1:muffin ★:2018/01/12(金) 14:36:03.88 ID:CAP_USER9.net
    http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2018/01/12/kiji/20180112s00041000137000c.html
    2018年1月12日 14:00

     宮崎駿監督(77)が多大な影響を受けた米女性作家アーシュラ・K・ル=グウィン氏(88)の傑作ファンタジー小説を原作にしたアニメ映画「ゲド戦記」(監督宮崎吾朗、2006年公開)が12日、日本テレビ「金曜ロードSHOW!」(金曜後9・00)でノーカット放送される。スタジオジブリの鈴木敏夫プロデューサーが秘話を明かした。

     「魔法」が日常的に存在する多島海世界「アースシー」。人間の住む世界にいるはずのない竜が突然現れて共食いを始め、魔法使いが魔力を失うなどの異常事態が起こっていた。その原因を探る魔法使い・ハイタカ(菅原文太)はある日、エンラッド国王の父を刺し、国から逃げている王子・アレン(岡田准一)と出会う…。

     鈴木氏は「『ゲド戦記』は宮崎駿にとって念願の企画で、実は『風の谷のナウシカ』(84年)の前に原作者のグウィンさんに映画化を申し出ていたんです。でも当時からすれば、どこの馬の骨とも分からない日本人からの申し出…お断りされてしまいました。それが、年月を経て今度は向こうから打診がきた。細かいことは省きますけど(宮崎駿監督の長男)吾朗くんのデビュー作にいいなと思ったんですよね。『ゲド戦記』の第3巻。年老いたゲドとアレンのやり取りが、僕はいいなと思ったんですよ」と述懐。

     「でもグウィンさんの了承はすぐに出なかったんです。望んでいるのは宮崎駿による映画化だったわけですから。そこで、宮崎駿と僕で会って話をすることになったんです。宮崎駿は説得のために色んなことを話していました。『僕の色んな作品は全部あなたの影響を受けてる!闇との戦い。僕にとってはすごい重要なテーマだった。だけど、それをやるには年を取りすぎた。息子はやりたいって言ってるけど、自分がプロデューサーとして見守るから納得してくれないか』…という感じで。それを話したのがお昼で、その場では夜もう一度お話をしましょうっていうことになって、夜にやっと返事をもらったんです。分かりましたって」

     宮崎駿監督の絵物語「シュナの旅」(1983年)が原案になった。「実は『ゲド戦記』の映画化を断られた時に宮崎駿が『シュナの旅』っていう絵物語を書いていたんですけど、実際に映画を作るときに吾朗くんに『シュナの旅』を作ったらどうかと提案したんです。吾朗くんも基本的にはそれを受け入れて、大きくは違ってますけど、流れているものは同じなんですよね」と明かした。
    【アニメ】ジブリ鈴木敏夫P「ゲド戦記」秘話明かす 最初は映画化断られ「どこの馬の骨とも分からない…」
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1515735363
    3:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:37:57.82 ID:wHli9Cqn0.net
    結局馬の骨が監督に
    4:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:38:00.14 ID:EWodWD8p0.net
    ゲドはほんと意味がわからんし脈絡もないし最悪な映画だよな
    5:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:38:05.04 ID:bT6Ds/0O0.net
    お前も馬の骨だろ
    8:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:38:20.67 ID:VsNxZhED0.net
    パヤオの親バカが駄作を生み出した原因って事ね
    9:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:38:29.22 ID:GDYNRclW0.net
    テルーの唄だけは好き
    68:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:50:08.39 ID:yv87jxag0.net
    >>9
    これ
    その後あの女の子が恵比寿ガーデンプレイスで歌ってたから聴いたけど本当に綺麗な歌声でファンになりそうになったわ
    11:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:39:06.78 ID:CE9Yrh4E0.net
    この映画が面白いって人見たこと無い
    12:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:39:15.35 ID:Vv6sdFfK0.net
    原作者にひどいことするよね
    13:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:39:16.71 ID:mkYwGLUg0.net
    でグウィンさんの感想は?
    66:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:56.13 ID:sIUgpZzm0.net
    >>13
    「なにこれ全然ちがう話じゃん」
    14:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:39:38.33 ID:r9FW3S1f0.net
    パヤオの全盛期にOKを出さず渋った原作者の判断の悪さ
    15:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:39:39.15 ID:u6k48WXu0.net
    ぱやお世襲に失敗
    16:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:40:02.59 ID:78oHhRoT0.net
    宮崎吾朗の作ったもので面白いものは無い
    17:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:40:17.30 ID:/cjCgXhD0.net
    >>1
    ゲド戦記を見た宮崎駿の感想













