1: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:15:10 ID:5ivEjxpgP
    俺氏某大学哲学科に入学四ヶ月目にして真理を知る


    引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1404126910/

    2: 寮バイト教えてマン2get 2014/06/30(月)20:15:23 ID:kJLthoOwi
    くやしく


    3: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:15:49 ID:SNp6Z2UYE
    一年後には神の領域だな


    5: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:16:24 ID:qNM3QoL20
    わしの知り合いは初回の講義で資格もしくは職業訓練始めなさいと言われたらしい


    6: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:18:07 ID:5ivEjxpgP
    おまえら自分が地球表面の諸々の生物のなかの一匹だとおもってるだろ?
    違うんだよな~これが


    7: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:19:32 ID:qNM3QoL20
    哲学はそれを否定したりしないだろ
    そういう見方も出来るんだから
    そんなこと言ってる時点でお前は真理には達してない


    9: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:24:47 ID:5ivEjxpgP
    >>7
    それはことばのあやってもんよ。
    物質が存在する、とか、宇宙が存在する、とかいうことが自明なことじゃないってことよ。


    8: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:22:33 ID:pPMTYKG9U
    哲学より理論物理学が好きだ


    10: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:26:48 ID:NZQD7QCVd
    どの本を読めばいいのかくらいは提示できるん?


    12: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:28:23 ID:5ivEjxpgP
    >>10
    まあ~はじめはデカルトの『方法序説』やろな~
    世界の存在は疑わしいけど、私の存在は疑うことができないってやつ。


    18: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:42 ID:NZQD7QCVd
    >>12
    自分の存在以外は確かめようがないこと前提だから
    哲学って広まらないんだよなあ
    そして科学に走る


    23: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:33:20 ID:5ivEjxpgP
    >>18
    いちおうデカルトは神様と物質の存在も証明したで~


    11: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:26:49 ID:qNM3QoL20
    うんまあ違うって言葉が出てくる時点で真理には程遠いね


    14: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:29:33 ID:5ivEjxpgP
    >>11
    なんでや!真理は嘘とは違うやろ、だからなにかと違うってだけで真理じゃないなんてあり得んわ!


    19: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:31:49 ID:qNM3QoL20
    >>14
    いやだからそんな否定すること自体がお前の浅はかさを物語ってるんだって
    真理云々以前に柔軟になりなさい


    13: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:28:50 ID:4sXpJ5a8E
    哲学はな、頭のいい奴が言ってはじめて成り立つんだよ
    >>1みたいなただ語るだけでは、
    それは哲学ではなく、語りだ


    16: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:26 ID:SSTpUbPSd
    お前は自分が何も知らないということを知らない


    20: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:00 ID:5ivEjxpgP
    >>16
    ソクラテスの無知の知は、自分が何をしらないのかを知っている、ということであって、
    何もしらないことを知っていることではないで~


    17: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:30:32 ID:48QowXcBX
    大学時代の友人で哲学やってるやつは
    いろいろな意味で頭のいい人が多かったな


    21: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:32 ID:xVipGO2vE
    つまりどういうこと?
    俺はあらゆる物は全部元は同じ1つのエネルギーで出来ていると思ってる。
    お前も俺もコップもテレビも全部。
    最小単位までばらせば全部同じもの。


    26: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:34:43 ID:5ivEjxpgP
    >>21
    全ては一つのなにかから出来てるということを、どうやって知るんや?
    きみは厳密にいえば、きみの心の存在しか知れないのかもしれんで~


    29: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:36:38 ID:xVipGO2vE
    >>26
    感覚で。
    俺が俺の心を知ってればそれは全て知ってるのと同じことじゃない?
    心っていうか、なんていえばいいのかわかんないけど俺の中の宇宙とでもいうか。


    36: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:40:29 ID:5ivEjxpgP
    >>29
    「感覚」では哲学ではなくて神話やで~
    だけど、きみの直感はけっこう哲学者でも共有しとるやつおると思うよ。プロティノスとか、スピノザのかいう人々。


    44: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:44:08 ID:xVipGO2vE
    >>36
    そんなの読む気にもなれないから知らないけど、誰か早くわかりやすくまとめて書いてほしいわ。
    1の言う真理ってどういうのを言ってるの?


