1: ファルコンアロー(新疆ウイグル自治区)@\(^o^)/ [US]:2017/04/01(土) 10:55:41.72 ID:y0jIfvE70 BE:618588461-PLT(36669)
    【悲報】ナッパがクンッ!ってやってから30年たっている件   ジャンプ+で1989年4月1日掲載分を配信
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1491011741

    記事の続きを読む

    1:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2017/03/17(金) 23:18:12.02 ID:0.net
    すっぱまん
    2:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2017/03/17(金) 23:18:44.46 ID:0.net
    皆ガンギマリでやべぇ奴ばっかだよな
    3:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2017/03/17(金) 23:19:37.12 ID:0.net
    つんつくつんで結論出てる
    やばい奴揃いのペンギン村で一番やべえ奴って誰だと思う?
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1489760292

    記事の続きを読む

    1:名無し募集中。。。@\(^o^)/:2017/03/15(水) 07:19:57.54 ID:0.net
    高橋 留美子(たかはし るみこ)

    1957年10月10日新潟生まれ(59歳)
    父は俳人の高橋卯木(産科医院経営)
    曽祖父は新潟女子工芸学校創立者の高橋辰五郎(産科医)
    新潟県立新潟中央高校在学中に近藤ようこと漫画研究会を設立
    同級生にアニメーターの後藤真砂子がいる
    筒井康隆の影響でSF漫画を描き始める
    日本女子大学文学部史学科在学中に目白花子と漫画研究会を設立
    劇画村塾に入学し特別研修生となる
    1978年(20歳)に第2回小学館新人コミック大賞少年部門佳作受賞
    1978年(20歳)に『うる星やつら』連載開始
    1980年(23歳)に『めぞん一刻』連載開始
    1987年(29歳)に『うる星やつら』『めぞん一刻』連載終了
    1987年(29歳)に『らんま1/2』連載開始
    1996年(38歳)に『らんま1/2』連載終了
    1996年(39歳)に『犬夜叉』連載開始
    2008年(50歳)に『犬夜叉』連載終了
    2009年(51歳)に『境界のRINNE』連載開始
    ※1995年に累計発行部数1億部を突破
    ※2017年に累計発行部数2億部を突破
    http://www.oricon.co.jp/news/2087479/full/
    今月ついに累計発行部数2億部を突破した高橋留美子のこれまでの経歴が凄すぎでクソワロタwwwwwwwwwwwwww
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/morningcoffee/1489529997

    記事の続きを読む

    1:muffin ★@\(^o^)/:2017/01/12(木) 19:11:15.29 ID:CAP_USER9.net
    http://natalie.mu/comic/news/216501
    2017年1月12日 12:45

    島本和彦「アオイホノオ」が、本日1月12日発売のゲッサン2月号(小学館)にて連載100回を突破。
    これを記念し、今号では「アオイホノオ被害者の会~島本和彦への暴言~」と題した特別企画が展開されている。

    島本本人の大学時代をベースに描かれる青春ドラマ「アオイホノオ」。
    庵野秀明や山賀博之など、実際に島本と学生時代を過ごしたクリエイターたちが登場するほか、「かわいそうなあだち充……」「高橋留美子は…タイミングだけで生きている!!!」など、著名なマンガ家たちへの暴言が飛び出すことでも知られている。
    「アオイホノオ被害者の会」には、あだちや高橋、藤田和日郎らこれまでに島本の暴言に振り回されてきた作家陣が集結。
    連載100回を記念し、島本への“暴言”となるイラストやコメントを寄稿した。
    祝福か断罪か、作家陣から島本へどのような言葉が投げかけられているのか、誌面にて確認しよう。





    【書籍】「アオイホノオ」被害者の会が逆襲 あだち充、高橋留美子ら島本和彦に物申す
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1484215875

    記事の続きを読む

    1:環境破壊ちゃんφ ★:2016/12/19(月) 18:12:44.75 ID:CAP_USER9.net
    <手塚治虫>学生時代の肉筆画見つかる 春団治さん遺品から
    毎日新聞 12/19(月) 16:02配信

    漫画家の手塚治虫(1928~89年)が、大正から戦後にかけ活躍した
    落語家の二代目桂春団治(1894~1953年)の依頼で描いた
    肉筆画9枚(各縦14センチ、横20センチ)が見つかった。学生時代の手塚が、
    春団治の興行ポスター用に落語や芝居の場面を描いた墨絵。
    竹内オサム同志社大教授(マンガ史)は「珍しいタッチ。子ども向けと大人向けの両方を使い分け、
    模索していた時期の画風が見て取れる」と指摘する。

    肉筆画は、二代目春団治の実子で今年1月に亡くなった三代目春団治さんの遺品から見つかった。
    ポスター制作後に改めて描いたもので、春団治の似顔絵以外の9カット。戦後間もない45~46年、
    春団治が地方興行で演じていた芝居「明烏(あけがらす)夢の泡雪」の場面などが描かれている。

