1:サイカイへのショートカット ★:2018/06/19(火) 00:14:04.10 ID:CAP_USER9.net
    『ポケモンGO』、新たに“フレンド機能”の導入を発表! “ポケモン交換”の実装も間もなく!!
    2018-06-18 22:00:00 ファミ通.com
    https://www.famitsu.com/news/201806/18159371.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180618-00000016-famitsu-game












    2018年6月18日、Niantic, Inc.と株式会社ポケモンは、『ポケモンGO』に関して、新たに“フレンド機能”の導入を発表した。
    これは、トレーナー同士の親交を深め、共に冒険を楽しむための機能で、トレーナーはお互いをフレンドリストに追加できるようになり、ギフトを贈り合ったり、“仲良し度”を高めることができるようになるという。
    さらに、『ポケットモンスター』シリーズの象徴的なゲーム要素のひとつである“ポケモン交換”もまもなく実装。
    『ポケモンGO』トレーナーは、近くにいるフレンドとポケモンを交換ができるようになるとのこと。

    ◆“フレンド機能”でプレイ状況の共有やギフトの遊びが!
    『ポケモンGO』を通じてフレンドになるには、相手のトレーナー固有のID“トレーナーコード”を入力し、リクエストを送る必要がある。
    相手がリクエストを承認すると、そのフレンドはプロフィール欄から閲覧できるフレンドリストに表示。お互いの相棒ポケモンや、歩いた総距離、捕まえたポケモンの総数などのゲームプレイ状況を確認できるようになる。

    フレンドどうしで楽しめる遊びのひとつが“ギフティング”。これは、ポケストップやジムから、道具の他に特別な“ギフト”を入手し、それをフレンドへと贈ることができるという機能だ。
    入手したギフトは自分では開封できず、贈られたフレンド側が開封できる仕組み。このギフトには、道具のほかにアローラの姿をしたポケモンが生まれてくるタマゴが入っている可能性があるとのこと。
    ちなみに、このギフトには、ギフトを入手した場所を記した“ポストカード”が添えられているのがポイント。外出先や旅先の遠い場所からも贈ることが可能で、ギフトの中身以外にもフレンドとの会話の糸口になる要素が設定さているというわけだ。

    なお、それぞれのフレンドには、どれだけ冒険をともにしたのかを表す“仲良し度”という指標が存在。
    “仲良し度”は、ギフトを贈ったり、いっしょにレイドバトルやジムバトルに参加したり、“ポケモン交換”をすることで上げることができる。“仲良し度”には、“知り合い”・“友達”・“仲良し”・“親友”・“大親友”の5段階があり、“仲良し度”が高いフレンドといっしょにプレイすると、さまざまなボーナスが発生する。
    たとえば“仲良し”のフレンドといっしょにレイドバトルやジムバトルに参加すると、アタックボーナスが発生し、バトルを有利に進めることができたり、レイドバトル後のゲットチャンスで獲得できるプレミアボールの数の増加が期待できる。

    ◆ついにフレンドとの“ポケモン交換”が実装!
    なお、上記のフレンド機能とも深く関連した新たな遊びも間もなく実装されるという。それは、『ポケットモンスター』シリーズの象徴的な要素ともいえる“ポケモン交換”だ。
    この遊びは、まさにその名称の通り、フレンド登録をした近くにいるトレーナーとのあいだで『ポケモンGO』のポケモン交換ができるという機能。ポケモンを交換するには、“ほしのすな”が必要となるが、交換に出したポケモンのアメを獲得でき、お互いのポケモンの捕まえた場所が遠いほど、ボーナスとしてもらえるアメの量も増加するという仕組みになっている。

    また、仲良し度の高いフレンドどうしであれば、交換に必要なほしのすなが少なくなるなど、メリットは多くなり、また“特別なポケモン交換”ができるようになります。
    “特別なポケモン交換”の対象となるのは、1)伝説のポケモン、2)色違いのポケモン、3)まだポケモンずかんに登録されていないポケモンなど。
    この“特別なポケモン交換”は、前述の仲良し度のステータスのうち、“友達”・“仲良し”・“親友”・“大親友”のフレンド間で1日1回のみ行うことができ、通常の交換よりも、多くのほしのすなが必要になるそうだ
    (※13歳未満のプレイヤーは、ポケモン交換を行うことができません)。
    【ゲーム】『ポケモンGO』、新たに“フレンド機能”の導入を発表! “ポケモン交換”の実装も間もなく!!
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1529334844

