1: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:32:01 ID:pmz
    編集者歴15年くらい
    今は実家を継ぐため出版社辞めたけどね
    まったり書いていくわ
    ちなみに10年くらい某有名週刊誌の編集者だった
    違うこと急にやりたくなって、違う出版社に転職
    そのあと5年くらいラノベに関わったりしてた


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1419827521/

    2: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:32:54 ID:QtJ
    才能才能ってうるさいのーっなんちゃって


    5: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:33:57 ID:r9V
    >>2
    すごい才能だ!


    3: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:33:09 ID:pmz
    今、電車だからID変わるかもしれんから
    トリ付けるわ

    質問あったら書いていいよ、たまに答えるから


    6: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:33:58 ID:xCP
    自分の才能は?


    8: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:35:32 ID:pmz
    >>6
    作る才能はないね
    見抜く力はあるよ


    7: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:35:07 ID:pmz
    まず、漫画や小説全般に言えること
    志望者「本を何百、何千冊読んで研究してます!」
    これ、アウト
    まず、この時点で減点
    俺なら、持ち込んできたものすら読まない


    17: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:40:31 ID:v9c
    >>7
    そんなこと言う奴いるんだな
    俺昨日寝てねぇわと同レベルじゃん
    きもちわりい


    9: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:35:36 ID:jGW
    蕪と大根なら
    煮物としてのポテンシャルが高いのはどっち?


    10: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:36:48 ID:pmz
    なんで沢山読んできた奴の読まないかっていうと
    端的に言うと売れないから
    大抵つまらないから


    14: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:38:05 ID:PdR
    >>10
    どうしてつらまらなくなるの?

    プラス評価ポイントは?


    39: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:54:26 ID:QKv
    >>10
    大抵ってことは、面白い場合もあるってことか


    47: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:56:48 ID:pmz
    >>39
    そりゃあるよ
    でも、時間がないから読まないけどね
    忙しいんだわ、特に大手はね


    11: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:37:32 ID:sfX
    ためになる


    15: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:38:07 ID:Rhi
    どんな子に才能を感じる?


    18: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:43:19 ID:pmz
    沢山読んできた→表現手法だけ固めてきました
    こういうことだよ
    本当に成功する作家さんなんて最初は表現手法は二の次
    書きたいことがありすぎて読むよりも書く
    これくらいじゃなきゃ、成功しない


    20: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:44:27 ID:PdR
    >>18
    なるほどとは思うけど持ち込んだものすら読まないとか良いモン見逃してそう


    22: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:45:46 ID:QtJ
    >>20
    たしかに
    テラフォ落としたジャンプ編集みたいに偏見で凝り固まってそう


    23: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:46:41 ID:aZG
    >>20
    そもそも
    そのなかに良作があるケースなんざ
    百に一つもないしべつにえーんちゃう?


    26: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:48:29 ID:pmz
    >>23
    ある可能性よりもない可能性の方が高い
    時間の無駄


    28: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:50:00 ID:aZG
    >>26
    せやせや
    てわいの言うたことまんまやんけ


    29: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:50:34 ID:QtJ
    >>26
    持ち込んだもの読まずに捨てて時間の無駄って言っちゃう編集の人って…


    37: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:54:01 ID:pmz
    >>29
    捨てませんよ
    封筒に入れて一ヶ月くらい放置して返送してますんで


    48: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:56:56 ID:QKv
    >>37
    編集者にそんな権力あるん?


    52: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:59:22 ID:pmz
    >>48
    中途半端におだてて、他の出版社に持ち込みいかせない
    そいつの作品を上に見せない
    これだけしたら、そいつはデビュー出来ないからなw


    82: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:10:00 ID:hAO
    >>37
    才能つぶすってだめだろうが。
    お前の仕事はクリエイティブな才能を持ったひとが世に出るお手伝いをすることだよ
    編集は作家に尊敬がないと。

    クリエイティブな能力と勉強は別だぞ


    94: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:13:47 ID:v9c
    >>82はそいつのを売って儲けなきゃいけないんだから、
    都合の悪い奴を落とすのは当然だろ


    101: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:15:04 ID:hAO
    >>94
    落とすのはいいんだよ
    こいつは才能つぶすっていってんだぞ
    てきとーに褒めてほかの出版者にいかせないようにしながら、自分の会社でも出版させない
    はっきりそういってるだろう


    104: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:16:15 ID:pmz
    >>101
    出世のためだ
    俺が結果出せない作家を他の会社や同僚で結果出すと困る
    だから潰す


    108: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:17:11 ID:QKv
    >>104
    だからさ、お前さん見抜く才能無くね?wwwww


    109: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:17:16 ID:SsD
    >>104
    クズじゃねーか


    113: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:14 ID:s11
    >>104
    才能の有無なんかすぐわかるってレスしたんだから他の会社で結果出すとか言っちゃだめでしょ!
    ちゃんと設定思い出して!


    105: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:16:28 ID:PKH
    >>94
    落とすのは分かるが潰すのがわからん
    雑誌のカラーに合わないなら他の雑誌を紹介したらいいんじゃね


    110: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:17:29 ID:pmz
    >>105
    なんで他社が儲かることしなきゃいけないんだ?
    社会人失格だ


    115: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:29 ID:hAO
    >>110
    お前こそ創作にかかわる資格は初めからなかった
    やめてくれてよかったよ
    世に出れたかもしれない作家志望が犠牲にならずにすむ


    117: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:52 ID:QKv
    >>110
    会社、雑誌は一種類しか出してなかったの?


    118: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:19:01 ID:QtJ
    >>110
    その新人が有名作家になったときに自分の社でも原稿描いてもらえるかも知れないじゃん


    121: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:20:24 ID:XPr
    >>110
    同業者は競争相手でありつつも、持ちつ持たれずの関係でもあるだろ
    スクエニがマギ作者やハガレン作者をサンデーにやっちまったのは会社として失格だと思ってんの?


    38: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:54:08 ID:PKH
    >>26
    ハリーポッターとかファイヤーポー、デルトラクエストなどの小説は読んでます
    ファンタジー小説の描くときのポイントを教えてください
    また小説の題名を忘れてしまったのですが
    盲目の少年?が見えるようになって世界を旅するみたいなファンタジー小説に覚えはありませんか?
    試練をクリアしなければならないのに時間が足りないから地獄の火山?をすっ飛ばして先に進んだみたいな内容だった気がします


    60: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:02:15 ID:pmz
    >>38
    なんかお前、理屈ぽさそうだから
    世界観の構築にだけ注意しとけ
    お前がドヤ顔で出した作品を読んだら他人はサブイボ出るとかありそうだからな


    68: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:05:24 ID:PKH
    >>60
    うおっそれ当たってるわ
    サブイボとまで酷くはなかったが
    気持ちいいほどの厨二病とは言われたことがある
    もう少しでアウトのラインを走ってたのか
    世界観を気をつけるわ


    72: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:08:02 ID:pmz
    >>68
    結局、大衆受けしないとファンタジーなんて売れないぞ


    83: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:10:10 ID:8Up
    >>72
    曖昧にぼやかして逃げるのは詳細な説明が出来ない証拠だぜ?

