1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:28:22.60 ID:AD8SaTgz0
    うちのじいちゃんはパラオ島で憲兵やってた。
    捕虜のアメリカ兵を殺して戦後C級戦犯になったけれど、
    軍部のせいにして地元に帰ってきた。以来お寺の掃除などをボランティアでやってたんだと


    3:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:29:19.55 ID:kkCN5crH0
    皇居に荷物運んでたらしい


    4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:29:26.90 ID:URwvDvG50
    英語の教師やってた
    なんでも反骨精神に溢れていたらしい


    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:29:51.99 ID:7nMrnZ9CO
    米軍の機銃掃射から走って逃げてたらしい


    6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:29:58.97 ID:3uVhTjWm0
    満州だかどこかの捕虜になったらしい


    7:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:30:06.75 ID:cysMCYxY0
    部隊の指揮官?みたいなのだったらしい
    誰も殺してないし誰にも襲われなくてたまたま立ち寄った中国の村の人達と遊んでたと言っていた


    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:30:23.09 ID:rTYijezY0
    終戦の日は畑で遊んでたらしい


    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:30:44.74 ID:4Q0wNwHG0
    北京でスパイのボス


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:31:08.31 ID:gRdaJ0eB0
    衛生兵なのに負傷者見ても逃げた
    これからセーラーから詰襟になるぜイエイ!ってとこで終戦


    12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:32:42.95 ID:IHPQ4brs0
    天井のシミ数えてた


    13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:33:04.56 ID:duNb+A1w0
    造船の設計してたらしい


    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:33:25.12 ID:Zraw5QDu0
    隻眼だったのに、2度目の召集で
    南の島に連れて行かれて、それきり帰ってこない…

    よっぽど住み心地がいいんだねえ?


    15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:33:26.30 ID:3sR+ZkIn0
    シベリア抑留食らったって聞いた
    もっと真面目に話を聞いておくべきだった


    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:33:32.77 ID:h7O6HY+F0
    軍艦乗ってオホーツク海らへんで
    気象予報の真似事してたらしい
    アメリカとの軍事力差を知ってたから
    日本軍バカだなぁ、と思ってたらしい


    17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:33:35.67 ID:eBJbMNbK0
    なんか電報とかうつ技術者みたいな感じだったらしい 前線には出なかったとか



    ってワイに脈々に受け継がれとるがなwwwww


    18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:34:31.58 ID:KiffWTOXO
    お前らのじいちゃん通信兵多そうだな
    うちのじいさんは片腕だったけどいつの負傷かわからない


    19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:34:57.74 ID:jTddmr68P
    婆ちゃんからアソコの毛お守りに貰えなかったから意地でも生き延びたらしい


    20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:35:12.10 ID:8tG1cd+g0
    爺ちゃんの兄弟はみんな戦死したらしい
    爺ちゃんはシベリア抑留だそうだ


    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:35:56.34 ID:szUv8FLB0
    あと一年そこらで徴兵ってところで終戦
    でも田んぼで農作業してるときにヘルキャットに機銃掃射されて死にかけたそうな


    22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:35:57.79 ID:G3W6Jjgc0
    まだ生まれてなかったわ


    24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:37:46.80 ID:5Hfbzipk0
    工場で武器作ってた


    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:38:35.36 ID:OBlLgYhg0
    うちのじいちゃんは終戦の日川で遊んでたら溺れて大騒ぎになったらしい


    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:41:04.95 ID:XFmq8mq20
    既に天寿を全うしてた


    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:41:38.87 ID:UjXu1Aet0
    薬屋やってたらしい


    28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:41:46.65 ID:Urd4ubIc0
    目が悪かったせいで徴兵されずにすんだらしい


    29:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:42:13.38 ID:1tC2Fg5B0
    親戚の家に疎開


    30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:43:00.47 ID:2/TEYDkE0
    じいちゃんの兄ちゃんが戦死したらしい
    じいちゃんは知らん


    31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:43:24.14 ID:cqhyYG7dP
    観測兵だったらしい


    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:43:30.07 ID:8DhnNtNM0
    駅長さんしてたから家に国鉄のものいっぱいある
    オタに高く売れたりするんかな


    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:44:10.65 ID:9m4gmqKGI
    どっか行ったらしいが前線ではなかったらしい


    35:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:44:20.44 ID:OxubQTV/0
    特攻隊


    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:45:51.08 ID:KiffWTOXO
    >>35
    つらかったろうな


    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:44:23.12 ID:knyobAeIO
    伝令兵
    通信関係の軍人だった


    37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:45:37.90 ID:VjpIJrwy0
    満州いって畑耕してた


    39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:46:14.83 ID:p2fEJ6rp0
    中国に出征したけど配置転換で内地に戻ってきたとか
    でも物資不足でやることがなく近所の農家の手伝いやってるうちに終戦だったとか
    幸運なんだろうなこれは


    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:46:21.11 ID:K7DmOpmn0
    中国の戦線に居たらしい


    41:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:46:30.13 ID:u9XCpm5bP
    満鉄で総裁室勤務だったよ


    42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:47:04.54 ID:z5xrunYk0
    母方は満州で鉄道敷いてた
    父方は醤油飲んで徴兵免れた


    44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:49:21.02 ID:WpWLqN0u0
    あと一日戦争が長引いてたら特攻して死んでて父さんが生まれることもなかったとかなんとか