    記事の続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/06/10(日) 12:38:02.60 ID:CAP_USER9.net
    “NEOGEO mini”収録タイトルを発表! 収録タイトルが14本異なるインターナショナル版の発売も決定
    2018-06-10 11:50:00 ファミ通.com
    https://www.famitsu.com/news/201806/10158765.html

    NEOGEO mini Online presentation: THE LEGACY LIVES ON.



    SNKが、同社の40周年を記念して発売する、NEOGEO人気タイトルを収録したゲーム機、“NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)。6月10日、NEOGEO mini(ネオジオ ミニ)に関するオンラインプレゼンテーションが配信され、本体に収録されるタイトルが発表された。

    なお、40本の収録作品中、14本が異なる“NEOGEO mini インターナショナル版”が発売されるとのこと。それぞれの収録タイトルは以下のとおり。

    NEOGEO mini 収録タイトル一覧



    NEOGEO mini インターナショナル版 収録タイトル一覧



    ──────────────────

    “NEOGEO mini”が正式発表! SNKブランド40周年を記念して名作・傑作タイトルを40作内蔵
    2018-05-10 11:15:00 ファミ通.com
    https://www.famitsu.com/news/201805/10157059.html
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180510-00000004-famitsu-game

    ◆“NEOGEO mini”商品概要
    ・商品名:NEOGEO mini (ネオジオ ミニ)
    ・収録タイトル数:40タイトル
    ・液晶サイズ:3.5インチ
    ・外形寸法/質量:W135mm×D108mm×H162mm/600g
    ・付属品:電源ケーブル(ACアダブターは含みません)
    ・接続端子:HDMI端子(TV出力用)、 ヘッドホン端子、 外部コントローラー端子×2

    日本版“NEOGEO mini”





    海外版“NEOGEO mini”





    【ゲーム/100メガショック】“NEOGEO mini”収録タイトルを発表! 「KOF」「メタルスラッグ」など40本 International版は14本異なる
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1528601882

    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。:2018/06/06(水) 11:07:59.83 ID:ffHZLA5o0.net BE:422186189-PLT(12015)


    任天堂は,日本時間の2018年6月13日1:00から,「Nintendo Direct: E3 2018」を放送するとアナウンスした。

    すでに特設ページも公開されている。
    深夜の配信となるが,任天堂の新作が気になるファンは,配信日時を覚えておこう。

    http://www.4gamer.net/games/412/G041234/20180605100/
    任天堂が6月13日に重大発表をすると発表
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1528250879

    記事の続きを読む

    1:ニライカナイφ ★:2018/05/06(日) 11:09:30.87 ID:CAP_USER9.net
    ◆こ、これがネオジオミニの正体か!? 筐体と収録タイトルがリーク

    40周年で40本の名作を!
    SNK40周年として登場が予告された「ネオジオミニ(仮)」。
    公式ページからはまだ「出すよ!」といった情報しか出ていませんが、Spawn WaveさんがYouTubeに投稿した動画で、その全容がリークされています。

    動画:



    ゲーム機本体は、昔懐かしい駄菓子屋に置かれていたアレ(SC-19型-4)に近いスタイルですね。
    3.5インチのディスプレイにアーケードスティックと4ボタン+セレクト+スタートを備えていて、テレビに繋がずともこれ単体でゲームがプレイできようになっています。
    あくまでもアーケードの雰囲気を大事にしているあたり大好き!

