nigaoe_ryuubigentoku
    1:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:18:12.41 ID:Z1jbqF0t0.net
    悲しいなぁ
    4:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:19:22.15 ID:UtVlVwRva.net
    蜀滅亡後を語れるなんJ民も0人だぞ
    20:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:24:48.26 ID:+DPR3BRg0.net
    >>4
    やる夫正史のおかげで相当増えてるんだけどな
    【悲報 】三国志を正史で語れるなんJ民 0人説
    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1573247892
    5:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:19:24.76 ID:yWWRyj6X0.net
    なんで西暦3世紀前後の中国史だけ異様に詳しくならなあかんねん
    キモいわ
    7:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:20:11.89 ID:ORxNjF/P0.net
    >>5
    そら三國志は東洋人の教養やからや
    10:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:21:55
    >>7
    史記と漢書読め
    6:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:19:47.12 ID:ORxNjF/P0.net
    不傲才以驕人、不以寵而作威
    8:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:20:49.47 ID:m6PnsoU/r.net
    三国志の正史は無理やけどパパスの事やったら語れるで
    9:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:20:57.02 ID:oSKoCVlW0.net
    正史は思ったより劉備が強くて草
    11:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:22:23
    >>9
    あとそこまで仁君でもないっていう
    21:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:25:10
    >>11
    公孫瓚派から袁紹派に乗り換えた経緯とか追ってくとしたたかというか政治屋が本分だったんじゃないかって思う
    裏切り方が洗練されてる分、呂布なんかよりも悪質
    29:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:30:52.08 ID:d+y6k0W60.net
    >>21
    これ
    12:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:22:54.27 ID:B34nDDRsd.net
    誰伝が1番面白かった?
    13:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:22:54.39 ID:9rdklFT20.net
    正史と演技の一番の違いって何や?
    15:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:23:24
    >>13
    一騎打ちの多さちゃう
    14:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:23:05.09 ID:5KIa2XeFM.net
    宮城谷の三国志なら読んだで
    あれ正史ベースやろ?
    17:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:24:29.28 ID:Z1jbqF0t0.net
    >>14
    せやな
    曹騰から見る宦官列伝みたいな序章が一番面白いわ
    18:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:24:42.07 ID:UcRBNvrLa.net
    つまり洪武帝が最強と
    19:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:24:46.66 ID:Zquh4HW30.net
    周倉とかいう実在しないくせに墓がある武将
    22:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:25:39
    天下三分の計(せいぜい魏6呉3蜀1くらい)

    これ半分詐欺やろ
    23:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:26:02
    劉備は実力が過小評価で人格が過大評価ってよくいわれるな
    25:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:27:06.61 ID:UcRBNvrLa.net
    >>23
    役人しばいたろ
    張飛のせいにしとこw
    26:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:27:39.57 ID:UtVlVwRva.net
    皇甫嵩とかいう後漢末の名将
    横山三国志では存在すら霞む模様
    27:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:28:33.88 ID:br6gLKBW0.net
    実際最初から最後までだいたい魏が優勢やったし
    消化試合の最中に魏が晋に王朝交代しちゃった的な話よな
    28:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:29:48.93 ID:gjUiTXjza.net
    三国志って蜀滅ぶくらいから呉も滅んで晋が統一する辺りまでが1番面白くないか?
    その後晋もボロボロになるのもセットで
    30:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:31:07
    袁紹と曹操がなぜ河北で争っていたのか=光武帝が河北で独立したから
    劉備が新野にしばらくいたのはなぜか=光武帝が新野で身を起こしたから

    歴史ってつながってるんやな
    31:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:32:06.59 ID:aFPWVe8m0.net
    華歆という正史と演義で話が全く違う奴
    33:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:33:32.28 ID:dniSsTKVd.net
    >>31
    光栄のゲームの列伝しか読んだことなさそう
    32:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:32:53.45 ID:br6gLKBW0.net
    現代都市換算