    そもそも「書く」と「読む」を分け隔てて考えないだろ
    漫画家になりたい奴は自分で漫画も書くし他人の漫画も読む
    漫画家に限らず、小説家でも映画監督でも芸人でも何でもそうだわな


    87: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:11:44 ID:ita
    >>83
    ピカソは幼少期から絵がうまかったが、いわゆる芸術作品を普段から見られるような環境に生まれたわけではないぞ。


    89: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:12:49 ID:8Up
    >>87
    ピカソがそうだとして世の多くの才能ある芸術家がそうなのだろうか


    84: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:10:57 ID:v9c
    >>72
    ここにいる奴が皆創作活動してるってわけじゃないだろw


    24: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:46:44 ID:ita
    >>18
    それって、努力よりも元々の才能ってこと?


    25: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:46:53 ID:v9c
    >>18
    表現の方法を固めてから絵書きに取り掛かるんじゃないんだな


    230: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:53:13 ID:8qR
    >>18
    そんなだから出世できずに退社に追い込まれたんだろ


    19: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:43:33 ID:ita
    オリジナリティないとだとは思うが、他者の模倣もどっかしらで出てこないの?


    26: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:48:29 ID:pmz
    >>19
    添削するよ


    21: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:45:08 ID:aZG
    わいの知ってる編集と真逆のことゆーてる
    見抜き方は人それぞれゆーことかいね


    27: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:49:39 ID:pmz
    とあるベストセラーに関わったが、最初は文章の間違いがひどかったわw
    丁寧に時間かけて添削しての繰り返し


    31: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:51:12 ID:ZHw
    >>1
    あんた自身には人の才能見極める以外の才能はあるのか?

    それから編集者にとっての作家の才能って何?
    売れる物を書く才能?
    文学的な才能?
    それともそれいがいの何か?


    37: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:54:01 ID:pmz
    >>31
    売れる売れないは一瞬でわかる
    作家が俺に従順かどうか重要
    才能あっても反抗的ならその才能は潰す


    32: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:51:21 ID:LY2
    >>1
    は進撃の作者を追い返した編集


    41: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:55:28 ID:pmz
    >>32
    あんな絵の汚ない漫画は最初に持ち込んだ雑誌で連載しても
    システム的に10週打ち切りだぜ?


    44: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:56:25 ID:ita
    >>41
    売れた理由をどう考える?


    49: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)13:58:16 ID:pmz
    >>44
    ある程度まで、連載させてくれる雑誌だから
    ストーリーとか作家のやりたいことが読者に丁寧に伝わった
    雑誌によっては、速攻打ち切り


    51: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:59:14 ID:ita
    >>49
    説得力あるな。

    最初の数話がつまらなくて引き込まれない漫画は確かに多い。


    53: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:59:35 ID:QKv
    >>49
    自分なら打ち切る方向?
    それともハナッから相手にしない?


    54: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:00:19 ID:pmz
    >>53
    自分がいた雑誌の連載のレギュレーションというか暗黙の了解に沿わないから
    相手にしないな


    61: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:02:27 ID:QKv
    >>54
    うーん
    こう言っちゃなんだが、見抜く才能無くね?
    仕事は無難にこなせそうではあるが


    65: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:04:31 ID:pmz
    >>61
    あれはギャンブルみたいなもんだよ
    才能じゃない


    75: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:08:47 ID:QKv
    >>65
    いやさ、その鉱脈を見つけて育てるのが編集者やん?言ってみれば、精製前の原石しか来ない訳だし
    山師的な嗅覚が効かず、マニュアルで切っていくなら「才能を見抜く才能」があるとは言えんな


    86: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:11:16 ID:pmz
    >>75
    だから才能じゃねえよwあれはたまたま当たっただけ
    俺がいた雑誌で連載しても打ち切りされるのが落ち、拾っても意味がない


    90: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:12:52 ID:hAO
    >>86
    アホ
    たまたま当てれるものを描いただけでも相当な才能だろうが。
    編集の仕事についてただけでお前、無能だろ


    97: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:14:06 ID:pmz
    >>90
    雑誌のカラーに合わない作品なんて連載させても無駄なのですよ


    99: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:14:18 ID:QKv
    >>86
    じゃ、 諫山には才能がない、とw

    お前さんの手にかかれば、ヒラコーも切り捨てそうだなw


    33: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:51:39 ID:PdR
    作者の喋り一つで読まれなくなっちまうなら黙ってた方がいいな


    34: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:51:50 ID:8Up
    なんかみんな納得してる雰囲気だけど
    沢山読んできた→表現手法だけ固めてきました
    ってロジック通ってないだろ

    構成力を身に付けるのは多くの作品に触れた方がいいだろうし
    「表現手法"だけ"」ってのは何を根拠に判断してるんだ?


    40: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:55:11 ID:v9c
    >>34
    「あ、この絵はあの人のだ!」ってなるようなのがいいんじゃね?


    45: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:56:32 ID:8Up
    >>40
    それだと表現手法じゃなくて画風だね


    59: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:01:51 ID:v9c
    >>45
    普通『u』こんな風にかかれる汗が
    カイジでは『uhu』こんな感じだろ?
    画風も表現手法にはいると思う


    36: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:53:56 ID:ita
    わかりやすい口調や言葉で話していても、中身が詰まらないやつは腐るほど居るってことか。

    こんな話したら面白いだろうなって、普段から考えて、見るもの聞くもの全てから情報を吸収している奴には勝てないわな。


    43: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)13:56:10 ID:LY2
    才能があっても俺に逆らう奴はその才能潰すキリッ

    カッコイイねw


    55: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:00:20 ID:SsD
    俺のレス無視すんなや
    高一で文書き始めんのは遅いのかって聞いてんだけど


    58: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:01:43 ID:QtJ
    >>55
    早いくらいだろ
    芥川賞作家だって20過ぎてから書き出したやつはごまんといるし


    78: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:09:08 ID:SsD
    >>58
    わざわざありがとう


    63: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:03:44 ID:pmz
    >>55
    早い子は小学生くらいから書いてるよ
    君はなりたいだけで、書くのは好きじゃなさそう
    はっきり言うよ?
    むいてない、迷惑だから持ち込みしたらダメだよ?
    お兄さんとの約束だよ?
    出版社は忙しいからね?


    78: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:09:08 ID:SsD
    >>63
    俺は早い人がどんだけ早く書き始めてるかを聞いたんじゃないんだけどな
    書くのは好きじゃなさそうって想像だろが決めつけんな


    56: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:00:36 ID:PKH
    ×面白ければ売れる
    ◯編集者次第


    62: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:03:33 ID:8Up
    賞取るレベルの小説家で既存作品全然読んだことない奴なんてまずいないしな


    67: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:05:22 ID:pmz
    >>62
    書いて、その人なりの表現手法が身についたら読んでいいよ?
    それだけ


    69: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:06:45 ID:8Up
    >>67
    表現手法って曖昧なんだけど具体的になんのこと?