    49: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:47:38 ID:5ivEjxpgP
    >>44
    俺たちが生きるための最後のよりどころや!俺の言う真理とは!


    53: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:50:06 ID:xVipGO2vE
    >>49
    つまり??
    どう生きてもそれが正しくてどう生きてもそれで救われていてどう悩んでいてもそれもそれで良いからそうなってる、的な?


    56: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:52:56 ID:5ivEjxpgP
    >>53
    それでかなり近いと思います。
    哲学は、すでに成り立ってる現実を色眼鏡なしでみるための技術 や


    22: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:32:41 ID:48QowXcBX
    そういえば『ソクラテスの弁明』は面白かった
    どこまでが実際の遣り取りなのか気になるけど


    27: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:35:38 ID:5ivEjxpgP
    >>22
    まあ昔のことは確かめようもないし、フィクションだとおもって楽しむんや


    24: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:33:22 ID:ULK4K7Qmr
    自分が何を知らないのかを知っている→知らないということを知っている


    25: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:34:19 ID:GG2ayd5St
    いいからお前の知った心理を言えや


    30: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:36:52 ID:5ivEjxpgP
    >>25
    ちょっとひとことではいえへんで~


    33: 二代目うんこまんじゅう◆85qvGhCCNc 2014/06/30(月)20:38:46 ID:GA9C9RpYP
    じゃあ何が好きなんだよ


    39: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:41:43 ID:5ivEjxpgP
    >>33
    やっぱ存在とは何か?と問うたハイデッカーが好きやわ!


    34: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:38:46 ID:GP9aJdWl3
    学問としての哲学は言葉遊びなんだよ


    37: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:40:49 ID:xVipGO2vE
    >>34
    哲学ってくくると結局そうだよね


    41: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:42:57 ID:5ivEjxpgP
    >>34
    そういう見方もあるかも知れんが、しかし言葉によって人間は生き、考え、語るんやで!


    35: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:40:16 ID:43a4LksyY
    絶対社会に出てから後悔する学部NO1


    38: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:41:15 ID:ULK4K7Qmr
    俺が真理を言おうか?

    世界の全ては「法則」で出来ている


    40: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:42:12 ID:48QowXcBX
    哲学って専攻すると語学力や歴史の知識も必要になるから大変そうだな


    43: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:44:05 ID:5ivEjxpgP
    >>40
    今時の哲学科は語学できなくても余裕で卒業できるようにになってしまったんや…


    46: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:46:25 ID:48QowXcBX
    >>43
    えっ、哲学やってた友人はドイツ語やフランス語やラテン語やギリシア語で
    ひいひい言ってたぞ


    51: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:48:40 ID:5ivEjxpgP
    >>46
    上智とか京大とかなら、語学ゴリゴリやるでー 大学によって違う模様


    48: グロメン中卒ニート◆NRhYlM5O3k 2014/06/30(月)20:47:04 ID:BMZZowPaz
    >>40
    俺グロメン中卒ニートだけど、語学や歴史と同列に宗教の知識も必須だよね。
    古代ギリシャの多神教、ユダヤ教、キリスト教、そして知識を受容する側、つまり我々のDNAに刻み込まれたアニミズムを理解していないと、哲学書で得られるはずの知識は単なる情報になり下がりかねない。


    57: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:54:36 ID:5ivEjxpgP
    >>48
    とくにキリスト教は大事やろなー
    日本の神道なんか未開宗教呼ばわりされてたからなー、むかしは


    42: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:43:51 ID:NZQD7QCVd
    その人がどんなに他者に否定されようとも
    この世のすべてが紛い物に見えようとも
    その人がその人として存在していることは疑いようのない真実である
    だから自分を信じて突き進め的な?


