1:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:35:57.74 ID:IpEQIxAi0
    なんで優秀な人材をわざとドブに捨てるんだよ


    2: 忍法帖【Lv=29,xxxPT】(1+0:15) :2013/08/17(土) 20:36:34.74 ID:mT+Jd9bS0
    人間魚雷よりまし


    3:光のVIP神 忍法帖【Lv=20,xxxPT】(1+0:15) ◆cBE..DuI6M :2013/08/17(土) 20:36:51.47 ID:x6C5piTe0
    末期だからけして優秀とは


    4:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:37:19.34 ID:3+J9/h4P0
    悪ふざけでやってみたらたまたま結果が出ちゃった


    5:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:38:21.64 ID:IBBTd0I6O
    イスラム人民が畏怖する神風


    6:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:38:33.70 ID:YgCImlXs0
    そうは言っても当時最高性能を誇った誘導兵器だしな


    8:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:38:52.25 ID:zRJ4uu/D0
    ゆきお「ぜってー爆弾あててくっからさ、許してつかぁさい」
    おおにし「うるせえしね」
    ゆきお「」


    9:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:39:38.88 ID:wj+fVhHsO
    散々お国のために死にませうって連呼してたから自分が洗脳されたんだろ


    11:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:41:30.83 ID:QyLVcdjJ0
    特攻隊は志願制という名の強制だった
    拒否したパイロットは結局は激戦区に投入され続けて死んでいった


    12:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:41:43.11 ID:2BQFf95l0
    冷静に考えてマジキチだろ…


    13:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:42:33.55 ID:zRJ4uu/D0
    特攻隊員「死にたくないいいいいでもみんな死んでるからしななきゃ><」

    坂井三郎「アホくさ。故障したってことで引き返すやで」

    割りとマジでストライキやっときゃよかったと思う


    14:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:42:48.09 ID:BLnXRiJj0
    桜花なんてクレイジーボムだからな


    15:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:42:59.22 ID:bmsA+9N10



    お前らはこれでも見て英霊に感謝しろ


    16:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:43:44.02 ID:zRJ4uu/D0
    英霊とか変な方向にはやしたてんなや


    17:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:43:44.26 ID:ZWREP1SXO
    みんな、無駄だと知ってた
    止められなかった
    考えた奴は終戦後、自決した
    バカばっかし


    18:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:44:08.65 ID:iWw5MkHU0
    初期の頃は戦果が上がったから一概に否定できないが
    あっという間に対策されてしまったからな……


    19:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:44:40.57 ID:zRJ4uu/D0
    秋山真之は何て言うんだろうな。本人も閉塞作戦を立案したが


    20:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:46:49.11 ID:X/uSJAFf0
    でも俺が当時の軍上層部だったら特攻隊を考えて命令するけどな
    その前にそんな状況にならないようにするけど


    21:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:47:15.00 ID:zRJ4uu/D0
    >>20
    じゃ降服だな


    28:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:51:26.63 ID:X/uSJAFf0
    >>21
    降伏以前に開戦に断固反対するな
    国民の大多数が開戦に反対してたら命を賭して暴走する軍と戦うな
    大多数が賛成してて開戦したら特攻命令コースだな


    31:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:53:05.43 ID:zRJ4uu/D0
    >>28
    それが正しいやな。
    まあ海軍も秋山真之の「アメリカと戦争したらアカン」の言葉をずっと引きずってたが陸軍がなー


    22:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:48:26.85 ID:BLnXRiJj0
    爆弾三勇士を英雄視して銅像まで建てるからこんな作戦や兵装が出て来るんだよ


    23:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:49:33.33 ID:lwQNhidx0
    いつもカミカゼばっか持ち上げられるけど
    ソ連も割とヒドイよね


    27:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:50:42.51 ID:zRJ4uu/D0
    >>23
    あいつら人外やから(白目)


    36:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:55:27.05 ID:GUbFNpSjO
    >>23
    思想犯で逮捕された奴集めて懲罰大隊か
    確か弾の入ってない廃銃持たせて
    地雷原や敵陣地に突撃させるんだよな
    処刑に使う弾と手間へらすいい方法だわな


    48:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:01:55.35 ID:X/uSJAFf0
    >>36
    スターリンは返還された捕虜もスパイを疑ってみんな刑務所入れたんだっけ


    45:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:59:12.48 ID:3+J9/h4P0
    >>23
    あいつらはそれこそアレが一番効率的だった
    主にファンファンがカンシャク起こしてマトモな将校皆殺しにしたせいで


    24:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:49:50.41 ID:zRJ4uu/D0
    まあ日清戦争の段階でラッパの木口とかあったからな。慢性的に特攻隊が生まれただけ


    25:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:50:16.99 ID:ZWREP1SXO
    まず、飛行機が足らない
    パイロットが足らない
    燃料が足らない
    訓練時間も足らない

    →じゃあ、特攻な


    えっ?


    30:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:51:41.26 ID:BLnXRiJj0
    >>25
    弾薬も足りない


    26:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:50:20.63 ID:0lN5Acsr0
    俺バカだけどバカだから特攻隊って発想でないわwww


    32:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:54:15.85 ID:XoBF9jn40
    本来は限定的な局地的作戦だったのが、あまりにも上手く行きすぎて
    「もうこれしかないんじゃね」って陸海空すべてそれに頼っちゃったのが間違い
    で、1のいうように優秀な飛行機乗りがどんどん減っていって
    仕方ないから精神論でろくな操縦技術のない若者を精神論だけで載せるから
    成功率もどんどん低下していき、沖縄戦で散る


    33:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:54:21.31 ID:X/uSJAFf0
    もちろん俺が特攻命令されたら故障したってことにして引き返すよ?


