1:記憶たどり。 ★:2018/01/21(日) 15:36:01.00 ID:CAP_USER9.net
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00050126-yom-ent

    幕末の長州藩が1864年(元治元年)7月の禁門の変に敗れた後、奇兵隊の創設者・高杉晋作
    (1839~67年)の切腹や斬首を検討していたことを示す文書が、山口県岩国市の市立博物館
    「岩国徴古館(ちょうこかん)」が所蔵する長州藩岩国支藩の藩政史料から見つかった。

    禁門の変後、第1次長州征討軍参謀の西郷隆盛は、長州藩に急進派藩士の処分を求めた。
    当時、同藩では幕府に恭順する保守派が藩政を掌握。岩国領主・吉川経幹(きっかわつねまさ)は
    幕府との調停役を務めていた。

    晋作に関する文書は2点あり、一つ目は長州藩家老・志道安房(しじあわ)が64年11月9日、
    征討軍の前線基地があった広島に向かう途中、岩国領に立ち寄った際の「手控(てびかえ)」。
    藩の処分案が記され、晋作は「高杉和助」の名で「切腹之部」にあった。二つ目は、晋作ら
    急進派7人の名が書かれた「斬首状写(うつし)」。「姦吏(かんり)と徒党を結び、上を欺き、
    下を惑わし、君恩を忘れ、度々亡命すること不義不忠の至り」と晋作の罪状を挙げ、
    「斬首被仰付(おおせつけられ)候事(そうろうこと)」としている。
    【歴史】禁門の変のあと、高杉晋作の斬首を長州藩が検討。岩国で文書発見
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1516516561
    2:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:38:15.89 ID:+/nMjKW80.net
    アメリカ軍も御所に爆弾は落とさなかったのに、大砲を撃ち込んだ山口県
    24:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:00:56.01 ID:SgwMxCx+0.net
    >>2
    お蔭で王古復活
    5:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:40:42.21 ID:yiIf/MeZ0.net
    高杉晋作を斬首してさえいれば無敵容疑者なんてのは生まれなかった…
    歴史は変えられたんだ…
    9:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:43:53.40 ID:WbqRqTgF0.net
    ま晋作、福岡に逃亡してるし危なかったんだろうな
    10:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:44:39.53 ID:DBZNVPq30.net
    これはマズイな。
    12:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:49:57.15 ID:ir1p9jKe0.net
    レンタルビデオ屋の料金でブチギレてる幕末の志士は?
    13:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:50:31.70 ID:AYDi3xy60.net
    晋作って人気あるけどやった事って奇兵隊作っただけだよな
    小五郎や大久保の方がはるかに維新に貢献してるのに不人気なのはなぜなんだ?
    14:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:51:41.27 ID:k7NkBUp80.net
    >>13
    早世した人間のは落ち目の時なく退場するから神格化されやすい
    31:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:07:17.09 ID:zgG+5Ig40.net
    >>13
    戊辰戦争時の土方歳三と榎本武揚の人気の差と同じで
    体制側に回ることなく死んだからだな
    やっぱり権力争いの臭いがしないことが人気には重要なんだろう
    42:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:13:47.73 ID:yJqdqrV30.net
    >>13
    降伏する長州をひっくり返して更に第二長州征伐の幕府軍を退け、その後すぐ早死したんで英雄化
    90:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:28:44.00 ID:mxMXGUdj0.net
    >>13
    クーデターを成功させたのが一番の功績
    これで長州は恭順から武力抵抗に藩論が変わり、対幕戦争に勝利した
    103:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:47:42.66 ID:nC8Urw5p0.net
    >>13
    領土を外国に取られないように説得というかしたのが一番の功績
    あと賠償責任幕府に上手く押しつけた
    29:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:04:20.59 ID:nzQJiekb0.net
    >>13
    その奇兵隊がその後の幕府軍に勝った、武士の刀も槍は無用の長物になり平民がライフルで勝利した大きな出来事だぞ。
    15:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:52:51.84 ID:+TgCdaVD0.net
    禁門の変の時が始まる前に、吉田松陰がよく入ってた牢獄に
    高杉は入ってたんじゃなかったけ?
    禁門の変の首謀者ではないし、止めようとしてた立場だったはず
    16:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:52:58.70 ID:Oc2eqieO0.net
    高杉晋作は他の藩であれば何度も切腹していただろうと言われている。
    長州藩は若い藩士に対して甘かったといわれ、司馬遼太郎によると
    昭和の軍部に若者に甘い体質が悪性遺伝したそうだ。
    21:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:57:59.33 ID:RcQcOe5g0.net
    >>16
    司馬遼太郎w
    17:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:55:16.10 ID:UfhTD6T20.net
    高杉は本物、松陰とか言ってる連中て
    調べが足りないし、山縣とか、高杉が鼻で笑う程度の
    小物、比較できるのは、ホントに信長くらいしかいない
    今の日本を作ったのが高杉
    128:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 18:44:08.66 ID:3Ne6igDL0.net
    >>17
    その高杉の先生が松陰だよね