    50:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:46:51.15 ID:j2N9RG+k0.net
    >>17
    結局自分が息子を支配してるんだよね
    内心息子に倒してもらいたかったけどそんな環境にしてこなかったんだから出来るわけがない
    18:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:40:47.95 ID:10JeEmFI0.net
    世襲やらないタイプと思ってたけどおもいっきり親ばかだったな
    20:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:07.44 ID:UWulPVHT0.net
    >>1
    でも映画見終わった後納得してなかったよな駿
    吾朗に「お疲れ様」みたいな映画の評価ではない声のかけ方してたし
    21:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:12.81 ID:vTPDur6D0.net
    このおっさんの喋りはいつも胡散臭い
    22:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:13.74 ID:LyRe812S0.net
    宮﨑駿が監督すると思わせたり息子をこの世界に引っ張ってきた鈴木が全部悪い
    23:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:14.96 ID:mabR2UVm0.net
    結果、騙したことになるよね。宮﨑駿なら天才的な活劇を描く能力を存分に発揮して、
    名作になったかもしれないのにな。
    24:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:20.95 ID:W6dgaQ8y0.net
    ほんとお前は原作者に謝罪しろ鈴木
    25:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:31.11 ID:sW2d9PeG0.net
    で、完成後に原作者から駄作認定というさ
    27:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:52.52 ID:ako8GT+v0.net
    ジブリに泥を塗った作品
    28:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:54.40 ID:8e5Yt2070.net
    無名時代にオファーを断れた腹いせを
    有名になってから返したら自爆
    29:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:41:56.95 ID:IxiBZb7T0.net
    アーシュラ・K・ル・グウィンは頑固そうな婆さんだしな
    30:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:42:21.91 ID:wqQJQTs3O.net
    コクリコ坂見てパヤオ泣いてたよね
    31:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:42:24.94 ID:z3XR+smN0.net
    なんかもう何秒か絵みただけでダメだったよ、この映画w
    32:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:42:57.58 ID:jkSVLG3N0.net
    最初のオファーの時に承諾してりゃ良かったものを…
    33:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:43:10.17 ID:0zkC6HvH0.net
    で、結果どこの馬の骨にやらして駄作にした罪は重い
    103:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:56:57.84 ID:/QhpKkEF0.net
    >>33
    原作者の立場ないよな。

    まあ結局以前小バカにされ断られた事でプライド傷つけられて、今さら力をもった自分にすり寄ってきやがって。みたいな感じなのかもな。で、息子に丸投げ(笑)
    34:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:43:32.66 ID:jZO8ebYx0.net
    親馬鹿はほんと駄目にする
    35:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:43:37.23 ID:20x9njRA0.net
    それで腹いせに息子に放り投げたんですね
    今さら下手に出てもおせーよって感じで
    36:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:43:53.31 ID:+R3Q8CyU0.net
    >細かいことは省きますけど(宮崎駿監督の長男)吾朗くんのデビュー作にいいなと思ったんですよね。

    省くんじゃねえよ一番面白いところを
    37:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:43:58.74 ID:Tw71k3Fh0.net
    鈴木がしゃしゃり出て来て面白くなくなった。勘違いジジイ
    39:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:44:17.27 ID:/JzQEqpV0.net
    グウィンさんて呼び方に違和感
    ル・グウィンだろ普通
    42:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:45:30.69 ID:eRC9nmE60.net
    制作現場のドキュメンタリー見たけれど宮崎駿に絶対に口出しさせないよう制作してたじゃん
    絵コンテとか隠してたしさ、でも原作サイドは宮崎駿が作るからおkしたから映画見たとき怒ったじゃん
    「宮崎駿が手がけると思ってた」て、これ鈴木さん絶対話し盛ってるわw
    94:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:55:37.96 ID:kC+pIwal0.net
    >>42
    駿が監督じゃないのは作る前から判ってたから完成試写で怒ったのは期待を裏切ったって事なのかな
    43:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:45:35.38 ID:GFMu7o5C0.net
    テルーの歌は最高