    本体側面にはゲームパッド接続端子があって、背面にはHDMI出力も確認。
    個人プレイだけでなく、でかいテレビに接続して対戦も楽しめる仕様です。

    写真:



    対応するゲームパッドがこちら。
    ネオジオCDのゲームパッドまんまで、僕のなかで懐かし涙とローディング時間が止まりません。

    写真:



    動画内では合計40本の収録タイトルも公開されていました。
    KOF、サムスピなど、長いシリーズはかなり歯抜け。

    でも一般的に評価の高い作品は収められてるイメージですね。
    個人的に愛しているものの、世間の評価は低い『ART OF FIGHTING 龍虎の拳 外伝(龍虎3)』は当然のようにありません。

    しかし青春の名作『THE KING OF FIGHTERS '97』が収録されているのでひと安心。
    通常技を空キャンセルして、浮かせ属性の必殺技を出すと相手が死ぬまで当てられるという理不尽なバグにより、バランスもへったくれも無いゲームでしたが、それでも妙に楽しく当時50円を連コしていました。
    久しぶりにパワチャージ!×n からのパワー・ゲイザーッ!でリアルバトルに発展できそうです。カモンカモン!

    なお、情報元に関してSpawn Waveさんは「信頼できる」と述べていますが、あくまでも公式外のリーク情報。
    筐体デザインと収録タイトルはあくまでも正式発表されたものではありません。
    また、国内版は収録タイトルが変わる可能性もありえる話なのでご注意を。

    その可能性を信じてワガママをいわせてもらえるなら、『サムライスピリッツ(初サム)』と、『幕末浪漫 月華の剣士(月華1)』は国内では地味に人気が高ので、こちらも遊びたいなぁ…って。
    まぁ、こんなこと言い出したら100人が100人「〇〇がないやり直し」ってなりそうですけどね。

    下手すりゃ3か月に一作、新作が出るような時代だったし、思い入れの強いゲームも多いでしょう。
    …本当に楽しみだね!

    写真:



    ギズモード 2018.05.05 15:45
    https://www.gizmodo.jp/2018/05/neogeo-mini.html
    【話題】これがネオジオミニの正体か !? 筐体と収録タイトルがリーク(写真と動画あり)
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1525572570

    記事の続きを読む

    1:サイカイへのショートカット ★:2018/04/19(木) 16:28:17.50 ID:CAP_USER9.net
    SNKがNEOGEOの人気作を収録したゲーム機の登場を予告!SNKブランド40周年記念にあわせて
    4/19(木) 13:04配信 IGN JAPAN
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180419-00000004-ignjapan-game

    SNKがNEOGEOの人気タイトルを収録した新しいゲーム機を発表するようだ。これはSNKの公式Twitterアカウントが明かしたもので、価格や発売時期といったものは不明。

    現段階では収録タイトルも不明だが、ツイートでは『ザ・キング・オブ・ファイターズ(KOF)』、『餓狼伝説』、『サムライスピリッツ(サムスピ)』、『メタルスラッグ(メタスラ)』といったタイトルを支持するファンへの感謝を込めてと言及されているため、これらのタイトルが収録される可能性は高そうだ。

    このほかにも格闘ゲームでは『龍虎の拳』、シューティングでは『ラストリゾート』や『ブレイジングスター』などが期待できるかもしれない。また、ツイートと一緒に公開された画像では縦長のゲーム機らしきものに幕がかけられているため、アーケード筐体型のゲーム機という可能性もあるかもしれない。

    昨年任天堂がリリースしたニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン、先日セガが発表したメガドライブ ミニ(仮称)と、最近多い過去の作品をゲーム機とともに復刻させる試み。今回発表されたゲーム機がどういった形での提供になるのかわからないが、今後の発表に期待したい。
    【ゲーム/100メガショック】SNKがNEOGEOの人気作を収録したゲーム機の登場を予告! SNKブランド40周年記念にあわせて
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1524122897

    記事の続きを読む

    1:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:20:42.94 ID:UOZQ4cHf0.net BE:132464407-2BP(1500)


    新サクラ大戦,始動! 舞台は太正二十九年,帝都・東京。完全新作プロジェクトが発表

     セガグループは本日,東京・ベルサール秋葉原で開催中の「セガフェス」において,“サクラ大戦”の新プ
    ロジェクトが始動したことを明らかにした。舞台は太正二十九年,帝都・東京。「シリーズのDNAを受け継ぐ完
    全新作」とのことだ。
     http://www.4gamer.net/games/999/G999903/20180414001/
     


     

     