    45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:50:28.77 ID:OxubQTV/0
    >>44
    俺も言われたわ

    たぶん話盛ってるけどな


    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:50:56.65 ID:UErw6jhj0
    台湾にいたらしい
    そこそこ楽しかっただろうな


    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:53:58.23 ID:bYD6LfFg0
    陸軍少将だったらしい


    50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:54:02.24 ID:RORWBU6d0
    母方の爺様は新聞社勤めで戦地には行ってなかったな
    一方で父方のほうは観測機のパイロットとして軍艦に乗ってた
    まぁ大怪我したおかげで一度も戦闘には参加しなかったらしいけども


    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 19:55:15.01 ID:IDadeAUS0
    疎開していた
    一方婆ちゃんは小六の時に防空壕を掘っている最中、爆撃に遭い飛んできた破片で足に重傷を負った挙句、歩いて40キロ先の家に帰れと言われたらしい


    54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:01:00.59 ID:UErw6jhj0
    うちの爺さんは戦後が悲惨

    故郷に戻って農家はじめる→GHQのアホ中尉がトンネルの中に未使用の火薬詰め込みまくって爆破処理→爆風の逃げ場がなく山が爆発→故郷の集落壊滅


    55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:10:34.42 ID:r36Dz3fg0
    満州から復員後再度招集されるも誤魔化して逃れ、
    九十九里で風船爆弾造って飛ばしてた
    戦後は酒屋でボロ儲け


    57:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:12:45.89 ID:FruynUsu0
    父方の祖父はシベリアに抑留されて
    自分が生まれてしばらくしてから死にました

    母方は小笠原で爆撃機の迎撃を


    58:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:14:01.91 ID:yJ2qAoDA0
    訓練受けてるうちに戦争終わったらしい


    59:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:14:50.46 ID:2si4doOB0
    実は戦後生まれ


    60:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:15:30.34 ID:eBJbMNbK0
    帰ったら結婚するんだフラグを立てて死んだじいちゃん持ちいないのかよ


    110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:56:56.98 ID:9m4gmqKGI
    >>60
    結婚してないなら俺たち産まれねーよwwww
    出来てたかもしれんが


    61:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:16:02.95 ID:35NXSOHG0
    海軍で魚雷撃ってたとか何とか
    じじい共は戦争について割と武勇伝みたく語るよね


    64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:19:09.87 ID:dmK1Hsfw0
    うちのじいさんもシベリア行ってたって
    死んでから知った

    生きてるときは自分からは一切はなさなかった


    65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:19:17.29 ID:C/cxwDBx0
    父方は満州と朝鮮の国境線警備という超楽な任務
    時間になると鉄砲かついでそのへん散歩するだけだしソ連侵攻の前に撤退命令出たしね


    66:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:21:01.94 ID:7OF+3u5J0
    満州で校長先生
    シベリアに抑留されて帰ってきて詩集書いて陛下から勲五等もらった


    67:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:21:42.41 ID:9FbuTND00
    マジレスすると学者

    辞書とか書いてる


    68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:22:51.74 ID:S7iwmUsc0
    ラバウル行って伍長殿だった
    去年逝ったけど


    70:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:23:01.79 ID:lYbgNU4y0
    父方の爺ちゃんはどこかに奔走して、いつの間にか婆ちゃんじゃない人と結婚してた

    母方の爺ちゃんは、陸軍将校の曾爺ちゃんと満州にいたらしい


    71:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:24:45.45 ID:IrHpFwRQ0
    東京から北へ向かって歩いてたらしい。
    南に行くと嫌な予感がしたらしく落ちていた焦げた乾麺包と灰が混じった黒い水を持ってひたすら北へ


    72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:25:17.82 ID:AroxzXCJO
    第0083部隊に所属し中国軍に白い悪魔と呼ばれ恐れられていたって昔話を聞いた事があれ


    73:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:25:36.33 ID:dmK1Hsfw0
    母方の祖父は関東軍で大陸に行ってた
    大陸に行ってた人の話は壮絶

    あれはもう戦争というかなんというか

    こういうリアルな話聞いてると愛国だの英霊だの言ってる今の若い奴は
    馬鹿にしか見えなくなる


    74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:26:04.66 ID:cysMCYxY0
    爺さんは戦争体験を武勇伝のように語るけど婆さんは恐怖体験のように語るよな


    76:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:27:12.78 ID:s6bSbgNn0
    >>74
    何もしてないほうが怖いってやつだな


    79:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:28:21.54 ID:f+q/rFKP0
    >>74
    曾祖父の話はばあちゃんから聞いたけど悲惨だったんだよみたいなトーンだわ
    じいちゃんのは胆管がん末期のときホントめっちゃ自慢気に何度も話して自分にハッパかけてんかと思った


    81:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:29:13.36 ID:e3+QPj410
    >>74
    それはない
    戦争に行ったことない人間ほど戦争の話をしたがるって
    カルロス・ハスコックが言ってた


    75:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:26:42.22 ID:e3+QPj410
    今のゆとり世代のじいさんの大半は戦時中子供だったか戦後生まれだと思うが
    お前らって結構いい歳なんだな


    77:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:27:40.58 ID:TExbDzXSP
    天皇の護衛だったらしい
    あの時代の警官?みたいなのやってたんだとさ


    78:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:28:10.57 ID:65XssRBP0
    父方は教員をしてたので徴兵回避
    母方は中国に居たらしいが墓まで持って行くとの事
    まだまだ元気でいてほしい