    映画の方は最悪だ。30分でガマンできなくなって、映画館から出た
    44:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:45:48.78 ID:IqXOzbDV0.net
    中途半端過ぎてかえって原作評価を落としたんじゃないか?
    46:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:46:24.00 ID:06sReBOd0.net
    場面場面が切り替わって動きがない
    世界観の広さを感じさせない
    出来損ないのRPGみたいな出来
    48:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:46:46.96 ID:lt/u3QhA0.net
    ジブリ映画って1年前に見てもまた普通に見れるけど、この映画は2度と見ようと思わない
    剣、魔法、ドラゴンなんて題材としては最高だと思うが・・・
    53:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:47:55.24 ID:0QHkNsFa0.net
    最初のオファーの時受けてれば名作の誕生だったかもしれんのに
    この原作者も持ってないんだよ結局
    54:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:48:18.47 ID:DBXCXnkM0.net
    作らないほうが良かったね
    57:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:48:53.63 ID:JRddd2eq0.net
    まぁ処女作なんだし
    みんな辛口すぎるな
    59:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:22.53 ID:2qYQyvcQ0.net
    そして大コケしました
    62:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:51.62 ID:b95UViZW0.net
    結局、馬の骨が無能すぎて作者を怒らせたんだろ?
    109:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:57:44.87 ID:/QhpKkEF0.net
    >>62
    わざと怒らせたのかもよ?
    63:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:52.67 ID:4nFce8Hm0.net
    原作者あとで嫌そうなコメント出してたな
    65:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:54.64 ID:ld9SGfdl0.net
    昔断られたから息子使って糞作品作って仕返ししたのかw
    意外と小さいな
    67:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:49:58.55 ID:Bt1KxXgs0.net
    原作はいい
    69:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:50:31.37 ID:hF7GIfBe0.net
    今日も人生の2時間を全く無駄にしたという被害者が増えるのか
    71:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:50:56.87 ID:Rz2316M/0.net
    原作者はパヤオに監督して欲しかったがパヤオは断られた事を根に持っていて息子に監督させた
    こうして世紀の駄作が生まれたて
    80:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:53:08.97 ID:sW2d9PeG0.net
    >>71
    その時やりたかったことはナウシカはじめ他の作品で使いきっちゃたし
    77:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:52:35.32 ID:Gn/2VDyf0.net
    全く記憶に残らなかった駄作
    78:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:53:00.42 ID:NqFPqAGe0.net
    三船がスターウォーズ出演断ったようなもんか
    79:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:53:07.55 ID:IVRPm4CR0.net
    デビュー作にいいなと思ったってさあ
    あんな世界中にファンがいる作品を新人に作らせる方が間違ってるだろ
    自作の物語にしとけばよかったのに
    85:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:53:39.70 ID:l/GqfV0x0.net
    同じクリエイターでも違うジャンルに行けば良かったのに
    よりにもよって同じアニメ監督をやるとか蛮勇過ぎるわ
    99:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:56:18.43 ID:UuhyUWl+0.net
    >>85
    元々全然違う職種にいたのを鈴木が無理矢理引っ張り込んだんじゃなかったか
    87:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:54:05.28 ID:HCfBrw5t0.net
    才能なんて遺伝しないからな
    ダイエーの中内や大塚家具の久美子みりゃわかる。
    90:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:54:28.41 ID:zj6+ucAb0.net
    君の名は>>>>ゲド戦記

    は異論ないよな
    91:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:54:35.86 ID:hwcv9Ejf0.net
    息子にやらせたらクソみたいな出来になったから
    駿と鈴木は原作者に土下座して謝りにいったんだよな?
    93:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:55:05.28 ID:tDUIR8gL0.net
    もしかしてだけど