    72: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:08:02 ID:pmz
    >>69
    ぴんと来ない人は創作活動したことないんだぜ?


    64: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:04:08 ID:PdR
    こいつみたいなのがリアルに存在するとしたら
    志望者が一社のみに持ち込むのは得策ではないって事だな


    73: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:08:30 ID:s11
    >>64はニートだからリアルには存在しないけど
    一社だけに絞る必要は全くない
    むしろいろんな人に見てもらっていろんな感想もらった方がいいに決まってるし
    そもそも何作も描ききれる人自体がかなり少数


    71: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:06:50 ID:LY2
    ネタじゃなかったら出版業界怖い


    76: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:08:51 ID:PKH
    >>71
    出版業者はマジ怖いぞ
    高学歴新卒以外は確かコネ関係しか入れないはず


    79: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:09:14 ID:pmz
    >>71
    原稿あずかるね!
    これ、みんなに言うんだぜ?
    丁寧に対応しましたよアピール(笑)
    持ち込してくる奴は読者でもあるからな


    74: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:08:33 ID:r9V
    これは下僕以外を捨てる能力だな
    まあ重要だが


    80: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:09:36 ID:Xkf
    読んでばかりじゃ書けないという理屈は半分納得できない
    書いた経験がない奴に見抜く力は身に付くのかね、見抜く側も同様にひたすら読んだ方が良いとは思わないわ
    現場で仕事してる人間に対して現場の経験がない人間が指示するってのは、うまくいかないように見えるんだけど
    >>1はひたすら読んできたんだろうが、それで編集者としての天下を取れたの?


    81: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:09:38 ID:QtJ
    まずジャンルによるよね?
    エンタメだったら良いけど、ミステリとかSFだったら過去の名作とネタが被ってたら話にならないから
    ある程度過去の名作は読んどかないといけないし


    85: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:11:11 ID:o0G
    さーっと目通すくらいやれよ


    88: クロッチマン◆IkYAMCSlYo 2014/12/29(月)14:12:26 ID:lfU
    要するに、発案時点で面白そうで
    あとは編集の意図、要求を的確に汲み取って
    その中でいい文章書いてくる奴が才能あるってことか?


    92: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:13:14 ID:pmz
    >>88
    お前、このスレの中で一番頭いいかもな
    そういうこと


    103: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:15:18 ID:o0G
    >>92
    色んなのたくさん読んできましたって言うやつのも目通すくらいやれよ
    そいつの発案面白そうだったらどうすんだよ
    1文字も見ずに落とすの馬鹿じゃん


    107: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:16:54 ID:pmz
    >>103
    読むふりしながら、そいつの話を聞く
    それで判断できる


    112: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:10 ID:o0G
    >>107
    大手は忙しいとか言ってたけどそんな事する位なら普通に目通すのとかける時間変わんないな


    122: クロッチマン◆IkYAMCSlYo 2014/12/29(月)14:20:30 ID:lfU
    荒れすぎワロタwww

    >>92
    ついでにいうと
    それで売れちゃったら先生様になって立場逆転か


    134: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:22:22 ID:pmz
    >>122
    いや、俺のことを恩人や恩師のように思わせる
    これまでが重要


    106: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:16:37 ID:hAO
    >>1はもう編集者じゃないんだから
    一人の人間として聞くが、
    創作がして世に出たいって人間を悪意でつぶして、良心いたまなかったの?
    お前みたいな人間はぜったい創作にかかわるべきじゃないよ


    114: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:23 ID:Xkf
    この>>1が有能かどうかは証明しようがないけど、明らかに驕ってるよな
    もっと謙虚になれば目利きがもっと優れたものになるように思う
    それと、編集者が作家を選ぶという姿勢は慣習なのか?
    言っておくが作家を選ぶのは読者だぞ


    126: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:21:17 ID:pmz
    >>114
    売れる作家を作るのは読者じゃないよ?
    会社の上の人達だよ
    上に気に入られれば部数も増えるんだぜ?
    宣伝もして、お前らみたいな思考停止したカスどもが買う
    これで売れっ子作家の出来上がり


    148: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:26:09 ID:Xkf
    >>126
    上位階級が陥りやすい考え方だな
    鶏を飼ってる農家が偉いんじゃなくて卵を産んでくれる鶏が偉いんだよ
    鶏がいなければ農家はただの穀潰しだ


    116: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:18:46 ID:PKH
    会社としては正しいが
    クリエイティブな側としてこいつはダメだ
    創作活動、文化を金としか見てない


    127: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:21:21 ID:pgV
    >>116
    これだわ


    119: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:19:16 ID:ita
    この1の言いたいことがわからんくもないし、むしろ賛同できるんだけど、理想の編集者なのかは別だなあ。


    133: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:22:19 ID:QKv
    >>119
    ていうか、仕事する社会人としては一定の成果は出せそうだが、才能は無いな


    135: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:23:24 ID:nVC
    手塚治虫も石ノ森が仮面ライダーの原稿持ってきたときに才能に嫉妬して潰そうしたじゃん
    才能ある人間を潰すのなんて創作の世界じゃ日常茶飯事なんじゃねぇの?


    138: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:24:36 ID:ZHw
    >>135
    作家同士ならまだ分かるが、何の能も無いカスがそれをしようとしてるから問題なのw


    149: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:26:16 ID:XPr
    >>135
    でも、本気で石ノ森章太郎が凹んで漫画家やめそうになった時は言いすぎたごめん!って感じで引き止めたよ。
    そもそも、手塚治虫は「自分の方がもっと面白いもの書けるし!」っていうのからきていて
    嫉妬した作品に似た作品書いて正攻法で倒そうともしているから
    ただの編集者がうだうだして作家潰すのとは全く違う


    152: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:26:24 ID:PKH
    >>135
    よくある事とそれが正しいかは別問題だぞ
    別に悪いとは言ってないが
    俺は創作活動をする立場だからこそ正しくないといっておく


    136: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:23:44 ID:8Up
    才能を一瞬で見分ける方法がまだ1つも出てないわけだが


    139: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:24:44 ID:pmz
    例えば、お前らが名作を生み出したとしても
    会社に嫌われたら、その名作も埋もれるぜ?
    マジで


    140: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:25:09 ID:UKI
    まあ、社会人として会社の儲けどうこうに文句を言うつもりはないけど、
    才能を見抜く才能じゃなくて、
    マニュアル当てはめてる感じとしか見えないねえ。


    141: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:25:35 ID:aZG
    自費出版の出番ですよ!


