1:ハンバーグタイカレー ★:2018/01/10(水) 06:13:44.90 ID:CAP_USER9.net
    http://www.chunichi.co.jp/article/shiga/20180110/CK2018011002000020.html

     大津市園城寺の円満院が運営する「大津絵美術館」に展示されている大津絵の一部を専門家が鑑定したところ、一点当たり数百円~八千円だったことが分かった。観覧者や地元住民からは「大津絵を冠した美術館なら、価値のある作品を並べるべきだ」と疑問の声がでている。

     鑑定されたのは、大津地裁が昨年十一月に差し押さえた二十六点。内訳は模写が五点で四千円~八千円、版画が二十一点すべてで二万円だった。差し押さえは、地裁が僧侶二人に仮払いなどをするよう寺院に命じた決定に対し、寺院側が従わなかったため実施され、十一日に売却先を決める。

     大津絵師の五代目高橋松山(しょうざん)さん(47)によると、江戸時代に描かれた原画では二百万円を超える作品もあるものの、「古美術として価値が高いのは、明治時代まで。それより新しいと価値が付きにくい」と話す。鑑定額が低かったのは、いずれも大正時代以降の作品だったためとみられる。

     寺院関係者によると、二十年ほど前に寺院が多額の負債を抱えた際、価値の高い大津絵は売却されてしまったという。観覧していた大阪市の四十代男性は「大津絵は民画だからピンからキリまであるだろうが、低い価値の展示は違和感がある」と語った。

     入場料は、国重要文化財の宸殿(しんでん)などの見学も含め、大学生以上五百円、高校生三百円、小中学生以下無料。円満院の担当者は「美術館は外国人も来て人気の施設。美術館は宸殿に付随した施設のため価格設定に問題はない」と説明した。

    【滋賀】美術館の大津絵、専門家の鑑定で数百円~8000円だった 展示に疑問の声 入場料は500円
    引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1515532424
    2:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:15:03.46 ID:PmtfMrDM0.net
    犯人はキム
    3:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:17:17.83 ID:8KyXkV+j0.net
    >>1
    > 鑑定額が低かったのは、いずれも大正時代以降の作品だったためとみられる。

    ニセモノではなかったんだな。
    4:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:17:53.48 ID:raX+wsgr0.net
    > 寺院関係者によると、二十年ほど前に寺院が多額の負債を抱えた際、価値の高い大津絵は売却されてしまったという。

    ワロタ
    5:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:21:08.74 ID:/FQ3xWUS0.net
    嫌なら見に行くな
    6:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:21:15.11 ID:yTBOJlJg0.net
    大津絵とはこういうものですよ~っていう展示だから良い気もするが
    これでは美術館じゃなくて博物館になってしまうか?
    108:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:27:46.12 ID:/jlP0T0C0.net
    >>6
    一枚一枚の市場価格は低くとも、体系化された網羅的なコレクションなら史料としての価値はあるからね。
    ただ差し押さえられた数からして、十分な数を備えていたとも思われない。
    13:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:27:14.18 ID:kLWyvm+s0.net
    >>6
    俺は円満院の大津絵美術館に行ったことがあるが、入館料を500円とるなら価値が高い物を展示しろという話
    大津絵を展示して500円とるのはいいがあの展示では高すぎる
    あと大津絵は実質的に高橋松山の一子相伝状態で伝統は風前の灯
    7:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:21:15.18 ID:cupK0isJ0.net
    大塚美術館も入館料は日本一高いけど、
    展示物に絵画としての価値はない。

    コンセプトは凄く面白いから何度も行ってるけど。
    98:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:08:51.29 ID:mSpf3Sud0.net
    >>7 そもそも絵画ではないね
       絵画のテーマパークになるか。
    8:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:21:22.10 ID:DG8eeNm20.net
    大津絵とは?
    49:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:56:30.42 ID:zdD3JT7O0.net
    >>8
    大津絵(おおつ-え)とは、滋賀県大津市で江戸時代初期から名産としてきた民俗絵画で、さまざまな画題を扱っており、東海道を旅する旅人たちの間の土産物・護符として知られていた。