    はい論破
    18:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:56:35.08 ID:WVsZzPVwO.net
    この時点の長州藩は賊軍
    幕府が孝明天皇の親任得た官軍
    19:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:57:30.38 ID:iW6h7GgC0.net
    下関戦争で負けた後に、彦島の租借を阻止したのは高杉晋作の功績だ。
    32:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:07:22.24 ID:7n3rZh7n0.net
    >>19
    花神の中村雅俊の古事記暗誦は名場面
    20:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:57:43.24 ID:/vVAU/cc0.net
    そこそこお偉いさんの、一人息子なのに出家とかして髪も切っちゃってw
    逃げるの上手いんだよなこの人!
    欧米連合艦隊との交渉も最初だけ相手をビビらせて、あとは逃げて
    幕府のせいにしてるしw 土佐でだっけ?!ヤクザにもらった500両ばらまいて
    ドタバタ逃げてるしwww
    40:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:11:37.99 ID:Ly15GrlC0.net
    >>20
    ちなみに小さい頃から立場というものをしっかり理解していて、
    あばた顔をばかにしたガキの家に放火したりしているw
    (それでも立場的に上だから罰せられることはなかった)
    88:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:27:24.48 ID:oVRqqOrx0.net
    >>20
    顔焼いて逃げるのは大変じゃね・・
    22:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 15:58:11.49 ID:zoYsmPic0.net
    おもしろき

    こともなき世を

    おもしろく
    23:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:00:50.52 ID:c+ZZOF3P0.net
    >>22
    望東尼が付けた下の句は蛇足だよな。
    28:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:03:55.43 ID:yiIf/MeZ0.net
    >>23
    望東尼を知ってる人がいるなんて…
    ・:*:・(*´∀`*)ウットリ・:*:・
    25:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:01:25.96 ID:IPtGM3RFO.net
    ♪ いっとしっき ひ~びを
    26:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:01:53.85 ID:oWWWU9NM0.net
    天皇の御所の門に発砲とか、まじ朝敵だよな
    27:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:03:43.55 ID:Oc2eqieO0.net
    聞いて恐ろし
    見ていやらしい
    添うてうれしい奇兵隊
       高杉の作った戯れ歌
    30:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:06:57.34 ID:1e/XtfzP0.net
    高杉晋作は禁門の変には参加しとらんかったやろ。
    33:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:07:54.05 ID:Oc2eqieO0.net
    高杉の功績は乾坤一擲のクーデターだ。
    誰も成功するとは思ってなかったし、高杉も死ぬ気でいた。
    70:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:05:20.41 ID:0Em4WvGl0.net
    >>33
    この段階で高杉が処分されていたら、明治維新はどれだけ遅れていたのだろう?
    96:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:36:12.00 ID:XhMDZiJM0.net
    >>70
    してても公武合体かな
    92:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:30:48.81 ID:5EnhfBe70.net
    >>70
    明治維新は暴力革命
    100:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:39:20.94 ID:AfO+G7190.net
    >>92
    大政奉還は、世界の歴史的に見ても穏健的だろ。
    鳥羽伏見なんかは、政権が変わってから戦争は起こったが、手下同士が勝手に、喧嘩したのが広がっただけだし。
    111:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 18:00:34.84 ID:+TgCdaVD0.net
    >>100
    武士の政権交代はどうしても戦争は避けられず、戊辰戦争は必然であった
    旧体制の狂信派が会津ら弱すぎた事が、日本にとって幸いであり
    戊辰戦争は規模も期間も、大きな政変であるにも関わらず小さく収まったと思う