    83:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:31:22.50 ID:HgA3LTAB0
    シベリア抑留されてた
    その前は高射砲扱うのが主だったが
    ゼロ戦に乗って偵察とかもしていたと最近聞いた


    84:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:31:51.82 ID:BKFBIpF10
    造船所で船作ってたらしい


    85:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:31:57.50 ID:5n/VLPasO
    航空エンジニアと軍事製造工場の工長


    89:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:35:20.56 ID:6ink+o/o0
    シンガポールで背中に銃弾くらって帰ってきた


    90:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:35:34.22 ID:W8W2EG1S0
    満州に言ったことしか聞いてな


    93:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:36:48.73 ID:eBJbMNbK0
    震災とか
    あのときはやばかったwwwってネット越しで体験した俺らは語るけど
    たぶん当事者は震え出すだろうしな


    98:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:42:20.59 ID:5VK7M1TmP
    うちの爺さん曰く、塹壕から頭出して小銃打ってると弾が当たって死ぬから、頭出さずに銃だけ出してメクラ打ちしてたそうな。
    子供心にも、そら戦争負けるわなとおもった(´・ω・` )


    99:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:42:54.10 ID:b734GDb40
    八甲田山で亡くなった
    軍人さん

    俺はじいちゃんにそっくりらしい


    101:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:45:42.37 ID:cysMCYxY0
    俺の婆さんは「あの頃は中国に行った爺さんが死なないか本当に心配だったよ」って言ってた
    でも爺さんは「戦時中国行ったけど一回も戦闘してないwwwww小さな村の村長の娘に惚れられてずっとやってたわwwwww婆さんには言うなよwwwww」って言ってて引いた


    104:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:48:39.88 ID:dmK1Hsfw0
    >>101
    一回も戦闘してない人も多いと思う
    うちの親戚のじいさんには多かった

    でも一回も戦ってないのにシベリア抑留されたうちのじいさんみたいな人も多い

    親戚には南方にいった人いないが
    一番の地獄はなんといっても南方戦線だっただろうなあ


    103:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:48:18.74 ID:6OEmMtW7i
    航空基地で誘導棒振ってる人だったらしい


    106:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:49:43.78 ID:qkLu9Ldx0
    もう亡くなったが支那で戦車兵やってた


    107:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:50:01.18 ID:NWwB9KeS0
    なんかの研究書類をUボートに乗っけて日本に送ったとか言ってた


    108:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:50:57.16 ID:dB3Kv8Kr0
    死体の片付けやってたらしい
    集めて焼いてたって
    すっごい臭いって言ってた
    じーちゃんの弟は海軍で戦艦沈められて死んだらしい

    戦争は絶対にやっちゃいかんと言ってた


    113:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:59:34.67 ID:DLwQE0iP0
    友と一緒に死ねなくて泣いてたらしい


    115:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 21:04:09.52 ID:9UUPGbv90
    草取りらしい
    まぁまだ若かったし


    116:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 21:10:31.17 ID:Nx3u3+NL0
    >>115
    それ家の手伝いじゃね?


    117:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 21:11:23.12 ID:9UUPGbv90
    >>116
    地元の航空施設だって


    56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/02/18(火) 20:12:38.71 ID:KiffWTOXO
    色んな人生が見られて面白いな

    元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1392719302
    1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2014/01/06(月) 23:47:03.91 ID:AtoZ
     【衝撃】イッテQがマジでやべぇぇぇぇぇぇ…内村光良ついに飽きられるwwwwwww

     【必見】彼女できる奴とできない奴の決定的な違いwwwwwwwwww

     タモリ、子どもにCM共演を拒否された「密室芸人」時代を語る

     引越し屋やってるけど昨日ひでえもんを見た・・・・・・・・

     面接ボロボロだった企業の非常ベル押して帰る奴wwwww

     【画像有】【バカッター】中3美少女JCが飲酒報告→大炎上wwwwwwww

      【これは酷い】フジテレビが羽生結弦に早速嫌がらせを開始…

     韓国人「なぜ靖国神社参拝が悪いことなのでしょうか?」


    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2014年02月19日 01:32  ▽このコメントに返信

        徴兵からの南方送りで輸送船襲われて戦死

        2.名無しAtoZ2014年02月19日 01:39  ▽このコメントに返信

        満州で気象予報士。
        両家どちらの祖父かは不明。

        3.名無し2014年02月19日 01:46  ▽このコメントに返信

        どこかの基地で訓練中
        南方に送られる寸前で終戦になったそうだ

        4.名無しAtoZ2014年02月19日 01:47  ▽このコメントに返信

        >>54
        は日田彦山線の二又トンネル爆発事故のことだろうな。実家が近いから一度現場を見に行ってみたいんだよなあ。
        多分今は見てもわかんないだろうけど。

        うちの祖父は満州で開拓してて仲良くなった現地人に、戦後助けてもらって鉄道の倉庫番をやってたって聞いたことがある。行く予定なんてなさそうなのに中国語を今も勉強中してます。

        5.名無しAtoZ2014年02月19日 01:48  ▽このコメントに返信

        母方の祖父、財閥系軍需大企業のエリート技術者ゆえに兵役免除。
        父方の祖父、身体検査ではねられたと言っていたが、いわゆる有力者に近い立場のお陰で
        兵役免除というのが真相らしい。
        忘れるな、職業軍人を除いて前線に送られたのは社会的階層の低い者たちだ・・・。

