646

    記事の続きを読む

    sick_sennou
    1:ひかり ★:2018/10/19(金) 07:14:03.74 ID:CAP_USER9.net
    大手芸能プロダクション・レプロエンタテインメントは18日、創作あーちすとで女優・歌手・のん(能年玲奈)との和解”が写真週刊誌『FRIDAY』で報じられた件において
    「本人との面会に至りました。しかしながら、何ら解決には至っておりません」との見解を表明した。

     のん(能年)においては、2014年末から2015年にかけて所属事務所との契約問題が伝えられ、15年4月にスポーツ紙や週刊誌が「能年玲奈が事務所に無断で個人事務所を設立した」と
    報じた。さらに、その後、『週刊文春』7月28日号が「のん」に改名したと伝え、彼女自身も、改名後には、映画吹き替えやCMなど活動の幅を広げた。

     そして、きょう19日発売の『FRIDAY』では、“沈黙を破り”「のん(本名・能年玲奈)芸能事務所とまさかの和解」などと、関係者の話を交え報じられた。

     この報道に対し、レプロエンタテインメントは、見解を公表。「弊社と能年玲奈氏に関する一部週刊誌よる記事について」とし「能年氏から、過去についての謝罪と、
    弊社にマネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、本人との面会に至りました。しかしながら、何ら解決には至っておりません」と報告。続けて
    「当事者しか知り得ないはずの情報が事前に外部に漏れ、このような記事が出たことについては、大変不可解であり、誠に遺憾であります」と伝えた。

    ■以下、コメント全文

    報道関係者各位
    弊社と能年玲奈氏に関する一部週刊誌記事により、多数のお問い合わせを頂いております。
    能年氏から、過去についての謝罪と、弊社にマネジメントを再度依頼したい旨の要望があり、本人との面会に至りました。しかしながら、何ら解決には至っておりません。
    なお、当事者しか知り得ないはずの情報が事前に外部に漏れ、このような記事が出たことについては、大変不可解であり、誠に遺憾であります。

    株式会社レプロエンタテインメント

    オリコン
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000330-oric-ent
    【芸能】レプロ側、のん(能年玲奈)との“和解”報道で言及「何ら解決には至っておりません」【コメント全文】
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539900843

    記事の続きを読む

    sick_sennou
    1:ひかり ★:2018/10/19(金) 06:47:05.03 ID:CAP_USER9.net
    本誌が彼女を目撃したのは、10月上旬のこと。この日、のんが訪れたのは、なんと彼女の“古巣“である芸能事務所『レプロエンタテインメント』だった――。

    朝ドラ『あまちゃん』で主演を務めて、国民的人気を得た彼女。だが、公私にわたってのんの面倒をみていた演出家・T氏に心酔したことで、’15年には事務所と
    深刻に対立。関係は修復不可能となり、’16年6月に『レプロ』を離れることに。その経緯は“洗脳騒動“として大きく報じられた。そんな彼女が、なぜ“因縁の相手“
    ともいえる事務所に姿を現したのか。

    「実はこの日、のんと『レプロ』の間で、和解に向けた話し合いの場が持たれていたんです。持ちかけてきたのはのんサイド。騒動の詫びを入れるという形で、
    彼女が事務所に顔を見せることになりました。目的は、事務所との関係修復。さらに、のんがまた『レプロ』のマネジメントを受ける、という内容も含んでいます。
    まだ話し合いは始まったばかりですが、両者にとって意味のあるものだったことは間違いありません」(芸能プロ幹部)

    この日、のんは黒塗りのハイヤーで事務所の入るビルに到着し、運転手にエスコートされて降車した。久しぶりの事務所に懐かしさが込み上げてきたのか、
    笑みを浮かべている。そして軽やかにスキップしながら、ビルの入り口へ。こんな緊迫した状況にあって、なんとも「らしい」振る舞いだ。

    本誌はまさに“決定的瞬間“を目撃したわけだが、気になるのはそのタイミングだ。騒動から3年半が経ったいま、なぜのんと『レプロ』の間で和解への舵が
    切られたのだろうか。

    実は、現在、来年の大河ドラマ『いだてん~東京オリムピック噺』での、のんの「NHKカムバック」という仰天プランが進行中だというのだ。

    「『いだてん』は’20年の東京オリンピックを前に、NHKが総力をあげて制作している大河ドラマ。脚本は宮藤官九郎さん(48)が担当することが決まっています。
    実は、その制作陣が、『あまちゃん』を手掛けたスタッフたちなんです。宮藤さんを含め、いわば『チームあまちゃん』とでも言いましょうか。そのチームから、
    『サプライズとして、のんを出演させたい』という話が出ているようなんです」(NHK関係者)

    紆余曲折を経ながらも、再び大きな舞台で脚光を浴びようとしているのん。彼女の天才的な演技を、もう一度見たい――。多くの国民が待ちわびている瞬間が
    訪れるのは、そう遠くないかもしれない。

    10月19日発売のFRIDAY最新号では、「レプロ」との話し合い直後、笑顔でスタッフに手を振るのんの姿を掲載し、和解交渉の舞台裏を詳しく報じている。

    FRIDAY
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181019-00010000-friday-ent
    都内の音楽スタジオに向かうのん。みっちり、7時間に及ぶ練習を終えてさすがにクタクタの様子だ。

    【芸能】洗脳騒動から3年半、のん(能年玲奈)が芸能事務所と和解
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539899225

    記事の続きを読む

    1:ジョーカーマン ★:2018/10/18(木) 15:27:16.39 ID:CAP_USER9.net
    元モーニング娘。でタレントの後藤真希が、あす19日放送のフジテレビ系バラエティー番組『ダウンタウンなう』(後9:55)の人気企画「本音でハシゴ酒」に出演。
    モー娘。時代の話から結婚後の家庭の話まで、アイドル時代には決して語られなかった“ぶっちゃけ”トークの数々をダウンタウン、坂上忍、菊地亜美に披露する。

    菊地は「この回に来られて良かった」と同じ元アイドルとして憧れの後藤に会えて感動を隠せない様子。
    そんな人気アイドルで、ダウンタウンがMCを務めた音楽番組『HEY! HEY! HEY! MUSIC CHAMP』にも過去26回も出演した後藤の当時の映像を振り返りながら「後藤真希33歳 今だから言える○○」と題して、さまざまなエピソードに迫っていく。

    アイドルとして人気絶頂の時期に実家で(現在の夫と)同せいしていたという爆弾告白にはダウンタウンも驚がく。
    さらにファンとのまさかの関係も明らかになり、菊地もたまらず「今のアイドルだったらクビですよ!」とツッコミを入れる。

    モー娘。卒業から15年が経過した後藤だが「どこまで言っていいか分かんない」と言いながらも“なっち”こと安倍なつみとの“いろいろあった”というリアルな関係もぶっちゃけると、松本人志も興味津々。
    さらにモー娘。OGや後輩たちからもタレコミが届き、メンバーだからこそ知る後藤の素顔が明かされていく。

    「ハシゴ酒」のコーナーには、高橋メアリージュンも出演。
    先日婚姻届を提出し、幸せいっぱいの妹・高橋ユウも登場し「なぜ姉が幸せになれないか」を証言していく。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181018-00000358-oric-ent

    『ダウンタウンなう』 後藤真希





    元モーニング娘。 後藤真希

    【アイドル】元モー娘。後藤真希が爆弾告白 人気絶頂期に彼氏と同せいしていた 安倍なつみやファンとのまさかの関係も
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1539844036

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金