    大津絵の画題を唄い込んだ元唄・音曲・俗曲(大津絵節)、大津絵節を元に踊る日本舞踊の一種(大津絵踊り)にも、「大津絵」の名がついている。
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E7%B5%B5
    https://ja.m.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A7%E6%B4%A5%E7%B5%B5#/media/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%3AOni_in_pilgrim's_clothing.jpg



    歴史

    東海道、逢坂関の西側に位置する近江国追分(髭茶屋追分)を発祥の地とする。寛永年間(1624- 1644年)のころに仏画として描かれ始めた。
    当初は信仰の一環として描かれたものであったが、やがて世俗画へと転じ、加えて18世紀ごろより教訓的・風刺的な道歌を伴うようになった。

    松尾芭蕉の俳句「大津絵の筆のはじめは何佛」には、仏画が多かった初期の大津絵の特徴が表れている。
    また、江戸時代初期のキリシタン弾圧に際して「自分は仏教徒である」という隠れ蓑的役割も有していたと言われる。

    江戸時代を通じ、東海道大津宿の名物となった。
    文化・文政期(1804- 1829年)には「大津絵十種」と呼ばれる代表的画題が確定し、一方で護符としての効能も唱えられるようになった(「藤娘」は良縁、「鬼の寒念仏」は子供の夜泣き、「雷公」は雷除けなど)。

    画題は増え続け、幕末には最盛期を迎えたが、画題の簡略化に伴って減少し、現在では百余種とされる。

    特徴編集
    神仏や人物、動物がユーモラスなタッチで描かれ、道歌が添えられている。多くの絵画・道歌には、人間関係や社会に関する教訓が風刺を込めて表されている。
    67:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:29:30.05 ID:FUNdQpwt0.net
    >>8
    名神で大津市に入ったらカントリーサインに描いてあるだろ
    9:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:22:25.92 ID:uagz+rgv0.net
    ディフォルメされたイラストって感じだな
    popな感じ
    10:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:26:21.06 ID:9n4pYAXj0.net
    >>1
    建物はええやん
    11:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:26:44.76 ID:06JSv7A60.net
    お~つえええ!
    12:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:26:59.17 ID:wz3tqv/40.net
    値段だけでなく見て何か感じるものがあったり
    作品の値段で芸術って見るものじゃないと思うが
    伝統工芸品とかでも数千円でも美しいものは美しいだろうし
    15:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:28:56.80 ID:kYSJel1G0.net
    >>12
    それはわかるがだったら料金も相応の低さじゃなければおかしい
    数百万の作品が並ぶから500円の設定でいいわけでな
    そもそも円満院という宗教法人はめちゃくちゃだ
    14:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:28:18.38 ID:/zFbM0u70.net
    展示品に市場価値が無いと駄目ってこと?それは変じゃないの?
    20:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:32:31.66 ID:kLWyvm+s0.net
    >>14
    タダかそれに近い入場料なら問題ない
    大津絵の全盛時の作品はもっと価値があるのにそういう作品を見せるための展示でないわけだ
    そもそも希少な物を保存展示するから入場者は額面に納得するわけでな
    ネットオークションで簡単に手に入るレベルのものを並べていっぱしの料金をとるのは看板倒れなんだよ
    28:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:38:52.69 ID:cApA4kYMO.net
    >>20
    その金払ってみたい人がいるなら問題ないだろ
    31:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:41:31.20 ID:kLWyvm+s0.net
    >>28
    はっきり言ってなんでこんな新しくて綺麗なのって感じでガッカリするよ
    16:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:29:34.52 ID:Efk5VWFh0.net
    缶詰の絵が何億するんだから、金額は価値観だろ
    17:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:29:39.28 ID:XIU5ckap0.net
    入館料500円ならそう目くじらを立てることも無いだろう
    18:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:31:57.68 ID:/zFbM0u70.net
    ジジババってのは物の値段でしか語れないから哀れだと思う
    19:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:32:18.48 ID:D3HjhivJ0.net
    いじめとかを描いてるのかな
    24:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:36:27.17 ID:kYSJel1G0.net
    >>19
    おう、こういうバカは必ず出るな
    大津と書いてあるだけで

    鬼の寒念仏にいじめられたのか?

