1:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:20:49.42 ID:ZpVT9DVi0 BE:138069978-2BP(2000)


    https://gigazine.net/news/20180402-hidden-healing-power-of-sugar/

    私たちは苦いコーヒーを甘くしたり、お菓子を作るために砂糖を使っています。ところが、アフリカの発展途上国には「砂糖で傷口を治す」という民間療法が存在し、砂糖による傷口治療には医学界も知らなかった有効性があると明らかにされつつあります。

    Use of granulated sugar therapy in the management of sloughy or necrotic wounds: a pilot study. - PubMed - NCBI
    https://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/21647066

    BBC - Future - The hidden healing power of sugar
    http://www.bbc.com/future/story/20180328-how-sugar-could-help-heal-wounds

    ジンバブエの貧困世帯で育ったモーゼス・ムランドゥ氏は、擦り傷や切り傷を作ったときに、昔から「傷口に塩を塗る」という民間療法を行っ
    ていました。父親の手元にお金があるときは、塗り込むと非常に痛い塩の代わりに、塗り込んでも塩ほど痛くならない「砂糖」を使うこともありました。

    ムランドゥ氏は常々「塩を塗ったときよりも砂糖を塗ったときのほうが、早く傷が治る」ということに気づいていたとのこと。その後、1997年か
    らイギリスの国民保健サービスの看護師として働き出したムランドゥ氏は「イギリスでは傷の治療に砂糖が使われていない」ということに驚きま
    した。それ以来、ムランドゥ氏は砂糖で傷口を治療する方法についてウルヴァーハンプトン大学で研究を続け、砂糖による傷口治療に関するパイロットスタディを成功させたのです。

    砂糖による傷口の治療は非常に簡単で、傷口の上に砂糖を塗りたくり、砂糖の上から包帯やバンドエイドで押さえるだけ。顆粒状の砂糖が傷口付
    近の湿気を全て吸収し、細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。世界には、傷口からの感染を防ぐ抗生物質を容易に手に入れるこ
    とができない地域がまだまだ残されています。砂糖による傷口治療が普及すれば、貧困により抗生物質が手に入らない地域でも、抗生物質の投与と似た治療を行うことができるとのこと。

    ムランドゥ氏が行った試験の他、世界各地から砂糖による傷口治療の成功事例が報告されており、中には抗生物質に耐性を持つ細菌に対しても効果があるという報告もなされています。長年にわたってひどい足の傷を放置していたため医師に「切断するしかない」と宣告されたジンバブエの首都ハラレに住む女性は、ムランドゥ氏から砂糖での治療法につ
    いて聞き実践しました。「彼女の足はまだつながっています」とムランドゥ氏は述べています。治療に使う砂糖は低濃度のものよりも高濃度の砂糖が効果的だそうです。
    2:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:21:08.12 ID:ZpVT9DVi0.net
    現在、ムランドゥ氏はイギリスで41件の臨床研究を行っている最中で、国内外の会議で砂糖治療法に関してプレゼンを行っています。会議の中
    で「砂糖の摂取を控える必要がある、糖尿病患者にも使用できるのか?」という質問が寄せられたこともあったそうですが、ムランドゥ氏によ
    れば糖尿病患者に対しても問題なく使用できるとのこと。「糖尿病患者は血液中のグルコースを抑制する必要がありますが、砂糖自体はスクロ
    ースです。スクロースをグルコースに変換するには消化酵素であるスクラーゼが必要ですが、スクラーゼは体内にしか存在しません。体外にあ
    る傷口に砂糖を塗ってもスクロースがグルコースに変換されることはないため、血液中のグルコース濃度が上昇する心配もないのです」とムランドゥ氏は述べています。

    砂糖で傷口を治療する方法に関する数々の成功例が報告されているものの、ムランドゥ氏は研究資金不足という問題に直面しています。多くの
    製薬会社が抗生物質を開発するための医療研究を行っていますが、砂糖による治療法が確立されても、砂糖を製造していない製薬会社の利益になるわけではないため、それらの企業から資金提供を受ける望みが

