1:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/27(土) 05:05:47.40 ID:xCkr6soN0
    CERN「現在の気候モデルを大幅に見直す必要がある」(以下和訳引用) ※長文につき分割

     CERNにいる8000人の科学者たちは、
    仮想のヒッグス粒子を発見できないかもしれないが、
    気候モデルの見直しを促して、環境物理学に重要な貢献を果たした。

    CLOUD(Cosmics Leaving OUtdoor Droplets)と名付けられた実験
    (宇宙と雲のつながりを調査する新しい実験)の初の結果が、
    25日に学術雑誌『ネイチャー』で発表された。
    宇宙線はイオン誘発核生成を通じて雲の形成を促進していることが確認されたのだ。
    最近の見解では、地球の雲の半分は核生成を通じて形成されると仮定されている。
    論文のタイトルは、「大気エアロゾル核形成における硫酸、
    アンモニアおよび銀河宇宙線の役割」。

     水蒸気と雲は地球の気温を決定する上で大きな役割を果たしているため、
    この論文は気候科学にとって重要な意義がある。
    全球雲量のわずかな変化は、比較的大きな温度変化をもたらす可能性があるのだ。
    当然のことながら、気候変動に対する「人為的」アプローチよりも、
    「太陽を中心として考えた」アプローチを支持するものであるため、
    政治的に微妙なテーマである。
    太陽が上層大気に到達して、宇宙線量を調節するのに大きな役割を果たしている、と考える。

     CERNのロルフ・ホイヤー所長は、
    部下の科学者たちに「結果を明示しても説明しないように」と注意した。
    CLOUDの筆頭物理学者である
    ジャスパー・カークビー氏が上司の注意に従ったかどうかは、
    読者の判断にお任せする。
    「イオン誘発核生成は、新粒子の規則的な生成として現れるが、
    他の変動原因があるため、大気観測で見つけ出すのは難しい。
    それにもかかわらず発生していて、
    対流圏上で全体的に均分されるとかなり大きくなる可能性がある」

    続きは>>2以降

    元記事:http://www.theregister.co.uk/2011/08/25/cern_cloud_cosmic_ray_first_results/
    和訳引用元:http://seetell.jp/18595
    写真:
    20110827075050_1_1
    PDF:http://press.web.cern.ch/press/PressReleases/Releases2011/downloads/CLOUD_SI_press-briefing_29JUL11.pdf


    7:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/27(土) 05:07:42.47 ID:xCkr6soN0
    >>1 続き
     カークビー氏の発言は添付のCERNのプレスリリースに記載されている。
    「宇宙線は対流圏中層以上で、
    エアロゾル粒子の生成を著しく促進していることが分かった。
    このエアロゾル粒子は、いずれ雲のもとになり得る。
    これまで下層大気で、全てのエアロゾル粒子生成の原因だと考えられていた蒸気では、
    実験のごく一部しか説明できない。たとえ宇宙線で生成を促進したとしてもだ」

    チームは、様々な温度で微量ガス化合物を用いて正確に核生成を調べるために、
    陽子加速器を使った(カークビー氏も一緒に写った写真は>>1)。
    今回の初の結果から、宇宙線は対流圏において、雲核の生成を10倍に増やすが、
    地表に近くなると、追加の微量ガスが必要となることが確認された。

     気候モデルは見直さなければならないだろうと、
    CERNは補助文献の中で認めている(PDFは>>1参照)。
    「全ての気候モデルは、核生成がこういった蒸気(硫酸とアンモニア)と
    水だけで引き起こされると仮定しているため、
    エアロゾル粒子生成の取り扱いは、大幅に見直さなければならないだろう」

    この研究は17カ国60名以上の科学者が関わっている。
    経験豊富なサイエンスライターであるナイジェル・コールダー氏は、
    この理論の生みの親であるヘンリク・スベンスマルク氏と
    共著した『身も凍る星々:気候変動についての宇宙的な視点』でこの理論を世間に広めた。コールダー氏は自身のブログで説明を行い、予備知識を与えていて、
    1990年代後半に討議された研究がなぜこれほど時間がかかるのかについて、
    考えられる理由を挙げている。

