study_english_ondoku
    1:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:37:57.04 ID:/KpQLqcqM.net
    人類は水不足で激減する見込みらしい
    2:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:38:22.73 ID:N+V1o+Mm0.net

    蒸発させればええやん
    3:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:38:24.14 ID:BXdOfoZs0.net
    されてるぞ
    4:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:38:29.33 ID:vM1ogT5K0.net
    一回沸騰させたらええねん
    5:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:38:43.85 ID:4Im5UM9e0.net
    計算では理論上可能やで
    ワイの友達の研究室が論文だしてた
    こんだけ科学が発達しても海水を淡水化する技術が開発されないという事実
    引用元:http://tomcat.2ch.sc/test/read.cgi/livejupiter/1562762277
    6:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:39:12.99 ID:/KpQLqcqM.net
    沸騰させるとか原始的な技術しかないやろ
    11:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:40:35.32 ID:lyCtPJPO0.net
    >>6
    誰でも出来るから便利じゃね?
    8:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:39:40.39 ID:BXdOfoZs0.net
    >>6
    逆浸透膜も知らんのか
    10:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:40:19.58 ID:/KpQLqcqM.net
    >>8
    実際運用されてるか?
    12:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:40:40.70 ID:LSKK8LHTa.net
    >>10
    されてると思う
    25:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:53.87 ID:BXdOfoZs0.net
    >>10
    とっくにされまくってるぞ
    乾燥帯のサウジとかクウェートとかは広く使われてるで
    60:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:42.91 ID:SEibMGJ20.net
    >>10
    マレーシアからの水道管でシンガポールは水道水を得てるけどマレーシア側が政治利用することもあるだろうということでこういうのを使って自力で水作ってる
    7:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:39:33.55 ID:LSKK8LHTa.net
    されてる定期
    逆濾過やっけ
    9:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:39:50.01 ID:N+V1o+Mm0.net
    原始的なら技術じゃないってどういうことや
    13:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:40:52.84 ID:eubljGGCa.net
    しょっぱいのぉ…
    14:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:02.04 ID:YDZq5Y5Pd.net
    普通にあるし船にも装備されてるやろ
    15:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:15.85 ID:ZrYNvzVH0.net
    オイルマネー国にありそう
    16:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:24.46 ID:TG8kSxs30.net
    たしか福岡は使ってるはずや
    17:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:40.91 ID:3Lx9gOi2a.net
    仮に海水が全部淡水になったら一生淡水のままなの?
    82:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:47.17 ID:2Ar9dZHPr.net
    >>17
    抜けた塩分をすべて宇宙に捨てればしばらくは淡水やろな
    18:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:42.51 ID:/KpQLqcqM.net
    要は人類はいま10億人が水不足で生命の危機なのにそれを解消する術がないってことや
    19:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:41:53.71 ID:gmTk56QE0.net
    じゃあもう節水とかする意味ないやん
    20:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:02.26 ID:0hUffo/9a.net
    本当に実用化されてるなら水不足なんて起こらないハズや
    21:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:13.51 ID:bV6VgX9U0.net
    普通にもうあるし使われとる
    22:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:29.87 ID:701CsCzS0.net
    コスパ悪いけどあるにはある
    23:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:37.62 ID:h8l3fYeM0.net
    あるし実用化されてるぞ
    24:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:41.73 ID:/KpQLqcqM.net
    そんな数人規模が水不足解消できる技術のことを言ってない
    26:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:42:55.19 ID:B8ljGh650.net
    畜産減らせば飼料栽培に費す水を転用できる定期
    27:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:43:00.08 ID:mPN33sjv0.net
    実用化されている海水淡水化方式としては、多段フラッシュ・逆浸透法の2方式が主であるぞ

    多段フラッシュ(MSF:Multi-Stage Flash)

