1:Egg ★:2018/01/03(水) 10:59:49.56 ID:CAP_USER9.net
    2016年8月に公開され、大ヒットを記録した新海誠監督の長編アニメーション映画「君の名は。」が、2018年1月3日にテレビ朝日で地上派初放送される。

     国内興行収入250億円を突破した同作は、日本映画史上歴代2位という大記録を樹立。これを読んでいる多くの方が劇場に足を運んだであろう。

     ストーリーは単純だ。田舎暮らしの女子高生・三葉と東京在住の男子高生・瀧。出会うはずのない2人だったが、身体が入れ替わるという不思議な体験を通じ、いつしか惹かれ合うようになる――。

     監督、脚本を務めた新海誠は、それまでにもいくつかのアニメーション作品をこの世に送り出していたし、もちろん評価もされていた。しかし、「新海誠監督の作品が、これほどヒットするとはファンでも、いやファンこそ想像しなかったろう」と、SFやアニメに造詣が深い評論家の長山靖生氏は分析する。これほどまでのヒット作を生み出した新海監督の魅力とはなんなのだろうか。長山氏の解説をもとに見てみよう。(以下、「 」内『「ポスト宮崎駿」論』より抜粋、引用)

     今回の大ヒットで新海監督の名を知った人も多いが、初期の作品にすでに「君の名は。」に通じる要素が見られたことはよく指摘されるところだ。その一つが「君と僕」の物語、という構造である。

    「新海作品は、最初から独特の雰囲気を醸し出していた。素人離れした完成度の高い絵に漂う、そこはかとない未完成感、あまりに繊細で、病的なまでに純粋な『君と僕』の物語に、後ろめたい気持ちを覚えながらも魅了されたファンは少なくないだろう」

     2002年に初の劇場公開作品となる「ほしのこえ」を発表。まさにこれこそが「君と僕」物語だった

    つづく

    1/3(水) 8:20配信 新潮
    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180103-00535623-shincho-ent

    写真

    3:Egg ★:2018/01/03(水) 11:02:09.62 ID:CAP_USER9.net
    「中学を卒業するとすぐに適性試験に合格し、宇宙に旅立つことになる女の子ミカコと、地上に残った男の子ノボルの、ウラシマ効果を挟んで体感時間のずれにも阻害される究極の『遠距離恋愛』の物語だ。人類の存亡に関わるかもしれない戦いを背景にしながら、2人の愛の切なさだけが美しく描かれた作品は、当時『セカイ系』の代表格と目され、手作りの短編作品だったにもかかわらず、多くの評者によって論じられた。

    『セカイ系』の定義はあいまいで論者により異なるが、おおむね「君と僕」の関係が作品のほとんどを占め、その2人の関係が世界の運命をも左右するような物語のことだ」

     その後、新海監督はいわゆる「君と僕」の作品を次々に発表。その中でトライアンドエラーを繰り返し、ついに「君の名は。」の公開を迎える。これまでの作品との違いは何だったのか。

    「『君の名は。』には、新海作品では初めて若者だけでなく大人が、恋の主体である男女の親や祖母などが、しっかりと描かれている。国家や人類や宇宙や異世界といった『大きな(大きすぎる)物語』と『君と僕』のあいだに、親や友だちや世間といった広がりが、生き生きと姿を現した。

     私は宮崎駿を『愛』を描く人だと思っている。親子の愛や友情や男女のほのかな愛を描かせれば、宮崎駿はトップのアニメ作家だ。その一方、新海誠は『恋』を描くのに巧みだ。『恋』は周囲にすれば恥ずかしく、滑稽ですらあり、あまりに真っ直ぐだと大人はつい説教したくなるような情動である。宮崎も新海も、その逆はあまり手掛けてこなかった。自分の特質を理解し、得意技で勝負してきたのは正しい。だが新たな展開のためには、新海作品は『愛』の広がりを必要とした。恋なしでも社会は成立するが、愛の物語がなければ社会は描けない。