    21:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:32:40.95 ID:wz3tqv/40.net
    建物の維持費や人件費・光熱費も考えてあげなよ
    ボランティアじゃないんだし
    しかも500円でしょ。国宝展みたいに3000円とかなら比べても仕方ないけどさ
    23:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:34:31.83 ID:UJYm9GAYO.net
    いじめ県
    27:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:37:42.03 ID:kLWyvm+s0.net
    >>22
    >>23
    大津絵の話なのにそんなことを書いて頭の悪さを晒さなくても
    25:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:36:31.05 ID:raX+wsgr0.net
    高価な絵は売却しておいて入館料は維持するってのは確かにおかしい。
    33:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:42:28.79 ID:kYSJel1G0.net
    >>25
    これな
    円満院は重文も平気で競売にかけるクソ団体
    26:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:37:06.65 ID:glmNHTO10.net
    だっさ
    29:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:38:54.71 ID:VYP8B/ub0.net
    円満院の息子は寺を抵当にヤクザから金借りてたし
    大津絵の本家とは元同級生だったんじゃないか
    バカ息子同士よくやるわ
    30:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:41:11.72 ID:YUmHZ0IO0.net
    即入場無料にしろ
    32:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:42:21.84 ID:md802FHe0.net
    こういう金でしか価値を感じられないゴミ人間の意見なんて聞く価値すらない
    34:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:43:19.81 ID:kLWyvm+s0.net
    >>32
    違う
    他に保存すべき価値ある作品は売り飛ばし、どうでもいい作品を展示して金をとってるんだよ
    35:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:45:11.97 ID:Efk5VWFh0.net
    美術館や博物館なんかは価値観的な感じだしよければリピートされるしダメならいかない
    評価高くても面白くなきゃつまらないと思うのはそれぞれだろ、今なら☆で評価とかサイトもたくさんあるし
    500円ならぼったくってるって訳でもないしどうなんだこれ?
    レゴランドは高くて、USJは適正で、ディズニーランドは安いみたいな?
    39:名無しさん@1周年 :2018/01/10(水) 06:48:26.27 ID:Mgy6vGnF0.net
    40:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:48:26.80 ID:4ZIykjfj0.net
    近江商人のこすっからさと言ったら・・・・
    41:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:49:04.80 ID:kLWyvm+s0.net
    >>40
    商人ならいいんだがこいつらは坊主だぞ
    127:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:55:41.34 ID:Hfy1Wu6X0.net
    >>41
    坊主丸儲け・・・
    44:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:53:36.10 ID:W6cfpbKP0.net
    >>1
    >地裁が僧侶二人に仮払いなどをするよう寺院に命じた決定

    >二十年ほど前に寺院が多額の負債を抱えた際、価値の高い大津絵は売却されてしまったという

    なんでこんな貧乏なん?
    48:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:55:50.27 ID:7yYU3wOT0.net
    >>44
    坊主にされたから
    50:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:57:33.81 ID:cApA4kYMO.net
    >>44
    檀家も減って、お布施や寄付が減ったからじゃないか?