    47: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:46:32 ID:5ivEjxpgP
    >>42
    自分を信じて突き進めまではデカルトは言ってないかなー
    自分の存在の確実性から、神と宇宙の存在の確実性を導きだして、それから自然科学の確実性を証明するんや、彼は。


    52: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:48:40 ID:NZQD7QCVd
    >>47
    そういうのって現代でもほとんどの人が普通に認識できてないのかな?
    人間がこの程度ということは神もその延長上の愚かさを共有しているみたいな


    54: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:50:44 ID:5ivEjxpgP
    >>52
    哲学にふれたことのない一般の人はデカルトの議論なんかしらんやろからなぁ…
    神が人間の愚かさを共有するってどういうことや?なんか面白そうな話やけど


    58: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:55:15 ID:NZQD7QCVd
    >>54
    人間の価値観はこの世のシステムによって左右されるし
    それはこの世界に存在している現実やら犯罪やら悪意やらも
    神がその発想の根源や存在を許しているものにほかならないわけで
    人間の言う愚かさは神にとって普通のことなんじゃないかという
    人間が愚かだとすれば、すなわちそれは神自体が愚かなのでは?ということ


    62: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:57:12 ID:xVipGO2vE
    >>58
    神は全人類のその人生を経験したいんだよな。
    だからもちつもたれつだろな。


    67: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:00:46 ID:5ivEjxpgP
    >>58
    なぜ神が創造した世界に悪や愚かさが存在するか?って議論やね?
    それは二千年前からいろんな人がいろんな考え方で答えとるよ~
    神義論というジャンル


    68: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:01:59 ID:kskiIeYQK
    >>67
    神の沈黙だろ? 答えってどんなのがあるの?


    73: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:06:13 ID:5ivEjxpgP
    >>68
    神の沈黙ってのは、ユダヤ人ホロコーストの議論かな?

    他の答えとしては、
    1.いまある悪はすべて最善の世界を作り出すための必要悪なのだ
    2.悪はじつは存在しない。善が欠如しているということを人間が勝手に悪と考えてるだけ。だから神は悪を創造したのではない

    とかかな。詭弁じみてるけど


    76: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:09:15 ID:NZQD7QCVd
    >>73
    そうなると少なくとも神自身の手で解決する気はなく
    人間自身に苦しみの中から生み出させたいという欲になってしまい
    嫌がっている人間から見ればただの一方的な虐待にしか見えないんだけど
    神が正しい前提で考えると無理矢理感がハンパないんだけど・・・


    80: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:12:05 ID:5ivEjxpgP
    >>76
    神は完全な正義で完全な愛ってのは白人の前提やからなぁ…
    うんこ投げつけるスサノヲとは全然違うやで


    77: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:09:52 ID:kskiIeYQK
    >>73
    ユダヤのホロコースト?
    神の沈黙はヨブ記のことが言いたかった
    もし合ってるならすまん
    どっちにしろ、神は人間の個々人の苦しみを現世で救ってくれる存在ではないってことになるな


    84: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:13:42 ID:5ivEjxpgP
    >>77
    ホロコーストはナチスのユダヤ人大虐殺やね。
    ユダヤ人はそのとき自分たちを旧約聖書のヨブに重ね合わせたりしてたから、間違いとかではないと思う


    86: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:14:59 ID:kskiIeYQK
    >>84
    なら聞きたいんだけど、そのヨブ記の神の沈黙についての答えっていうのは何か出てるの?


    91: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:21:50 ID:5ivEjxpgP
    >>86
    答えというか、いろんな議論はあるとおもうよ~

    ヨブあたりはあまり知らないけど、代わりにホロコーストの神の沈黙については、

    沈黙のせいで神が人間に告発されるべきだとか、
    人間の悪は人間によって償われるのか正義なのであって、神がそこに介入するのはむしろ正義に反するんだとかねー


    95: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:25:49 ID:kskiIeYQK
    >>91
    そういう感じで落ち着くしかないよなあ


    96: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:28:54 ID:5ivEjxpgP
    >>95
    現代フランス思想は全然わからんで… ほとんどレトリックに見えてしまう

    ベルクソンも入門書かじった程度でダメダメや


    101: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:38:05 ID:kskiIeYQK
    >>96
    わかる
    おれもそれで脱落してもうた
    思うに例えを用いて説明できてたのって構造主義までで、それ以降は、西田幾多郎の場の理論みたいに言葉だけの世界でわけわからんのだよな
    例えを用いて説明できないと思想と呼べないともちょっと思ってるんだけど