     若いファンにとって、新海作品はおそらく『自分たちの作品』だ。10代の太宰治ファンがそうであるように『なぜ僕(わたし)の気持ちが、こんなに分かるんだろう』という驚きと共に、彼らは作品に出会うのだろう。大人である私には、もちろんそうした感情移入はない。だからといって、心を揺り動かされないわけではない。こちらは『汚れっちまった悲しみに……』と中原中也な気分を噛み締めつつ見入ることになる。たぶん大人は、自分が既に失ったものが今もどこかでは持続していることを願いつつ、新海作品の時間を体験する」

     どこか既視感のある懐かしさと新鮮さが同居した新海作品。長山氏は「新海誠は『君の名は。』一作で、ポスト宮崎駿の『国民作家』になった感がある。だが、本物といえるかどうかは、まだ分からない。宮崎駿の凄さは、いくつかの異なるタイプの『物語』を生み出した点にある。『新しい物語』を複数提示できる作家が、真のレジェンドだ」と、新海監督の今後の作品に期待を寄せている。さて、地上派で初めて「君の名は。」を見る方は、そこに何を感じるだろうか。
    【映画】<新海誠は宮崎駿になれるか?>「君の名は。」が国民的な支持を受けたワケ...1月3日にテレビ朝日で地上派初放送
    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1514944789
    4:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:02:09.92 ID:+ANbEKlR0.net
    どれ、良い物かどうか、今夜みせてもらうか
    6:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:03:21.97 ID:nZQEpxv20.net
    この人の作品は話が出来てしまってるから
    2度目を見ようという気にはならない。
    引き込む魅力のようなものを自己完結で終わらせてるような感じ。
    17:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:06:32.13 ID:2elInVx80.net
    無理

    >>6
    なにをいいたいのかわからない
    通ぶっている自分によっているだけ
    7:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:03:31.45 ID:wxV+QEyh0.net
    あなたのお名前なんてーの?
    9:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:03:39.95 ID:p/ig+6xN0.net
    新海に王蟲・巨神兵・トトロ・ネコバス・コダマ・シシ神・カオナシみたいなキャラを
    ゼロから作れるのかっちゅう話
    無理だね
    112:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:22:05.40 ID:95P9V6m70.net
    >>9
    ナウシカやラピュタみたいなファンタジー路線作れる監督が欲しい
    トトロや魔女宅みたいなんはそこら辺に汎用機が転がりまくってるからもうお腹いっぱい
    今のファンタジー風な作品はラノベ臭いのばっかで吐き気がする
    正統派が見たい
    11:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:04:19.17 ID:IpmZRF6f0.net
    君の名はは面白いと思うけど
    それ以外のこの監督の作品ひどくね?
    315:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:53:14.12 ID:3esKpkU40.net
    >>11
    君の名ははまだ見てないが確かに糞つまらん作品ばかりだな
    10:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:03:56.08 ID:cbf0n6TX0.net
    のんオタが来るぞー、きをつけろー
    12:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:04:48.87 ID:UGfipA6I0.net
    見たけど、この監督は女子高生が大好きなんだろうなーって感想しかなかったね あと気持ち悪いくらいの脚フェチなんだなって
    16:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:06:21.78 ID:p/ig+6xN0.net
    >>12
    典型的なババアのババアらしい意見ありがとう
    13:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:05:18.07 ID:adp9u/gG0.net
    すべてが事後に分かる手法で観心のクライマックスを描かず
    恋愛を描きたいのか青春を描きたいのかカタストロフィを描きたいのか
    どこが盛り上がり場所なのかさっぱりわからん
    66:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:15:34.37 ID:Pj78xMgc0.net
    >>13
    背景の景色だろ。
    14:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:06:01.43 ID:2B61xh9C0.net
    秒速5センチメートルっていうの見たけど、全然面白くなかった
    18:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:07:14.38 ID:DvANvW5a0.net
    国民的になるにはトトロみたいに
    幼児から小学校低学年に受ける要素がないと無理っしょ
    19:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:07:15.90 ID:tI228r1IO.net
    フジテレビがアナ雪を放送した時のように事前番組をつくっておおはしゃぎするのかと思ってたが、テレ朝はクールだな
    いや、それでいいんだけど
    20:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:07:32.04 ID:get5rbxF0.net
    君の名はの作り方では作家性が薄いから無理だろ
    かと言って以前の作りではヒットしないだろうし
    どんなに頑張っても駿になるのは無理
    57:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:13:57.05 ID:MM+UZWdj0.net
    >>20
    予定調和の嵐だからな。創造性皆無。
    水戸黄門みたいなものw
    58:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:13:59.86 ID:0ExtCzq/0.net
    >>20
    駿だって鈴木敏夫が居なきゃ浮世離れしたロリコンだよ
    21:憂国の記者:2018/01/03(水) 11:07:45.53 ID:hv1Dlt6E0.net
    きもきも映画で正月から不吉だお!
    48:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:12:06.39 ID:KyYkHzzX0.net
    >>1
    別に新海本人もパヤヲみたいになりたいと思ってないだろ。
    目指す方向も全然違うし。
     