    魏→北京、天津、西安、青島、鄭州
    呉→上海、広州、南京、武漢、深セン、杭州
    蜀→成都、重慶

    うーんこの差
    47:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:39:13.99 ID:m7PMU3mp0.net
    >>32
    南部の開発は技術的問題で近世からやから現代人が思ってる以上に差が激しかったはずやで
    54:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:41:30.00 ID:UcRBNvrLa.net
    >>47
    唐からね
    85:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:50:40.57 ID:MRcPm8iE0.net
    >>47
    技術的問題じゃなくて単に人口と民族の差やぞ
    53:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:40:38.77 ID:br6gLKBW0.net
    >>47
    まあただ中国の勢力は不利になるととりあえず重慶に立てこもって立て直すっていわれるくらい守りの堅い地域ではあったみたいやな重慶
    日本軍も重慶を攻略できなかった
    59:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:41:53
    >>53
    日本軍は西安とか成都は攻略した?
    34:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:33:54.00 ID:fZI1a5pEr.net
    劉備の有能ヤクザ
    関羽張飛は無能
    諸葛亮は言うほどでもない
    曹操は意外といいやつ
    呂布より張遼のほうがつよい
    この辺やたら語ってるよな知らんけど
    36:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:34:58.15 ID:UtVlVwRva.net
    >>34
    夏侯惇は政治家も追加で
    39:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:35:33
    >>34
    正史読んだことないけど知ったかする奴が絶対言うやつや
    80:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:49:43.58 ID:uBgQcq3s0.net
    >>34
    関羽は有能は有能やけどイキリ髭太郎なのがね
    89:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:52:00.20 ID:fZI1a5pEr.net
    >>80
    よかった
    三国志関係ないけど本多忠勝みたいなイメージもってたから
    35:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:34:09.48 ID:zo5Yyl7j0.net
    蒼天航路が正史やと思ってるなんJ民100人ぐらいいそう
    37:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:35:04.61 ID:bznfQON10.net
    正史版で書かれた小説とか無いんか?
    48:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:39:27.22 ID:7XNaqLFya.net
    >>37
    宮城谷昌光のは完全に正史やで
    普通に面白いからおすすめや
    曹操が生まれる50年くらい前から話始まるけど
    49:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:39:53
    >>37
    陳舜臣の「曹操」「諸葛孔明」
    宮城谷三国は正史ベースなはず
    38:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:35:32
    正史読んでたけど魏書3巻の怒涛の皇族列挙で飽きて積んでたわ
    40:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:35:38
    当時最高の大学者に師事出来たのに血筋が疑われる劉備さん
    51:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:40:07
    >>40
    金がある証明にしかならんからね
    むしろ金があるから名前を買ったりしてる可能性まであるわけで
    41:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:36:35.79 ID:zjgLBBHe0.net
    正史といっても注釈とかの方のエピが独り歩きしたりするし
    42:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:37:17
    読み物としては面白くないからな正史
    44:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:37:56.94 ID:BONPStHCd.net
    史記なら
    46:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:39:08.66 ID:pJbqp+D8r.net
    正史知らんのやけど気楽に読めるやつなんかある?
    52:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:40:32.83 ID:Z1jbqF0t0.net
    >>46
    近年のなら宮城谷三国志がええんちゃうか
    後漢王朝の話から入って知らん名前でまくるから最初退屈かもしれんが
    67:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:45:25.76 ID:pJbqp+D8r.net
    >>52
    さんがつ
    取り敢えず図書館行ってみるわ
    55:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:41:38.61 ID:lq6SlnRFa.net
    正史揃えようとすると高いンゴ
    56:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:41:39.13 ID:YR5DMpzma.net
    後漢で蜀は呉なんかよりはるかに発展してたのに何故か下に見られがち
    68:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:45:38.09 ID:I5gJjsNyM.net
    >>56
    今がね
    57:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:41:41.66 ID:br6gLKBW0.net
    実際三国志と書くのと三国志演義と書くのとではやっぱ前者のほうが売り上げがよくなるらしい
    だから演義でも演義とは書かないケースもあるんだとか
    66:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:45:20.60 ID:I5gJjsNyM.net
    >>57
    内容としては後者の方が面白いから
    タイトル三国志で内容は演義になるんやろうな
    64:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:44:48.56 ID:CCWHMg4L0.net
    演義しか読んでないしわからんわ
    69:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:45:45.54 ID:iGUBCfjca.net
    品官って三国志?
    71:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:46:26.16 ID:FmU4pcyj0.net
    そもそも正史もファンタジー入っとるやろあれ
    79:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:49:30.91 ID:zjgLBBHe0.net
    >>71
    オカルトの方が入ってるぞ
    72:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:46:33.06 ID:rXg/Eb+q0.net
    三国志豆知識やけど正史では兀突骨が大活躍してる
    73:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:46:38.60 ID:yGu4EsOua.net
    江東の南国特有エピソードが大体史実なの面白い
    74:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:47:05
    関索とかいう三国太郎
    75:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:47:22
    漢中って今はそこまででもないのか
    76:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:48:00
    正史での記述のショボさの割に名声高い関羽
    記録残ってないとこで大活躍してたんやろうか
    77:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:48:59.64 ID:UcRBNvrLa.net
    >>76
    金儲けがうまいんやろ
    83:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:50:29
    張遼は演義よりも正史の方が無双しとる
    84:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:50:35
    裴松之の注まで正史扱いでええの?
    87:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:51:46.82 ID:ZRKaQXOda.net
    会見拒否られただけで役人ボコボコにする劉備ほんとすき
    88:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:51:51.34 ID:uBgQcq3s0.net
    演技は曹操側が急にガイジになったり諸葛亮が陰湿すぎるから正史と演義のハイブリットが一番面白いわ
    91:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:53:08
    蜀滅亡後から呉の滅亡までの交州(広州)のゴタゴタ情勢とか誰も語れなさそう
    92:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:53:25.12 ID:Z1jbqF0t0.net
    不仲だっただけのハズなのに演義では一方的な悪者にされる督郵さん
    96:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:56:02.85 ID:uBgQcq3s0.net
    >>92
    孫休「逆賊を討伐したぞ!皆よくやった!」
    豪族「うおおおおおお!」
    孫休「ほなまた(ひきこもり)」
    豪族「」
    93:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:54:45.22 ID:0rL84vqh0.net
    曹操の爺ちゃんの若い頃から始まる宮城谷三国志とかいうやべえやつ
    111:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:04:06.72 ID:zjgLBBHe0.net
    >>93
    どこにとは言わないが棒をぶっ刺すところ軽くトラウマや
    115:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:05:32.61 ID:mfdDTGZCd.net
    >>93
    宮城谷先生の三國志人物伝も大抵そこら辺の話もセットで入れてくるよね
    122:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:10:36.48 ID:3xTSnbujM.net
    >>115
    歴史って前任者のリレーみたいなところあるからしゃーない
    特に曹操とかは親の遺産みたいなところもあるんやろ
    97:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:56:57
    蜀へ逃亡からの中央の内乱に付け込んでカムバックとか言う黄金戦術狙ったのに負ける劉備
    恥ずかしくないの?
    99:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:58:10.13 ID:uBgQcq3s0.net
    >>97
    結構いいとこまでいったんやけどなあ
    呉を完全に抱きこんどけばね
    101:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 06:59:09
    >>97
    こうしてみるとたしかに黄金戦術やな
    105:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:02:13.75 ID:4J2WU/Rn0.net
    関羽→曹仁に勝てない
    孔明→曹真に勝てない
    張飛→張?に勝てる