    105: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:45:41 ID:5ivEjxpgP
    >>101
    西田はヤバイね~…

    言語はすべて比喩である、というのはデリダかなんかかな?
    正直全然しらんのであれだが、

    「言語はすべて比喩である」という言明そのものも比喩として受け取ればいいのかな?w
    あと、比喩の概念をそこまで広げると、われわれが日常的に比喩と比喩でないものを区別しているという事実が説明つかんのでは?
    と思うが、どうなんだろう…


    71: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:04:54 ID:NZQD7QCVd
    >>67
    神が完全であるという定義が
    善悪すべてを掌握しているということなのか
    善の部分だけすべてを掌握している(←全能ではない)ということなのか
    で違ってくるけど
    この世に起こっていることを見たときに
    ロクでもないレベルであってもおかしくないよね

    独裁者がそのことを反論する者を処刑して正義をゴリ押ししたりとか
    この世はいろいろとおかしい


    45: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:44:55 ID:r6rw5dNYN
    「こんなヤツがこんな事言ってる」って
    自分の思考にマッチした哲学者の話だけ、趣味として聞けるなら面白だろうが

    学問として修めようとすると
    色んなヤツが言ってる事を体系的に覚えないといかんだろ?
    それがメチャクチャ敷居が高い


    50: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:48:30 ID:SSTpUbPSd
    まぁ職に困らないといいね


    55: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:51:19 ID:5ivEjxpgP
    >>50
    高校教師になるでー


    60: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:56:38 ID:ept24kovC
    他人の考えた哲学などを語るなんてまだ若いな
    妄想と哲学の真髄に達した俺には程遠いぜ


    61: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:56:48 ID:lqWeHQRJk
    なんか哲学って全部自分のこと棚上げしてるイメージ


    63: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:57:59 ID:B00iGtzeN
    哲学かあ
    42億年前に飽きてから考えてねえな
    もう一回やってみようかなあ


    64: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:58:48 ID:5ivEjxpgP
    ちなみにデカルトの神の存在証明のひとつはこんなのや。

    1.神は最高度に完全である
    2.最高度に完全であるならば、存在しないということはない。
    3.なぜなら、「存在なき完全性」よりも、「存在する完全性」のほうが完全であり、従って、もし神が存在しないとすれば、最高度に完全であるという定義に反するから。
    3.ゆえに神は存在する。

    はんろんできる?


    66: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:00:22 ID:xVipGO2vE
    >>64
    これって神をなんか対象として考えてるの前提?
    我々とは別のなにかって感じ?


    70: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:03:43 ID:5ivEjxpgP
    >>66
    神は思考の対象(概念)であることが前提されてるかもね!けっこう鋭いつっこみですね!


    72: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:05:45 ID:xVipGO2vE
    >>70
    なら、俺の思う神とは前提が違うから反論にはならないかもなぁ。
    まず、神は完全じゃないし、完全じゃないから俺達が生きてる。
    完全なら地球なんて要らなかったよね。神は存在するけどお前らの中にいるわ。


    75: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:09:05 ID:5ivEjxpgP
    >>72
    神は世界創造のせいで不完全になってしもて、この世の悪にただ心を痛める存在になってしまった、という議論もあるけど
    それに近い考え方かもしれんな~


    79: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:11:14 ID:xVipGO2vE
    >>75
    なるほど。
    心を痛めてはいないと思うけどなww
    痛めてるのは善悪の概念のある俺達人類だけだと思う。


    74: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:07:28 ID:kskiIeYQK
    >>64
    存在する>存在しない を飲み込めれば反論は出ないけど、完全なら存在するand存在しないが成り立つんじゃないかというイチャモンをつけたくなる


    78: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:10:35 ID:5ivEjxpgP
    >>74
    まあそれだと論理的に矛盾してるからな~
    神の完全性は論理に反することができるか?って議論になるよね


    83: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:13:17 ID:kskiIeYQK
    >>78
    まあそうだな
    レスサンクス


    65: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)20:59:45 ID:kskiIeYQK
    >>1
    特定の宗教に属してる?
    柳宗悦の南無阿弥陀仏って本しってる?
    おれはあれで人生変わったぞ