    >>21
    お前の存在が不吉
    22:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:07:49.91 ID:OoEKDeZk0.net
    これ見て面白くないって思う奴のが異常だから
    面白いから歴史的大ヒットとけでんのに
    24:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:11.67 ID:ZIETeVnp0.net
    期待したほどじゃなかった 今の若い子はあの程度で満足なんか?
    62:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:14:39.83 ID:f0elL/8m0.net
    >>24
    歴史的大ヒットの要因は30代以上がたくさん見に行ったこと
    25:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:18.12 ID:pDbkNQrp0.net
    色がなぁ。全ての色が明確なんだけど見てて目に刺さるんだよな。
    26:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:20.60 ID:YQBbmaz40.net
    まずアニメなんて見ないんだが
    32:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:09:33.28 ID:BpK9WzlT0.net
    >>26
    まず何しにここに来たん?
    27:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:22.91 ID:zHqV7fCC0.net
    ゆとり世代が楽しいからと


    爺婆達に見せるなよな


    紅白でど演歌を聴かされる子供と同じように


    大人にとっちゃ拷問なんだからな
    28:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:36.81 ID:a68+zJRP0.net
    これ観たけど面白かったな特に感動を押し売ろうっていう悪意が画面いっぱいからにじみ出ていて最高だった
    隕石落ちます→村一個壊滅で終わりましたっていうトンデモ展開はなんか冷めたね
    29:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:08:57.46 ID:BpK9WzlT0.net
    別に駿と比べるならいいが駿なんぞになる必要は一切なし
    31:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:09:30.86 ID:ttH0XSsB0.net
    池沼が好んで観ているわ
    33:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:09:36.00 ID:6qWewuOD0.net
    子供はとりこぼす作風だから駿は無理だろ
    それとやっぱり駿よりキモオタ寄り
    34:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:01.38 ID:uB60kgUj0.net
    観るものすべてなんか古くさいから、長く塩漬けさせてた企画みたいな作品ばかりのような気がする。
    35:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:01.93 ID:Xkdpt7N80.net
    なれない、脚本が弱い
    36:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:06.31 ID:gRpXRAGa0.net
    「星を追う子ども」のタイトルがここまで無し
    317:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:53:31.82 ID:IXgAx5uc0.net
    >>36
    宮崎アニメで言うと ゲド戦記?
    216:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:37:25.04 ID:m2hbGmyJ0.net
    >>36
    あれは恐ろしい作品だった…
    225:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:38:21.98 ID:Xm85VoDv0.net
    >>216
    まあ、あれ見たら信者の洗脳も大抵は解けると思えるぐらいの傑作だからなw
    37:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:12.82 ID:LQY5vkN90.net
    新海はこう言う事を言う馬鹿に言ってやれ