    手塚は自伝「ぼくはマンガ家」の中で「大阪落語の重鎮」二代目春団治のポスターを描いたこと、
    春団治に声をほめられ、落語家の道に誘われたことをきっかけに、
    こっそり落語の練習をしたことなどを記している。

    描いたのは手塚が46年1月、現在の毎日小学生新聞の連載でデビューする前後とみられる。
    春団治の妻、河本寿栄(かわもと・ひさえ)さん(90)によると、
    手塚とは大阪市内の写真館の紹介で知り合い、謝礼を支払った際、
    手塚は「絵を描いてお金を頂くのは、これが初めてです」と話したという。
    手塚プロダクションの松谷孝征社長は「すばらしい原稿が出てきた。
    春団治師匠がずっと大事にしてくださっていたのはありがたい」と話している。
    肉筆画は来年4月22、23日の「いけだ春団治まつり」
    (大阪府池田市民文化会館)などで公開される。【山田夢留】
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161219-00000051-mai-soci

    見つかった手塚氏に肉筆と思われる原画など





    【漫画】手塚治虫氏が学生時代に描いた肉筆原画見つかる。初仕事?二代目春団治さん遺品から
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1482138764

    記事の続きを読む

    1:muffin ★@\(^o^)/:2016/12/15(木) 22:02:23.37 ID:CAP_USER9.net
    http://natalie.mu/comic/news/213361
    2016年12月15日 21:19

    奥浩哉「いぬやしき」のテレビアニメ化が決定した。さとうけいいちが総監督、薮田修平が監督を務め、アニメーション制作はMAPPAが担当する。
    放送は2017年10月にフジテレビ「ノイタミナ」ほかにてスタート。

    「いぬやしき」は冴えない初老のサラリーマン・犬屋敷壱郎と、イケメン高校生の獅子神皓という対照的な2人を描く日常SF。
    空からの謎の飛来物によって1度命を失い、人ならざるモノに変わってしまった犬屋敷と獅子神は、それぞれ全く異なる方法で己の力を使っていく。
    同作は2014年よりイブニング(講談社)にて連載されており、単行本は7巻まで刊行されている。

    本日12月15日開催の「ノイタミナプロジェクト発表会2017」ではアニメのPVが解禁されたほか、
    「いぬやしき」が2018年に実写映画化されることも明らかに。詳細は続報に期待しよう。

    ■奥浩哉コメント
    アニメ「いぬやしき」は凄く優秀なスタッフさんに恵まれているので僕自身ワクワクしています!
    来年一番の関心事です!

    「いぬやしき」アニメ化解禁特報













    【漫画】奥浩哉の「いぬやしき」がTVアニメ化&実写映画化
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1481806943

    記事の続きを読む

    1: ファイヤーボールスプラッシュ(やわらか銀行)@\(^o^)/ [ニダ]:2016/12/12(月) 05:16:42.84 ID:XjAwe+dJ0 BE:472367308-PLT(16000)
    新連載の漫画「ドラゴンボール外伝 ~転生したらヤムチャだった件~」が、インターネット上で大絶賛されている。この作品は、漫画を無料で読むことができる週刊少年ジャンプのインターネットサイト「ジャンプ+」に掲載されているもので、ブラウザやアプリで読むことができる。

    ・よりによってヤムチャになった
    ストーリーは非常に奇抜だ。リアルな世界で学生をしている、ドラゴンボールが大好きな少年が主人公。とある事故がきっかけで、気か付くとドラゴンボールの世界にいた。よりによって、ヤムチャになって!

    ドラゴンボールの読者なら、絶望するに違いないシチュエーション(笑)。はたして、どうやって「ヤムチャの不憫な人生」を生き抜いていくのだろうか……。

    ・「弱さ」がネタにされるヤムチャ
    ヤムチャはドラゴンボール登場キャラクターのなかでも最弱の部類に属し、敵と戦ってもすぐに倒されてしまうことで有名。ファンの間では「弱さ」がネタにされることはあったが、今回は集英社が公式で「弱さ」をネタにしているのである。

    ・ドラゴン画廊リー先生が作画
    原作者は鳥山明先生だが、作画は「ドラゴン画廊・リー」がおこなっている。リアル世界とドラゴンボール世界の絵柄の使い分け、そして「あえて完璧に似すぎないようにしている工夫」などが見て取れる。読んでいて違和感がないし、申し分ない作画といえるだろう。

    ちなみに、鳥山明先生以外が描いたドラゴンボール外伝としてはこれが2作目にあたり、一作目は漫☆画太郎先生が1990年に描いた「DRAGON BALL外伝」が最初となる。