    69: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:02:37 ID:5ivEjxpgP
    >>65
    南無阿弥陀仏は古本屋でよく見るけど、読んでないわ…
    こんど読んでみます、情報サンクスや

    ちな俺、非宗教者。


    81: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:12:42 ID:xVipGO2vE
    神を自分から切り離すと危ないよ。


    82: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:13:00 ID:NZQD7QCVd
    個人的には
    神は一体の優秀な科学者もしくはその思考集団に過ぎず
    人間をモルモットとしか見ていない非人道的な存在という推測が
    成り立ってしまうんだけど


    87: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:15:36 ID:5ivEjxpgP
    >>82
    情報統合思念体みたいなやつかな?
    まあそう考えるのもありかもしれんけど、
    やっぱおるなら愛と正義の神のほうがええやん?w


    88: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:16:25 ID:NZQD7QCVd
    >>87
    ポジティブに希望を求める気持ちは大事だと思うw


    93: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:23:10 ID:5ivEjxpgP
    >>88
    最後の最後まで希望を持ち続けることができるのは、人間に与えられた最高の能力なのではないかねえ~


    89: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:17:03 ID:xVipGO2vE
    >>82
    それも前提が違うからそう感じてしまうんだ。
    そもそも神は自分以外の誰かじゃなくて、もっとふわぁーっとしてる。
    お前らの中にちょっとずついて、お前らの人生を生きてる。


    85: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:14:37 ID:NZQD7QCVd
    人間が神の仕打ちを恐れて
    モルモット扱いされていることを口にできない時点で
    独裁者臭が半端ない


    92: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:23:06 ID:NZQD7QCVd
    逆に神が存在していると仮定して
    そんな自己満足のためにたくさんの人の苦しみや死にたいと思う心や
    たくさんの犠牲者を生み出しているのかと思うと
    ちょっとは考えろよと思っちゃう
    けど、きっとこう答えるんだろうな
    苦しみも含めてすべての存在の自由を存在させたかったと
    せめて納得している人間だけでやってほしい・・・


    94: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:25:26 ID:5ivEjxpgP
    >>92
    俺思うんだけど、宗教が人を殺してきたのではなく、
    宗教を自分勝手に利用する人間や政治が、人を殺してきたんではなかろうか?


    97: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:29:52 ID:NZQD7QCVd
    >>94
    いつでも権力が落ち着くとそれを悪意に利用しだす人間が出てくるね


    98: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:33:02 ID:mGvM1VmjS
    様々な生物の中の一匹ではない、とは?
    ホモサピエンスという生物種のうちの一個体ではなくて何?
    そして論拠はある?


    102: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:39:10 ID:5ivEjxpgP
    >>98
    論拠は一応あるで~
    おおざっぱにいえば、
    まず、生物種の概念そのもの(人間、犬、馬…)が、それを思考する私によって成り立ってる。
    だから、思考する私は生物種(に限らず、あらゆる思考される対象)とは別のものでなければならない。

    どうやこの議論?


    104: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:43:24 ID:a4fXGAIRZ
    >>102
    3行目から4行目になる理由をもっと詳しく


    107: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:53:02 ID:5ivEjxpgP
    >>104
    ヒトとかサルとか、宇宙とか、なんでもいいんやが、すべて考えられたものや認識されたものは、
    私の意識によって考えられ、また認識される限りで存在する。

    それらは私の意識に依存して成り立ってるものだから、依存される私の意識そのものとは異なる。

    だから私の意識は、
    すべての存在物、宇宙、世界が成り立つ場であり、
    従って、たんなる人という生物種の一個体ではない。
    たんなる生物種の一個体という概念、認識そのものが、私の意識に依存して成り立つからだ。

    これでダメ?