    「なる気ねーよ!」って
    41:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:42.23 ID:BpK9WzlT0.net
    >>37
    これ
    38:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:16.02 ID:cuvP2N2o0.net
    パヤオは幼児需要、その親の需要もあるからな
    国民的というのは無理だろ
    39:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:22.05 ID:L8qnH8tH0.net
    残念。それは片渕素直でした
    284:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:47:02.85 ID:HogYGXgV0.net
    >>39
    片渕監督は泡沫候補だよ
    片隅は原作頼みでやっとヒットしただけだしね
    片隅を作るまで片渕監督の最大の自信作が『マイマイ新子』で
    累計入場者数は約4万名、累計興収は約4800万円しかない
    片隅公開と同時に発売されたマイマイのBlu-rayは
    片渕監督が必死に片隅と抱き合わせでアピールしたけどランク外で数字不明
    片隅の公開前の片渕監督のtwitterフォロワー5000以下
    クラウドファンディングの成功は数十万人のファンを持つ原作のおかげ
    40:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:10:32.17 ID:a5pigjoq0.net
    ぱやおは自分のわがままを貫き通すためにスタジオ作ってスタッフを養ったからな
    新海はそこまでジャイアントじゃねえよ
    42: :2018/01/03(水) 11:10:53.80 ID:71JzMRKA0.net
    過去の名作の名前をパクった時点で、この作品の底の浅さが見えてしまった。
    フジテレビの三流ドラマと一緒。
    43:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:11:08.53 ID:Ghe2gPv10.net
    ょぅじょにおっぱいおっぱい言わせる変態さは宮崎なみ
    44:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:11:15.51 ID:9ErMlVYB0.net
    これがつまらんて言う奴に他になんのアニメが面白かったのか聞いても挙げられないんだよな
    45:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:11:38.92 ID:sXh/B2qn0.net
    とりあえずフジじゃないし見るわ
    46:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:11:47.19 ID:+0Yd/dgg0.net
    細田守と同じで嫌でも比べられる
    50:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:12:22.13 ID:rbPWczbr0.net
    見に行ったって人は一杯いたが、感動したとかいうはほとんど聞かなかった
    なかなか面白かったよくらいの感想の人ばっかだった
    話題作じゃなかったら、みんな見に行かなそうな感じ
    51:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:12:53.08 ID:GBKa4Fqy0.net
    あのさぁ
    パヤオは別格だよ
    初期中期晩期とケチのつけようがないからね
    103:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:20:57.75 ID:Pj78xMgc0.net
    >>51
    パヤオ? 強いよね。初期、中期、晩期、隙がないと思うよ。だけど……俺は負けないよ。
    171:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:28:58.35 ID:qgMsHAyv0.net
    >>51
    手を替え品を替えやってたけど後半はかつての自作の焼直しばっかだろ
    ケチのつけようのないのは贔屓目に見て集大成的なもののけ姫まで、大甘で千と千尋の神隠しまで
    特にポニョなんて老人の戯れ言、妄想、世に出して良いレベルじゃない
    185:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:32:39.98 ID:OJvVRq9L0.net
    >>171
    ポニョ理解できないやつは盲目な新海誠信者と同レベル
    小さい子供に見せればどれだけ食い付くか

    自分の感性や感覚が鈍くなった癖にエンタメにぶら下がる爺婆は本当に害悪
    52:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:13:19.81 ID:vRUdIo+u0.net
    パヨク界隈が総じて発狂してディスりまくってた映画だね

    何がパヨク界隈をそこまでさせてたのか


    まあ片隅持ち上げたくてだろうけど
    64:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:14:52.78 ID:oakqnoQr0.net
    >>52
    過去作品見たら新海はネトウヨよりって分かるからなー
    55:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:13:34.99 ID:e8iIas0n0.net
    魂の時代だから
    56:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:13:55.67 ID:arzVOT880.net
    NTR物は大多数の人間には受けないからやめといた方がいい
    てか気持ち悪いわ
    60:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:14:24.56 ID:onFbRrAW0.net
    新海じゃ無理だろw