     
    【速報】 新サクラ大戦 完全新作で始動! うおおおおおおおおおおお
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523672442

    記事の続きを読む

    1:Egg ★:2018/03/13(火) 02:15:26.25 ID:CAP_USER9.net
    ゲーム情報専門メディア「4Gamer.net」が、自ら主催したコンサートにメディアを無料招待したにもかかわらず記事を書いてもらえなかったことに対し、ツイッターで「恨み節」を連発している。

    4Gamer.netを運営するAetas(東京都中央区)は2018年3月9日、人気ゲーム「ワンダと巨像」の作中曲をピアノやオーケストラで演奏するコンサートを東京・渋谷で開催。入場料は最も高いSS席で9000円、最安のB席でも6000円だった。

    「某大手ゲーム媒体」から「4人を招待」
    4Gamer側は3月11日、コンサートの告知用ツイッターアカウントに「某大手ゲーム媒体から取材に来ていただけるというお話があった」と投稿。計4人の関係者を招待したメディアが取った行動に対する不満を切り出した。

    投稿によれば、コンサートの写真は主催者側で用意すると伝えたところ、取材を求めたメディアからは「記事にはできないが会場には行く」という返答があった。こうした相手の対応に対し、4Gamer側は「非常に困惑しました」。その上で、

    「せめてTwitterで感想を述べていただけるのかな?と淡い期待をしていたのですが」
    ともツイート。コンサートに招待したメディアが、サイトの記事やツイッター投稿なども含めて何の情報も発信しなかったことを臭わせていた。

    さらに4Gamer側は、

    「媒体側の人間としては『ご招待いただくからには記事にする』のが、コンテンツそのものに対する最低限の礼儀であると考えており、記事として何らかの形でアウトプットするつもりもないのであれば、チケットを買うべきだと思っております」
    との持論も展開。続けて「そうでもない方々がいらっしゃることに驚いている次第です」との皮肉を投稿し、4Gamer編集部の人間ですらチケットを買ってコンサートに入場したと説明していた。

    恨み節ツイートは「個人の見解ではない」
    また、4Gamer側は「詳細は割愛させていただきますが、個人の見解ではない、ということだけお伝えさせていただきます」とも発信。その上で、一連のツイートを投稿した意図については、

    「(相手の媒体に対する)叩きを扇動する意図はなく、単に悲しみと憤りを表明してしまった次第です」
    としていた。

    こうした「告発」ツイートを受け、ツイッターやネット掲示板では、

    「個人的にタダで見させろとかクズにも程があるだろ」
    「取材したいので無銭でコンサートにいれて下さい でも記事にはしませんってやられたら普通キレる」
    「大手の媒体に所属してるってこと利用してタダでコンサート楽しむのはあかんやろ」
    といった書き込みが続出。ただ一方で、「そもそもなんだけどこういうのって招待しても記事化100%されるわけではない」「別に何を記事にするかは自由だろ 招待したんだから記事にしろという方が傲慢だと思うんだが」といった意見も出ていた。

    そのほか、一連の投稿では相手の媒体名を明かしていないことから、ネット上ではコンサートに参加したメディアがどこかをめぐる憶測も広がっている。こうした反応について、4Gamer側は11日夜、

    「実名を出す承諾も上長から得ておりましたが、そこで及び腰になってしまった結果、あらぬ憶測を招く形になってしまったことについては反省しております」
    とツイートしていた。

    なお、J-CASTニュースでは12日、今回の騒動について4Gamer側に対し、(1)投稿中の「某大手ゲーム媒体」はどこか(2)相手の媒体に対し抗議などの対応を取る予定はあるか――などを取材したが、同日19時までに回答はない。

    2018年3月12日 20時11分 J-CASTニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/14422935/
    【話題】<タダでコンサート招待したのに>「記事を書かない」 そんなメディアは非常識?主催者が不満爆発
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520874926

    記事の続きを読む

    1:ストラト ★:2018/03/12(月) 14:24:11.53 ID:CAP_USER9.net
    対戦アクションパズルゲーム『ぷよぷよ』が、一般社団法人日本eスポーツ連合(以下、JeSU)より「ジャパン・eスポーツ・プロライセンス」が発行される認定タイトルに決定した。
    4月には、プロライセンス取得選手による優勝賞金100万円を懸けた初の大会が開催される。