    39:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:56:07.57 ID:BLnXRiJj0
    >>33
    臆病者て罵られるけどその程度のいじめは耐えれるよな
    しかも見知った人が次々死んでいくんだぜ


    44:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:58:57.04 ID:X/uSJAFf0
    >>39
    そもそも赤紙来ても山にでも失踪すると思うわ


    34:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:54:23.44 ID:0lN5Acsr0
    俺バカだけどバカだから特攻隊って発想でないわwww


    37:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:55:41.43 ID:TcSP16u80
    俺の大学の就職指導の講師曰く
    「特攻隊はお国のためにしんだ英霊」
    らしい

    いや、なぜそんな話を就活セミナーで?
    てかあんた自衛官だろ。そんなはなししちゃまずいだろ


    38:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:55:50.54 ID:zRJ4uu/D0
    俺なら隊長ぶん殴ってから行く


    40:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:56:32.27 ID:UOFS5hjc0
    徴兵制考える奴は特攻隊が好き


    42:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:57:54.01 ID:zRJ4uu/D0
    >>40
    徴兵制....今自衛隊大人気だかんな


    43:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 20:58:19.55 ID:DJI9lw4g0
    自衛隊は本人の意思で志望するんだからいいじゃないの


    46:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:00:28.94 ID:zRJ4uu/D0
    日本における愛国者は戊辰、西南戦争、日清日露、大平洋戦争を経て全員滅びたと思う
    残った俺らは百姓身分の奴ら


    47:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:00:36.82 ID:GNZ37hzOO
    特攻崩れって終戦後も村八分にされそう


    49:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:01:56.68 ID:pJdalZQ80
    特攻隊馬鹿にするやつたまにいるけど文字通り国のために自分の命捧げて殉じた人を英霊として祀るのは当たり前だろ


    54:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:03:51.61 ID:zRJ4uu/D0
    >>49
    称えられるのは特攻隊員な
    特攻隊自体は貶されていくべき

    まーブラック勤めのリーマン共も特攻隊員と重なるわなあ。体質的に


    63:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:05:58.02 ID:iWw5MkHU0
    >>49
    散っていった現場の兵隊さんは尊敬するよ
    アホな指示出した上層部に呆れるだけだ
    特攻隊にかぎらず、日本軍はこういう事例が多すぎ


    50:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:02:07.84 ID:pGjvLCsD0
    特攻隊員の中には
    「こんな無茶な作戦でろくな戦果があげられるとは思えない。けど、日本人は自国を守るためならこれだけのことをやる民族だぞと米英に知らしめれば、
    きっと占領軍は日本を侮ることができなくなる。そうすれば生き残った人々が無下に扱われることもなくなるだろう。そのために、この命を捨ててくるのだ」
    と書き残して旅立った人も少なくはなかったそうだ

    本心だったのか、恐怖を払うための屁理屈だったのかは今となってはわからない


    56:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:04:23.99 ID:iPv8A6Vw0
    >>50
    理不尽に死ぬわけだから、その死に意味を持たせないとやってられなかったんだろう。
    屁理屈と言えば屁理屈かもしれん。でも彼らだって苦しんで考えた末に出した結論だし
    そうやって礎になったのだから、後世の我々はそれに応えなければならないと思うけどね。


    52:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:02:40.79 ID:DJI9lw4g0
    徴兵されて帰ってきた人って社長とか多いよな
    やっぱり意識が違うんだろうな


    55:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:03:52.53 ID:oYjzbhCQ0
    特攻拒否した奴>特攻した奴>>>(壁)>>>特攻提案したゴミ


    62:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:05:51.53 ID:DJI9lw4g0
    特攻した後で降伏と特攻前で降伏でGHQの対応はどう変わったんだろうね


    64:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:07:22.41 ID:X/uSJAFf0
    軍人は感情を捨てるべき
    武士ではなく状況を冷徹に見通せる忍者であるべき


    65:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:08:22.82 ID:85kwkVQE0
    特攻兵器って沢山あるけど回天が一番怖い
    ハイが焼けちまうんだぜ


    68:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:09:01.96 ID:w8UfWknh0
    命中率30%弱あって
    当時の攻撃では最高水準なんだよなぁ


    72:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:12:35.34 ID:iPv8A6Vw0
    >>68
    特攻の初期に限れば、アメリカ艦艇の視界内に入った特攻機のうち
    「何らかの損害」を与えたのは50%強だからね。効果がなかった、というわけでもない。

    ただその後にきっちり対策とるアメリカ軍はやはりすごいが。


    74:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:13:53.58 ID:EwwGho3W0
    特攻隊はそれなりに戦果あったらしい
    欧米でも評価されてる


    82:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:18:08.38 ID:iGzaZWTBP
    でも敗戦まじかで負けがこんでくると他のの国でもこの手の必死の作戦って結構やってるよな。
    ドイツもやってるし。
    まあ、桜花や回天みたいにそれ専用の兵器作っちゃったのは稀だろうけど。


    100:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:34:18.97 ID:DJI9lw4g0
    俺はもう国のためにという考えは捨てたほうが良いと思うわ
    国のためと言うより政府のため政治のためか
    竹島問題で日本を否定しているわけではなくて、今なら税金方面でね


    102:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:36:56.07 ID:zRJ4uu/D0
    >>100
    寧ろ現代はそれが無さすぎると思うよ


    110:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:42:09.27 ID:mDmL4m250
    飛行機はまだ理解できるが魚雷に人間つめるってのはマジキチすぎる


    111:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:42:12.08 ID:oYjzbhCQ0
    法王をシスの暗黒卿扱いする2chでなにを言ってるんだろうな


    112:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:42:34.29 ID:iWw5MkHU0
    国含む組織が崩壊する時は
    組織のアイデンティティが崩壊して心がバラバラになるか
    逆にアイデンティティが純化されすぎて狂信的になるかの
    どちらからしい


    126:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 21:53:55.70 ID:HtZx15NO0
    国のために死ぬのは美しい←わからなくはない
    だからお前も国のために死ね←?????????!!!???