    ・とてもチャレンジングな作品
    実際に漫画を読めば、単なるパロディや外伝ではないことがわかる。スムーズにすらすらと読み進められるだけでなく、ストーリーも気持ちがよいくらいスピーディーに進み、読者がストレスを感じない展開となっている。

    この作品は非常に冒険的であり、チャレンジングな作品なのは間違いない。

    http://buzz-plus.com/article/2016/12/12/jump-plus-dragon-ball-yamcha/

    【衝撃】ジャンプ新連載「ドラゴンボール外伝 ~転生したらヤムチャだった件~」がネットで大絶賛(笑)
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1481487402

    記事の続きを読む

    1:ニライカナイφ ★@\(^o^)/:2016/12/02(金) 10:42:26.06 ID:CAP_USER9.net
    ◆『るろうに剣心』最新作発表!北海道編がジャンプSQ.で連載決定!相楽左之助、斎藤一、四乃森蒼紫、瀬田宗次郎の姿も

    写真:



    「るろうに剣心」の新章が、本日12月2日発売のジャンプSQ.2017年1月号にて発表されました。
    舞台は北海道で、来春より掲載を予定しています。

    写真:発表のあったジャンプSQ. 2017年1月号



    「るろうに剣心」の番外編として、
    同じ時代を描いた「―るろうに剣心・異聞―明日郎 前科アリ」にて掲載されたジャンプSQ.1月号では、
    最後に北海道編の序幕が告知され発表されています。

    写真:ジャンプSQ. 2017年1月号より



    また最終ページでは、相楽左之助、斎藤一、四乃森蒼紫、瀬田宗次郎、
    そして雪代縁と思われる人物の姿も描かれています。
    具体的な連載号についてはまだ発表されていませんので、心待ちにしていましょう!

    なんだかおもしろい 2016年12月02日 00:25
    http://zakuzaku911.com/archives/4718483.html
    【漫画】『るろうに剣心』最新作発表 北海道編がジャンプSQ.で連載決定 相楽左之助、斎藤一、四乃森蒼紫、瀬田宗次郎の姿も
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1480642946

    記事の続きを読む

    1: バズソーキック(東日本)@\(^o^)/ [JP]:2016/12/01(木) 07:25:16.15 ID:oga8V84U0.net
    週刊少年ジャンプで40年間続いた「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載を9月に終えたばかりの漫画家、秋本治さん(63)が、
    12月から順次、集英社の4漫画誌で新作を発表する。ベテラン漫画家による4作品の同時進行は異例という。

    いずれも1話読み切りの不定期連載で、4作とも若く美しい女性が主人公。会見した秋本さんは「女性のキャラは強くておもしろい。
    (こち亀の)両さんの“有給休暇中”に、逆ベクトルの作品で勝負したい」と意欲的だ。

    12月21日発売の青年誌「グランドジャンプ」で始まる「BLACK TIGER-ブラックティガー-」は、黒髪の女ガンマンが銃撃戦を生き抜く本格西部劇。
    デビュー時に近い劇画調の絵柄で、新境地を目指す。

    http://www.sankei.com/entertainments/news/161201/ent1612010001-n1.html

    「BlackTiger-ブラックティガー」(c)秋本治・アトリエびーだま/集英社



    「こち亀」終了の秋本治さん、4作品を発表へ【画像】
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1480544716

    記事の続きを読む

    1:動物園φ ★@\(^o^)/:2016/11/22(火) 20:43:48.79 ID:CAP_USER9.net
    2016年11月22日 20時12分 BIGLOBEニュース

    人気猫マンガ家・うだま氏の漫画の一部が、他者の著作物を盗用しているとネットで指摘が相次ぎ、炎上状態となっている。うだま氏は、著作権侵害を認めて自信のブログで謝罪した。

    うだま氏は、マイナビニュースで「1コマ漫画 猫にありがちなこと」などの連載を持つ漫画家。Twitterでは19万人ものフォロワーを持ち、飼い猫の可愛い写真が人気を博している。

    10月中旬からネット上ではうだま氏が他者の著作物をトレースしていると指摘されていた。騒ぎはだんだん大きくなり、うだま氏は11月1日、漫画の背景素材に「トレースが許可されていない写真が紛れておりました。よって、今回の件は確認を怠った完全な私のミスです」と疑惑を認め、「今回私の完全な不手際により、失望させてしまうようなことをしてしまい本当に申し訳ございません」と謝罪した。

    しかし、盗用の指摘は謝罪した背景素材以外にもあること、謝罪用に新設したブログに謝罪文を掲載したことなどから批判が殺到。さらに、私屋カヲル氏の4コマ漫画「ちびとぼく」のネタや絵を相当数盗用していることが判明、炎上状態が続いていた。