    162: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:29:43 ID:pmz
    持ち込んだ原稿で、読まれるものの方が少ないんだぜ?
    わりと会話が面接を兼ねているからな?
    だって連載になったら打ち合わせだって何回もする
    ちゃんとコミュニケーションとれるかどうか重要だろ?


    166: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:30:51 ID:hAO
    >>162
    コミュニケーションどうこう以前だろお前の人間性じゃ。
    二度と創作に携わるな


    168: ◆0BiD6tYwHg 2014/12/29(月)14:31:11 ID:pmz
    あとビジネスなんだよ結局さ
    売れるためにシリーズ引き伸ばしたり
    アニメの放送回数のためにはやめに終わらしたりさ?
    そういうことに柔軟に対応できるかどうか


    169: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:31:18 ID:o0G
    そんなことよりノウハウやベストセラーとの話のが気になるからしてよ


    176: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:33:22 ID:o0G
    >>169はなさないのかい


    171: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:32:08 ID:XPr
    見分け方っていうても
    ・一見駄目だけど実は才能がある
    っていう見分け方が出来るなら大したもんだが
    ・誰が見ても駄目
    ・誰が見ても天才
    なのを判別できてもしょーもないわな


    172: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:32:23 ID:QKv
    結局、才能の見分け方が書かれてなくて、切り捨て方ばかり書いてる訳だが


    177: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:33:27 ID:hAO
    まず進撃がたまたまあたっただけで売れる理由がないってのが、ありえない意見
    編集にかかればどんな漫画でも売ろうと思えば一巻300万部以上も売れるのかよw じゃあなんでみんなもっと売らないんだ わざと抑えてるのか


    195: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:36:42 ID:PKH
    >>177
    進撃が売れた理由は死ぬからだと思うぞ
    他の漫画は中々死ななくてリアリティーに欠ける
    いい奴も悪い奴も一切合切必要があれば殺していくのが良い
    最近は中心人物が死ななから人気度が低くなってる


    201: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:38:44 ID:diy
    まあ嘘でも本当でも実際>>1みたいな人間が
    いっぱいいる業界なんだろうな


    205: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:39:42 ID:ita
    >>201
    編集者は偉そうにしてそうだもんな。


    206: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:40:11 ID:PKH
    >>201
    それに関してはマジ
    出版業者のほとんどはクズばかり


    209: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:40:40 ID:jCd
    >>201
    悪い編集もいるけどいい編集もいっぱいいるよ
    でも才能ある編集ってのは見た事ないけど


    208: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:40:36 ID:dkh
    鳥山も尾田も編集のいいこと言わないよね


    213: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:42:22 ID:QKv
    >>208
    鳥山はマシリトをネタにしまくってただろw
    ゴリラも度々大西出すし


    218: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:44:53 ID:dkh
    >>213
    尾田の話は無いんですか!!


    220: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:46:24 ID:QKv
    >>218
    そもそも、編集者をイジる様な楽屋ネタをする作家じゃないし


    221: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:46:42 ID:8Up
    >>218
    正直読んでないから知らん
    すまんな


    215: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:43:01 ID:8Up
    >>208
    鳥山はDr.スランプの主人公をせんべいからアラレに変えたトリシマを認めているね


    210: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:41:24 ID:hrz
    そんなん どっかの編集部もハッキリ言ってたやん
    作品の良し悪しなんて関係ない 売れるかどうかを見抜く力が必要だって
    両者は決してイコールではないってさ


    222: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:46:49 ID:XPr
    担当編集っていえばマギの作者がヤングガンガンで書いてた頃の担当の1人がサンデーに移ってて
    その縁で、すもも終わった作者にサンデーで書かないかって誘ってマギ始まったあたり
    マギ作者と編集は結構仲いいんだろうなあって思う


    223: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:47:03 ID:jCd
    じゃあこっからはマンガ家の俺が編集の見分け方教えてやるよ


    224: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:47:40 ID:QKv
    >>223
    お、期待してんで


    229: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:52:38 ID:jCd
    >>224
    マジか
    じゃあまず志望者にとって厳しい話からになるが前提の話として
    「才能を見極められる編集」
    なんていないんだよね


    232: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:56:34 ID:QKv
    >>229
    ほうほう


    234: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:58:11 ID:jCd
    >>229の続き
    はっきり言ってプロから見た志望者の処女作マンガなんて100点満点中レベル高い奴と低い奴の違いなんて1~5点ぐらいの差しかないんだよね


    238: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:00:54 ID:jCd
    >>234の続き
    でも持ち込みとか賞には60点とか70点のが来る訳
    要はこれ処女作じゃない訳だ


    239: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:05:03 ID:jCd
    >>234の続き
    でも編集が新人に触れる最初のポイントはここなのよ
    つまり少年野球と大学野球を同時にドラフトにかけてる訳だ


    245: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:21:09 ID:jCd
    >>239の続き
    で編集が拾うのは当然上の方の大学生
    拾われなかった小学生の中で折れなかった奴が頑張って大学生レベルにまでなる、と
    つまり編集の仕事で「才能を見極める」なんてもんが入ってくる部分なんかないんだよ
    編集が「この子は才能ある!」と思ったとしてもそいつはその時点で散々努力してるの


    225: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:48:32 ID:hrz
    でも今の世の中 あんまり雑誌のカラーってのに拘るかね?
    いや流石にエロ関係はあると思うけど
    例えば今の青年誌と少年誌と内容的にも なんか違っているか?って感じ


    226: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:49:56 ID:XPr
    >>225
    編集はそれほど気にしないが持ち込む側が気にするわな
    ジャンプもあれはあれでシティーハンターとか北斗の拳とか連載してたしな


    227: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:50:15 ID:dkh
    >>225
    拘ってないけど、束縛されてそうなイメージ

    週刊ジャンプとか読んでると思う


    228: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:51:07 ID:1Oq
    >>225
    幸せの時間を,少年ジャンプで読ませられるか?

    想定している対象年齢ってのがあるんだよ


    232: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:56:34 ID:QKv
    >>225
    格闘枠とかラブコメ枠とかはあるんじゃね?


    231: フメノール◆c4aILkJNK7BS 2014/12/29(月)14:56:08 ID:QpH
    結局
    才能の見分け方の話なんてなかったんだろ?