    海水を熱して蒸発(フラッシュ)させ、再び冷やして真水にする、つまり海水を蒸留して淡水を作り出す方式や。熱効率をよくするため減圧蒸留されているんや。
    実用プラントでは多数の減圧室を組み合わせているので、多段フラッシュ方式 (Multi Stage Flash Distillation) と呼ばれているで。生成された淡水の塩分濃度は低く、5ppm未満程度である。
    大量の淡水を作り出すことができ、海水の品質を問わないが、熱効率が大変悪く多量のエネルギーを投入する必要があるんやで。
    66:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:20.67 ID:Zwz0TDlI0.net
    >>27
    サンキューwikiJ民
    84:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:05.85 ID:uc21mYfIp.net
    >>27
    多段すこりみたいやな
    28:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:43:40.22 ID:jxuPMxTn0.net
    イオン交換膜あるやろ
    29:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:43:56.43 ID:7odrfL7Y0.net
    なお海水を濾過するより南極から氷持ってきた方が安い模様
    30:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:12.56 ID:on/egRf20.net
    海水ちょろっと貰うだけで水不足解消されるんやけどなぁ
    31:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:15.97 ID:YDZq5Y5Pd.net
    数億人とはいかなくても数百万人くらいは世話になってるやろ
    32:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:16.56 ID:NBp7e5By0.net
    海に砂糖入れろ
    33:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:17.66 ID:MKcd0MHu0.net
    水不足解消するなら雨を利用した方がいいんちゃうの?
    34:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:33.33 ID:mPN33sjv0.net
    逆浸透法 (RO:Reverse Osmosis)