    この状況を受け、うだま氏は19日に改めて、「著作権に抵触する部分がありました。本当に申し訳ございませんでした」と謝罪。「未熟であるが故、安易な判断があり、甘えの心理が働き、このような行為に至った」と説明した上で、「今後の活動につきましては、お許しをいただけるかどうかわかりませんが、再起をかけていきたい」とした。

    うだま氏の漫画を掲載していたマイナビニュースも、「漫画の背景にトレースが許可されていない写真を元にしたトレースがある」、「不適切な表現があった」と謝罪文を掲載し、該当の箇所を削除した。一方、漫画を盗用されたとされる私屋カヲル氏はTwitterで、「最近リプやメールで『バクられてますよ』とご指摘を受けまして、真偽は判断しかねます」、「DM送りました」と綴っている。

    https://news.nifty.com/article/item/neta/12112-6349999445/
    【話題】人気猫マンガ家・うだま氏が盗用疑惑で炎上 著作権侵害を認め謝罪
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479815028

    記事の続きを読む

    1:Egg ★@\(^o^)/:2016/11/21(月) 07:47:27.51 ID:CAP_USER9.net
    2016年の『僕だけがいない街』『ミュージアム』などに続き、2017年も『帝一の國』『無限の住人』『ジョジョの奇妙な冒険』『鋼の錬金術師』『銀魂』など、人気漫画を実写化した映画の公開が続く。そんななか、11月16日放送の関西ローカル『おはようコールABC』では、批判も多くあがるのに漫画の実写化が続く理由を、芸能リポーターの島田薫氏が分析し、ネット上でも話題になっている。

    番組によれば、まず1つめの理由は「やっぱり儲かる」から。2015年に公開された邦画は581本。そのうち実写化の作品は32本を占める。さらに興行収入10億円を超えた作品の数は、実写化作品のうち13本で約40%という高打率を誇る。その他の作品と比べるとその差は歴然で、興行収入10億円超の作品は549本中25本しかなく、約4%にすぎない。知名度がある作品の実写化は話題になりやすく、どんな批判や低評価であっても、「自分の目で確かめたい」というファンが映画館に足を運ぶため、結果として興行収入が上がるとのこと。つまり「儲かる」確率が高いというわけだ。

    2つめの理由は「原作使用料が安い」から。たとえば映画『テルマエ・ロマエ』の作者へ支払われた使用料は、興行収入58億円に対し100万円。映画『海猿』は興行収入70億円に対し、作者への使用料は250万円だったという。

    さらに島田氏は、「オリジナルで作って、最初から一からやりましょうといっても時間もかかるし、どうするんだという話も長引くし、じゃあそれがヒットするかっていう保証もない。となったら、やっぱり成功の可能性が高いところにいく」と解説した。

    この説明に、Twitterでは「なるほど」と納得する声があがる一方で、原作者への使用料が少ないことに憤る声が続出。

    「漫画の実写化はもうなんでもござれだけど作者がいい顔しないやり方はいくら制作側が儲かってもダメだと思うの。還元せぇ還元!」
    「漫画の実写化の件、価値ないっていうのは言いすぎだけど原作に支払われるものが安いのは日本本当に見直した方がいい。真面目な話オタクや漫画アニメファンがこんなにいるのにアニメーターもそうだけどそれを創り出すのにどれだけ生きてる時間を費やしてるかと。対価が全然見合ってないから」(原文ママ)

    などと、「実写化作品の出来に対する賛否」議論はさておき、せめて利益が原作者へ還元されることを願うファンは多いようだ。

    (花賀 太)

    (R25編集部)

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20161121-00000001-rnijugo-ent
    【話題】<漫画>実写映画化が多いカラクリに怒りの声
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1479682047

    記事の続きを読む

    1: マスク剥ぎ(大阪府)@\(^o^)/ [AR]:2016/11/17(木) 21:27:58.49 ID:RkzgxMBO0 BE:262211549-PLT(13000)
    ★経緯★
    久保帯人がBLEACH連載十年の時に体を壊し連載が休みがちになる

    自暴自棄になり漫画家失格かなと落ち込む

    名前も住所も書いていないファンからの封筒を読む

    それは病院に入院してBLEACHを楽しみにしているファンからの手紙だった

    BLEACHへの熱心な応援と感想に久保帯人胸を打たれる

    BLEACHの最後が読みたいと熱心に訴えるファン

    しかしこの手紙はこのファンの病人が亡くなったら家族に先生宛に出して欲しいという手紙だったのだ

    BLEACHの最後を読むことなく亡くなったファンの詳細を知るべくTwitterに投稿

    https://twitter.com/tite_official
    Twitterに漫画形式で手紙のことを紹介しているので読んでください



















    【号泣】久保帯人、病気でBLEACHの最終回を読めなかったファンの情報を求めてTwitterで助けを求める
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1479385678

    記事の続きを読む

    おすすめ!
    幸せだなぁ♪

    おすすめ!!
    あまぞん
    figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
    クリック募金