    底が浅すぎ
    61:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:14:32.98 ID:sXh/B2qn0.net
    内容はわりと普通
    よくある要素をつなぎ合わせて音楽ときれいな映像をマッチさせた感じ
    アバター見たあとも似たような気分だった
    63:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:14:52.25 ID:oeFqh9fW0.net
    細田守はなれなかったねぇ
    68:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:15:40.72 ID:F8JKA3xB0.net
    話題作だったから地上波で来るの楽しみにしてたら娘に「あれつまらなかったよ」って言われた
    とりあえず見るけどね
    69:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:15:45.34 ID:BpK9WzlT0.net
    なるほどな
    新海sageしてるやつらってみんなパヨパヨチーンの奴らなんだ
    70:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:15:46.55 ID:mpli47aQ0.net
    君の名は。が成功したのは宣伝が上手かったからだろ

    言の葉の庭だって良い作品だったが
    最初だったので宣伝が上手くいかなかった
    73:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:15:57.04 ID:HE8eW1Y/0.net
    宮崎駿が長年かけて耕した劇場アニメという肥沃な土地がすでにできあがっていたこと。

    新海誠のいくつかの作品がすでに高い評価を受けていたこと。

    まあそういった5つくらいの原因が重なって、売り上げが爆発した。

    映画自体は、極めて凡庸で退屈。
    映画館で見てがっかりした人が多かったのでは?
    74:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:16:03.88 ID:3StDAnUs0.net
    これの前に放送される番組のあおりを受けて視聴率低かったらテレ朝散々だよな
    75:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:16:06.36 ID:GBKa4Fqy0.net
    ハッとするシーンが凄く多い。 新海監督の良さはそこ
    そこがパヤオと似てるからみんな期待するんだろうな
    220:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:38:06.42 ID:+s9x+0610.net
    >>75
    新海誠の一番の才能はインパクトが強い映像をぶちこめる所だよな
    231:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:39:53.23 ID:EChAJuw+0.net
    >>220
    いや
    お金出してくれる親を持った事だよ
    76:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:16:22.57 ID:n648M28o0.net
    見た事ないけどゴミ映画
    いや映画じゃなくアニメだな
    77:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:16:24.45 ID:aBQmesqB0.net
    売れるのが偉い
    でも正直この人のはつまんねえ
    自分には合わないってことなんだろうな
    78:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:16:38.26 ID:9FA1u+8t0.net
    アニメ見てるのなんて10代だけでしょ?
    79:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:17:00.22 ID:sOIzRdXf0.net
    普通のアニメ

    「アニメは見ないけど、宮崎は別」
    と言わせる力はまったく無い
    81:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:17:08.84 ID:inBDj/UX0.net
    キャラクターに爽快さがないから無理
    82:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:17:36.07 ID:DSgaGDvp0.net
    これ基本大人向けの作品だからな
    キモオタやキモガキには向かないよ、見てても辛いだけ
    84:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:18:13.83 ID:8SlDWngg0.net
    水島、カサヰ、新房、長井とか
    あっちのほうが好きだなあ
    宮崎新海の面白さが全くわからない
    85:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:18:15.16 ID:TCtka4+h0.net
    宮﨑駿の名前を出すのは30年間ヒット作を生み出し続けてからにしろよ
    86:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:18:18.07 ID:JwS2shKV0.net
    秒速とかミュージックビデオじゃん
    91:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:19:09.47 ID:onFbRrAW0.net
    新海誠44歳

    いつまで女子高生の恋愛とか撮んの?wwww
    107:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:21:20.19 ID:nqPLAOLD0.net
    >>91
    40年それを描いているあだち充の偉大さがわかるか?
    60超えた爺さんが瑞々しい女子高生の恋愛を書けることの偉大さ。
    104:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:21:00.60 ID:iWYu6M1X0.net
    「いや…悪くは無かったよ」

    ↑見た人の第一声がだいたい同じ
    113:憂国の記者:2018/01/03(水) 11:22:08.68 ID:hv1Dlt6E0.net
    浮気してるようなやつはクソだと思う