        6.名無し2014年02月19日 01:52  ▽このコメントに返信

        戦艦榛名に乗ってたって
        本家にはでっかい榛名の模型が応接間に飾ってある

        7.名無しAtoZ2014年02月19日 01:53  ▽このコメントに返信

        学校の先生

        8.名無しAtoZ2014年02月19日 01:55  ▽このコメントに返信

        眼が悪くて検査で不合格だったが
        当時珍しい運転免許持ってたんで兵隊に
        南方の島で戦死し遺骨も無い

        9.名無しAtoZ2014年02月19日 01:57  ▽このコメントに返信

        爺さんは生まれてなかった
        曽祖父かそのひとつ前の爺さんは
        陸軍大将だった
        Wikipediaとかに載ってる

        10.名無しAtoZ2014年02月19日 01:58  ▽このコメントに返信

        双軽に乗ってた
        そのあとシベリア抑留
        最高のおじいちゃんだった

        11.名無しAtoZ2014年02月19日 02:10  ▽このコメントに返信

        近衛師団士官。
        南方出征前の訓練で落馬。
        怪我が治らないまま終戦を迎えた。

        12.名無しAtoZ2014年02月19日 02:10  ▽このコメントに返信

        中学卒業して予科練にいたらしい

        13.名無しAtoZ2014年02月19日 02:11  ▽このコメントに返信

        ※8
        同じく不合格
        腎臓疾患

        田舎で農作業してた

        14.名無しAtoZ2014年02月19日 02:11  ▽このコメントに返信

        満州で車を組み立ててたらしい

        15.名無しAtoZ2014年02月19日 02:11  ▽このコメントに返信

        俺はゆとりだからだから爺ちゃんは小学生の時に終戦
        曾おじいさんは尾道の造船所で働いてたがなぜか徴兵されなかったらしい

        16.名無し2014年02月19日 02:14  ▽このコメントに返信

        徴兵されたものの生まれつき体が弱くてしょっちゅう喘息の発作を起こしてたので
        ほとんど兵舎で寝かされてた。

        17.名無し2014年02月19日 02:16  ▽このコメントに返信

        爺ちゃんは小さい頃満州にいたらしい。
        帰ってから曾爺ちゃんは土地を売っぱらって商売を始めた。
        もっと話を聞いておけば良かった・・・

        18.2014年02月19日 02:22  ▽このコメントに返信

        ひいじいちゃんはシベリア出兵
        機関銃持ってたらしいけど使わず帰還

        じいちゃんは北方領土?北海道のどっかの島かな?詳しくは聞いてないけど
        本州に船で来る時周りの同じ船が沈められたらしい

        19.2014年02月19日 02:24  ▽このコメントに返信

        土木系の技士だったので国内で兵隊が通るための道路を作ってたけど、人が足りなくなってきて沖縄に出兵することになって九州に到着した辺りで終戦したので戦線には出てないらしい

        もう一人の方は上司に気に入られたので飛行訓練と防空壕掘りばかりやらされて実際に戦わなかったらしい

        20.名無しAtoZ2014年02月19日 02:26  ▽このコメントに返信

        樺太の真岡で印刷技師をしてたらしい。叔母は真岡郵便局で電話交換師。
        氷雪の門に出てるくるのは同僚で、映画はロシアの圧力でいまだにDVDになってない。

        21.名無しAtoZ2014年02月19日 02:28  ▽このコメントに返信

        >>18 樺太だったら家の爺さんと知り合いかもなww
        乗るはずだった船に遅れたらその船が沈んで次のに乗ったから帰ってこれたっていってたなー
        樺太が生まれ故郷だから帰りたいとか言ってたみたいだけど寝たきりだし無理かなあ

        22.名無し2014年02月19日 02:28  ▽このコメントに返信

        中嶋飛行機ってとこで飛行機作ってテストパイロットしてた。

        たしか。

        23.名無しAtoZ2014年02月19日 02:30  ▽このコメントに返信

        >>18 樺太だったら俺の爺さんと知り合いかもな
        本土に引き上げるのに乗るはずだった船に遅れたらその船が沈んで次のに乗ったから帰ってこれたっていってたなー
        樺太が生まれ故郷だから帰りたいとか言ってたけどもう寝たきりだし無理かなあ

        24.名無しAtoZ2014年02月19日 02:30  ▽このコメントに返信

        父方は召集されて善通寺で終戦。
        母方はルソン島で戦死した。うちのかーちゃん、そのときまだ2才にもなってなかったよ。

        25.名無し2014年02月19日 02:34  ▽このコメントに返信

        病院の屋上で見張り番をしてた

        26.名無しさん2014年02月19日 02:35  ▽このコメントに返信

        ツイッターで戦場実況してたそうな。

        27.名無しAtoZ2014年02月19日 02:39  ▽このコメントに返信

        逓信省電気試験所でなんか電気やら無線やらの研究やってたらしい

        28.名無し2014年02月19日 02:39  ▽このコメントに返信

        19歳の時に満州行って22歳くらいに帰ってきたとか。
        弾が頬をかすめたって話はよく聞いた。
        お兄さんはミンダナオ島で戦死したらしい。
        昔からだけど、痴呆が入ってから特に戦争の話ばっかりするようになった。
        同じ話しかしないから詳しくは聞かないが。