    海水に圧力をかけて逆浸透膜(RO膜、Reverse Osmosis Membrane)と呼ばれる濾過膜の一種に通し、海水の塩分を濃縮して捨て、淡水を漉し出す方式やで。
    フラッシュ法よりエネルギー効率に優れている反面、RO膜が海水中の微生物や析出物で目詰まりしないよう入念に前処理する必要があること、整備にコストがかかること等の難点があるぞ。
    生成された淡水の塩分濃度は蒸留を行うフラッシュ方式と比較して若干高く、100ppm未満である。1990年代までは比較的小規模のものが多かったんや。しかし、近年は日量1万トンを超える大型プラントは、世界的に大部分がこの形式で建設されているんやで。
    35:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:45.22 ID:raoQAiKxd.net
    まぁ淡水化プラントはオーパーツ的な要素があるからな
    36:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:44:47.19 ID:FYGOOmJD0.net
    イッチ原始人説
    37:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:02.46 ID:5j/gEZ7Q0.net
    あるけど
    38:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:02.89 ID:y7jckiy70.net
    石油ドバババで真水作ってて草将来人おらんなるの確定やん
    39:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:18.85 ID:tF8/oN3Q0.net
    イッチが無知だったンゴ
    40:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:22.67 ID:WD0xQIz1a.net
    イッチタイムスリップしてきたんか?
    41:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:29.45 ID:lo4R/gQL0.net
    コーヒーに入れたミルクをもう一回コーヒーとミルクに分けるのもどう考えても無理だもんな
    42:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:34.78 ID:CjPsj9Gk0.net
    方法はあるけど、エネルギーをアホみたいに食うからな
    43:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:47.50 ID:qBzCK6lVd.net
    よく干ばつになる地域に海水を淡水化して送るインフラなんて高すぎてやってられへんわな
    44:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:47.77 ID:QKFfHh2F0.net
    原潜とか有り余るエネルギーで淡水化して風呂にも入れるんやろ?
    48:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:05.96 ID:tF8/oN3Q0.net
    >>44
    プールやで
    71:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:38.20 ID:OnCz4PG6M.net
    >>48
    日本人の感覚からすると大浴場の範囲
    45:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:56.53 ID:0PYpsd9J0.net
    コスト面に問題あるからやっとらんだけや
    淡水浄水して上水道に流す方が遥かに安い
    46:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:45:59.65 ID:28b0f7SN0.net
    普通にアマゾンで売ってるぞ
    47:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:04.99 ID:bV6VgX9U0.net
    使われてないのは普通に水買った方が安いからや
    49:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:09.51 ID:0tRigph/0.net
    さすが末尾M
    50:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:19.87 ID:u+WpAtk/0.net
    なかったら豪華客船の水とか確保できんわ
    51:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:24.45 ID:/KpQLqcqM.net
    世界の穀倉地帯はほとんど地下水から賄われてるが20年後には枯渇する見込みなんだよ
    それを補う技術はまだない
    52:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:42.29 ID:0YEgRacna.net
    地下水あとどんくらい残ってるんやー
    53:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:00.00 ID:tF8/oN3Q0.net
    >>52
    61:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:44.95 ID:0YEgRacna.net
    >>53
    余裕やんけ!(なお掘れる技術)
    54:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:46:59.95 ID:2L/zkO1z0.net
    日本の技術ホルホルでありがちな、できることはできるけど実際に使えるかどうかとは別問題
    112:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:53:37.20 ID:vNIWD0yt0.net
    >>54
    これは恥ずかしい
    55:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:04.09 ID:I7zfD4510.net
    こんだけ医学が発展したのに癌の特効薬が開発されないと同じようなもんじゃね?
    56:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:06.99 ID:DkJcdRV5r.net
    エントロピーが低いからな
    57:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:14.64 ID:pCO/iIzZ0.net
    海水の淡水化はコスト高すぎてなぁ
    58:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:21.96 ID:0YEgRacna.net
    いうて海にアホみたいな光線とか照射して適当に蒸発させれば雲もくもく雨フリフリちゃうん?
    73:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:46.17 ID:7odrfL7Y0.net
    >>58
    毎日毎日満遍なくアホみたいな光線降り注いでるんだよなぁ…
    78:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:21.19 ID:0YEgRacna.net
    >>73
    足りんのやろあいつ半日サボるし
    83:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:52.06 ID:Q5PVFF5X0.net
    >>78
    こっちが追いかければええや
    97:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:40.29 ID:W4p17dj60.net
    >>78
    太陽さんは常に輝いとるやろだから夜月が明るい
    地球さんサイドの問題
    59:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:38.73 ID:AEVw+U0C0.net
    海洋深層水
    63:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:47:53.62 ID:AHYVISI/0.net
    トレビーノとかあったやん
    東レが得意なんやないそういうの
    64:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:13.14 ID:lo4R/gQL0.net
    めちゃめちゃ使用電量と生成される水の量が割にあわないんやっけ
    65:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:18.38 ID:+yDYmHy90.net
    そんなことより光合成マシンはよ作れよ
    67:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:24.55 ID:CMCFNpLwa.net
    RO定期
    日本でも東レとか有名よ
    80:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:44.65 ID:v5IFb/WHa.net
    >>67
    むしろ日東電工と東レが技術トップだからな
    68:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:27.18 ID:YDZq5Y5Pd.net
    なんで調べないでスレたてたんや?
    69:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:35.56 ID:701CsCzS0.net
    そもそも海水はなんで塩まみれやねん 嫌がらせやん
    70:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:37.55 ID:0YEgRacna.net
    そんな事よりこれから10年以上先で今簡単に食えてる海産物食えんくなるのは嫌やな
    72:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:40.66 ID:bjiXme3Q0.net
    塩水を火で炙って真水にするのにはえげつないくらい大量の燃料がいるんや
    おまえらの髪の毛を燃やし尽くしても足りないほどにな
    89:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:51.89 ID:Sa7+3M0Z0.net
    >>72
    虫メガネならよさそうだけど
    ちょっとしか作れなさそう
    74:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:48:53.01 ID:lDa75U/r0.net
    水関係はもう解決してるよ
    世間はまだ知らないか
    75:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:09.39 ID:2L/zkO1z0.net
    土人が住んでるようなところはわざわざ助けないし、先進国が水不足で本当にやばくなればガチるやろ
    76:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:10.14 ID:UHzXjPJH0.net
    海水に砂糖入れて淡水化コスト削減やで
    77:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:12.78 ID:0tRigph/0.net
    日本でやらんのはダムや河川で十分やから
    86:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:25.69 ID:0hUffo/9a.net
    >>77
    四国とか大変そうやけどなあ
    91:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:02.76 ID:7odrfL7Y0.net
    >>86
    自業自得定期
    95:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:22.09 ID:rUjKWpLPM.net
    >>86
    大変なの一人だけだろ
    96:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:39.22 ID:0tRigph/0.net
    >>86
    わざわざ金かけるほど人おらんし
    101:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:00.25 ID:2L/zkO1z0.net
    >>86
    自分で使って大変もクソもないやろ
    79:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:27.86 ID:423bEocH0.net
    とっくに実用化されとるわ
    なんならついでにマグネシウムも精製しとる
    81:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:49:45.88 ID:DMMFoOuAM.net
    そもそも何で海の水は塩分が高くて、川や湖の水は濃度が低いねん?
    誰も答えられんやろ?
    85:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:24.06 ID:MGDzyrpc6.net
    >>81
    塩が雨として降りそそがないからよ
    98:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:49.05 ID:DMMFoOuAM.net
    >>85
    なにを当たり前な事いうとんねん
    87:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:30.69 ID:o9r6RoiL0.net
    慌ててウィキペディア読んできて知った風なことを並べるいつもの知恵遅れスレ
    88:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:50:43.07 ID:UI5bN1bG0.net
    無人島に流れ着いたときどうすればええねん
    93:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:12.06 ID:tF8/oN3Q0.net
    >>88
    ダクトテープ探すんや
    102:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:00.34 ID:vM1ogT5K0.net
    >>88
    国分を見つけて相談する
    90:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:00.78 ID:CRgtjDvz0.net
    逆浸透膜でいけるんちゃうの
    92:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:08.99 ID:qguYrwqU0.net
    なんで海の水はしょっぱいの?🤪
    104:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:26.45 ID:PnTseVqY0.net
    >>92
    ワイが泣いてるからや��
    94:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:12.77 ID:xEm2pYEP0.net
    シムシティやった事ないのかよ
    99:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:50.25 ID:5FMrzsxq0.net
    うどん禁止やな
    100:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:51:53.36 ID:pCO/iIzZ0.net
    高温ガス炉が出来たら
    原子力熱で色んなことが出来るから
    コスト&環境問題も多少は解決されるはず
    103:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:04.48 ID:pgXfjwZn0.net
    開発はされてるでしょ
    105:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:35.49 ID:XNHTzkLs0.net
    東レが海水濾過装置作ってるだろ
    姦国が盗んだけどな
    106:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:37.65 ID:w3kUAyupr.net
    日本で使われてないだけだぞ
    107:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:52:42.11 ID:CrBiP1Td0.net
    いや無理無理
    まず、魚食えなくなっておわり
    食物連鎖って知ってる?笑
    108:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:53:11.40 ID:/jdM2gbHa.net
    中華一番でやってたようにちょっと変わった形状の鍋用意したら余裕
    109:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:53:13.51 ID:MGDzyrpc6.net
    大型の船舶には普通に装備されてるもんやろそういうの
    110:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:53:13.58 ID:k0rwrlXT0.net
    塩を作ってる会社ぼろ儲けやん
    111:風吹けば名無し:2019/07/10(水) 21:53:34.16 ID:cTIT9b0q0.net
    あるけどめちゃくちゃ金かかるからあまり使われない