    駿は妻一筋
    129:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:24:10.02 ID:n648M28o0.net
    >>113
    でも相手はババアだからな
    ロリじゃないのは偉いと思う
    115:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:22:31.62 ID:1cj5KXZd0.net
    あまりの出来の良さに嫉妬の嵐になると予想
    116:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:22:35.04 ID:wUYtU2Uw0.net
    背景しか描けんのに、一人で全部やれる駿とはりあえるわけがないだろ
    117:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:22:41.15 ID:BpfbQ0EN0.net
    ノーカットなら見てやろう
    どうなの?
    125:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:23:31.00 ID:aNFVv1bO0.net
    映画館に10回以上見に行った作品はこれが初
    何回みても飽きない
    132:名無しさん@恐縮です:2018/01/03(水) 11:24:33.50 ID:GBKa4Fqy0.net
    まぁ百聞は一見にしかずだよ
    見てから語れ

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2018年01月03日 12:11  ▽このコメントに返信

        駿にする必要ねえよ
        したいのは日テレ憎しのテレ朝だけだろうが

        2.2018年01月03日 12:17  ▽このコメントに返信

        方向性は違うけど資質としては宮崎駿に最も近い存在だよ
        アニメを作るだけの監督ではなく
        アニメを作る環境を想像してプロデュースできる

        どうしたら自分の理想の作品を創る環境を整えるかを考えジブリを作った宮崎監督
        同様にひとりでアニメを製作するスタイルで15年前に作品を発表した新海
        その後ハードやソフトが飛躍的に発達しても彼に続くと言える個人製作クリエイターが存在しないのはやはり彼が天才だからだよ
        宮崎は「動き」
        新海は「背景」
        それぞれが他の追随を許さない静と動の圧倒的な武器を持っているのも凄い

        3.名無しAtoZ2018年01月03日 12:19  ▽このコメントに返信

        別に誰が作ろうがどうでもいいわ。
        面白ければいい、面白ければ。
        ただまあ、新海作品は、君の名は以外、キレイなだけであんま面白くないという事実。

        4.名無しAtoZ2018年01月03日 12:22  ▽このコメントに返信

        それぞれの監督で持ち味が違うからいいのに。

        5.2018年01月03日 12:29  ▽このコメントに返信

        ジブリで環境づくりしたのは鈴木敏夫だろう。あと売れたのと作品の良し悪しは別で語ろうよ。売れる要素って中身以外にもある訳だし。

        6.名無しAtoZ2018年01月03日 12:34  ▽このコメントに返信

        新海の過去作品よりはマシって程度でしか無かった
        過去作がマイナスだから30点程度でもそれらに比べれば高評価と思えるって感じ

        7.2018年01月03日 12:37  ▽このコメントに返信

        ※5
        鈴木敏夫はプロデュースではなく運営だよ
        アニメーターを社員として継続して雇用する必要があると宮崎が望んだんだよ
        そして彼は原徹の後釜として徳間からジブリに転職した

        8.名無しAtoZ2018年01月03日 12:39  ▽このコメントに返信

        日本アニメ映画界の巨匠、宮崎駿の後釜がそろそろ出てこないとな

        9.2018年01月03日 12:39  ▽このコメントに返信

        物語以前に過剰なキラキラが苦手

        10.2018年01月03日 12:58  ▽このコメントに返信

        俺は新海誠よりも細田守の方がポスト駿に近いと思う。
        新海は周りに祭り上げられた感があるんだよね。
        自分の好きなことしないで、名前が売れるのは本人がツラいぜ。

        11.名無しAtoZ2018年01月03日 13:09  ▽このコメントに返信

        能書きはどーでもいいが、ほしのこえを放映しない時点でダウト。
        あれ大晦日にやったらマンネリ化した番組だらけの中で話題になっただろうに。

        12.名無し2018年01月03日 13:10  ▽このコメントに返信

        第二の誰々とか創作者に対して侮辱でしかないだろ
        パヤオはパヤオだし新海は新海やってればいいねん

        13.2018年01月03日 13:24  ▽このコメントに返信

        BADENDにしなかったから普通に見れるぞ今回の新海誠は

        14.名無しAtoZ2018年01月03日 13:24  ▽このコメントに返信

        全てが腐っている

        15.名無しAtoZ2018年01月03日 14:01  ▽このコメントに返信

        ※6
        それで200憶売れるならどれだけの天才なんだよ

        16.名無しさん2018年01月03日 14:04  ▽このコメントに返信

        新海作品は映像美と深層描写は良くできてるけどそれアニメーションでやる意味とは?て感じだか
        駿作品にはどの領域でも超次元で「アニメーション」自体の上手さがやっぱ違った。