        29.名無しAtoZ2014年02月19日 02:39  ▽このコメントに返信

        父方 漁師で海軍? 
        母方 医者(医学生?)で衛生兵?・・・・上司?の娘との婚約を断って日本に返されて戦死を免れた

        30.名無しAtoZ2014年02月19日 02:39  ▽このコメントに返信

        呉で学徒動員されて、魚雷造ったりしてたらしい
        末期には軍艦に機銃据えつけたりしてたそうで「特攻前の大和見た」って言ってた
        駆逐艦で作業してたらしいから、秋月級のどれかだったのかなぁ

        31.名無しAtoZ2014年02月19日 02:40  ▽このコメントに返信

        父方は内地 対空機関砲の電気係とか
        母方は中国戦線 剣術師範でもあったとか
        父方の兄は特攻行く予定だったけど行く前に太刀洗で機銃掃射で撃たれて亡くなった

        32.名無し2014年02月19日 02:48  ▽このコメントに返信

        俺米9の遠い親戚かもしれんわ
        ひいばあちゃんの従兄弟が陸軍大将
        wikiにものってるし日本のいちばん長い日にも出てる
        じいちゃんは満州で憲兵

        33.名無し2014年02月19日 02:48  ▽このコメントに返信

        父方祖父は漁師だったが事故で両眼視力を失い、徴兵はなかった
        父方祖母は陸軍将校の家で奉公
        母方祖父は陸軍で徴兵になったが、訓練中に終戦
        1日でも終戦が遅れていたら南方に送られる予定だったらしい

        34.名無しAtoZ2014年02月19日 02:49  ▽このコメントに返信

        うちのおじいちゃんは駆逐艦の設計をしてたらしい

        35.名無しAtoZ2014年02月19日 02:52  ▽このコメントに返信

        母方の祖父は舞鶴に行ってたらしいけど出兵する前に終戦
        父方は知らん

        36.名無しAtoZ2014年02月19日 02:53  ▽このコメントに返信

         母方はラバウルで補給。会計の資格があったからとかで物資の管理をしていたそうで、戦闘はあまり参加していなかったらしい。
         父方は徴兵検査の時、戦争行きたくなかったから、偶々列の後ろに並んでた人と協力して生醤油一気飲みして高血圧で兵役免除されたって祖母から聞いた。でも、戦前は特高で戦後もSPだったからどこまでホントかわからない。ちなみに父方祖父の弟さんは徴兵されて南方に行ったが、痔が酷くなりすぎて帰されたそうだ。……本人の名誉の為に深く考えない事にしてる。
         もう皆鬼籍に入ってしまった。

        37.名無しAtoZ2014年02月19日 02:56  ▽このコメントに返信

        輸送船団旗艦の艦長
        ネット上にも名前載ってる

        38.名無しAtoZ2014年02月19日 02:56  ▽このコメントに返信

        父方の爺ちゃんは徴兵のときに怪我してて兵役免除されたけど、障害が残って戦後もまともな仕事につけず苦労したみたい
        母方の爺ちゃんは国鉄の職員だったけど、憲兵に殴られた方の耳に障害が出てよく聞こえなくなったらしい
        どっちも戦争は生き延びたけど、俺が物心つく前に死んじゃったからよくわからん

        39.名無しAtoZ2014年02月19日 02:57  ▽このコメントに返信

        フィリピンかどっかにパラシュートで降下したらしい

        40.名無しAtoZ2014年02月19日 02:58  ▽このコメントに返信

        母方が大阪で弾作ってたけど腹下して朝工場に行くの遅れてる間に空爆あって助かったとかいってた

        父方は聞く前に死んで他から詳しく知らんな

        41.名無しAtoZ2014年02月19日 02:59  ▽このコメントに返信

        ひい爺ちゃんが鉄工所やってて、婆ちゃんいわく当時は鉄砲玉を作ってた。(らしい・・)
        で、そこで働いてたのが爺ちゃん。
        竹箒の先にタオル巻いて水で濡らし、焼夷弾を消して回ったとかなんとか・・(ほんとかな)

        42.名無し2014年02月19日 03:01  ▽このコメントに返信

        海軍で軍艦の電探やってて何度も出撃したが沈められずに無事に帰還した。
        近くで味方が沈められたり、被弾したり潜水艦沈めたりを体験して来たそうな。
        はい、艦これは大嫌いです

        43.名無しAtoZ2014年02月19日 03:02  ▽このコメントに返信

        >>54は二又トンネル爆発事故だな

        44.2014年02月19日 03:05  ▽このコメントに返信

        商船乗ってたらしい、三度も戦闘機に船沈められたが、泳ぎが得意で助かった。しかしそのつど友人死んだから、自分もいつ死んでも良いと言ってた
        YouTubeに当時のアメリカ軍の戦闘機のガンカメラの映像上がってて、そこで日本の商船攻撃してるシーンあんだけど、あーおじいちゃんこんな感じでやられたのねって感慨深かった

        45.名無し2014年02月19日 03:06  ▽このコメントに返信

        父方は召集されたところで終戦

        母方は中島飛行機に学徒動員されてらたらしい

        46.名無しAtoZ2014年02月19日 03:10  ▽このコメントに返信

        父方の祖父
        海軍経理学校卒業。「さぁ、これから戦地だ」って時に戦争が終わったらしい。(by婆ちゃん)
        母方の祖父
        田舎の小学生。過疎とかではなく、当時は地主の息子だったとか。