    鈴木はゲドを、失敗と認めてないの?
    97:名無しさん@恐縮です:2018/01/12(金) 14:55:57.46 ID:1sFDAbaG0.net
    アニメ制作にも世襲化ってことでトライしたが
    やっぱりってなった例w

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2018年01月12日 15:11  ▽このコメントに返信

        映画は微妙だけど、あのメインの曲は素晴らしかった

        2.2018年01月12日 15:14  ▽このコメントに返信

        ルグウインも逃した魚の大きさに慌てたわけだろ
        なにせ自分より下の三文ファンタジーが世界的著名になったわけだから
        で、ゴローあてがわれて沈没
        縁がなかったわけだ

        3.名無しAtoZ2018年01月12日 15:21  ▽このコメントに返信

        漫画の神様、手塚治虫氏の死去後に、『手塚治虫のアニメ製作は全て間違い』って堂々とぬかしやがったんだよな。間違っていると思っているなら、手塚治虫氏が存命中に面と向かって、『貴方(=手塚治虫氏)のアニメ製作の仕方は間違っています』って言えってんだ。そんなのが、アニメ製作の経験が全く無い倅にやらせて、完全な原作とは別物の駄作を作らせて。手塚治虫氏のアニメ製作の、何処が間違ってたんですかね?あんたが倅にアニメ製作をさせた事が間違いなんじゃねぇの?

        4.名無しAtoZ2018年01月12日 15:30  ▽このコメントに返信

        ※3
        それって手塚の狂人に近い作業量を基準にしてしまったから
        今のアニメーターのブラック環境を手塚が作り出したってことの批判じゃなくて?

        5.名無しAtoZ2018年01月12日 16:10  ▽このコメントに返信

        秘話というか当時のインタビューでも監督自身が言ってたの覚えてる
        当時のアニメ業界も原作至上主義で
        ゲド戦記の原作使用を断られたから、仕方なくナウシカを原作から作ったって

        6.名無しAtoZ2018年01月12日 16:12  ▽このコメントに返信

        ゲド戦記はまじでつまらなかったわ。
        とはいえ、開始10分でつまらなすぎて映画館から出て以来、見てないからストーリとか知らんが。
        なんやねん、あの説明ゼリフが延々と続く出だしは。
        小説読んでたほうが100倍マシ。

        7.名無しのハムスター2018年01月12日 16:45  ▽このコメントに返信

        これってゲド戦記放映直後辺りで言ってたよね。なんで今更

        8.2018年01月12日 16:48  ▽このコメントに返信

        宮崎駿の唯一の失敗は後継者を作れなかったこと
        監督を任せた若手を食っちゃうからなにも言わないようにしてるって言ってた
        まあ良くも悪くも鬼才すぎた

        9.名無しAtoZ2018年01月12日 17:08  ▽このコメントに返信

        もういいから責任取ってパヤオが作りなおせ

        10.暇つぶしの名無しさん2018年01月12日 17:12  ▽このコメントに返信

        「ゲド戦記って糞だよな」
        ってゲー厶のセリフ思いだした。

        11.名無し2018年01月12日 17:54  ▽このコメントに返信

        関係者全員幸せになってないな
        秘話にしとけよそんな間違った会談のせいで世紀の駄作が生み出されたんだから
        いやまぁ昨今の駿以外のジブリ監督にしちゃ儲かってる方だろうから鈴木だけは喜んでるか…

        12.ななし2018年01月12日 18:45  ▽このコメントに返信

        これ原作の途中の話を切り抜いて映画化したんじゃなかったっけ?
        当時、映画化されたのは原作の1巻じゃないって注意書きはっつけてた覚えがあるわ。

        13.2018年01月12日 19:33  ▽このコメントに返信

        ゲドは酷すぎたけど コクリコは好きだわ

        14.名無しAtoZ2018年01月12日 21:57  ▽このコメントに返信

        文句ばかりの人生だったな

        15.名無し2018年01月13日 07:37  ▽このコメントに返信

        なにもジブリの原作レイんんはゲド戦記だけじゃない
        たた名ばかりのタイトルでも他の作品はクオリティと収益も上げていたから問題視されていないだけ
        ゲド戦記が酷すぎて他に目が行かないとゆうのもあるかも知れないけど

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金