    同ライセンスは、JeSUが認定したeスポーツ大会において上位者に付与されるほか、国内外で行われているeスポーツ大会での実績などを踏まえ、『ぷよぷよ』のIPホルダーであるセガゲームスからの推薦を通じて付与される。

    また、4月14日に東京・ベルサール秋葉原で行われるセガグループのイベント『セガフェス 2018』では、一般プレイヤーが参加可能な『ぷよぷよ』のeスポーツ・プロライセンス認定大会『ぷよぷよカップ in セガフェス 2018』を実施。

    15日には、プロライセンス取得選手による頂上決戦『ぷよぷよチャンピオンシップ in セガフェス 2018』を開催。
    優勝者には100万円が授与されるほか、順位に応じた賞金がセガより贈られる。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180312-00000317-oric-ent
    【ゲーム】パズルゲーム『ぷよぷよ』eスポーツ化 4月に優勝賞金100万円の大会実施
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520832251

    記事の続きを読む

    1:サスケ ★:2018/03/10(土) 21:04:03.82 ID:CAP_USER9.net
    死にゲーとも評される、大人気アクションRPG『ダークソウル』シリーズ。
    世界で初めて敵から一度も攻撃を食らわずに『ダークソウル1』を完走したThe_Happy_Hob氏が、また新たな伝説を打ち立てたようです。
    氏は本シリーズ三部作をすべてプレイし、一切ダメージをもらうことなくクリアしてみせました。

    The_Happy_Hob氏の行った挑戦は、常人には考えられないようなものでした。
    『ダークソウル1』『ダークソウル2』『ダークソウル3』を続けてプレイし、全てにおいてノーダメージクリアを目指すというもの。

    よって二作をノーミスで完走したとしても、三作目の最後のボスなどで一撃でも食らえば即アウト。
    またふり出しに戻る(つまり一作目からやり直す)という極めて鬼畜なものでした。
    しかし氏は約1年を費やし、この偉業を達成したのです。

    動画(ダクソ全三作連続ノーダメクリアを果たした瞬間)
    https://clips-media-assets.twitch.tv/205179854.mp4#t=0

    過去には、三作目のラスボス「王たちの化身」にダメージを受け死んでしまったことも。
    その時の絶望感は凄まじく、ここまで順調だったThe_Happy_Hob氏も悲痛な叫び声に顔を歪めながら落涙。
    ガックリと肩を落としていました。

    しかし先日行われた挑戦では『ダークソウル3』から順番にクリアしてゆき、最後『ダークソウル1』まで無傷で完走。
    魔法やグリッチの類は使わずに攻略したのでした。

    http://yurukuyaru.com/archives/75275717.html
    【ゲーム】死にゲー『ダークソウル』三部作を連続プレイ、一度も攻撃を食らわずクリアした猛者現る
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1520683443

    記事の続きを読む

    1:ばーど ★:2018/02/17(土) 21:38:17.90 ID:CAP_USER9.net
    テレビゲーム用周辺機器の製造および販売などを手がけるコロンバスサークル(東京都文京区)は、家庭用ゲーム機「ファミリーコンピュータ(ファミコン/FC)」および「スーパーファミコン(SFC)」互換機「レトロコンボ」、SFC互換機「16ビットコンパクト」2機種を、「Amazon.co.jp」では2018年2月28日に発売する。

    懐かしのゲームをもう一度プレイできる



    ソフトがなくても遊べる

    「レトロコンボ」は、FC/SFCの対応ゲームソフトが差せる「ダブルスロット」を搭載し、スイッチの切り替えにより2種類のゲーム機のソフトを楽しめる。「連射機能」を搭載する。