    おすすめサイト最新記事一覧

        コメント

        1.名無しAtoZ2019年07月12日 23:39  ▽このコメントに返信

        水不足も喫緊だが、灌漑もどうにかしたほうが

        2.名無しAtoZ2019年07月12日 23:44  ▽このコメントに返信

        スレ主の疑問に対する答えじゃなくて自分が知ってること書き込んでるだけのアホが多いな

        3.名無しAtoZ2019年07月13日 00:04  ▽このコメントに返信

        ※2
        開発されない→開発されてるし実用化もされてる
        これで終わってるクソスレをこれ以上どうしろと?
        お前がアホなのはよく分かったから大人しく黙ってろよ間抜け

        4.名無しAtoZ2019年07月13日 00:05  ▽このコメントに返信

        >>54
        またチョンさんが意味不明なこと言ってる
        分かったからさっさとテメエの国に帰ってしねっつってんだろ?

        5.名無しAtoZ2019年07月13日 00:09  ▽このコメントに返信

        >>2
        スレ解決してるしお前がただ理解できないのをレスのせいにすんな間抜け

        6.名無しAtoZ2019年07月13日 00:23  ▽このコメントに返信

        海水でも平気な体に進化しないもんなんかなぁ。

        7.名無しAtoZ2019年07月13日 00:24  ▽このコメントに返信

        うちの地元海水淡水化施設で水供給されてるんだけど…

        8.名無しAtoZ2019年07月13日 00:26  ▽このコメントに返信

        >>4
        水でも飲んで落ち着けよ

        9.名無しAtoZ2019年07月13日 00:33  ▽このコメントに返信

        海水を真水に変える機械は開発されていて、実際どこかの国で使用されていたよね?