    や飛N1
    108:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:03:38.07 ID:ioRaUynP0.net
    >>105
    新三国志の鯖10の誰かやなw
    112:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:04:23.94 ID:mpcVHZZe0.net
    正史ベースに近い三国志作品って何がある?
    蒼天航路は他の漫画よりは演義の影響薄いって聞いたけど本当?
    113:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:04:28.36 ID:ZRKaQXOda.net
    陳寿の歴史著述家に徹した無機質な纏め方も裴松之の感情入りまくりの注釈もすこ
    114:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:05:32.27 ID:YwPU9e1U0.net
    なんも知らんねんけどキングダムで政が中華統一してからまた三つに割れるん?
    123:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:10:38.95 ID:UcRBNvrLa.net
    >>114
    バラバラになる
    118:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:06:45.49 ID:r2AtMMV10.net
    蒼天航路は演義と正史読んだあとに読むのが一番楽しめると思う
    119:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:08:26.75 ID:pJbqp+D8r.net
    横山光輝の項羽と劉邦はどれくらい創作なん?
    124:風吹けば名無し:2019/11/09(土) 07:11:32
    >>119
    通俗漢楚軍談べースやなかったっけ
    だから史記とは一部異なる

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2019年11月09日 19:15  ▽このコメントに返信

        劉備
        ・人肉食って涙を流して感動
        ・保身のため妻子を置き去り

        2.名無しAtoZ2019年11月09日 19:32  ▽このコメントに返信

        でもさ、客として招待されて
        これが我が家の最高の持てなしですと
        言われて妻の肉を料理として出されたらどういう対応すれば
        言いのよ?
        なんでこんなことまでしたのだと非難すればいいのか?

        3.名無しAtoZ2019年11月09日 20:05  ▽このコメントに返信

        捕縛された関羽、普通に斬首される

        4.名無しAtoZ2019年11月09日 22:04  ▽このコメントに返信

        正史の南蛮討伐が面白いけどな

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ

        クリック募金