    233: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)14:56:44 ID:ita
    >>231
    編集に従えじゃ、見分け方じゃないよな。


    235: フメノール◆c4aILkJNK7BS 2014/12/29(月)14:58:38 ID:QpH
    >>233
    どうも潰し方は知ってらっしゃるようだぞ
    でも見分けられても育てられなきゃ
    有能な編集者じゃないやろね


    241: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:06:53 ID:GCZ
    別に漫画に限らず才能を見分けられる奴なんていないんじゃないか
    プロ野球にしたって毎年ドラフトあるけどそのうち大成するのは精々1~2人
    アイドルだってAグループのオーディション落ちた奴がBグループのオーディションに受かることもある
    何より一般の就職面接なんかでもそうやん


    243: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:13:16 ID:WcM
    さらっと読んだけど>>1の才能を見抜く能力云々は置いといて
    漫画をビジネスと捉えるなら間違っていない
    クリエイティブな作品を
    より良いものを出す!なんて見方のやつがいるから荒れちゃうんだと思うけど
    そういう利益とか抜きに考えるなら
    漫画の出版どこも潰して漫画家は起業制にするしかないな


    244: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:20:44 ID:dkh
    >>243
    ビジネスと捉えるのはいいさ

    才能の見分け方知ってるぜキリッ
    とか言うからからかいたくなるんだよ皆


    248: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:25:48 ID:XPr
    >>243
    漫画が面白いかどうか、作家に才能があるかどうか、を語る限りビジネスにはならんよ
    漫画をビジネスと捉えるならアニメ化したりグッズ展開していかにそれを利用して売るかであって
    「儲ける為に面白い漫画を出す」なんてビジネスでもなんでもない、妄想語ってるだけ


    250: 名無しさん@おーぷん 2014/12/29(月)15:34:23 ID:XPr
    >>248に付け足し
    商材に目をつけるなら、それが消費者に受け入れられるかどうかが肝心で
    消費者抜きで商品(漫画や作家)の良し悪し図る時点で芸術家様気取りの非ビジネスな姿勢。
    そこで利益求めるか求めないかは別問題。


    1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2015/01/02(金) 23:47:03.91 ID:AtoZ
     「芸能人格付けチェック」のGACKTやらせ派の根拠をご覧くださいwwwwwwwwwwww

     今週のワンピ、圧倒的秒殺・・・!!【772話】

     【ブスっていうなや】こんなのが美少女扱いされてた30年前の芸能界www(画像)

     【画像】俺の彼女(♀)の後ろ姿wwwwwwwwwwwww

     東京の人がイラッとくる大阪人の台詞7つ

      余命があと3ヶ月しかねぇwwwwワロタwwwwみんなwwwwwwww私死ぬよーwwwww

     30万で買った軽自動車かっこよすぎワロタwwwwww(画像あり)

     ダンディ坂野が大韓航空機に乗った時の話クソワロタwww


    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2015年01月07日 00:14  ▽このコメントに返信

        大手の編集者全員穴埋めにしたら出版業界は確実に復活する

        2.名無しAtoZ2015年01月07日 00:14  ▽このコメントに返信

        世に出てるヒット作ってさほど無いよね
        こういうやつらが「才能見抜ける」と自負してるけど
        実際ハズレ多いんじゃないの?
        世間が求めている物を見ぬけて無いと意味無いよね

        3.名無しAtoZ2015年01月07日 00:19  ▽このコメントに返信

        進撃の下りで信者の噛みつきかたが笑える
        連載した雑誌と作家性が合ったから売れたって言ってるのに才能ないってかwwwコイツ見抜く才能ねぇわwwwとかとんちんかん過ぎる

        4.名無しAtoZ2015年01月07日 00:20  ▽このコメントに返信

        結局大手出版社の編集者は屑ですって見本にしかならなかったなw

        5.名無しAtoZ2015年01月07日 00:21  ▽このコメントに返信

        こいつがどう考えても才能ないじゃんww クッソワロタ。

        6.名無しAtoZ2015年01月07日 00:21  ▽このコメントに返信

        どうせ左遷されてそのまま止めた落ちこぼれ編集か
        編集を夢見るニートか、作家志望で俺を評価しろみたいな妄想家だろう

        7.名無しAtoZ2015年01月07日 00:22  ▽このコメントに返信

        10年働いた割には幼稚な話し方だな
        話してることも2chで聞きかじった素人でも言えるような内容だし

        こいつが編集というのは嘘、あるいは無能編集だった奴が話盛ってる

        8.名無しAtoZ2015年01月07日 00:24  ▽このコメントに返信

        そもそも釣りっぽい 小説は普通持ち込みじゃなくて投稿だから
        志望者が直接編集者に見て貰うなんて無いから

        9.2015年01月07日 00:26  ▽このコメントに返信

        うん、業界の低迷の理由がわかるね

        10.名無しAtoZ2015年01月07日 00:32  ▽このコメントに返信

        ※8
        だよな

        あと名作が埋もれるとか、このネット時代になに言ってんだって感じ

        11.名無しAtoZ2015年01月07日 00:33  ▽このコメントに返信

        番号がとんでいるところに≫1についての非難轟々が書かれているんだろうなあw
        一理あるとは思うよ。クリエイターにも芸術職とデザイン職があるからね。
        芸術肌の人は成功する人は勝手に成功する。編集の力とかなくてもね。
        対してデザイン肌の人はよりビジネスに近い場所で勝負するから色んな人の意見がいる。

        12.まとめブログリーダー2015年01月07日 00:35  ▽このコメントに返信

        編集王読んでみたら?

        13.名無しAtoZ2015年01月07日 00:35  ▽このコメントに返信

        こいつは才能を見抜くというより自分の売りたいように売れるやつを探すタイプ
        でもまあどんな才能があっても編集者あっての作家ということも言える
        作家がいかに危うくて脆い存在か
        今ではネットもあるけどやっぱり出版社から出ないとハクもつかないしな

        14.名無しAtoZ2015年01月07日 00:40  ▽このコメントに返信

        釣りだなぁ。小説は投稿ばかりで持ち込みなんてないだろ。
        そもそも誰もが使える「才能の見抜き方」なんてない。
        凄い作品に何度も触れてきた人の中で自然と養われる感覚だから。それはその人だけのもの。

        15.名無しAtoZ2015年01月07日 00:41  ▽このコメントに返信

        >>1○ねクズ

        16.2015年01月07日 00:46  ▽このコメントに返信

        商売もいいけど、「あー商売でやってんだな」ってのが最近の読者には見透かされてるぞ。
        漫画、小説、売れてますか?他のコンテンツに潰されそうじゃないか。

        17.名無しAtoZ2015年01月07日 00:46  ▽このコメントに返信

        ただの屑

        18.名無しAtoZ2015年01月07日 00:48  ▽このコメントに返信

        こいつなりすましだから、小説家志望は真に受けないように。言ってることほとんど全部デタラメ。フィクションの才能無しはこのパチモン>1

        19.名無しAtoZ2015年01月07日 00:50  ▽このコメントに返信

        ただのいばりくさった勘違い野郎じゃん
        編集者なんてほとんどが才能ある作家様に対して大した寄与もしてないけどな

        20.名無しAtoZ2015年01月07日 00:52  ▽このコメントに返信

        なまじ才能のある奴がこういう編集に捕まるとヤバイ。カッチリ歯車があって売れたら問題ないけど、駄目だったら飼い殺しにされちゃう。
        スパッと駄目だと言われた進撃の作者は幸運。