        47.名無しAtoZ2014年02月19日 03:10  ▽このコメントに返信

        父方の爺さん
        歩兵大隊長
        大叔父さん後に海自の海将
        叔父さん第一空挺団
        母方の爺さん
        飛行隊の通信士
        まぁ田舎の次男以下は軍人やらにゃ食っていけんよ

        48.名無しAtoZ2014年02月19日 03:13  ▽このコメントに返信

        ラバウル島でトラックを転がしていた。
        車が好きで夜中に懐中電灯の灯りで勉強、運転は助手席で人がやっているのを見て覚えたらしい。
        わざと路地の凸凹に少し乗り上げて荷物を落として現地の子どもに食料をわけてあげたそうな。
        やさしい性格の人。

        49.ななし2014年02月19日 03:22  ▽このコメントに返信

        俺31だがじーさん戦争に参加する前に終戦って言ってたわ
        じーさん参加してるって書いてるおまえら何歳だよw

        50.名無しAtoZ2014年02月19日 03:22  ▽このコメントに返信

        レーザー兵器作ってた

        51.名無しAtoZ2014年02月19日 03:26  ▽このコメントに返信

        父方は職業軍人で予科練あがりの飛行機乗りだった。が、戦死したのは師範として配置された福岡の飛行場。
        空襲で亡くなった。母方は国鉄職員で台湾に配属されていた頃、これも空襲で亡くなったそうだ。相方の
        祖父が弁護士を目指し書生をしていた市井の人だったが召集、沖縄へ配属され激戦の上戦死。骨も分からず
        どんな最期だったのか何時亡くなったのかもはっきりとはわからないそうだ。※5じゃないけど、職業軍人
        だった自分の祖父の死に方と比べると一般人だった相方の祖父の亡くなり方の方が悲惨だったのがなんだか
        やり切れない気持ちにはなる。

        52.名無し2014年02月19日 03:29  ▽このコメントに返信

        んーと、祖父の兄は日中戦争中に婚約者もいながら戦争病院で今ならなおる腹膜炎だかでなくなった❗ 祖父は、青森にいかされて農家の手伝いとかしたあと、県内の城跡で訓練してた時に終戦なっったって❗でも、そんときも、空から爆弾降ってきて目の前で何人か死んだって言っていた❗あと何ヵ月か遅かったら戦地にいかされてたって話でしたっ☀!
        私が子供の頃よく話してきかされていたから、なぜか第二次世界対戦の事には、興味があるっ❗いろいろ知識を得てしまったお陰で右翼系と勘違いされるが、まぁそれに近いかもっ(^^;

        53.512014年02月19日 03:30  ▽このコメントに返信

        そういや、自分のじいさん真珠湾攻撃行ってるわ。

        54.2014年02月19日 03:32  ▽このコメントに返信

        教師から戦地送りになった
        戦地に送られるギリギリ前に人気者だったバーちゃんをゲット!結婚直後戦地へ。7年後フラりと帰宅ってのをバーちゃんから聞いたそれから子供を6人産んだ

        55.名無しAtoZ2014年02月19日 03:33  ▽このコメントに返信

        爺さん一人はフィリピンで艦砲射撃にあって戦死。もう一人はジャワ島で終戦。捕虜になってしばらくして帰国だと。

        56.名無しAtoZ2014年02月19日 03:34  ▽このコメントに返信

        >>49
        母ちゃんと父ちゃん同じ年だけど
        母ちゃん次女で爺さん大戦参加
        父ちゃん大家族の末っ子で爺ちゃん婆ちゃん大戦前に没

        昔はほんと子供産だから長女が成人で末っ子が赤ん坊って
        時間軸も珍しくなかった

        57.名無しAtoZ2014年02月19日 03:39  ▽このコメントに返信

        兵隊多すぎだろ

        58.2014年02月19日 03:49  ▽このコメントに返信

        大陸で戦車乗りだったらしい。

        59.残像法師2014年02月19日 03:49  ▽このコメントに返信

        父方のじいさんが満州で農業教えてたとか

        母方のじいさんは加賀に乗ってたという話をつい最近聞いた

        60.名無しAtoZ2014年02月19日 04:01  ▽このコメントに返信

        百式司偵に乗ってたらしい
        もっと話聞いとくんだった・・・

        61. 2014年02月19日 04:04  ▽このコメントに返信

        衛生兵
        捕虜

        62.名無し2014年02月19日 04:08  ▽このコメントに返信

        なんかで怪我して手術したからなんもしてないらしい
        今は農業してる
        まぁ行かないのが頭いい人だけどな

        63.名無しAtoZ2014年02月19日 04:19  ▽このコメントに返信

        コメの平均年齢が高いのか、終戦時うちのじいちゃんまだ中1とか中2だったぞ。
        広島で学徒動員中に被爆。戦後元気にどっかの会社の社長やってたらしい。

        64.名無しAtoZ2014年02月19日 04:21  ▽このコメントに返信

        工場で兵器を作ってた
        本人はもっと勉強して電気系の工学を勉強したかったそうだが、終戦後は食いもん作れと国のお達しで農家やってた
        んで癌で3年前に死んだ
        じいさん今度生まれ変わったら好きなだけ勉強できるといいな