    129:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:04:59.20 ID:EkBVJNbzO
    http://aya-uranai.cocolog-nifty.com/blog/2013/08/post-b9af.html

    大西中将が特攻作戦を命令した真意を集合無意識とかユング心理学から分析してる。


    131:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:12:05.85 ID:zRJ4uu/D0
    >>129
    面白かった


    130:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:07:16.79 ID:gq4hvTkh0
    どうせ永遠の0読んだんだろうな・・・


    140:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:33:08.73 ID:bGJZUe7N0
    アメに喧嘩仕掛ける事の方がもっとバカだがな


    142:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:34:33.29 ID:X/uSJAFf0
    >>140
    ブロック経済で追い込んでハルノート突きつけて実質的に仕掛けてきたのはアメリカやん


    144:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:35:52.87 ID:zRJ4uu/D0
    >>142
    その前に日本が世界世論を無視して中国を侵略したという背景もお忘れなく


    156:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:46:23.04 ID:X/uSJAFf0
    >>144
    しょうがないやん
    やらなきゃやられる世界だったんだから
    まあ、今もか


    146:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:37:42.86 ID:6DVsEtDU0
    あくまでも追い詰められた上での奇策だったわけで
    それが常套手段になっちゃったら対処なんていくらでも出来るのに


    161:万民の神 ◆banmin.rOI :2013/08/17(土) 22:49:06.47 ID:1jtzzxlL0
    ぶっちゃけ特攻機に爆弾積んで突っ込むなら
    突っ込む直前に爆弾を投下してぶち当てればいいのでは。  
    大して要領変わらんだろ。 


    163:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:52:12.69 ID:iPv8A6Vw0
    >>161
    ベテラン搭乗員はそれが分かっていたよ。
    むしろ投弾するほうが命中率が高いだろうというのもね。


    165:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:54:15.54 ID:a+L2iDXd0
    >>161
    投弾してから死ぬよりも一緒に爆発したほうが怖くない、とかそういう理由なのかね


    166:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:58:03.37 ID:iPv8A6Vw0
    >>165
    いや、最後まで人間が誘導するから確実に当たるだろ?って考え
    実際は突入の最後の方はコントロールするのがかなり困難になるんだけどね

    日本軍のお偉いさんはお勉強はできても実践が足りない人たちが殆どだっから
    そういう考えにこだわっていた


    168:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 22:58:24.94 ID:zRJ4uu/D0
    爆弾投下すんのはいいんだけど、そっから逃げ帰るのが問題なんだよ。殿である護衛戦闘機いないし


    172:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 23:00:25.98 ID:iXlWpJBE0
    >>168
    結局は、「どっちみち生きて帰れる可能性がほとんど無いから」って理由も大きいんだろうなぁ


    179:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 23:15:48.64 ID:2RfXjyJZ0
    生きて帰ろうとすれば覚悟の甘さから絶対に命中させられなくなる
    搭乗員の経験や練度が不足してれば尚更
    どのみち当てたところで落とされて終わりなんだから死んで来いと送り出したほうがより意味のある死を与えられるだろう


    181:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 23:18:13.26 ID:iPv8A6Vw0
    >>179
    死ねと命令するのは統率の外道
    もはや軍隊ではないよ


    183:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2013/08/17(土) 23:20:15.44 ID:2RfXjyJZ0
    >>181
    そうだよ
    そんなの外道中の外道
    やった時点で戦争終わってるもん

    元スレ:http://hayabusa.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1376739357

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2013年08月18日 20:05  ▽このコメントに返信

        大西も嫌がってたけどね

        2.名無し2013年08月18日 20:13  ▽このコメントに返信

        優秀なパイロットをミッドウェー海戦で失いすぎたんだよなぁ

        3.名無しAtoZ2013年08月18日 20:16  ▽このコメントに返信

        今サラリーマンやってる奴、いざ戦争始まって徴兵されたら、
        行く奴ばっかだろ。
        偉い人が言ってるしーとかでwww

        4.名無しAtoZ2013年08月18日 20:18  ▽このコメントに返信

        別に、優秀な人材から逝った訳じゃないでしょ、1人目はマスコットだからプロパったけど
        敗戦処理を有利にして5分で交渉する材料に使おうと思ったら
        戦争教育で、非国民扱いされて、敗戦交渉まで辿り着けなかっただけで

        5.名無し2013年08月18日 20:19  ▽このコメントに返信

        英霊を敬うのと特攻を肯定するのは別
        その分別がつかない自称愛国者はただの売国奴

        6.名無しAtoZ2013年08月18日 20:19  ▽このコメントに返信

        特攻するつもりで自衛隊入った奴はいないと思うけど

        7.名無しAtoZ2013年08月18日 20:21  ▽このコメントに返信

        そのバカな飽和的自爆行為のおかげでイージス艦が出来たという皮肉w

        8.名無しAtoZ2013年08月18日 20:24  ▽このコメントに返信

        米2
        パイロットの損耗は母艦搭乗員なら南太平洋海戦
        全体ではソロモンの航空消耗戦が最大の原因やで

        9.名無しAtoZ2013年08月18日 20:24  ▽このコメントに返信

        自衛官は実戦の覚悟があるかどうかすら疑わしいわ

        10.名無しAtoZ2013年08月18日 20:26  ▽このコメントに返信

        >>28

        ヒント
        ア・サ・ㇶ

        11.名無しAtoZ2013年08月18日 20:27  ▽このコメントに返信

        ※3
        いや、サラリーマンは徴兵制度で健康診断したらほぼはじかれるだろ
        太り過ぎ、運動不足etc
        召集令状は永遠にこないよ
        運送業者は軒並み基準クリアするんじゃね?
        志願しても弾かれるリーマン多数出ると思うよ

        12.名無しAtoZ2013年08月18日 20:29  ▽このコメントに返信

        安全な場所にいる効率厨がしたり顔で進言したものだろうな

        13.名無し2013年08月18日 20:34  ▽このコメントに返信

        今のブラック企業とか見てると、
        どうせ今の日本人も赤紙来たら大人しく徴兵されて、特攻隊に選ばれたら文句言わずに死んでくんだろうな
        いくら日本が優れてる国でも、リーダーと集団意識がクズだから絶対戦争なんかしたら負ける