        21.名無しAtoZ2015年01月07日 00:54  ▽このコメントに返信

        出版業界も自分が所属する製造業界と大して考え方は変わらんのが分かって面白い。
        主力商品では、奇跡的にしか得られない資源を元に商品製造を行うなどということはしない。
        極力手ごろで加工しやすい良質で安価な資源を元に、一様に良好な品質の商品を製造する。
        おひとり様の才能を頼りにして博打を楽しむような気楽な商売は主力部門では不可能。

        若いだろうにここまで理性的に考えて商売を進められる才能は羨ましいと正直思うな。

        22.名無し2015年01月07日 00:56  ▽このコメントに返信

        新人賞見ても、大賞やって大金与えた奴が2、3作で消えて
        かろうじて末席デビューが何十年も続けたりしてるからな
        才能と運命は別だから、
        編集者に作家としての価値は読めないと思う
        編集者に読めるのは作品の良し悪しだけ。それでいいのでは

        23.2015年01月07日 00:56  ▽このコメントに返信

        出版不況の元凶だな。やめてくれて良かったよこっちとしても。

        24.名無しAtoZ2015年01月07日 00:57  ▽このコメントに返信

        読んでみてしみじみ思った。
        今はネットがあるから、こういうタイプの編集者はどんどんいなくなっていくんだろうな~。
        結構なことだけどねww

        25.まとめブログリーダー2015年01月07日 00:59  ▽このコメントに返信

        こういうタイプは多いよ

        万年二流だけど

        26.2015年01月07日 01:01  ▽このコメントに返信

        目先だけの商売としては良いんだろうけど、このやり方だけじゃ業界自体が廃れていきそうだな。他の業界も同様だけど。

        27.名無しAtoZ2015年01月07日 01:04  ▽このコメントに返信

        「(編集者への好かれる)才能の見分け方教えます」だよな

        28.名無しAtoZ2015年01月07日 01:05  ▽このコメントに返信

        才能があると思いこんでる馬鹿の典型だなぁ
        見抜く才能のない奴が才能の有無を判断する
        悲しい話だ

        29.名無し2015年01月07日 01:11  ▽このコメントに返信

        時間がないってどうゆうことだ
        編集者ともなれば持ち込みの漫画なんて5分もありゃ目通せるだろ
        その後5分程度会話すればいい
        たった10分じゃねーか
        持ち込み者と顔合わせてから何分でバイバイする気なんだこのイッチは
        結局自分が偉くありたいだけだろ
        才能を見抜けますとか言ってるあたりどんだけ傲慢か分かるな

        30.名無しAtoZ2015年01月07日 01:14  ▽このコメントに返信

        売れる才能をたがわず見つけられるのなら潰す必要性は全くないんだよな

        31.名無し2015年01月07日 01:16  ▽このコメントに返信

        面白い作品≒売れる作品だろ
        少なくとも、編集者に従順な作家≒売れる作家ってわけじゃないと思うがな
        なんかどうもこの1はキナ臭い
        売れた理由が全部自分のお陰って本気で思ってそう

        32.名無しAtoZ2015年01月07日 01:19  ▽このコメントに返信

        三流編集、もしくはバイト君が知ったかぶって話してる。
        仕事というものはこいつが言うほど簡単じゃないし無責任じゃないからね。

        33.名無しAtoZ2015年01月07日 01:19  ▽このコメントに返信

        あーアホらし 編集って言うからちょっと興味引かれたらこれかw マンガ志望者板に
        行くとこれと同類の見え見えのバカが開き直ってそこかしこにいるぞw 
        正体は・・・9割がた挫折したカスみたいな漫画家志望だったヤツだよw
        持ち込み行っても編集に一々反論するわけ で、「ボクは何千冊マンガ読んで研究してます」って
        言うのよw つまりこいつ自身のセリフなワケよw ヒトの話は聞かないくせに同じトコ何度も持込
        行ってついに門前払い食らわされて自滅していくバカです とにかく歪でネジれてるから頭もツラも
        結局見てもらえなかった原稿持って帰りの電車の中で歪な復讐を思いついたのでしたw
        「俺なら、持ち込んできたものすら読まない」←これ持ち込みのアポとった編集のセリフだってよ(笑)
        持ち込みの現場がいつ面接テストになってんだよ捩れた恨みを晴らしたいからってガッツいちゃって
        まぁ・・・・(笑) まぁコイツはいい とにかく若いマンガ志望者!色々苦難があるが負けるなよ
        「オレにしか描けない!オレが一番描きたいのはこれなんだ!」って情熱待ってるぞ!

        34.名無しAtoZ2015年01月07日 01:21  ▽このコメントに返信

        嘘ばっか
        校正じゃなく添削って言うなんて
        編プロのバイトがせいぜいだろ

        35.名無しAtoZ2015年01月07日 01:22  ▽このコメントに返信

        ただの業界パワハラだろこれ
        なんだよいうこと聞かない奴は潰すって

        36.2015年01月07日 01:22  ▽このコメントに返信

        何様なの?
        まさか自分のこと編集者様だとか思ってんの?
        結局世の中作るやつよりもそれをさばく奴の方が得してるってことか胸糞悪い。

        37.名無しAtoZ2015年01月07日 01:25  ▽このコメントに返信

        小説は「持ち込み」では誰も読んでくれません。門前払いです。まずは新人賞に応募して、下読みの人(フリーのライターが多い)に作品の質を認められ、それで初めて編集部の人間が読んでくれるのです。(1次予選通過ってことです)
        たとえ新人賞を受賞したとしても、それから3年5年…もしくは10年間、短編一つも掲載されないことも多々あります。そのまま消えていく人のほうが多い。才能なんてものはそれぐらい不確かなもの。まゆつばです。「本物」の編集者であれば「才能」なんて言葉、使うわけがないのです。

        38.2015年01月07日 01:36  ▽このコメントに返信

        受け応えも支離滅裂やし、プライドこじらせてこんなスレまで立てて、相当頭悪いなこいつ。リアルではめっちゃ嫌われてそう。

        39.まとめブログリーダー2015年01月07日 01:38  ▽このコメントに返信

        編集者にも色々いるからなぁ、とその業界の俺が言ってみる。

        実際、絵だけそこそこ上手い作家を自分の好きに動かして描かせるタイプの編集者もいるし、作家の個性や描きたいことを尊重して描かせてくれる編集者もいるぞ。

        はじめからタイアップありの作品なんかは作家にほとんど発言権ないしな。

        ただ一つ言えるのはどんな大御所の作家でも赤が入らない作家はいないってこった。多かれ少なかれ編集者の直しが入る。俺は編集者が一番最初に読んでくれる読者だと思ってるから、編集の意見は尊重してるよ。

        だが、この1はただのクズだと思うわ。

        40.名無しAtoZ2015年01月07日 01:38  ▽このコメントに返信

        釣り乙、と言いたいところだが小学館とかスクエニだと素でいるんだろうなぁ。
        スレ自体は中身のない戯言だが、PVとコメントを稼ぐための煽り作文としてはまずまずだ。
        この1はブロガーか依頼で書いたんじゃないかな。
        個人が暇つぶしでやったなら正真正銘の無能。