    宗教=非課税で荒稼ぎ、のような考えは偏見だぞ。
    47:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:55:25.79 ID:VYP8B/ub0.net
    >>44
    バブル期に甘い汁吸わされて借金漬けにされた
    51:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 06:58:36.60 ID:RXq5RQ5QO.net
    だがしかし、絵の価値は値段で決まるのかね?
    54:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:01:48.17 ID:VLW3IkEa0.net
    >>51
    でも数百円の絵なら入館料なんかとらんで普通に飾っとけと思うよな
    64:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:28:02.13 ID:OxvALhjn0.net
    >>51
    常識的な事だが
    有名な高い絵は溜息が出るほど感動する
    無名な安い絵は反吐が出るほど落胆する
    53:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:01:30.12 ID:VYP8B/ub0.net
    色紙や短冊にさらさらと描いていく
    一枚数十分もかからない
    55:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:09:29.66 ID:BkBTdeQQ0.net
    美術館だけじゃなくて重要文化財の見学含めて500円なんだろ?
    そんなおかしくはない気がするけど
    61:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:25:50.63 ID:OxvALhjn0.net
    >>55
    重要文化財見るのに500円も払うのもどうかしてる。
    59:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:20:29.47 ID:seD2rvRA0.net
    重要文化財の見学料含めて500円なら別に普通の金額設定じゃね?
    63:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:27:12.12 ID:IxlVkk3f0.net
    >>59
    晨殿は重文だが500円も取るような規模や価値ではない
    60:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:23:53.01 ID:T6Yuj8iU0.net
    それこそイヤなら見るなだろ。
    値段設定は自由。
    66:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:29:26.53 ID:OxvALhjn0.net
    そもそも国宝や重要文化財はその名の如く国民の宝
    それを見るのに金払うとかどうかしてる。
    77:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:46:48.82 ID:769DHcC60.net
    >>66
    維持管理に金がかかってるの
    税金のみの等分負担原則なら納得するのか?
    74:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:43:25.64 ID:+bRcnBRM0.net
    経済的価値で美術品の真価は決まるわけではないけれども
    公金の支出に関しては、あくまで「俗物」としての中立性を発揮して
    いただきたいところ。なにしろお金は大切なので。
    81:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:51:10.60 ID:hH1f9BMw0.net
    安いモノを並べちゃいかんとか、下世話な連中だな。
    85:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:52:43.36 ID:769DHcC60.net
    >>81
    結構な入場料をとってるから
    タダ同然ならむしろ喜ばれてる
    121:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:39:12.41 ID:OxvALhjn0.net
    >>81
    安い物なんて金出してまで見る価値無いだろ
    87:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:56:13.61 ID:HQ8zWlE30.net
    新聞の挿し絵に色を塗った程度のものだもんな
    古さでしか価値を見いだせないのは当然
    88:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:56:33.80 ID:vcJhJbir0.net
    「これは、パフォーマンスなのです
    理解されないのが、残念」
    91:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 07:58:25.11 ID:Vz1Mch1d0.net
    大津絵って本来そういう庶民的な価値のモノだろ・・・
    94:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:03:22.68 ID:L6QET+bj0.net
    100年経てば100倍の価値になるだろうし待とう
    99:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:09:16.40 ID:dzsUOtvS0.net
    価値をつける方が間違ってる
    値段は専門家が決める事じゃない
    それぞれの人により価値観は違う
    それが美術品だろ
    111:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:31:21.91 ID:rw1ScuKf0.net
    >>99
    そういう問題ではない
    基本的に入れ替え不可能で資料的価値の高い物を展示すべき
    数千円ならどこでも買える
    114:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:33:04.08 ID:AXkO01JD0.net
    複数鑑定した結果でこの結果なら分かるが1人だけの詐欺鑑定なら安く引き取って高値で売りさばく算段じゃねぇの?w
    116:名無しさん@1周年:2018/01/10(水) 08:35:39.70 ID:rw1ScuKf0.net
    >>114
    よく読め
    そもそも年代が新しすぎるから価値がつくわけないの
    大津絵は江戸後期に最盛期を迎えたんだよ
    それを伝える史料展示になってないのが問題

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2018年01月10日 10:32  ▽このコメントに返信

        高額で取引されている美術品を見るためには、それに見合った入場料が必要か?
        美術館ってそういうもんじゃないだろ

        2.名無しAtoZ2018年01月10日 11:27  ▽このコメントに返信

        お、園城寺が炎上

        3.名無しAtoZ2018年01月10日 11:37  ▽このコメントに返信

        500円も500円もって、世も末だな

        4.名無し2018年01月10日 11:55  ▽このコメントに返信

        ご、500円 φ(.. )メモメモ

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金