     スベンスマルク氏はもうCERNの実験に関わっていないが、
    太陽宇宙線が気候4要素の1つであると考えていると語った。
    あとの3要素は、火山、1977年に起こった
    レジームシフト(気温や風などの気候要素が数十年間隔で急激に変化すること)、
    残りの人為要素である。
    カークビー氏は1998年に初めてこの理論を説明した時、
    宇宙線が「今世紀我々が経験している地球温暖化のほぼ半分から
    全ての原因となり得るだろう」と語った。

    終わり


    8:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/08/27(土) 05:08:04.84 ID:yfpU1SKWO
    これぞ都合の悪い真実w


    10:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/27(土) 05:10:08.30 ID:857IRTvY0
    東工大の丸山教授が紹介していたやつか。宇宙線の雲生成って
    一応、なんちゃら報告書では否定されていたんだよな。


    35:名無しさん@涙目です。(福岡県):2011/08/27(土) 05:25:28.85 ID:UJDLvW/Y0
    >>10
    宇宙線が雲を作るってやつね
    俺は丸山先生の説をずっと信じてる

    地球温暖化CO2犯人説のウソ



    13:名無しさん@涙目です。(内モンゴル自治区):2011/08/27(土) 05:11:52.60 ID:45oE1SQzO
    CERNの陰謀だな


    15:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 05:13:43.71 ID:EK1lFx220
    武田先生歓喜


    17:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/27(土) 05:14:19.11 ID:UCKn0JucP
    地球温暖化詐欺 1/8



    21:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 05:15:27.18 ID:V6wMCuDI0
    利権大好き


    23:名無しさん@涙目です。(愛知県):2011/08/27(土) 05:15:59.72 ID:9Xf/s3Wa0
    結果武田教授の言う通りになるらしいぜ?


    86:名無しさん@涙目です。(宮城県):2011/08/27(土) 06:14:33.45 ID:FBrfLLWf0
    >>23
    あんまり日本には恩恵ないよね
    北極海ルートで北海道活性化くらいか

    ロシアの恩恵がハンパない


    29:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 05:20:34.58 ID:+Pd/9N+40
    どっかの馬鹿が全世界に向けてCO2削減とかアホなことぬかしたせいで日本が温暖化詐欺から抜け出せない


    33:名無しさん@涙目です。(広島県):2011/08/27(土) 05:21:01.90 ID:BDphfDwQ0
    地学の授業でうろ覚えだが
    天気だか気温求めるのでよく分からんけどこの計算式になるってのがあったけど
    宇宙線が関係してたからなんだなと勝手に想像して寝る


    39:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 05:29:10.51 ID:UWxKlJp5O
    コズミックフロントで見たわ
    つまり温暖化は全部太陽の都合なんだろ


    41:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/27(土) 05:29:35.73 ID:wrS8gzXr0
    地球温暖化
    ごみ分別
    韓流

    マスゴミに作られたオワコン


    44:名無しさん@涙目です。(長屋):2011/08/27(土) 05:32:31.03 ID:cbUGOeqm0
    なるほど、さっぱりわからん


    47:名無しさん@涙目です。(大阪府):2011/08/27(土) 05:36:41.37 ID:+GG12wiO0
    姉妹品のダイオキシン詐欺もよろしく


    48:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 05:37:24.54 ID:yufVal2y0
    >>1は長そうだから読んでないけど…

    太陽嵐のオゾン層と大気層破壊とか
    紫外線が増えるとか
    地球の磁波弱りの話じゃないの?

    既に海外の天文学者達の間で
    予想されてる話だけど
    2012年から
    太陽フレア、太陽嵐が増える
    って話だよじゃないの?
    地球に当たるか逸れるか判らんけど
    ガンマ線バーストで地球の生物が滅びるとか
    月が徐々に地球から離れて行ってる事実とか
    天文学で色々言われてるよねw
    宇宙には勝てないわなw


    51:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/27(土) 05:41:32.25 ID:Z02eQP0M0
    >>48
    数行読めば分かるだろアフォかw
    宇宙線によるエアロゾル生成の話だよ
    大気中にそういう核を作るメカニズムを解明したってこと


    66:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/27(土) 05:56:42.89 ID:Z02eQP0M0
    >>48は眠くてとかアホな言い訳してねーでムーでも読んで満足してろよ