        14.名無し2013年08月18日 20:36  ▽このコメントに返信

        出口のない海ってやつ読んだ。人間魚雷、回天特攻隊の話。永遠の0ってのを読んでないが…約束された死ってこわいな。

        15.名無し2013年08月18日 20:36  ▽このコメントに返信

        自衛隊は国を守るために志願した人達であって、特攻隊なんてそんな馬鹿な真似するために志願してる訳じゃねーよ。

        16.名無しAtoZ2013年08月18日 20:36  ▽このコメントに返信

        あんなことしても勝てるわけないのに何でやっちゃうんだろうな
        ヤケクソとしか思えない

        17.名無しAtoZ2013年08月18日 20:40  ▽このコメントに返信

        最初の神風特別攻撃隊である敷島隊を指揮した関行男の言葉

        報道班員、日本もおしまいだよ。僕のような優秀なパイロットを殺すなんて。僕なら体当たりせずとも、敵空母の飛行甲板に50番を命中させる自信がある!
        僕は天皇陛下のためとか、日本帝国のためとかで行くんじゃない。最愛のKA[妻]のために行くんだ。
        命令とあらば止むを得まい。日本が敗けたらKAがアメ公に強姦されるかもしれない。
        僕は彼女を護るために死ぬんだ。最愛の者のために死ぬ。どうだ、素晴らしいだろう!?

        18.名無しAtoZ2013年08月18日 20:42  ▽このコメントに返信

        アメちゃんの物量&航空機の性能アップによる自軍の未帰還機が多くなったのも理由の一つ。
        どうせ未帰還になるくらいなら、いっそ飛行機ごと体当たりする方が打撃は大きいという考えもあったそうだ。
        でも、特攻が部隊として組織される以前に、被弾した飛行機ごと敵艦に体当たりするパイロットが結構いたそうだし、特攻の下地がある程度出来ていた部分もあった。

        19.名無しAtoZ2013年08月18日 20:43  ▽このコメントに返信

        途中でばっくれられないもんかね
        友達2,3人とで山奥で隠れ住めばいいじゃん

        20.名無しAtoZ2013年08月18日 20:45  ▽このコメントに返信

        戦争なんて深夜のテンション3倍にしたような気分でなきゃやってらんなかったんじゃないかと思う
        シラフなら「え?何でこんな案を採用するのか」みたいな疑問が生まれるけど

        21.名無し2013年08月18日 20:45  ▽このコメントに返信

        当時の兵器としては最強の誘導性能を誇ってた訳だしアメリカとの戦力差を覆す為にはしょうがなかったんじゃないの?

        22.名無しAtoZ2013年08月18日 20:46  ▽このコメントに返信

        ※19
        敵前逃亡でそれこそ銃殺刑だぞ、部隊単位で特攻を拒否した例はあるよ
        建前上は志願制だから部隊長が拒絶したら強制はできない

        23.名無しAtoZ2013年08月18日 20:47  ▽このコメントに返信

        まあ最初に特攻を強制されるのは、社会的価値がゼロどころかマイナスの
        ヒキニートどもだろうけどね

        24.名無しAtoZ2013年08月18日 20:55  ▽このコメントに返信

        今も昔も人の命は安いからね
        人間なんて所詮消耗品だよ

        25.名無しの篠助2013年08月18日 21:00  ▽このコメントに返信

        全部じゃないけど、本当このスレとコメント見てると平和な世の中だな~って引いちゃうわ

        26.名無しAtoZ2013年08月18日 21:05  ▽このコメントに返信

        当時のアメリカの公文書には特攻隊は
        海軍にとって甚大な被害を与え脅威だったと
        書かれ、近年まで秘密にされていた(公では過小評価)。
        回天も含めてこれらは戦死者数と被害額でアメリカ側が
        圧倒的に不利で、例え1割しか特攻に成功しなくても相対的には
        アメリカ側の被害の方が大きかった。

        27.2013年08月18日 21:12  ▽このコメントに返信

        戦争が続くと勝ってても優秀な兵士は驚異的な速度で消耗していく。
        精神的にやられて後送されるから。
        でも、戦争自体は勝ってるから儲けたり手柄たてるチャンスと思って様子見てたくずが大量に入隊したり、兵力不足で兵役の基準でギリギリのやつが入ってくるから軍の質が低下する。
        イラク戦争当初の米軍は精強だったが、最後にはゲームで戦争余裕wって思っちゃったバカが増えすぎて誤射誤爆、故意に誤射誤爆が増えた。
        自衛隊も今は精強だが、戦争が二年も続けば質が急激に低下するだろう。
        簡易的に士官や下士官や兵士を量産する体制を整えておかないと、長期戦には耐えられない。

        28.名無しAtoZ2013年08月18日 21:16  ▽このコメントに返信

        今上陛下も戦中、特攻に対し「人的戦力を消費する一方ではないか」と仰ったそうだしな
        でも英霊一人ひとりに志やドラマがあったことには変わりない

        29.名無しAtoZ2013年08月18日 21:16  ▽このコメントに返信

        元参謀本部の将校達の会合の録音をTVで聞いたが、なぜ勝てない戦争をズルズル続けたのかというテーマで「皆やめたいと思ってたけど誰も言い出せなかったんだよな~」みたいなことを軽いノリで言ってた。
        安全な場所できれいごと言ってる奴なんてその程度。

        30.名無しAtoZ2013年08月18日 21:19  ▽このコメントに返信

        物資不足で一撃必中が求められた。
        精密誘導装置が無いから人間で代用する。
        当時はこれが合理的と判断されたんじゃないの?