    そのほか、オリジナルFC用ゲーム88種類を内蔵し、ソフトがなくても遊べるという。コントローラー×2個、ACアダプター、AV端子ケーブルが付属する。

    「Amazon.co.jp」での価格は8424円(税込)。

    「16ビットコンパクト」は、SFC対応ゲームソフトをプレイできる。通常のAV端子出力に加えS端子出力も搭載し、より美麗な画面でゲームを楽しめるという。

    コントローラー×2個、ACアダプター、AV端子ケーブル、S端子ケーブルが付属する。

    「Amazon.co.jp」での価格は6264円(同)。

    2018/2/14 18:30
    J-CASTニュース
    https://www.j-cast.com/trend/2018/02/14320859.html
    【ゲーム】ファミコン&スーファミ互換機2機種「レトロコンボ」、「16ビットコンパクト」発売 2月28日
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518871097

    記事の続きを読む

    1:オムコシ ★:2018/02/11(日) 17:21:13.00 ID:CAP_USER9.net
    スマートフォン向けマリオカート『マリオカートツアー』がDeNAと任天堂が共同開発している事が明らかに。

    さらに本作が基本無料の「Free to Start」方式になることも決算説明会にて発表された。

    「Free to Start」は一般にF2P(Free to Play)と呼ばれるモデルと基本的には同じだが、「Free to Play」では「タダで遊べる」が前面に出ており、ゲームに価値を感じてもらいたい任天堂的にはあまりよくない言葉ということで、故・岩田社長が提唱したのが「Free to Start」。

    そのため任天堂においては買い切りタイプの「スーパーマリオラン」も、アイテム購入制の「どうぶつの森」も、ガチャ方式の「ファイアーエムブレム」も「Free to Start」とうたってきたため、現時点では具体的に課金要素がどうなるかは不明。

    以下、全文を読む
    http://japanese.engadget.com/2018/02/09/dena-free-to-start/
    【ゲーム】スマホ版『マリオカート』は任天堂とDeNAが共同開発!基本無料でスタート可能!!
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1518337273

    記事の続きを読む

    1:ばーど ★:2018/02/10(土) 20:37:53.02 ID:CAP_USER9.net


    国民的な人気を誇るRPGシリーズ『ドラゴンクエスト』。その三作目であり、一大ヒットを記録したファミコンソフト『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』が、2018年2月10日で30周年を迎えました。

    『ドラクエIII』が発売された1988年は、昭和63年でもあります。翌年から元号が平成に変わったため、本作は「昭和最後のドラクエ」とも言えるでしょう。2019年に天皇陛下が退位されるため、あと1年ちょっと経つと元号を3つ跨ぐ歩みを刻む形となります。



    30年も前に発売された本作ですが、その支持は今も厚く、当時の思い出を語るユーザーも少なくありません。また、時代に応じて様々なプラットフォームに登場しており、定期的に新たな装いを見せました。この記念すべきアニバーサリーに、名作『ドラクエIII』の歩みや特徴を振り返りたいと思います。

    ◆『ドラクエIII』発売は社会現象に



    『ドラクエ』シリーズはすでに、子供達を中心に大きな人気を獲得していました。特に『II』でその知名度は大きく飛躍し、当然『III』への期待も大きいものでした。そのため、発売日当日は平日だったにも関わらず各店舗には長蛇の列が。学校や会社を休んで並んだ方も数多くいました。

    もちろんこの状況はニュースでも取り上げられ、『ドラクエIII』の名はゲームファン以外にも広く知られるようになります。また、『ドラクエIII』欲しさに恐喝して巻き上げるといった犯罪も残念ながら発生。大きな問題点のひとつでした。



    一部の店舗側にも問題行為があり、抱き合わせによるソフト販売などを行った店舗もありました。売れ残りのソフトと『ドラクエIII』をセットにして売り出しており、こちらも甚だしい問題です。しかし、どうしても『ドラクエIII』が欲しいユーザーも少なくなかったため、抱き合わせでも売れてしまう状況でした。

    こういった問題は後々是正されていきますが、その多くは当時ならではと言える点かもしれません。ダウンロード販売が根付いた今では、パッケージにこだわらなければ「買えない」ということはなく、また抱き合わせ商法とも無縁です。ゲームソフトを購入するための行列も、当時と比べると随分と見かけなくなりました。『ドラクエIII』の人気ぶりを振り返ると、当時と今の違いも同時に浮き彫りとなります。