        41.名無しAtoZ2015年01月07日 01:39  ▽このコメントに返信

        つっこむのも面倒なレベル

        42.名無しAtoZ2015年01月07日 01:41  ▽このコメントに返信

        やりたいことがあったからーとか言ってるけどどうせ使えない編集者だったから飛ばされただけじゃないの

        43.2015年01月07日 01:42  ▽このコメントに返信

        俺すげえんだぜっていう、自己顕示欲を目一杯もって、他人を見下すことで、ちっぽけな自尊心を保とうとしてるのが憐れ

        44.名無しAtoZ2015年01月07日 01:42  ▽このコメントに返信

        チョイチョイ日本語おかしいよな!
        本当に編集マンだったか疑わしい。

        45.名無しAtoZ2015年01月07日 01:45  ▽このコメントに返信

        ネトウヨ暴れすぎ
        批判的な反論するのはいいけどそれも全部ネットの受け売りとかネトウヨ哀れすぎだろ

        46.名無しAtoZ2015年01月07日 01:55  ▽このコメントに返信

        あの、才能の見分け方は・・・?

        47.名無しAtoZ2015年01月07日 02:02  ▽このコメントに返信

        作品が凡庸でも編集さんや出版社とかの人間付き合いが上手で
        宣伝とかアニメ化してもらって成功した人っているからな
        コミュ力はあるに越したことはないな

        48.名無し2015年01月07日 02:06  ▽このコメントに返信

        才能無いから編集に行くんだもんな

        49.名無し2015年01月07日 02:16  ▽このコメントに返信

        少しは言ってる意味というか考え方わかるんだけどね。
        飼い殺しよりは見もせず返送された方がいいね

        50.名無し2015年01月07日 02:23  ▽このコメントに返信

        S社の編集と仕事で関わった事あるけど本当にクズだった。
        前日キャバで飲んで次の日酒臭いまま遅刻してきてろくに仕事もしないでヘラヘラ笑ってて頭の悪さが滲み出てた。

        51.名無し2015年01月07日 02:26  ▽このコメントに返信

        小説、漫画、音楽。所謂エンタメ業界にはこういう勘違い野郎がよくいるよ。
        権力()振りかざして好き勝手できた時代はさぞかし楽しかっただろうけどこのネット社会では無意味。
        今じゃ無能っぷりが露呈し始めてペコペコ頭下げまくってるよ。きっと>>1もそうなんだろうね。仕事できない典型だよ。

        52.名無し2015年01月07日 02:27  ▽このコメントに返信

        クズに申し訳ないレベルのクズだな

        53.7742015年01月07日 02:29  ▽このコメントに返信

        どうみても釣りなんだよなぁ
        年末年始は変なの湧く時期だから仕方ない

        54.名無しAtoZ2015年01月07日 02:34  ▽このコメントに返信

        編集者はク.ズばかりということがよく分かりました。

        55.名無しAtoZ2015年01月07日 02:43  ▽このコメントに返信

        この業界を目指してる奴らは、頑張れよw

        56.名無しAtoZ2015年01月07日 02:50  ▽このコメントに返信

        もう少し我慢してもっと話聞き出せよ、ほんと脊髄反射バカだな
        素人の罵倒なんざ読み飽きてるのに

        57.名無しAtoZ2015年01月07日 02:59  ▽このコメントに返信

        とんだ勘違い野郎だったな

        58.2015年01月07日 03:03  ▽このコメントに返信

        スレタイ間違えたな

        59.名無し2015年01月07日 03:04  ▽このコメントに返信

        この高圧的で編集本位で能の無い感じ…
        サンデーの編集かな??

        60.名無しAtoZ2015年01月07日 03:11  ▽このコメントに返信

        広告系のクリエティブで10年近く食ってるが、釣りじゃないなら酷い有様やな
        多少ヤクザな業界だけど、他にとられるくらいなら才能潰す、なんて見たことないよ

        61.名無しAtoZ2015年01月07日 03:17  ▽このコメントに返信

        なろうで潰しが沸くのはこいつらか

        62. 2015年01月07日 03:34  ▽このコメントに返信

        スレタイ「編集やってたクズだけど、キチガイエピソードをさらしていく」の方がよかったんじゃない?

        63.タヤラツカ2015年01月07日 03:39  ▽このコメントに返信

        カスが立場だけで仕事してたってだけの話。

        64.名無し2015年01月07日 03:55  ▽このコメントに返信

        時間がないってのが意味わからんな
        普通は事前にアポとってるはずだから一定の時間確保してるはずだろ

        65.2015年01月07日 03:56  ▽このコメントに返信

        他の奴も言ってるけど小説を持ち込みする奴なんていない。どこの時代に編集やってたんだ。今は大賞かネット投稿が主流だ。

        漫画は知らんけど、幻冬社の「ミステリーを書く本」って著書で、ほとんどの作家陣がとにかく他作品に触れろ述べていたけどな。本をほとんど読まない森博嗣は流石に例外だったが...

        礎を知らずに叙述、ミステリー、SFは書けるのか?アガサクリスティ、松本清張、フィリップKディック、レイブラットベリと先人達の遺したものがあるからこそ、それをヒントに作品が書けると思うんだが

        66.名無しAtoZ2015年01月07日 03:58  ▽このコメントに返信

        そもそも才能ある作家の中に、他人の本をまったく読まない人っているの?
        そっちの方がレアケースのような気がするけど
        古今東西の偉大な作家は他人の本を何百冊・何千冊読むのが当たり前なんじゃね?

        67.2015年01月07日 04:07  ▽このコメントに返信

        ※59 雷句誠の裁判沙汰や、てんとう虫コミックスの星のカービィとかね。

        ラノベだと酒井ラボが角川の編集と一悶着があったら気がする

        68.2015年01月07日 04:20  ▽このコメントに返信

        ※66 多作で速筆な森博嗣は年に1、2冊しか読まなかったはず。作家目指してる読者へのアドバイスに「他人の作品読む時間があるくらいなら、とにかく書くこと」と言ってるくらい。

        この人を才能があると言えるかは分からんが、タイトルから作品内容を発想し、プロットもなにもかも頭の中に思い描いてるらしいから作家としてはイレギュラーだわ。

        69.2015年01月07日 04:43  ▽このコメントに返信

        なんだ...出版社お得意のタイトル詐欺で全然見極め方教えてくれないやん...
        まぁ出版社に限らずこういうやつ多いよな
        目先のことしか考えられないやつ
        こんなもんもう長くは持ちませんわ

        70.名無し2015年01月07日 05:46  ▽このコメントに返信

        本スレでも言われてたけど編集者に必要なのって鉱脈を見つける山師的な勘みたいなもんだろ。バクマンでは漫画家になるのは博打みたいなもんだと言われてたけど、それは編集者だって同じこと。売れる作品を当てるまで博打打ってるだけ
        編集者には才能よりも勘が必要だな