    99: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:33:42 ID:48QowXcBX
    哲学はよく分からないけど
    ソーカル事件は様々な面で面白い出来事だと思う


    103: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:40:57 ID:5ivEjxpgP
    >>99
    ソーカル事件は、フランスの哲学者がよく知りもせん自然科学のことがらを知ったかぶりで濫用するのを戒めた話しやね。
    あれは痛快


    100: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:34:16 ID:9Z0py1CgQ
    俺は困ったら出家しようと常々思ってる。哲学もいいが仏教はもっといいぞ


    106: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)21:50:09 ID:NZQD7QCVd
    実はこの宇宙自体が大量生産されている人気玩具のひとつで
    この宇宙を管理しているのは
    その世界にたくさんいる子供の中のひとりに過ぎないという可能性


    108: 名無しさん@おーぷん 2014/06/30(月)22:11:32 ID:64JUEHcIk
    物質の集まりでしかない人間に
    意識とかクオリアと言った感覚が生じる

    外から見ると単なる反応の連鎖でしかないはずなのに

    生物だからというのであれば無生物との境は曖昧で

    脳があるからといえば、クラゲとかプランクトン
    植物についてはどうなのか?
    単細胞生物にも意思があるような行動が見られ
    単細胞生物にも学習能力がある

    このことから、見かけ上わからないだけであって
    あらゆる物質には未だ発見されていない
    何らかの内面性・内面的機能を持っているのではないかと思う

    少なくとも物質には一定の性質を保持し続ける機能があり、一定の刺激で常に一定の反応を示すことがわかっているわけだしな


    109: 名無しさん@おーぷん 2014/07/01(火)10:19:15 ID:hqKwnFSuO
    つまりどういうこと?


    1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/06/13(金) 23:47:03.91 ID:AtoZ
     岡山女児監禁事件 → 母親がコメントと容疑者の顔wwww(画像あり)

     生涯彼女ができない男の割合くそワロタwwwwwwwwwwwwww

     市川由衣のベッドシーンがしんぼうたまらん件wwwwwwww(画像)

     フジ「めちゃイケ」 苦情殺到で自粛していた小保方ネタを放送した結果・・・・

     嘘つきながら5年も付き合ってる彼女に遂に正体がばれた

     【驚愕画像】体重32キロの雑誌モデルの子wwwwww

      【画像】竹内由恵アナの大学時代wwwwwwww

     【鉄腕DASH】TOKIOが最高級きゅうりを収穫した結果wwww(画像あり)


    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.まとめブログリーダー2014年07月21日 21:24  ▽このコメントに返信

        なんで哲学かぶれってこんな気持ち悪いんだろ

        2.名無しAtoZ2014年07月21日 21:37  ▽このコメントに返信

        方法序説は思ったより理解しやすかったなあ
        納得できるところもおかしいだろと思うところもあってデカルトを人間として感じられた

        ただ哲学の本って言うと読んでもわからんと言う印象があるからなかなか他のに手が出ない

        3.名無しAtoZ2014年07月21日 21:44  ▽このコメントに返信

        ハイデッガーが好きな奴に悪い奴はいない

        4.名無しAtoZ2014年07月21日 21:46  ▽このコメントに返信

        人間は考える馬鹿。
        しかも始末に負えないのはしょんべんして糞までする。

        5.名無しAtoZ2014年07月21日 21:56  ▽このコメントに返信

        どういうことだってばよ

        6.はな2014年07月21日 21:57  ▽このコメントに返信

        でた
        概要学んだだけで真理語るやつ
        そもそも自分以外の存在が証明出来ないっていいだしたら、全部並行線になるじゃん

        7.2014年07月21日 21:58  ▽このコメントに返信

        何書いてるかわからん。つまりやな ワイがコンビニの店員に嫌な思いさしたろう 思ってチン毛撒き散らすのも 神様的にはOKってことかいな?

        8.名無しAtoZ2014年07月21日 21:59  ▽このコメントに返信

        仏教哲学大辞典を読め。

        9.はな2014年07月21日 22:00  ▽このコメントに返信

        そもそもキリスト教中心の形而上学はそれすらも疑わしい
        すべてに原因があるなら、神は誰が造ったの?

        10.名無しAtoZ2014年07月21日 22:02  ▽このコメントに返信

        お気に入りエ.ロ動画で抜いた後は賢者で哲学者なんだがなぁ

        11.名無しAtoZ2014年07月21日 22:02  ▽このコメントに返信

        はあ

        12.2014年07月21日 22:08  ▽このコメントに返信

        こうやって白熱するのは哲学のいいところや!