    圧倒的な大軍で攻めて、長州征伐に鳥羽伏見と連敗
    おまけに慶喜ら数人がいなくなったからって、まだ大軍であった徳川軍が逃げてしまった
    幕末の徳川に、石田三成や真田幸村などの存在がいたら
    もっと手厳しい戦いになったと思う
    118:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 18:18:34.76 ID:dBGT0NUi0.net
    >>111
    徳川譜代がもっと頑強に抵抗してたらというのはあるかも。
    抵抗したのは一部だったから。
    34:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:08:03.42 ID:DBZNVPq30.net
    徳川家茂が長生きしてれば、この人が江戸幕府中興の祖になっただろ。
    健康なら、長州は改易だわな。
    55:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:35:35.30 ID:3EPB/gfp0.net
    >>34
    日本の金が残らず海外に吸い尽くされてたろうな
    35:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:08:23.58 ID:UfhTD6T20.net
    高杉て、思い付きな感じの、人という
    司馬大先生の影響で、そうなってるけど、他を読んでると
    全然そんな事もなく、相当研究して、行動も考え抜いて
    慎重だった、そもそもそんな適当なバカが勝てるわけない
    41:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:13:35.08 ID:kEmuYFsD0.net
    何となく病死しなかったら、
    軍の藩閥の弊風排除してたんじゃないかなあ思うわ
    ただそれでもシビリアンコントロール不能な軍隊作りそうなイメージ
    44:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:17:29.05 ID:JZyD7uHh0.net
    久坂と高杉って人気あるよね
    45:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:18:32.87 ID:/kwWxa5rO.net
    獄舎につながれていて行けなかったが、松下村塾生だから危険視されたんかな。
    周布が救ったんじゃなかったか?
    46:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:20:53.86 ID:7kUPEsYj0.net
    伊藤博文は高杉と一緒にクーデターの兵に加わった。
    勝つ見込みゼロなのに命をかけることができたかどうか。維新の元勲はやはり大学制度ができたあとのエリートとは肝が違う。
    47:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:22:16.68 ID:S5nC+3450.net
    テロリスト久坂を靖国から追放しろよ
    48:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:24:42.52 ID:Oc2eqieO0.net
    当時高杉と行動を共にしていた土佐の田中某は
    高杉と過ごした日々は夢のようだったと述懐してるね。
    当時我々は討幕と言って奔走していたけど、まさかあの幕府が倒れるとは思わなかった。
    当時幕府とは天地そのもののような存在で、朝起きて命があるのが不思議だったと述べている。
    60:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:44:12.43 ID:APmAzxPp0.net
    >>48
    たしかに、長州一国が幕府軍と戦ってよく勝てたなと思うわ。(第二次長州征伐)
    あの戦いで潮目が変わったよ。
    他藩のやる気が無いとはいえ、山口県 対 日本全国 だぜwww
    89:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:28:23.55 ID:oVRqqOrx0.net
    >>48
    ジャイアントキリングというタイトルで漫画化ね
    50:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:31:41.82 ID:3EPB/gfp0.net
    長州で一番問題ある人物なのになぜかこいつだけは認める人が多いよな
    あの星亮一ですら好意的
    53:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:34:28.71 ID:Ly15GrlC0.net
    >>50
    なんだろなあ
    まあジャイアンみたいなもんかなあ
    57:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:39:14.32 ID:SS8sEJ650.net
    日本の偉人の中でも、最初に大方針を掲げて進み、世の中の流れを変えたのは
    織田信長と、松陰・晋作コンビくらいしかいないんじゃないか
    あとは聖徳太子がもしかしたらって感じか

    この人らは一般の日本人からは外れた思考を持っていたな
    59:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:43:43.04 ID:UmRDDKrs0.net
    >>1
    吉川は常に徳川寄りだからな
    62:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:51:17.33 ID:yck78/sA0.net
    岩国は長州じゃないだろ

    周防国っしょ

    あんな野蛮な田舎藩と一緒にすんなや
    114:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 18:10:59.59 ID:dBGT0NUi0.net
    >>62
    本来岩国は藩だったんだけどね。
    少なくとも幕府は藩扱いしていた。
    御三家の付家老はいつの間にか藩扱いしなくなったが。
    64:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:52:19.94 ID:4uHxb19v0.net
    高杉新作?
    65:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:52:28.12 ID:AfO+G7190.net
    会津、土佐、薩摩、防長、この中で防長だけが衆道が無かった。
    長州の女狂いと馬鹿にされていたが、今の価値観で考えると、長州が天下取ってくれてよかった。
    67:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:56:29.44 ID:3EPB/gfp0.net
    >>65
    蘆名盛隆と大内義隆
    会津も長州も似たようなものだったのにどこで差がついた
    69:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 16:59:01.39 ID:Tq49raHm0.net
    >>65
    なわけねーだろ
    71:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:07:42.62 ID:BbEtdKzr0.net
    漫画やドラマなんかではDQN風に描かれるが、残ってる手紙や書なんか見るとメチャクチャ知性の高さと感受性の強さを見せつけられる。

    イメージとか違って実際は行動面も冷静克つ大胆。
    81:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:23:19.41 ID:d8v4rUjK0.net
    >>71
    そりゃ名家の生まれだからな
    伊藤だの井上だのとは格が違う
    78:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:20:49.94 ID:DvjC1DDe0.net
    (-_-;)y-~
    高杉晋作は革命の天才。
    79:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:21:12.98 ID:Q4InxGHT0.net
    高杉は禁門の変には参加してない。
    80:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:21:50.93 ID:dljZZIBP0.net
    偶に上杉謙信と区別がつかなくなる。
    82:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:23:41.16 ID:FnSzErDy0.net
    切るべきは山縣だったな。
    高杉は早死にしたけど、
    山縣は大正まで生きたから
    殺しとけば歴史が変わったわ。
    83:名無しさん@1周年:2018/01/21(日) 17:24:14.85 ID:P1x9gvs90.net
    勝てば官軍
    の歴史って恐ろしい

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金