    遠くのGRBだったら影響ないし普通に観測してる
    そりゃ数億年とかそのくらいの長期間の話をすれば
    太陽は恒星の進化を辿るから膨張して地球は飲み込まれる
    オゾン層は修復と破壊を繰り返してるし
    太陽フレアは問題だがひどい場合でも磁気を使う装置を
    厚さ数ミリの鉄板などで防護すればスルーできる

    なんにせよ太陽フレア以外のことはもっと大きい時間規模の話で宇宙ヤバイとか言う前に
    1000年周期の地震活動期にあたっちまったことと
    人因か何かも分かってない温暖化現象に出くわしたことを気にしたほうがいい


    53:名無しさん@涙目です。(長野県):2011/08/27(土) 05:44:09.79 ID:Z02eQP0M0
    宇宙線のエネルギーって加速器で実現できるようになったから
    CLOUD実験つってやってんの

    コンピュータ・クラウドとはちがうぞ


    58:名無しさん@涙目です。(千葉県):2011/08/27(土) 05:52:21.60 ID:+PpMqTMr0
    これは正しいよ。

    地震がおきそうな地域で雨雲が出来やすい大気だと、雨が降って地震が起きない。
    太陽風が地殻へ影響する前に、核生成に使われて地震が起きない。
    コレのが逆がハープ。


    64:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 05:55:14.84 ID:5OoSFthX0
    京都議定www


    73:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 06:02:08.37 ID:XT/AAvkr0
    苫米地呼んでこい


    74: 忍法帖【Lv=2,xxxP】 (埼玉県):2011/08/27(土) 06:03:57.72 ID:BsKSO7g+0
    >>73
    アイツ放射線も安全とか言ってたよな


    89:名無しさん@涙目です。(東京都):2011/08/27(土) 06:14:43.21 ID:XT/AAvkr0
    >>74
    この前本一冊立ち読みしたら、奴はかなりの危険厨だったぞ


    79:名無しさん@涙目です。(埼玉県):2011/08/27(土) 06:06:30.25 ID:Tf9dWgzM0
    ゴアさんが大統領になってたら今頃ひどいバッシング受けてただろうな

    不都合な真実(笑)


    81:名無しさん@涙目です。(iPhone):2011/08/27(土) 06:10:36.07 ID:0djgx11lP
    まぁ大体みんな知ってたんじゃないの
    TVしか見ないバカが頑張ってCO2削減に
    励んでたみたいだけど


    83:名無しさん@涙目です。(catv?):2011/08/27(土) 06:13:12.65 ID:El6WGajm0
    そろそろ無理が出てきたからな
    新しい詐欺手法が確立したか


    88:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/08/27(土) 06:14:37.84 ID:CwCOT3wO0
    オゾンホールとはなんだったのか


    90:名無しさん@涙目です。(WiMAX):2011/08/27(土) 06:16:16.37 ID:73z2Sz9S0
    温暖化の前にだ
    俺が小学生の頃にフロンガスがオゾン層を破壊して
    将来人間がノーマルスーツを着て生活するようになるって
    先生が言っていたんだよ
    詐欺じゃん


    93:名無しさん@涙目です。(神奈川県):2011/08/27(土) 06:18:12.14 ID:kbG20kYk0
    炭酸ガス詐欺で経済発展しているのだから
    おわらせられるのかな


    94:.(USA):2011/08/27(土) 06:21:05.30 ID:JksI2PQpP
    >>93
    科学者が資金調達するための口実ならいいけど
    排出権売買とかいう日本の金を世界にばらまくクソに使われてるのは許せん


    96:名無しさん@涙目です。(兵庫県):2011/08/27(土) 06:25:08.94 ID:CwCOT3wO0
    石油枯渇といいCO2温暖化といいまったく当たらんなw


    99:名無しさん@涙目です。(チベット自治区):2011/08/27(土) 06:36:45.25 ID:WOJyItY/P
    単純な二酸化炭素増加だと植物の育成速まるから吸収されるという可能性が高い
    現代は二酸化炭素がむしろ薄い方なので植物は常に酸欠状態に近いから
    二酸化炭素のことで問題にするなら吸収するべき森林を伐採したり焼いたりすることや
    海を直接温めて海水中に溶け込んでいる二酸化炭素を出す方が悪影響が多いのではないか