        13.名無しAtoZ2014年07月21日 22:09  ▽このコメントに返信

        有名人の知り合いがいっぱいいるんだぜ~的ななにかになってるね。

        14.名無し2014年07月21日 22:11  ▽このコメントに返信

        デカルトの循環については何も語らなかったのか、概要位全部話してくれや。俺は哲学科じゃないけど、彼らの思考能力、論理力は半端ないものがあったぞ。知ってる人だと法律や政治系にも詳しいし、物理だったりに学部生位の知識はあった気がする・・・ 学者になるとして、アホが行ったとしてせいぜい哲学者の思想を理解出来ずに終わりそう。

        15.名無し2014年07月21日 22:20  ▽このコメントに返信

        物理数学科以上にプロパーしか行かないんだからそらそこそこ優秀な人は集まるんだろうとは思う

        16.名無し2014年07月21日 22:20  ▽このコメントに返信

        用は、自我に目覚めてる限り気の持ちようで神や真理なんていう言葉のあやを意識できる。不完全であれ完全であれ、その対極に位置してる部分も対極にいる自分を意識してる限り~~然りってことやろ。

        哲学の良い所は答えのない問いを答えることやけど圧倒的に悪い所はそれを他人に伝える力が欠如してるトコーやで~。

        17.名無し2014年07月21日 22:23  ▽このコメントに返信

        ※16
        伝える手段ないならもう密教とかと変わらんやん

        18.名無し2014年07月21日 23:52  ▽このコメントに返信

        高校の時、自分の存在をどう証明する?って問うて、我思う故に我ありって事なんだよー。と自信満々に説いてた国語教師思い出すわ。
        哲学ってピュアで信じやすい人程ループするよね。私怖がりだから真理に触れたくない、だから物理や科学が好きなんだ。

        19.2014年07月22日 00:19  ▽このコメントに返信

        哲学や論理学において、意外と理解されていないのが、物事があることを証明するよりもないことを証明する方が遥かに難しいこと。
        あることを証明するには、何か一つの事例を提示すれば済む。
        しかし、ないことを証明するには、命題が対象とし得る範囲内でしらみつぶしにあらゆる事例に当たらなければならない。
        例えば、神様がいることを証明するには屁理屈を一つ提示すれば一応は証明可能だが、逆に神様がいないことを証明するには無限とも言える事例を提示しなければならない(事実上、不可能)。神様が世界を創ったとされるが故に、命題が対象とし得る範囲はこの世界そのものとなる。
        スケールが小さいのなら、ないことを証明するのは不可能ではないが、神様などといった凄まじくスケールの広い場合は不可能となるわけだ。
        実は、神様がいることを証明する方が遥かに簡単で、神様がいないことを証明する方が遥かに難しい。

        20.2014年07月22日 04:30  ▽このコメントに返信

        神道って未開宗教なのか?日本中の田舎の民族宗教を取りまとめて、柱として三大宗教である仏教っとかのいいとこ取りをして出来た行程があるって認識だけど。

        21.2014年07月22日 04:34  ▽このコメントに返信

        哲学って、それが考えられた歴史の背景や宗教関連も分からんと本当に理解出来ないやん。それ知らんで哲学書読むと、著者の意見しか鵜呑みに出来ないから穿った見方でしか理解出来ないと俺は感じた。

        22.名無しAtoZ2014年07月22日 04:45  ▽このコメントに返信

        大学生あるあるだなw
        中学生で尾崎豊にハマっちゃうみたいな
        30歳になるころには微笑ましい青春だったと笑えるだろう

        23.名無しAtoZ2014年07月22日 06:01  ▽このコメントに返信

        人生変わるっていっても結局は2ちゃんかよ

        24.学名ナナシ2014年07月22日 06:17  ▽このコメントに返信

        こういうヤツが宗教とかやったりしたら、のめり込むんだろうな

        25.名無しAtoZ2014年07月22日 09:54  ▽このコメントに返信

        哲学ネタを合コンで話すのだけはやめてほしい

        26.名無しAtoZ2014年07月22日 19:36  ▽このコメントに返信

        これ仏教でいう魔境というやつでは

        27.名無しAtoZ2014年07月22日 22:12  ▽このコメントに返信

        ※20
        いいとこどりしたのは仏教

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金