        アニメでやるならアニメーションそのものが重要だな。

        17.名無しさん2018年01月03日 14:06  ▽このコメントに返信

        ジブリの製作ドキュメンタリーが面白いな~。

        18.ななし2018年01月03日 14:06  ▽このコメントに返信

        宮崎駿は時代が産んだ寵児だからね、あれだけ人種問わずみんなから愛される作画を描けるひとはそうはいない。
        鳥山明然り。
        新海誠はそれが欠如してる。
        結局はオタクとweabooの神様で終わる。
        ストーリーも大事だけど、やっぱり万人から好まれる作画じゃないと、どれだけ機をてらった美しい背景やエフェクトを描いても万人を引き寄せるのは無理。

        19.名無し2018年01月03日 14:08  ▽このコメントに返信

        駿が万能すぎるんだよな。ファンタジー動物アクション恋愛なんでもござれやん。
        もうそれぞれに特化した新海とか庵野みたいにしてポスト宮崎駿が引き継がれるんやろな。

        20.2018年01月03日 14:10  ▽このコメントに返信

        この監督と元ジブリの米林?監督の映画に出てくるキャラクターはみんなアニメなのに大根役者が演技してるみたいで言動に不自然さがあって不気味。心理描写が下手すぎて感情移入できない

        21.名無し2018年01月03日 14:20  ▽このコメントに返信

        ※7
        プロデューサーも鈴木だぞ

        22.名無し2018年01月03日 14:29  ▽このコメントに返信

        シンゴジラ放送時以上のアンチ豚がワラワラ湧いてくるぞー楽しみだなー

        23. 2018年01月03日 14:42  ▽このコメントに返信

        パヤオ的なメッセージ性はないからなぁ
        比べるには足りなさすぎる

        24. 2018年01月03日 15:51  ▽このコメントに返信

        画の派手さはあるけど、それだけだよな。物語に整合性も必然性も蓋然性もメッセージ性も何もない。自分の気に入った要素を貼り合わせているだけなので観たあと何も残らない

        25.名無し2018年01月03日 16:31  ▽このコメントに返信

        新海はそれで良いと思うぞ
        昔もコレからもボーイミーツガール
        基本すれ違いでバッドエンド
        たまーにグッドエンド
        それが新海

        26. 2018年01月03日 16:38  ▽このコメントに返信

        新海にしろ細田守にしろ
        メディアが持ち上げて無理矢理
        ポスト駿にしようとしてるのがなんだかなあ

        27.名無しAtoZ2018年01月03日 16:54  ▽このコメントに返信

        男鹿和雄に弟子入りして背景美術だけやっていればいいと思うの

        28.名無し2018年01月03日 17:02  ▽このコメントに返信

        作風全然違うのに意味ないだろ
        細田は監督辞めて原画だけに集中してればいいのにとは思うけど

        29.名無しAtoZ2018年01月03日 17:06  ▽このコメントに返信

        一発当てるってのはそこまで難しくないそれを何連チャンさせられるかってとこが重要なんでしょ
        新海はやっとそのスタート地点に立っただけ

        30.なまし2018年01月03日 20:58  ▽このコメントに返信

        新海が宮崎になれるか?
        なれる訳無いじゃん。
        違う個性を持った違う人格だし。
        作風が違えば、ストーリーのアプローチも違う訳だし。
        何方も、自分の個性を極めたいと思っているだろうし、新海も宮崎みたいになりたいとは思ってないだろ?
        くだらんイタだな。

        31.名無し2018年01月03日 21:38  ▽このコメントに返信

        かかかかっけーええええええええええええ

        32.2018年01月04日 00:26  ▽このコメントに返信

        星を追う子ども面白かったけどなー
        見てからだいぶ経ってるから美化されてるのかなー

        33.2018年01月04日 07:39  ▽このコメントに返信

        国際線に乗るたびに見ようとするんだけど、冒頭で何かダメで見れてない

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金