    つかそもそも温暖化しているという前提が疑問視されてたり


    123:名無しさん@涙目です。(dion軍):2011/08/27(土) 07:02:23.03 ID:J/BvsvpJ0
    不都合な真実に不都合な事実だな


    1001:以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします:2011/08/04(木) 23:47:03.91 ID:AtoZ

     Fカップの美少女に襲われたんだがどうしよう

     スターウォーズのラフ絵がすごすぎる件 これがプロの下書きか・・・

     パソコンェェエエ!!ブラクラを踏んでパニクる生放送

     安めぐみを超えるエロい女って

     「あなたのオッパイHOWマッチ?」関東各都市【オッパイ価格】大調査

     見納めの季節が近づいているJKの透けブラ画像

     島田紳助引退のニュースの裏で起きている「国民に知られたくない事」


    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.ボブ2011年08月27日 08:36  ▽このコメントに返信

        ということは宇宙線を空に照射すれば雲が作れるのか

        2.名無しAtoZ2011年08月27日 08:49  ▽このコメントに返信

        …ていうかさ…

        氷河期時代に、日本はアジアと地続きだったってことが証明されてる段階で、人類が二酸化炭素を出して無くても海面が200メートル上がる、ってことが言えてるわけ。 その段階で温暖化論者は十分胡散臭いんだが…まさかそんな時代の生物が今以上に二酸化炭素を排出していた、とでも?

        3.2011年08月27日 09:07  ▽このコメントに返信

        喜んでるやつは何なんだ。
        これはつまり日本のCO2環境技術のアドバンテージが失われるって事なのでは?国益の損失なんじゃないの?

        4.名無しAtoZ2011年08月27日 09:11  ▽このコメントに返信

        従順なる消費者諸君には関係ない話

        5.名無しAtoZ2011年08月27日 09:12  ▽このコメントに返信

        CO2削減っていうか、省エネは金になるだろ長期的にみて。

        石油が高いんだからw 

        日本のアドバンテージはゆるがないし、原発に依存する必要もないってことだ。

        6.名無しAtoZ2011年08月27日 09:20  ▽このコメントに返信

        そもそも東工大の丸山は地球環境の専門家でも何でもないんだがな。あの人はプルームテクトニクスの研究で名声を上げたんであって,大気の専門家ではない。

        7.名無しAtoZ2011年08月27日 09:53  ▽このコメントに返信

        要は温暖化詐欺で儲けようとした企業があったけど、
        ふた開けてみたら日本とかの技術が勝ってて
        もうやってらんねってなったってことじゃね

        自動車とか省エネとか太陽光発電とかっていうと、
        ドイツ系かフランス系企業かな
        もしくはこの手の分野が得意で根回し隠蔽上手な日本系とかか

        8.名無しAtoZ2011年08月27日 09:54  ▽このコメントに返信

        ※3
        2ストローク復活wwwウヒ!ウヒヒヒwwwwww

        9.名無しAtoZ2011年08月27日 10:00  ▽このコメントに返信

        もうアメリカで石油が海にぶちまけられちゃったり福島だったり温暖化なんかどうでもいいレベルの汚染がいっぱいあるからそれどうにかしてほしい。

        10.名無しAtoZ2011年08月27日 10:31  ▽このコメントに返信

        ※6
        地質学者だって気候変動は研究するんだぞ
        数十年単位の気温変化を重視する環境学者なんかよりずっと長いスパンの気候変動を研究する

        それに熱伝導率の低い大気が暖まるから温暖化になるってのより
        熱伝導率の高い地表や海の温度が地球の温度を左右するのは誰が考えても明らか

        11.名無しAtoZ2011年08月27日 11:51  ▽このコメントに返信

        スレ1読んでも、何を言ってるのかが半分もワカランかった。
        温暖化は詐欺でもいいけど、化石燃料の消費と二酸化炭素量の増加に、
        明確な相関関係があるのは事実。
        燃やす=CO2増加って言う単純な図式じゃなくて、
        生物個体としての増殖スピードとか版図拡大率とか、
        いわゆる進化スピードの特異点に課題があるような気がする。