    ほぼないとのこと。
    ムランドゥ氏が研究を行っている砂糖による治療法は、発展途上国の貧しい人々によって非公式に使われているもの。「ジンバブエからもたらされた砂糖治療の知識が、イギリスの近代医療の現場で医学会に影響を与え、そしてまたアフリカの人々を助けるために戻っていく。私がしているのはそれだけのことなのです」とムランドゥ氏は述べています。
    砂糖を抗生物質の代わりに使用して傷口を治療可能だとする研究結果が発表される
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1523672449
    3:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:21:56.80 ID:kOJdvtKn0.net
    砂糖がないから塩を代用するわ
    4:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:22:33.56 ID:oUmG5//U0.net
    くやしいけれどお前に夢中
    5:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:22:33.76 ID:O0CZcBsQ0.net
    STAP細胞じゃね?これ
    6:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:22:55.48 ID:aDJZf+Gb0.net
    塩じゃないの?
    7:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:23:09.97 ID:+GoiUP5W0.net
    ホメオパシー…
    8:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:23:13.14 ID:kgBhMbHU0.net
    酢だろ
    9:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:23:45.45 ID:nr26F61H0.net
    プラシーボとかいうんだっけ?偽薬効果らしいけど効くんならいいんでね?
    安ければだけど
    10:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:24:02.99 ID:3+xVVRX40.net
    サトウキビ農家歓喜だな~
    11:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:24:13.52 ID:WbzB23Qa0.net
    浸透圧の関係だろ。細菌が繁殖できない塩といっしょ
    13:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:24:40.29 ID:ag0d0uei0.net
    医療モノの漫画でネタにされる以外に使い途ないな
    14:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:04.59 ID:p2GDRL720.net
    医療用のハチミツもあるんだよな。
    15:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:06.05 ID:d2UgGThu0.net
    高濃度の砂糖では細菌が繁殖しないってのは当たり前っちゃ当たり前ではあるが。

    ボーンみたいなアクション物の映画とか小説で、負傷した主人公が深夜の閉まってるカフェに
    忍び込んで砂糖を傷口にまぶす描写が増えるな。
    60:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:43:24.07 ID:Vg5KbpIk0.net
    >>15
    ってぇことは・・・ はちみつでも同じでしょ。
    でもボツリヌス菌があるからダメかな?
    69:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:44:23.47 ID:d2UgGThu0.net
    >>60
    はちみつでも同じ。
    16:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:10.53 ID:uX/kKZjl0.net
    薄めてない蜂蜜は雑菌が繁殖しないしな
    17:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:25.11 ID:np1AkT/L0.net
    「砂糖を抗生物質というていにしよう!」

    「なにを言ってるんだお前は」
    18:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:49.68 ID:Wjcr+esd0.net
    母上に昔ぬってもらったなぁ
    19:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:25:58.85 ID:nr26F61H0.net
    ちなみにアニヲタの現実逃避彼女とどっちが効果強いんだろ
    20:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:26:29.92 ID:C5o2SAgT0.net
    有名な軟膏系もぶっちゃけ効果ないけど
    効果あるよく効くって言ってる人が多いんだし
    効果はなくても効果があるものは存在するんだよ
    28:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:31:15.40 ID:QKz8j9eF0.net
    >>20
    紫雲膏をイボに塗りたくってたら、きれいに消えたよ。
    55:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:41:17.71 ID:P98lhrc4O.net
    >>20
    (´・ω・`)人間の脳って凄いよな
    21:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:26:40.63 ID:QMqo0foG0.net
    常温で置いてても腐らないもんな
    22:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:27:21.01 ID:NRQjUjfK0.net
    イソジン・シュガーパスタってのが昔からあるよ、ちょっと練って柔らかくするのが面倒だけど、使いきらずに残っている。
    23:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:27:25.68 ID:2daEzGIyO.net
    佐藤B作の本名は
    24:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:28:04.38 ID:WbzB23Qa0.net
    塩並みに浸透するから細菌の細胞膜が破壊される
    25:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:29:09.57 ID:Ao77mICU0.net
    アレキサンダー大王の遺体は、蜂蜜漬け
    26:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:29:20.68 ID:1xgfaj0j0.net
    この知識を人生のどんな場面で使えばいいんだ
    32:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:31:50.39 ID:88y/uzzg0.net
    >>26
    コーヒーセット持ってツーリングに行った時にコケて広範囲を擦りむいたときに砂糖塗ったくって
    ガムテかなにかで覆っておけば良いって事だろ
    27:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:30:40.46 ID:uLAOKtZ/0.net
    stapとおんなじ臭いがする
    29:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:31:22.88 ID:N8TFamNW0.net
    イソジンシュガーパスタ?
    30:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:31:35.81 ID:rqTnXw6w0.net
    たんこぶにばぁちゃんが砂糖塗ってくれたな
    麦茶にも砂糖入ってた
    31:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:31:44.72 ID:dD7VJW3G0.net
    >顆粒状の砂糖が傷口付近の湿気を全て吸収し、細菌が繁殖しづらい環境を保ってくれるのだそうです。