        31.名無しAtoZ2013年08月18日 21:19  ▽このコメントに返信

        マリアナ沖海戦で優秀なパイロットの多くを失ったのがな
        育成も足りなかったし

        32.2013年08月18日 21:21  ▽このコメントに返信

        太刀洗に唯一現存する零戦あるから暇作って見に来い

        33.名無しAtoZ2013年08月18日 21:23  ▽このコメントに返信

        ※29
        でも、心理だよね
        戦争は始めるより終わらせる難しいだから

        34.名無しAtoZ2013年08月18日 21:26  ▽このコメントに返信

        特別攻撃隊に選ばれて、何らかの理由で生還した人の中には、世に深い恨みを持ったのか?って人もいる。
        ねずみ講で有名な「天下一家」の内村って人も、出撃せずに終戦迎えた人。
        糖尿病患ってて、亡くなったんだが、没後ドキュメンタリー番組のインタビューに遺族が
        「あれは、本当に天下を取る人間でした」とか言ってて、全員壊れてるのかと。思った。

        35.名無しAtoZ2013年08月18日 21:31  ▽このコメントに返信

        資源が枯渇してたんだよ
        戦争始めたら半年で決着つけなきゃ飛行機も戦車も動かないし
        武器も作れなくなるような状態だった

        36.桜花:連合国コードネームはBAKA2013年08月18日 21:32  ▽このコメントに返信

        戦没者は気の毒だと思うし、彼らの犠牲に国家の責任として哀悼を捧げる事に反対しない
        しかし、靖国神社だとか、知覧の特攻記念館で展示されてる特攻隊の遺書にしたって、
        あれは全部検閲されてる物である上に、そもそも志願する事を半ば強制する国家体制のもとで
        純粋培養された若者が書いたもの<そこには、少なからずヤセ我慢や同僚兵士への対抗意識、そして
        死ぬことへの美学が込められている

        ところば、そういう状況を鑑みず、
        手紙の字面だけを真に受けて、特攻隊を英雄視するばかりか、自分は喧嘩もやった事がない
        ヒキニートのキモヲタのくせに、”英霊”だとか”敬礼ポーズ”を真似っこして、戦争ゴッコやってる
        自称右翼見ると反吐が出るわ
        「自衛官でもなければ、傷痍軍人でもない」、そういう馬鹿が
        旭日旗掲げて、戦没犠牲者の祀られた靖国神社で、コスプレやってても、死者への冒涜とは考えない
        それどころか、極右じみた狂信者がテンノウヘイカ万歳とやってる限りは不問にする、それが
        保守政党の一部議員であり、「日本を、取り戻す」保守だってんだから呆れてものが言えんわw

        37.名無しAtoZ2013年08月18日 21:40  ▽このコメントに返信

        ※36
        あなたの言い方も汚いと思うよ。
        反吐が出るわ。

        38.2013年08月18日 21:40  ▽このコメントに返信

        所々嘘が書いてあるのが許せないよな
        坂井三郎は負傷して特攻なんて行ってないし

        39.名無しAtoZ2013年08月18日 21:41  ▽このコメントに返信

        ※29
        >安全な場所できれいごと言ってる奴

        おまえ自身もそれなんだがなwww

        40.名無しAtoZ2013年08月18日 21:45  ▽このコメントに返信

        ※36
        まぁ、そう考えるのも無理ないと思うよ
        だってお前には日本生まれの先祖がいないもんな

        41.名無しAtoZ2013年08月18日 21:51  ▽このコメントに返信

        ※40
        いや、俺の家系は武士ではっきりしてるし、郷土史でも家の地図が残ってる
        それとマジモンの刀剣や遣りの部類もある
        少なくとも、武士でも何でもないくせに、武士気取りのお前とは違う

        42.2013年08月18日 21:52  ▽このコメントに返信

        大西中将は特攻が統率の外道と明言したうえで他に日本を守る術がないから指揮したんだよ
        勝っても負けても腹を切ると明言したうえでね○。
        そして敗戦直後本当に腹を切った

        そう言う事実は知っておいたほうがいい

        43.しんじられない2013年08月18日 21:57  ▽このコメントに返信

        アメリカは空戦で生き残って帰ってきた奴から情報をもらい効果的なゼロ戦対策ができた、しかもその方法は終戦まで日本軍は知らなかった、生きて帰るのが恥というバカな思想のおかげで速い飛行機でひたすら突っ込めばなんとかなるという考えにとりつかれいた。設計士も操縦士も不幸だったのが日本軍。

        44.2013年08月18日 22:15  ▽このコメントに返信


        戦没者は気の毒だと思うし、彼らの犠牲に国家の責任として哀悼を捧げる事に反対しない
        しかし、靖国神社だとか、知覧の特攻記念館で展示されてる特攻隊の遺書にしたって、
        あれは全部検閲されてる物である上に、そもそも志願する事を半ば強制する国家体制のもとで
        純粋培養された若者が書いたもの<そこには、少なからずヤセ我慢や同僚兵士への対抗意識、そして
        死ぬことへの美学が込められている

        ところば、そういう状況を鑑みず、
        手紙の字面だけを真に受けて、特攻隊を英雄視するばかりか、自分は喧嘩もやった事がない
        ヒキニートのキモヲタのくせに、”英霊”だとか”敬礼ポーズ”を真似っこして、戦争ゴッコやってる
        自称右翼見ると反吐が出るわ
        「自衛官でもなければ、傷痍軍人でもない」、そういう馬鹿が
        旭日旗掲げて、戦没犠牲者の祀られた靖国神社で、コスプレやってても、死者への冒涜とは考えない
        それどころか、極右じみた狂信者がテンノウヘイカ万歳とやってる限りは不問にする、それが
        保守政党の一部議員であり、「日本を、取り戻す」保守だってんだから呆れてものが言えんわw


        ↑言いたいこと言ってくれてありがとう。
        あんたが一番まともだよ。

        45.com.samael2013年08月18日 22:15  ▽このコメントに返信

        「お前の代わりなんぞいくらでもいる!」「せめて死んで少しぐらい世の中(オレ、俺たち)の役に立て!」「死んで詫びろ(又は“死んで償え”)」とか平気で人に言う『バカ』が昔から多いからなぁ・・・特攻や玉砕に若者を駆り立てた中級将校や下士官なんかにこういうのも多かったらしいし・・・