        65.名無しAtoZ2014年02月19日 04:33  ▽このコメントに返信

        よく知らんがアル中みたいなものだったんじゃなかろうか
        酒で死んだって聞いた

        66.2014年02月19日 04:33  ▽このコメントに返信

        原爆で死んだらしいけどなにやってたかそういえば聞いたことないや

        67.名無し2014年02月19日 04:34  ▽このコメントに返信

        沖縄戦で終戦の日以降もゲリラ戦してたらしい

        68.2014年02月19日 04:38  ▽このコメントに返信

        父方は軍人さんの兵糧を手配のまとめ?してた

        母方は満州かどっかで開墾してたら戦争終わったとのこと

        69.名無しAtoZ2014年02月19日 04:56  ▽このコメントに返信

        父方は硫黄島で戦死、遺体は見つからず
        15年ほど前に婆ちゃんも亡くなって、戦後?に貰った勲章だけが今家にある

        母方は百姓だったから免れた

        70.2014年02月19日 05:20  ▽このコメントに返信

        うちのじいちゃんは職業軍人で海軍中佐で金剛のっとらした。
        アリューシャンの海戦で駆逐艦初春の砲術指揮をしてたところ、真っ二つに割れたけど、なんとか生き延びたと。
        何かの繋がりか、俺のおばさんにあたる人、じいちゃんの娘さんはアメリカ海軍大佐と結婚したとさ!

        71.ななし2014年02月19日 06:39  ▽このコメントに返信

        母方は小学生(国民学校)通ってた。
        父方は出征して、東京で終戦迎えた。地元帰る時に下痢になったかして、便所に行ったら汽車逃した。その汽車拝島だかの橋の上で対向の汽車と正面衝突で増水した川に落っこちた。そこで爺さんが下痢にならなかったら私生まれてなかったらしい。

        72.ななし2014年02月19日 06:40  ▽このコメントに返信

        満州の補給部隊で分隊長やってた。
        先週亡くなった。久しぶりにマジ泣きした。
        あんな強靭な人間が死ぬとは思わなかった

        73.名無しAtoZ2014年02月19日 06:50  ▽このコメントに返信

        母方は鳥羽要港部で料理人をしてたため偉いさんから兵役を逃してもらった。
        父方は体質で兵役免除をくらったが鹿児島だったがため人間扱いされなかった模様。

        74.ぶびび2014年02月19日 06:54  ▽このコメントに返信

        広島でコンクリート作る会社の社員だった。ピカドン落ちる1ヶ月前には帰郷してたんだと。

        75.2014年02月19日 07:03  ▽このコメントに返信

        父方、招集されず。
        母方、招集されるも満州へ移動中に終戦。そのまま引き返す。

        76.名無しAtoZ2014年02月19日 07:07  ▽このコメントに返信

        回天で自爆攻撃するため、呉で訓練受けてた。出発直前に原爆が落ちてそれどころじゃなくなった。
        今の自分が世の中に誕生できたのは、アメリカのおかげです。

        77.名無し2014年02月19日 07:15  ▽このコメントに返信

        父親の方は近衛兵だったと聞いたな、母親の方は聞いたこと無い。

        78.名無し2014年02月19日 07:21  ▽このコメントに返信

        じいさんは結核で戦争にはいってない。
        じいさんの弟は陸軍中尉で沖縄で戦死された。

        79.名無しAtoZ2014年02月19日 07:34  ▽このコメントに返信

        通信兵のエリートだったらしい
        そういや階級は聞き損ねたな…

        80.名無し2014年02月19日 07:46  ▽このコメントに返信

        東京の闇市に野菜おろしてた。
        んで昼間畑耕してたらB29が飛んでて「昼間っからなんで飛んでんだ?」って思ったらその日の夜都心が真っ赤になってたそうな。

        東京大空襲のための下見だったらしい

        81.名無し2014年02月19日 08:04  ▽このコメントに返信

        詳しくは知らないがセレベス海まで行ったらしい。左足引きずってたな。
        もっと話聞いておけばよかったわ。

        82.2014年02月19日 08:30  ▽このコメントに返信

        当然だが沖縄を始め南方戦線などの激戦区に行った人達は殆ど亡くなってるみたいだね
        戦艦乗りとかも死亡率高かったのかな

        うちの爺ちゃんは関東軍?として中国で戦ってて生き延びたけど、その兄は戦艦乗ってて揚子江で船と共に沈没して亡くなったらしい

        83.名無しAtoZ2014年02月19日 08:31  ▽このコメントに返信

        父方は役人で上海にいた
        それなりに偉くて敗戦の情報が早く来たからさっさと帰国できたそうな
        母方は軍艦の船医だった
        乗組員の寄せ書きがされた日の丸が実家に保管してあったな

        84. 2014年02月19日 08:38  ▽このコメントに返信

        母方の祖父は、満州に行ってたと母から聞いた。
        母は終戦の前の年に生まれたから、祖父がいつ帰ってきたとか何してたとかはそういう話は聞けずじまい。
        自分が7才の頃に亡くなった。
        父方祖父は自分が1才の頃に亡くなった。
        もっと二人から話聞きたかったなぁ。

        85.名無しAtoZ2014年02月19日 08:56  ▽このコメントに返信

        南方に兵隊で送られた。
        食事係をしていて気に入らない上司にタンを混ぜてカレーを出した。
        川に潜って敵戦闘機からの攻撃からのがれているときに隣の友人の息が続かず水から顔を出したところを撃たれて死んだらしい。
        途中で敵前逃亡して捕まった。
        捕まっているところで終戦。帰国らしい。