        12.名無しAtoZ2011年08月27日 12:14  ▽このコメントに返信

        とりあえず鳩山はアフリカかどっかの首相蹴ってこいよ

        13.名無しAtoZ2011年08月27日 13:57  ▽このコメントに返信

        どっち側の人間も自分の信じたい方の説を推すんだろ?
        もう宗教戦争の様相を呈してるし、科学者本人はともかく取り巻きどもの言う事は耳をかすべきじゃないな。利益誘導が酷すぎる。

        14.名無しAtoZ2011年08月27日 18:21  ▽このコメントに返信

        *3
        排出権買いあさって生まれる損失の方が大きいんだから温暖化詐欺を世界的に辞めてくれるならありがたいこと
        本当は自分からだまされ続けるのをやめなきゃいけないんだけどね

        15.名無しAtoZ2011年08月27日 19:27  ▽このコメントに返信

        COPで日本は6%とかいって二酸化炭素排出量に他国にバカみたいな
        大金を支払ってたことはどうなるん?

        16.名無しAtoZ2011年08月28日 01:14  ▽このコメントに返信

        まぁ人間ごときが20万年も続いた地球を100年足らずで壊すとかあり得ない話だったよな

        17.名無しAtoZ2011年08月28日 04:42  ▽このコメントに返信

        2008年のNIPCCでのプレゼンでCO2による人為説は完全論破されてたのに、更に追い討ちとかww

        18.名無しAtoZ2011年08月29日 11:55  ▽このコメントに返信

        >>15
        昔から日本はそんな感じだろ、外交ではイギリスに勝てない

        19.名無しAtoZ2011年08月30日 20:47  ▽このコメントに返信

         スベンスマルク氏の仰っている事が現実的の様だ。
        太陽宇宙線が気候4要素の1つであると考えていると語った。
        あとの3要素は、火山、レジームシフト(気温や風などの気候要素が数十年間隔で急激に変化すること)、人為要素。

         これに地球の歳差運動がどう絡んでくるのか。

        20.名無しAtoZ2011年09月01日 03:00  ▽このコメントに返信

        いやいや 一昨年のロシアの干ばつ 40度を超える真夏日は以上だったよ
        エアコン普及率少ない国でこれ 

        世界的にエコにしてCO2を減らすのは効果がある

        重要なのは都市圏のヒートアイランド現象によるゲリラ豪雨対策
        中米豪も最近これがヤバい

        21.名無しAtoZ2011年09月04日 03:25  ▽このコメントに返信

        ※20
        文章読めよ

        大体の本スレの奴らは温暖化自体を否定しているわけでなく
        CO2が増える→温暖化って論理を否定してるんだろ
        CO2が温暖化の原因じゃないなら、排出権なんて金にならんし削減も無意味。

        今回の研究は地球を冷やしてくれる雲ができるには宇宙線が必要というもの
        そしてそれゆえに温暖化は宇宙線に関係しているって意見があるよって紹介してる。

        この研究が正しく、宇宙線の増減が温暖化の主原因ならば
        人間がCO2削減してもなんの意味もない。
        温暖化が嫌なら、ただ宇宙に祈るしかないw

        22.名無しAtoZ2011年09月06日 17:19  ▽このコメントに返信

        ※11
        ところがそうもいかない
        昔も急激なスパンでCO2濃度が増加している時期がある

        23.名無しAtoZ2011年09月09日 02:27  ▽このコメントに返信

        科学でいうところの因果関係が認められるのは
        どういう条件が揃ったときなのかな

        24.名無しAtoZ2011年09月23日 23:47  ▽このコメントに返信

        スベンスマルクとコールダーによる"The Chilling Stars"は、日本語訳が出ています。
        ”不機嫌な”太陽 (監修:桜井邦朋、翻訳:青山洋) 恒星社厚生閣
        現在、109の大学に所蔵されています。

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        あまぞん
        figma ソードアート・オンラインII キリト GGOver. [物語]シリーズセカンドシーズン 戦場ヶ原ひたぎ -恋物語- (1/8スケール PVC塗装済み完成品) figma 進撃の巨人 リヴァイ (ノンスケール ABS&PVC 塗装済み可動フィギュア) とびだせ どうぶつの森 ねんどろいど しずえ 冬服Ver. (ノンスケール ABS&PVC塗装済み可動フィギュア)
        クリック募金