        71.2015年01月07日 07:18  ▽このコメントに返信

        去年確か雑誌の休刊多かったよなあ…

        仕事なくなっちゃったのかな

        72.名無し2015年01月07日 07:21  ▽このコメントに返信

        サンデーの編集みたいな奴だな。勘違いも甚だしい

        73.名無しAtoZ2015年01月07日 07:29  ▽このコメントに返信

        「お前、見分ける能力、無くね?」
        に対して、話を逸らし続けるスレ w

        74.名無しAtoZ2015年01月07日 07:53  ▽このコメントに返信

        人生で何事にもヒットしていない人間が必死にレスしてると思うと真顔になりながら読んでしまう

        75.名無しAtoZ2015年01月07日 07:59  ▽このコメントに返信

        ビジネスで考えるなら、それなりに完成された漫画家を探してくるのが楽。
        同人やっててそれなりに画力のある人間に
        「この作品かかない?」って原作付きの仕事を持ち込むのが一番だわなー。

        1からオリジナル書かせてそれをヒット作品にする仕事なんてやってられねーわw

        76.まとめブログリーダー2015年01月07日 09:07  ▽このコメントに返信

        全部読んでないけどもし才能のある奴見つけられるとしたら、それ自体がものすごい才能だと思うの。
        小説家も漫画家もそれが好きだからその道に入ったんだろうしたくさん読んできてるだろう。
        序盤にたくさん読んできてる奴はだめって出てきて、は?って思った。
        京極夏彦とかすごい読書家だしな。

        77.名無しAtoZ2015年01月07日 09:26  ▽このコメントに返信

        つまり同人やウェブ漫画の未来は明るい、と

        78.まとめブログリーダー2015年01月07日 09:31  ▽このコメントに返信

        で、才能の見分けかたは?村上春樹が来ても読まないだろうな

        79.2015年01月07日 09:42  ▽このコメントに返信

        編集なんてこんなもんだって例だな
        才能云々関係なくなってるしw

        80.2015年01月07日 09:57  ▽このコメントに返信

        子供と才能を認められない馬鹿が噛みつきまくっててわろす

        81. 2015年01月07日 10:37  ▽このコメントに返信

        才能があっても編集に嫌われたら終わり
        →いいえ、他の出版社へ行くだけの話です
        実際には他に行かれたら困るから
        作家先生のご機嫌取りしかしてねえよ
        ジャンプで考えてみろ
        ワンピースの作者がどれだけ気に入らないやつでも
        他へ行かれたら困るから引き止めることばかり考えてる
        だからあんなつまんねえクソ漫画になるんだよ

        82.名無しAtoZ2015年01月07日 11:34  ▽このコメントに返信

        マスコミ業界が、報道のみならず出版においてもいかに自分の偏見に基づいて情報を取捨選択、場合によっては破棄しゆがめてきたかよく分かった。
        マスコミが衰退しネットが勢いづくわけだわ・・・
        一般のマスコミからの商業モノはどれもこれも判で押したような展開と思想になるのはこういうわけか・・・

        同人ものの方が多種多様な作者の思想と視点が透けて見えてよっぽどおもしろいわ

        83.名無しAtoZ2015年01月07日 11:46  ▽このコメントに返信

        元編集者な訳ないじゃん
        こいつはうんこw

        84.名無しAtoZ2015年01月07日 13:54  ▽このコメントに返信

        編集として優秀かどうかは知らん
        知らんが、少なくとも「見分ける能力」はないわな
        あるつもりだったんだけど、書いてくうちに「ない」ことに気付いちゃったみたいな気がするw

        85.名無しAtoZ2015年01月07日 15:17  ▽このコメントに返信

        イッチは無能でただ首を切られただけってのが真相

        86.名無しAtoZ2015年01月07日 16:13  ▽このコメントに返信

        こういうゴミみたいな編集者が溢れ返ってるから良い漫画が減って来てんだろうね
        漫画が売れなくても「出版不況ですから」の一言ですまして、ヘラヘラしてそうだしさ

        最近の少年誌で女性作家が増えて来た理由も
        1みたいに才能なんか関係無しに自分が気に入った可愛い女性作家しか連載させないっつーゴミクズ根性も少なからず影響してるんだろうな〜

        87.名無しAtoZ2015年01月07日 19:43  ▽このコメントに返信

        これだけ釣れたんだからこいつには書く才能はあるみたいだな
        社会に出ることができれば売れるかもなwww

        88.名無しAtoZ2015年01月07日 21:01  ▽このコメントに返信

        俺も版元勤めだけどこいつゴミやろ
        売れ行きなんて商品のよしあしだけじゃなくて
        市場のニーズや書店の露出、販売営業広告もろもろで決まるから
        断言なんてできるわけねーのにな

        職場にもいたよ。口だけデカイ口叩く奴。クビになったけど
        こういうやつってちょっと精神の病気なんかなって疑っちゃうよね
        こんなん真にうける必要もない

        89.名無しAtoZ2015年01月07日 22:46  ▽このコメントに返信

        典型的な無能編集じゃねえか

        90.名無しAtoZ2015年01月08日 01:34  ▽このコメントに返信

        意欲と不屈の反骨心
        それだけで充分、と言いたいのだろう
        お互いプロならお客様意識は捨てないとね

        91.名無しAtoZ2015年01月09日 01:08  ▽このコメントに返信

        この元編集は答えを言っているよ。
        必要なのは例え偉大であっても見極めのつかない才能じゃない。
        仕事は博打じゃない。
        コンスタントに好評価を得られやすいものを一番必要とする。
        読者や編集のような上から目線の人間すら納得させる、プレゼンテーション能力のようなもの。

        まとめるとこんな感じ。

        92.名無しAtoZ2015年01月09日 15:47  ▽このコメントに返信

        才能を見分けられます(キリッ
        って言ってるけど、手っ取り早く結果が出そうな奴を捕まえといて
        それ以外は才能があろうが無かろうが世に出るチャンスを全部潰してるってだけじゃねーかw
        他の編集が捨てた中から拾って育てた作者が世界的に有名な作品を生み出した
        とか、そういう話じゃねーのかよ

        93.名無しAtoZ2015年01月09日 15:52  ▽このコメントに返信

        明らかに出版関係の事情が判ってない自称元編集の言う事を真に受けちゃうのがちょくちょく居るのは凄いな。

        94.名無しAtoZ2015年01月09日 18:19  ▽このコメントに返信

        こういう本音をさらすやつの方が「最悪よりはマシ」だよ
        腹に隠してまったく気配もさせずに書き手志望をつぶされるよりは

        95.名無しAtoZ2015年01月12日 12:57  ▽このコメントに返信

        コイツはクズだ
        永遠に編集者なんかやるな
        氏ね

        96.名無しAtoZ2015年02月18日 12:58  ▽このコメントに返信

        久しぶりにすがすがしいほどの胸糞野郎を見た。

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金