        86.2014年02月19日 09:29  ▽このコメントに返信

        中国で憲兵やってたらしい。

        南京にいたみたいな話を小さい時から何回も聞かされた。

        87.名無し2014年02月19日 09:35  ▽このコメントに返信

        祖父方が帝国海軍の中尉か中佐だったという話を聞いた事があるな

        88.名無しAtoZ2014年02月19日 09:43  ▽このコメントに返信

        父方の祖父は台湾で警察。その頃の台湾人の旧友が来日して地方新聞に載ったりもした。
        母方の祖父は中国で歩兵。待ち伏せ攻撃に遭い自分以外部隊全員死亡という体験を聞いた。
        移動中体調を崩して自分だけ後方の病院に戻ったら、その後部隊は待ち伏せ攻撃にあって全滅だと。

        89.名無し2014年02月19日 09:49  ▽このコメントに返信

        汽車や船を乗り継いで朝鮮まで牛売りに行ってたらしい。
        あと1年戦争が長引けば、兵隊になってたらしい。

        90.名無し2014年02月19日 09:56  ▽このコメントに返信

        父方の祖父は陸軍少佐で航空隊長してたな
        終戦直前に大陸から戦闘機で逃げたけど
        母方は曽祖父が陸軍中将だったが南京事件前に謎の戦病死してた

        91.名無し2014年02月19日 10:09  ▽このコメントに返信

        満州鉄道の運転手だったらしい。
        なんとか逃げてシベリアは免れたっていってた。

        92.ななし2014年02月19日 10:43  ▽このコメントに返信

        しかし最近考えるのはじいさんがかなり悪酔いしたときに中国人に対しての虐殺、虐待の話をちょろっとしてたことがあるから、規模はともかく南京虐殺ってあったんやなってこと

        93.名無しAtoZ2014年02月19日 11:04  ▽このコメントに返信

        10年前くらいに亡くなったけど、パプワニューギニアでずっと戦っていたと。
        「50mも離れたら絶対に銃は当たらない」「現地では土人っこによく襲われたで、お返しに向こうの子供さらってきて食べたりした」とニコニコしながら語ってた。どこまでマジなのか・・・

        94.名無しAtoZ2014年02月19日 11:11  ▽このコメントに返信

        おれのじーちゃん赤紙もらってニューギニアに行ったらしいんだが、「生きて帰れぬニューギニア」とか都都逸?があるから本当なのかどうかちょっと・・  ちな俺の生まれる前に死去

        95. 2014年02月19日 11:53  ▽このコメントに返信

        いつでもどこでも日本人のふりして日本下げする反日工作員てウケる~

        96.名無し2014年02月19日 12:29  ▽このコメントに返信

        ひいじい様が特攻隊員だった
        特攻前日に終戦したので行かずにすんだらしい

        97.名無し2014年02月19日 12:41  ▽このコメントに返信

        憲兵
        モンゴル人の捕虜を殺したとか

        98.名無しAtoZ2014年02月19日 13:07  ▽このコメントに返信

        戦艦長門に乗ってた

        99.2014年02月19日 13:35  ▽このコメントに返信

        じいちゃんは終戦の年に徴兵検査を受けたが、肺炎だかなんだか患ってた為丙種→出征せずそのまま終戦
        じいちゃんの兄は山砲兵で、インパール作戦に参加して戦死した

        100.2014年02月19日 14:02  ▽このコメントに返信

        ひいじいちゃんは中国の湖で舟乗ってるとこを機銃掃射(戦死知らせる戦友の葉書も検閲でけされてたから場所は不明)
        爺ちゃんは広島で少年兵。

        101.2014年02月19日 14:16  ▽このコメントに返信

        青森で軍馬や食糧の管理してた

        102.ななし2014年02月19日 14:25  ▽このコメントに返信

        母方は海軍の特攻基地にいたけど、特攻前に終戦。
        どこの基地にいたかは知らんが、夜の見回りかなんかやってたら大地震が来て、小便でランプの火を消したとか言ってた。

        103.名無し2014年02月19日 14:59  ▽このコメントに返信

        戦闘機乗ってたけど終戦後釜山から列車でシベリヤ抑留
        露助の助言より痛さが優って凍傷の手を湯につけたら手がボロボロに

        104.2014年02月19日 15:54  ▽このコメントに返信

        広島できのこ雲を生でみたらしい

        105.名無し2014年02月19日 17:41  ▽このコメントに返信

        軍刀作ってたそうな。

        106.名無しAtoZ2014年02月19日 18:25  ▽このコメントに返信

        じいさんは満州で爆撃機の整備兵、ばあさんは三菱の工場で百式司偵の配電盤作ってた

        107.2014年02月19日 21:29  ▽このコメントに返信

        父方は沖縄で捕虜になり母方は結核で片肺取って入院してたそうだ

        108.ななし2014年02月20日 22:05  ▽このコメントに返信

        海軍だった。で、シンガポールやら上海の話はしてたけど、詳しい話は聞いていない。原爆投下時は島根で無線で知ったらしい。上海から持ち帰った今のよりも一回り小さい麻雀牌が家にあるわ。革の箱に入った象牙と竹でできたやつ。

        109.名無し2016年05月15日 17:37  ▽このコメントに返信

        刀鍛冶だから徴兵免除されて軍刀作ってた。

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金