        46.名無しAtoZ2013年08月18日 22:19  ▽このコメントに返信

        ※45
        実際そうでしょ
        代わりなんていくらでもいるよ


        47.名無しAtoZ2013年08月18日 22:44  ▽このコメントに返信

        今の日本があるのは戦争でなくなった方のおかげなんだから
        そこは感謝しようぜ

        48.名無しAtoZ2013年08月18日 23:30  ▽このコメントに返信

        国体と軍人と国民が合一だった時代だ。

        49.名無しAtoZ2013年08月18日 23:30  ▽このコメントに返信

        特攻隊で死んだ人たちは間違いなく英雄
        国と国民を守るために、文字通り命をかけたんだからな

        死ねと命ぜられたら本当に死ぬのが軍人としての理想だろうが、
        人間なかなかどうしてそんな事が出来るかよ
        彼らは鍛えられた極めて忠実で優秀な兵隊サンたちなんだよ

        ただ特攻隊考えた奴は正直狂ってると思う
        下っ端が優秀で上が腐ってるっていうお決まりの構図

        彼らが想ったのは今の日本を生きる我々の事
        日本人なら靖国へ行って感謝の気持ちを示すのは当然です

        50.名無しAtoZ2013年08月19日 01:07  ▽このコメントに返信

        普通に爆撃機・攻撃機で攻撃しに行っても片っ端から叩き落されるだけなんだよ…
        単純に、特攻が一番損耗と戦果の比が良かったと言うだけの話。

        出撃しても爆弾・魚雷は当たらない、ってか発射位置にすらつけない、
        待機してたら地上で破壊される、という状況に耐えられなかったんだよ(主に指導層が)。
        もう敵艦隊への攻撃なんかしない方がマシ(迎撃だけしてた方がよっぽど効果的)、であっても、
        攻撃を放棄するということは勝利の放棄を意味するから。

        51.名無しAtoZ2013年08月19日 20:25  ▽このコメントに返信

        体当たり攻撃は、特攻隊が最初じゃないよ・・・
        ミッドウェー海戦で、空母を守るために体当たり攻撃をした記録がある。

        52.名無しAtoZ2013年08月19日 20:30  ▽このコメントに返信

        純真な若者をたぶらかした大人達ってイメージがある。

        53.名無しAtoZ2013年08月19日 20:49  ▽このコメントに返信

        分かるだろ?牟田口が中将にまで昇進できるような組織だったんだよ

        54.名無しAtoZ2013年08月19日 20:54  ▽このコメントに返信

        特攻隊員の心情などをさしおくと、
        少ない人的被害(うまくいけば一人だけ)で敵艦船に最大級の被害を与えられる作戦。
        兵士の命を確実に犠牲にするという点では非人道的な作戦だが、
        全体としての被害を少なくできる(可能性がある)という点で合理的と言えなくもない。
        ただ、兵隊の志気などを考えると、あまり賢いとは思えない。
        イスラム過激派は神様なんて恐ろしい物を持ち出すから、平気で自爆テロができる。

        55.名無しAtoZ2013年08月19日 20:58  ▽このコメントに返信

        五十六がほんまにアメリカとやるんか?1年以上は保証できないぞ。僅かにも可能性があるなら、
        短期に総力戦をしかけて和平に持ち込むしかないと言ってる時点でやったのが間違いなんだよ。
        もっとも、1940年の時点で引き返せたか、総動員で国民の生活が苦しくなり、夫や息子、兄弟が
        大陸で死にまくってる中、国民がブチ切れない形で満州の利権を手放せるかと言えば無理だろうが

        56.名無しAtoZ2013年08月19日 21:01  ▽このコメントに返信

        パットン大戦車軍団でパットンが
        「国のために命を捨てても戦争には勝てん。勝つには敵兵に国のため命を捨てさせるのだ。」
        と兵士に語るシーンがあるけど、つまりそういうことじゃないの?

        57.名無しAtoZ2013年08月19日 21:26  ▽このコメントに返信

        >爆弾投下すんのはいいんだけど、そっから逃げ帰るのが問題なんだよ。殿である護衛戦闘機いないし

        戦果を確認する直掩機は必ずいたよ。

        特攻機が行きの分の燃料しか積まないってのも嘘。
        敵が発見できなければまた戻ってきたりもしてたし。

        ※38
        そうなんだよね。
        坂井はゼロ戦無双の初期の時点で頭負傷して安全な内地勤めになってる。
        だからミッドウェー以降の本当の地獄を何一つとして味わってない人間。

        58.名無しAtoZ2013年08月19日 22:30  ▽このコメントに返信

        くだらない

        59.名無しAtoZ2013年08月19日 22:47  ▽このコメントに返信

        ttp://blog.goo.ne.jp/cbi70410/e/7b1fb8ea01e587f16846d51b49d6f1a0
        こんな人もいたのですよ。
        源田みたいなヤツだけではないのです。

        60.名無しAtoZ2013年08月20日 01:29  ▽このコメントに返信

        ※57つか当時の航法テクノロジーじゃ敵に遭える方が少ないやろw
        まあ作戦は愚かだとしても
        蔑ろにしてはいけない人達ではあるな

        61.名無しAtoZ2013年08月20日 04:27  ▽このコメントに返信

        平和ぼけしてる戦争未体験者が語ったところでまったく意味無いけどなw

        62.名無しAtoZ2013年08月20日 08:01  ▽このコメントに返信

        分からない分からない、こんなの見たって聞いたって分からない。激戦地に行かなきゃ今の若者には理解できないだろう。でも今の現代の若者だって頑張って苦しんで一生懸命生きてるんだよ。それだけは世界中のいつの時代だって変わらない事だと思う。

        63.名無しAtoZ2013年08月20日 10:13  ▽このコメントに返信

        おまいらも働いたら解るぞ。使い捨て派遣も一緒やん。
        客先へ行け、酷いのは地方へ転勤もセット、派遣終了と供に現地解雇
        (監禁して、あなたが辞めました強要)明日からどう生きるねん

        64.名無しAtoZ2013年08月20日 11:30  ▽このコメントに返信

        「今日から木曜まで仕事が無いから帰れ!給料も出さん!金曜日の午後に多少仕事が来る予定だからその時だけよろしく!」
        正社員をこんな風に扱ってる会社のほうがバカだ。月給平均8万だったぞ。
        しかも社長がなかなか辞めさせないっていうね。無理やり辞めたけど。