        10.名無しAtoZ2019年07月13日 01:06  ▽このコメントに返信

        中東産油国に日本製のどでかいプラントがあるわい

        11.名無しAtoZ2019年07月13日 01:30  ▽このコメントに返信

        ※2
        海水を淡水化する技術は既にあると分かった途端、こんなこと言い出す>>1だぞ?

        >世界の穀倉地帯はほとんど地下水から賄われてるが20年後には枯渇する見込みなんだよ
        >それを補う技術はまだない

        スレタイだけなら「無知で済まんかった」と言えばほのぼのと終わるのに、論破されたら今度は対象地域を変えて意見を言うって、性格悪くないか?
        海水の淡水化で潤うのは海に面してる地域だし、世界の穀倉地帯は内陸部で川に面してたところだろ?
        同じ「水不足」でも原因や対処法が全く違うだろうに、なんで同列に比較するん?
        世界中の水不足について語りたいなら最初からそう投げかけるか、知識を得て途中で方向転換するとしてもその旨を明確にレスするか、どちらかするべきでは?
        なんかこう、イキった中学生が大人にやりこめられて高校生ぶって嘲笑されてる感じ…本人よりも、外から眺めてる方が一層いたたまれない感が強い流れのスレだな

        12.名無しAtoZ2019年07月13日 01:43  ▽このコメントに返信

        ガイジすぎて草

        13.名無しAtoZ2019年07月13日 03:08  ▽このコメントに返信

        湧き水しか飲めないなら日本だって水不足になるわ
        雨水を貯めて浄化する金も技術もないし井戸も掘れない
        溜まった水を飲んでる
        本当に水不足なのは海に面さない砂漠の国

        14.名無しAtoZ2019年07月13日 03:26  ▽このコメントに返信

        海水の淡水化で塩が大量に出る
        サラサラの食塩じゃなくて汚泥水+塩の混合物だけどな
        使い道も無いんで結局海に戻すというか取水口からチョイと離れた場所にタレ流し
        塩分や汚染物質濃度がジワジワ上昇し排水口付近の生態系にダメージが貯まっている

        15.名無しAtoZ2019年07月13日 03:43  ▽このコメントに返信

        >>14
        淡水化して余った汚泥その他から食塩と農業用の化学肥料とか精製出来たら、
        環境汚染も相当抑えられるんだろうけどねえ
        そんで本当に残った搾り滓の産廃は火力プラントで焼却処分とか

        16.名無しAtoZ2019年07月13日 04:10  ▽このコメントに返信

        >>15
        博識だな

        17.名無しAtoZ2019年07月13日 04:13  ▽このコメントに返信

        イッチが無知すぎる。
        それを指摘された途端に開き直って話題そらしたりしてホント見苦しい。

        18.名無しAtoZ2019年07月13日 04:20  ▽このコメントに返信

        シンガポール…

        19.名無しAtoZ2019年07月13日 04:43  ▽このコメントに返信

        塩田で気化すれば偏西風に乗って水蒸気が山脈に当たり雲になるで気象変化狙え

        20.名無しAtoZ2019年07月13日 08:48  ▽このコメントに返信

        海水淡水化ってわりと古い技術だしな
        淡水化プラントなら7011三菱重工業、6370栗田工業、7004日立造船、7013IHI
        技術や部品供給なら3407旭化成、3402東レ、6988日東電工、3101東洋紡、6303ササクラ
        興味あるなら買ってみれ

        21.名無しAtoZ2019年07月13日 09:26  ▽このコメントに返信

        香川でも水不足を海水から補おうって話はあったが
        真水を取った後の海水を瀬戸内海に流すと
        塩分濃度が上がりすぎて生態系に影響が出るからできないって結論になった

        22.名無しAtoZ2019年07月13日 14:35  ▽このコメントに返信

        こんだけ情報化技術が進化しても
        淡水化技術が既にあることも伝わらないんじゃなぁ

        コメントの投稿

        おすすめ!
        幸せだなぁ♪

        おすすめ!!
        おすすめ

        クリック募金