    ◆『ドラクエIII』の特徴や進化



    『I』『II』と比べて進化した点や新要素は、数多く存在します。まずは、プレイデータの保存方法が、パスワード形式の「ふっかつのじゅもん」から「バッテリーバックアップによるセーブ」に変更。一文字間違えてプレイが続行できない……という悲劇から脱却することができました。

    ですが、プレイ中にファミコンにぶつかったり、カセットの抜き差しが乱暴だったりすると、セーブデータである「ぼうけんのしょ」が破損し、復帰できないといったケースも発生。取り扱う側の問題でもありますが、ひとつの悲劇を回避したことで、新たな悲劇が生まれることも。この衝撃は、味わった方ならではの体験として記憶に刻まれたことでしょう。ちなみに筆者の例ですが、当時のカセットを昨年起動させたところ、セーブデータがまだ保存されていました。バッテリーバックアップの実力は、30年経っても健在のようです。



    ゲーム面で言えば、主人公である勇者の性別が選択できたり、仲間に加わるメンバーの名前や職業を自分で決めたりと、パーティ編成の自由度が格段に飛躍しました。好きな子の名前を入れて一緒に冒険したり、戦士系の仲間ばかり編成して戦ったりと、自分好みの楽しさを盛り込めたのも、本作の大きな特徴です。

    >>2以降に続く
    INSIDE
    https://www.inside-games.jp/article/2018/02/10/112697.html
    2:ばーど ★:2018/02/10(土) 20:38:09.06 ID:CAP_USER9.net
    >>1

    また、「ダーマの神殿」で可能な「転職」も、ゲームファンの心を掴みました。仲間の職業選択が自由なだけでなく、この「転職」を組み合わせることで、パーティ編成の枠が更に広がります。魔法使いから戦士に転職して「魔法も使える戦士」にしたり、回復魔法を使えるメンツを増やしたりと、仲間を育てる楽しさもふんだんに盛り込まれていました。

    こういった特徴は後の作品にも受け継がれ、タイトルによって形は異なりますが、パーティの組み合わせを考える楽しさなどは最新作でも味わえます。作品を重ねるごとに新たな魅力が増していく『ドラクエ』シリーズ。『III』の要素も、脈々と続いています。

    ◆『ドラクエIII』の歩み



    1988年2月10日に、ファミコン版『ドラクエIII』が登場し、大ヒットを記録しました。その8年後となる1996年12月6日には、リメイク版がスーパーファミコンに登場。過去作の『I』と『II』はセットとしてリメイクされましたが、『III』は単体でのリメイクとなりました。

    リメイク版は、新要素の追加やUIの改善はもちろんのこと、グラフィックが大きく進化。戦闘中の迫力も増し、隠しダンジョンも用意されるなど、遊び応えは更にパワーアップ。原作のファンも納得の出来映えで、スーファミ版も高い評価を受けました。



    その後、2000年12月8日にはゲームボーイカラーソフトとしても登場。さらに、携帯電話版などもリリースされ、TVが不要で場所に縛られず遊べる『ドラクエIII』という新たなプレイスタイルを提供します。

    そして2011年9月15日に、『ドラゴンクエスト25周年記念 ファミコン&スーパーファミコン ドラゴンクエストI・II・III』がWiiソフトとして発売されました。初代から3作目までの「ロト三部作」をひとまとめとし、しかもファミコン版・スーファミ版の両バージョンを収録。本作に寄せられた関心と人気も高く、現在も中古市場では定価を上回るプレミア価格となっています。



    014年9月25日には、iOS/Androidアプリとして、更にグラフィックが変化した『ドラクエIII』をリリース。また、2017年8月24日には、PS4/3DS向けのダウンロードソフトとしても配信されています。30年前に発売されただけではなく、時代に合わせて変化し、定期的にその姿を現している『ドラクエIII』。この活躍ぶりは、多くのユーザーの記憶に残り、思い出として語られ続けている証拠とも言えるでしょう。今後の更なる活躍にも、想いを馳せてしまいます。

    おわり
    【国民的ゲーム】『ドラゴンクエストIII そして伝説へ…』 昭和63年発売 本日2月10日で30周年!
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1518262673

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金