    じゃあ、乾燥剤に使われるシリカゲルでよくね?
    53:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:40:45.24 ID:geVfaPj/0.net
    >>31
    湿潤療法とはいったい……ウゴゴゴ
    66:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:43:42.81 ID:TW5pB02U0.net
    >>31
    発展途上国でシリカゲルが そこいらに転がってると思う?
    33:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:32:13.29 ID:rN94qucP0.net
    砂糖には消費期限が無いし確かにいけそう
    35:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:32:45.53 ID:envpRmMu0.net
    おい、傷口にカブトムシがたかってきたぞ
    どうしてくれる
    67:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:44:12.11 ID:YhDsfTUD0.net
    >>35
    売れよ
    81:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:51:53.21 ID:Bnuheio20.net
    >>35
    楽しいじゃないか。よかったな。
    57:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:42:04.78 ID:eEpbziIf0.net
    >>35
    アリがたかることもあるな
    36:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:32:51.85 ID:RgZkIObU0.net
    ゆほびかにこんな記事載ってた
    上白糖を水で溶いて傷口に塗り塗りするといいって
    スピリチュアル(笑)系の雑誌に載ってたから
    怪しさ全開って思ったけどこれマジなのか
    40:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:34:33.41 ID:Svd2CYt50.net
    >>36
    水で溶いたらダメだろw
    42:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:34:57.27 ID:yA8gLJLF0.net
    >>36
    水で溶いたら逆効果だろw
    44:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:36:17.91 ID:d2UgGThu0.net
    >>42
    ちょうどいい濃度にして細菌培養w
    47:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:37:51.05 ID:84OJDBSp0.net
    >>44
    水と栄養バランスよくなったからね
    37:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:33:29.72 ID:yA8gLJLF0.net
    水分活性が下がるからね
    ジャムが常温でも腐らないのと同じ仕組み
    38:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:34:07.46 ID:Svd2CYt50.net
    カロリーの塊だけど大丈夫なのか?
    羊羹とか砂糖の塊には雑菌繁殖しないというから、そういう感じか?
    39:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:34:10.92 ID:d2UgGThu0.net
    水に溶くと効果薄そうだな。記事の通り直接まぶすほうがいいと思う。
    41:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:34:36.24 ID:tD7fhk0s0.net
    医療現場ではイソジンシュガーずっとむかしから使うとったで
    43:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:35:58.84 ID:RSeAeOrZ0.net
    昔からイソジンシュガー軟膏あるじゃないか
    45:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:36:27.24 ID:84OJDBSp0.net
    確かによく考えたらそうなるな
    46:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:37:47.71 ID:RQ/TxUmz0.net
    傷口には蛆?
    48:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:38:31.07 ID:Xz6RNV3z0.net
    これ湿潤療法超えるんじゃね?
    49:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:38:43.52 ID:w8yjGQGD0.net
    糖尿の奴に朗報だな
    50:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:39:16.53 ID:OOTLUHR80.net
    湿潤療法
    51:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:39:35.63 ID:5xMIFrOV0.net
    細切れ肉に砂糖を入れてしっかり揉んでから固めて焼くと少しステーキみたいになるアレか
    52:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:40:17.36 ID:XfYQ9/u40.net
    イソジンシュガー知らんのか?
    54:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:40:46.84 ID:JzU4vCI+0.net
    足をアリにたかられたぞオラァ!
    56:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:41:39.68 ID:eOYpHG4g0.net