        特攻して佳子様に喜んでもらったほうがマシ。

        65.名無しAtoZ2013年08月20日 15:04  ▽このコメントに返信

        マジな話、当時の戦闘機乗りは優秀な人の証、技術だけじゃなく頭も良くないとムリだ。
        大刀洗の資料館行ってみな、当時の戦闘機候補生達がこんな勉強もしてたのかと解る。特に物理学。
        当然高い身体能力も必要。その中でも優秀な連中と判断されたヤツから特攻隊員に(強制的に)選ばれて行ったんだ。お国の為という気持ちと死にたくない気持ちがどんなだったか…、知覧で隊員達一人一人の最後の言葉や家族への感謝の手紙を読んだらマジで涙が出てくるよ…。
        しかし死んでくれという命令を直接するのもまた彼らを育てて来た直属の上官で、彼らの心もボロボロになってたようだ。
        一番どうしようもないのは、「特攻というとても作戦とは呼べないような愚策」を考案した軍トップレベルの一部の連中、しかも自らは実行する事なく若い連中を死に追いやるだけの愚策。
        特攻作戦が発案された会議に出てた幹部も全員が特攻を支持してたワケじゃないが、決定されたら考案した連中は嬉々としてたと、当時の幹部の一人が話してた録音テープを聞いた事ある。
        出世欲しかない軍閥のクソ官僚のために多くの若い日本人がたくさん死んだ。

        66.名無しAtoZ2013年08月20日 16:29  ▽このコメントに返信

        この前ミヤネ屋で特集やってたが、その時に言ってたのが「たまたま最初の特攻作戦がすごく上手く
        行きすぎた。このせいで、軍部がこの作戦いける!と思っちゃったのが…」と言ってたな。

        この日のミヤネ屋は涙なしには見られなかった。下は17歳とかで突っ込んでいった人いるんだよ…。

        67.名無しAtoZ2013年08月20日 18:42  ▽このコメントに返信

        お母さん
        お母さん
        お母さん

        68.名無しAtoZ2013年08月20日 20:12  ▽このコメントに返信

        ※57
        全出撃の記録は知らないけど、Wikipediaにも1944年の硫黄島とか、
        日本劣勢な時期の出撃が書かれてるじゃん。
        「何一つとして味わっていない」は明らかに嘘だ。

        69.名無しAtoZ2013年08月20日 22:56  ▽このコメントに返信

        「貧すれば鈍する」って言うからな。
        大戦末期の日本は明らかに馬鹿だったよ。
        貧しすぎて、苦しすぎて、マトモな判断ができなくなっていたからな。
        正しい判断を下す為には、ある程度余裕が必要なんだよ。

        70.名無しAtoZ2013年08月20日 22:58  ▽このコメントに返信

        ※47
        死んだ人達には感謝できるが、死なせた連中には感謝できんわ

        71.名無しAtoZ2013年08月21日 02:17  ▽このコメントに返信

        結果論で後から語ってりゃあ世話ないわ。

        72.名無しさん2013年08月21日 15:32  ▽このコメントに返信

        今も昔も日本の人命軽視は変わらないな。俺やお前らが居なかったところで、世界に影響はほとんど無いもんな。代わりも掃いて捨てるほど居るしなあ。

        73.名無しAtoZ2013年08月21日 21:29  ▽このコメントに返信

        お前ら、正直ニートで引きこもって親や近所に評判悪いながら無駄に生き長らえるのと、特攻隊で華々しく散っていくのとどっちが良い?

        74.名無しAtoZ2013年08月21日 22:45  ▽このコメントに返信

        泣きながら動画見ていたら
        左の関連記事で神崎さん破水の記事があって一気に冷めたわw

        75.名無しAtoZ2013年08月24日 00:49  ▽このコメントに返信

        「特攻で死んでくれたことに感謝する」って事は、死なせる作戦を消極的に肯定してるって事にみんな気付かないのが怖い。洗脳されてるみたいだ。

        雨乞いに人柱を捧げた村長を叩きながら、人柱が死んでくれたお陰で雨が降ったと感謝する村人の偽善。
        これは、多くの日本人が遺伝子レベルで刷り込まれている洗脳なのかもしれない。

        76.名無しAtoZ2013年08月25日 13:55  ▽このコメントに返信

        「特攻隊は一定の効果があった」って言ってる奴は一定の効果出してるイスラムの自爆テロについてはどう思ってるんだろうか。

        77.名無しAtoZ2013年08月26日 02:30  ▽このコメントに返信

        ※76
        イスラム教徒がイスラム教徒殺してるんだろ?
        戦果ゼロ。

        78.名無しAtoZ2013年09月03日 01:51  ▽このコメントに返信

        特攻を賛美するのと特攻兵を賛美するのとだと全く違うんだが
        特攻賛美してる奴は特攻兵を賛美したりしないし逆もまた然り
        両方賛美してる奴はおかしい

        79.名無しAtoZ2013年09月03日 16:37  ▽このコメントに返信

        特攻兵自体、特攻というものが存在しなければ成立しない人種なわけだから、特攻兵を賛美したら
        必然的にその前提基盤を賛美することになってしまう。
        特攻を否定したらその職務に従事した兵士の働きを賛美はできない。

        80.名無しAtoZ2013年09月19日 11:06  ▽このコメントに返信

        優秀な人材がいなくなって、物量や技術開発に負けて、最後の辺りは米軍に「日本の航空戦力マジよええwwww七面鳥撃ちwwww」と馬鹿にされるくらい戦力差がついてしまった。
        残ったわずかな艦載機だけを出撃させてももう生産も出来なくなって、普通に出撃させたら打ち落とされて……というジリ貧になってから「どうせ打ち落とされてもう作れもしないんだから、人力でピンポイントで狙うしかない」って出てきた作戦なんだよ