    〆サバも塩でなく砂糖で作る方法があるな
    スティックシュガーなんかに入ってるグラニュー糖を使ってはいかんのだな
    主原料が蔗糖である白砂糖でないといけない
    日本なら手に入りやすい寒天パウダーを使ってもいいかもしれない
    58:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:42:08.55 ID:QvSIAL5d0.net
    すげーやんけ
    59:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:43:18.89 ID:yltwEAsk0.net
    傷口に砂糖を塗るという慣用句?が誕生するな。
    63:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:43:33.97 ID:AR6pFKaG0.net
    イソジンみたいなもんだろ
    64:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:43:35.87 ID:DFpTwkEn0.net
    寝てるうちアリが寄ってきてもぐりこまれ傷口を広げられてしまうなんてことは…ないか
    68:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:44:12.34 ID:Xz6RNV3z0.net
    キズパワーパッド\(^o^)/オワタ
    70:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:45:18.04 ID:LrnIDejY0.net
    要は傷口での細菌の繁殖を押さえられりゃいいんだろ
    強烈な塩分や糖分は細菌を繁殖できなくして食品保存にも使われるしな
    それからある程度の毒物も有効とされる 水銀液や緑青といった重金属の毒性を使った傷口の殺菌法は昔からあった
    71:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:45:21.09 ID:kA5nXVn+0.net
    うん、まぁ傷薬使えば良いんじゃないかな
    72:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:45:25.78 ID:fy5crtNU0.net
    蜂蜜は蜂の唾液入りで殺菌、抗酸化作用があるのは知ってたけど
    砂糖で良いいなら素晴らしいね
    73:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:45:32.25 ID:IUmMc7800.net
    極大射程で見た
    74:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:46:10.82 ID:kFYCkb8L0.net
    ジンバブエの貧困世帯で育ったモーゼス・ムランドゥ氏が言うならそうなんだろう
    75:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:46:18.83 ID:w7Btu/Oq0.net
    砂糖作ってる会社の株買い占めてくる
    76:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:47:00.04 ID:10id7n0H0.net
    擦り傷切り傷は、台所で使うラップを巻くと治りが速いって聞いた
    86:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:00:16.21 ID:fDhBTMNm0.net
    >>76
    湿潤療法だろ?
    あれ医者の指導受けながらやらないと化膿したりして大変だぞ
    78:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:47:58.11 ID:0yHsrAfo0.net
    極大射程でやってたけどな
    79:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:49:26.58 ID:Pr8Molkm0.net
    そういや砂糖て腐んねーな
    82:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:55:04.44 ID:EvQclx7y0.net
    通は三温糖
    83:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:55:04.47 ID:VEydk5kQ0.net
    詳しい人教えて欲しいんだけど、菌の繁殖を抑えることと、砂糖が保存がきくことに関係はありますか?
    84:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:58:35.66 ID:oaVC9PSt0.net
    >>83
    あります
    細菌が生き続けるには酷な環境なのです
    85:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 11:59:43.11 ID:dvz8Yaxy0.net
    そういやガキの頃に近所の犬に足を引っ掻かれた上に噛まれたんだけど、そこの家の婆さんが傷口に砂糖水塗ってきたな
    87:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:01:58.88 ID:5VTF5cKlO.net
    こんど怪我したらコーラ塗ってみるかな
    88:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:02:47.87 ID:c3FeIfYR0.net
    イソジンシュガーはケツに褥瘡が出来た時に使ってた。
    89:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:04:34.15 ID:3zMtM0Ep0.net
    オリジナルは塩だと言うのがポイント高いな
    死ぬほど痛いだろがwww
    91:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:05:41.06 ID:oaVC9PSt0.net
    >>89
    痛くて
    エーン、エーン (ToT)
    90:名無しさん@涙目です。:2018/04/14(土) 12:05:40.44 ID:hxIUspwW0.net
    素材の味