        賛美でも馬鹿にするでもなく、当時のこういう背景を理解しておかないと、何であんな作戦が生まれたのか? って部分が不明瞭になってしまう

        81.名無しAtoZ2013年10月13日 00:25  ▽このコメントに返信

        遊就館いって、隊員の手紙とかいろいろ読んで改めておもったわ。

        特攻隊考えた奴、ホントのバカだろ。
        しかも笑えるバカじゃなくて、唾棄すべきバカ。

        そして、英霊に感謝しろとか言ってるやつは、バカ以下のゴミだわ。

        82.名無しAtoZ2013年10月13日 11:50  ▽このコメントに返信

        WW2騙るスレ多いけど、VT知らん奴ばかりだな

        83.名無しAtoZ2013年10月17日 08:06  ▽このコメントに返信

        国民のほとんどが飢えてて、挙句の果てには飛行機で特攻までかましてくる。
        にもかかわらず今だに降伏しない。国民総火の玉とか言って、一部の人除き盛り上がっちゃってる。

        そりゃアメリカも核落とすわ。

        84.名無しAtoZ2013年11月18日 21:06  ▽このコメントに返信

        特攻を考えた人は、はっきり言って日本最優秀が集まる、陸軍士官学校や海軍兵学校出身の頭の良い奴なんだぞ。
        当時は、東大に入るほうが簡単と言われたくらいだ。

        85.名無しAtoZ2013年12月02日 19:06  ▽このコメントに返信

        >>84 911でツインタワーに突っ込んだアルカイダ勢力は、東大以上に優秀なんだあ~w へ~w

        ”一億総キチガイ時代” なつかしいな~ 北朝鮮より酷い時代の日本だったなw

        86.名無しAtoZ2013年12月08日 05:50  ▽このコメントに返信

        表面しか焼けないんだから効果ないだろ
        採用した人は拷問にかけるレベル

        87.名無しAtoZ2013年12月23日 22:38  ▽このコメントに返信

        敢えて効率の話をするが、
        「爆弾抱えて死んでこい」ではなく、
        「特攻する気で死ぬ気で爆弾ぶつけてから帰還しろ」の命令を出すべきだった
        腕の良いパイロットなら2隻以上沈められるものを1隻沈められるか否かで確実な1人消費

        これを賛美する奴が指揮官やって戦争に勝てたとして、出来上がるのは今の過激派イスラム圏と変わらん。
        何のために死んだのかすら分からん、あの頃負けて良かったよ。本気で。

        88.名無しAtoZ2013年12月23日 23:08  ▽このコメントに返信

        >>84
        定員が存在する以上、専門性の違いや倍率の違いでしか無い

        VT信管の精度の話もあるが、それ以上に撃墜数を上げたのはレーダーの力に拠るものだと思う
        (そもそもVT信管は砲弾と衝撃に弱い真空管との相性が悪い)
        ある程度、敵機が密集しているところへ艦船の対空砲を集中させる事ができればそれだけで徐々に削れる
        更に、VT信管が運良く作動したらそれで半径15mずつ削れるから

        だからこそ、単機で桜花の様なロケットで突っ込んでくる特攻には対応しづらかったのも確かだとは思うが

        89.名無しAtoZ2013年12月23日 23:21  ▽このコメントに返信

        結局のところ、負け戦と分かっていながらも戦争へ踏み切るしか無かったのは仕方無しの上に
        WW2当時の倫理基準(アパルトヘイトやゲットー、植民地等が普通にあった)では負けるわけにはいかなかったわけで、
        更に太平洋戦争開始後のドイツの敗戦や分割統治等がある以上は文字通り死に物狂い
        敗戦後は冷戦、アジアで起こる代理戦争の朝鮮戦争やベトナム戦争の発生で米国にとって日本の重要性が高くなり…

        文字にすると、現在の日本の平和というものが如何に多くの犠牲と奇跡的な状態の上にできたものかわかるな。
        昔の特攻兵を賛美しようがなんだろうが、今後の日本が特攻を行うような情勢にしたらそれこそ国民全てが愚かだ

        90.名無しAtoZ2013年12月26日 09:35  ▽このコメントに返信

        特攻とかいう糞みたいな戦術考えたせいでGHQから航空機の製造禁止されて日本の優れた航空技術が台無しに。今これだけ世界で日本の車が売れてるんだから特攻とかしなけりゃ航空業界もかなり潤ってたと思うとまじ当時の司令部を恨む。しかも当時の若者の命を粗末にしやがって。最低。

        91.名無しAtoZ2014年05月06日 13:08  ▽このコメントに返信

        過去の特攻を非難する前に、現在の労働力のダンピングをなくせよ。
        他の人もやってるからというのは理由にならん。させられてるという人も共犯。

        92.ワイ2014年06月02日 18:59  ▽このコメントに返信

        大西「誰も戦争やめる言わんな。特攻やれば流石にやめる言うやろ。」
        →戦果あげる。
        天皇「よくやった」
        大西「ふぁっ!?」
        ってちゃうかったっけ?

        93.名無しAtoZ2014年09月29日 23:37  ▽このコメントに返信

        ※36
        ※44
        自分は喧嘩もやった事がない
        ヒキニートのキモヲタのくせに、”英霊”だとか”敬礼ポーズ”を真似っこして、戦争ごっこ

        自己紹介 乙 ぷっw

        94.名無しAtoZ2014年11月01日 18:04  ▽このコメントに返信

        死んだら靖国で会おうとか英霊になれるとか馬鹿な考えを信じてた昔の日本人は間抜け

        95.名無しAtoZ2014年12月26日 15:52  ▽このコメントに返信

        何が「英霊」だよな。明らかに無駄死にさせといて。

        イラク戦争でもやたらと美談を作って批判をかわしてたけど。まあそれに騙される国民がバカなだけだが。みんな安全な場所から死を命じて大儲けする権力者のカモだ。

        96.名無しAtoZ2015年02月09日 00:03  ▽このコメントに返信

        そもそも桜花自体が欠陥の塊でまともな成果を挙げてないのに、
        日本軍はこれを量産化しようとしてたんだよなぁ……
        良心とか関係なしに馬鹿ですわ。

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金