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.ななし2018年04月14日 12:59  ▽このコメントに返信

         なるほどねえ。
         カステラは、下に敷かれているキザラのおかげで、水分を適度に保ち、尚且つ、カビや腐敗から防いでるそうなので、同様の効果で傷口を清潔に保つのでしょうねえ。

        2.2018年04月14日 13:01  ▽このコメントに返信

        これの味噌はイソジンすら含有してない
        途上国でも手に入りやすい砂糖で高い治療効果があるってことなのに
        理解力の無い馬鹿が多すぎること

        3.名無し隊員さん2018年04月14日 13:03  ▽このコメントに返信

        あーカステラのあれってそんな効果あったのか
        邪魔くさい紙だなぁとしか思ってなかった

        4.2018年04月14日 13:15  ▽このコメントに返信

        実際消毒用のペーストは、イソジンと砂糖やし(イソジンシュガーパスタ)。

        理論は定かでないけど、浸出液を吸収して創面の浮腫を防ぐとかなんとか。

        5.名無しAtoZ2018年04月14日 13:18  ▽このコメントに返信

        畑に撒くのもいずれ効果が発見されるかもしれん

        6.ななし2018年04月14日 13:20  ▽このコメントに返信

        面白いと思う。
        傷口はウェットな方が物質の輸送がしやすいから回復が早いのが基本。砂糖をまぶすことで砂糖が傷口からの浸出液を吸収してウェットな状態も保たれるし、浸透圧によって細菌の繁殖も防げるし、っていう話かな。細胞毒性もないだろうから、安価で効果も望めるってこと。
        ……まあ、軟膏以上のメリットもないだろうから一般的な日本人にはあまり意味がない気もするけど。

        7.ななし2018年04月14日 13:39  ▽このコメントに返信

        米2
        こういう自分が賢いと思ってるバカって途上国にもたくさんいるのかなぁ。

        8.2018年04月14日 13:52  ▽このコメントに返信

        製薬メーカーのせいで日の目を見ない民間療法は何だかんだで多そうだな

        9.名無しさん2018年04月14日 13:58  ▽このコメントに返信

        防腐法に昔から糖蔵なんてのもあるしなぁ

        10.以下、名無しがお送りします2018年04月14日 13:58  ▽このコメントに返信

        ※7  鏡見てみなよ

        11.以下、名無しがお送りします2018年04月14日 13:59  ▽このコメントに返信

        ※7 鏡見てみなよ

        12.名無しAtoZ2018年04月14日 14:03  ▽このコメントに返信

        効果はあるかもしれないけど砂糖である必要性が無いだろ

        13.金屋2018年04月14日 14:03  ▽このコメントに返信

        サトウザルベのこと?

        14.名無しAtoZ2018年04月14日 14:05  ▽このコメントに返信

        小さい頃これやってたらめっちゃ馬鹿にされまくったけど本当に正しかったんか
        自分を信じるってのも結構大事だな

        15.名無し2018年04月14日 14:22  ▽このコメントに返信

        湿潤療法の簡易版だな。
        細菌か繁殖しにくく、分泌物も砂糖で保持してるのがミソなんだろう。
        サバイバルで使えるから、その層スポンサーに出来ないかね。

        16.にゃー2018年04月14日 14:27  ▽このコメントに返信

        北海道産てんさい糖のスキンケアはアトピーにも効いた!砂糖だと傷口がしみないし、肌も綺麗になった。

        17.名無しAtoZ2018年04月14日 14:34  ▽このコメントに返信

        ジャムの例だと糖度低いとカビやすい
        常温で販売してるジャムは、1)容器の殺菌 だいたいは瓶で煮沸 2)高い糖度 70%でようやく効果あり の2つがポイント
        そうでない場合は要冷蔵で開封後は早めにお召し上がりくださいということになる

        1はちゃんと食品衛生法による設備の確認(査察)が必要だったかも
        特に地方だとコスト高いプロパンガスで加熱になってしまう所も多いから個人農家が手軽にジャム販売というわけにはいかない(だから手作りジャムとかは手間もかかるし高い、煮詰める時間もかかるし大ヒットするものでもないからもし地方農協が工場作ってもコスト償還が難しい)
        2はだだ甘くなるし昨今の糖分少な目の流れに反してしまう

        18.2018年04月14日 14:39  ▽このコメントに返信

        きっちり理由まで説明してあるのにプラセボ効果とかどや顔で説明してる奴の滑稽さよ
        こういうのが詐欺に引っかかるんだろうな

        19.ななし2018年04月14日 15:22  ▽このコメントに返信

        ネグミンシュガーあるじゃんね

        20.名無しさん2018年04月14日 15:30  ▽このコメントに返信

        これ、何かの映画で出てた
        何で犯人は砂糖を…??
        ナポレオンの時代には治療に使われていました
        こんなやり取りがあった映画は…なんだっけ??

        21.2018年04月14日 16:11  ▽このコメントに返信

        すごいな
        目から鱗かなにか落ちたわ

        22.2018年04月14日 18:13  ▽このコメントに返信

        砂糖だと利用出来る細菌も多いから、付加価値で希少糖を使うとゆうのも考えてみた。

        23.名無し隊員さん2018年04月15日 04:48  ▽このコメントに返信

        ※12
        だから途上国でも安価で手に入り易いからだって話やろがい

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金